Welcome to Yakyubaka.com

勧野 甲輝 (PL学園)

by on Nov.04, 2009 @ 8:19 pm, under 高校・大学・社会人

勧野 甲輝 (PL学園)
かんの・こうき

181kg / 83cm
R / R

===

プロ野球志望届提出 - 9月28日 > 2010年楽天5位

===

“清原2世”勧野「その次ならいけるかも」

9日の今宮工科戦で右足首を負傷したドラフト候補の“清原2世”、PL学園の勧野が、大阪府富田林市内の病院でMRI検査を受けた。

診断は右足首捻挫で、河野監督によると骨などに影響はなく患部の腫れも引いているという。本人も安どしているといい、指揮官は「あとは痛みが引いてくれ れば。無理をさせたくないので(次戦の)23日の出場は難しいと思うが、その次ならいけるかも」とした。勧野自身はこの日は練習せずに静養した。

Sponichi 7/21/2010

===

12球団スカウトの前で…PL学園“清原2世”27号弾も出場ピンチ

好発進の予感が一転、奈落の底へと突き落とされた。6回の第3打席では内角に入ってきたカーブを完ぺきにとらえ、高校通算27号となる左越えソロ本塁打で チームに先制点をもたらした。主将の吉川とともにプロ注目の逸材を視察するため、この日は12球団30人のスカウト陣がバックネット裏に集結。巨人・益田 スカウトが「足が心配だね」と話すなど、豪快な一撃をビデオカメラに収めた目利きたちも一様に表情を曇らせた。

Sponichi 7/20/2010

===

“清原2世”勧野、PL救い打ち/大阪

強豪の初戦とあって、球場に足を運んだスカウトは12球団30人。阪神・山本スカウトは「打席でいい間ができていた。それより、けがが心配やね…」と表情 を曇らせた。

1年時は「清原2世」として4番に抜てきされたが、昨年は腰椎(ようつい)分離症と不調でベンチ入りできなかった。試練を乗り越えて迎えた最後の夏。吉川 主将(3年)は「勧野がいなくなっても、みんなでやるだけ」とナインの気持ちを代弁した。

Sanspo 7/20/2010

===

PL3人ドラフト候補に10球団スカウト

PL学園が14日、大阪・富田林市内で塔南(京都)と今季初実戦を行い、10球団のスカウトが訪れた。阪神、中日が今秋ドラフトで野手の上位候補に あげる 吉川大幾内野手(3年)のほか、多司将仁投手、勧野甲輝内野手(同)と3人のドラフト候補がおり、阪神、中日、巨人など11人ものスカウトが集結。やはり プロ注目の塔南・森脇亮介(3年)から吉川は4打数1安打、勧野は3打数2安打2打点。多司は9回6安打10三振2死球2失点で完投。阪神池之上スカウト 課長は「(吉川は)打撃はいいし足も速い。いろんな守備位置を守ることは彼の評価を高めますよ」と目を細めた。

Nikkan Sports 3/15/2010

===

PL配置転換、吉川「遊撃」勧野「一塁」  記事を印刷する

PL学園・吉川大幾、勧野甲輝内野手(2年)のドラフト候補コンビは来春、新守備位置で勝負する。強肩俊足の中堅手だった吉川は遊撃、投手兼左翼手だった「清原2世」勧野は一塁。強打を兼ね備えた大型内野手に生まれ変わる。

...

1年夏から4番に座った勧野は2年夏、不振でベンチを外れた。秋も公式戦1本塁打と完全復活はまだだが、打力は全国レベル。「どんな投手に対しても広角に打てる打者」という理想を追い、テレビで見た花巻東・菊池雄星(西武)の速球をイメージしながら持ち前の打力を高める。

Nikkan Sports 12/28/2009

===

ドラフト・レポート

===