Welcome to Yakyubaka.com

福井 優也 (早大)

by on Nov.04, 2009 @ 8:10 pm, under 高校・大学・社会人

福井 優也 (早大)
ふくい・ゆうや

178cm / 78kg
R / R

===

プロ野球志望届提出 - 10月13日 > 2010年広島1位

===

黄金リレー先陣福井、圧巻大石/神宮大会

黄金リレーの先陣を切った早大・福井は、順延となった前日からのスライド先発だった。2回に内野の失策で1点を失ったが、140キロ後半の直球とスライ ダーを織り交ぜ6回7奪三振。6回1死二、三塁の大ピンチでは「気合が入った」と04年センバツ優勝投手らしく強心臓ぶりを発揮。後続を打ち取り、その裏 の逆転につなげた。「ピンチの後にチャンスがあるというけど、本当にありました」と笑みを浮かべた。

Nikkan Sports 11/19/2010

===

早大・福井、3回ピシャリ/神宮大会

明治神宮大会第2日(14日、神宮)早大・斎藤をリリーフして七回からマウンドに上がった福井優(4年)は、3回を投げ走者を1人も許さない完ぺきな内 容。「直球がよかったし、スライダーもいいところに投げられた」とこちらも広島D1位の実力を見せつけた。「最後の大会なので勝って終わりたいけど、その 前に楽しみたいです。(斎藤、大石と)3人で0点に抑えたい」と笑顔だった。

Sanspo 11/15/2010

===

福井が完投!早大1勝1敗/東京6大学

<東京6大学野球:早大7-2東大>◇第4週2日目◇3日◇神宮

早大のドラフト候補右腕、福井優也投手(4年=済美)が、5安打2失点完投で東大の勢いを止めた。1回戦で05年秋以来の黒星を喫した相手に2点の先行を許したが、2回以降無失点に抑えて1勝1敗に戻した。

Nikkan Sports 10/4/2010

===

スカウト陣が早大福井を評価/東京6大学

巨人織田スカウト 「今まで以上に、打者に対する気持ちが伝わる投球ができている。もともとボール自体はいい。要所で変化球でストライクが取れ る」。

広島苑田スカウト部長 「持久力があるピッチャー。だんだん良くなっている」。

日本ハム山田GM 「今までコントロールのばらつきがあったけど、スライダー、フォークも良く

Nikkan Sports 9/13/2010

===

早大・福井152キロ初完投/東京6大学

<東京6大学野球:早大4-1法大>◇第1週2日目◇12日◇神宮

早大のドラフト上位候補右腕、福井優也投手(4年=済美)が大学初完投でリーグ通算10勝目を挙げた。自己最速タイの152キロをマークし、 152球を投げて6安打11奪三振。1勝1敗に戻し、13日の3回戦に先発予定の斎藤佑樹投手(4年=早実)につないだ。

...

斎藤、大石が世界大学野球選手権でチームを離れていた夏、6日間で1000球を投げ込んだ。炎天下で、こんな試合に勝つための準備を進めた。

斎藤、大石ら1位指名確実の投手に続き、福井は外れ1位の目玉候補になってきた。巨人は10人体制で視察するなど、各球団が9回までチェック。西武鈴木編 成部長は「変化球でもストライクが取れるようになった。(1位指名の)12人には入ってくるでしょう」と高評価した。福井は、3回戦先発予定の斎藤に「明 日頼むぞと。3回(降板)とかはやめてくれって言います」と、にこやかに球場を去った。【前田祐輔】

Nikkan Sports 9/13/2010

===

ヤクルトスカウト「斎藤君の抽選に負けるようならその後に来る投手」

同僚の斎藤、大石に注目が集まるが、斎藤の1位指名を公言しているヤクルトの鳥原チーフスカウトは「福井君も当然上位候補。斎藤君の抽選に負けるような ら、その後に来る投手」と大絶賛した。

Sponichi 9/13/2010

===

早大・福井初完投で通算10勝目

東京六大学野球・早大4―1法大】開幕戦をエース斎藤で落とし、負ければ勝ち点を落とす瀬戸際の一戦。そんなプレッシャーの中、先発の福井優が最後までマ ウンドを譲らずリーグ戦初完投を飾った。「疲れました。監督から最後まで行くぞ、と言われて正直、まだ?と思いましたけど、完投できてよかったです」。節 目の10勝目にややおどけた様子で話した。

「7~9回は大石かと思った」とペース配分を考えず、初回から全力で飛ばした。6回には自己最速タイの152キロの外角低めの直球で土井から見逃しの三 振。9回の最後の打者・成田からも149キロの直球で空振りの三振を奪うなど最後まで球速は衰えなかった。

Sponichi 9/13/2010

===

意外にも…早大 福井優 毎回奪三振で初完投

福井優が毎回の11三振を奪う力投で法大との対戦成績を1勝1敗に持ち込んだ。「プレッシャーというより、やってやるぞという気持ちが強かった」と福井 優。

リーグ通算10勝目は意外にも初完投。「最後は(救援の)大石だと思って全力で飛ばしていたから疲れた。最後はつらかった」と苦笑いした。

Sponichi 9/12/2010

===

ロッテ 佑ちゃん外れ1位に早大・福井

ロッテが今秋ドラフトの外れ1位に早大・福井優也投手(22)をリストアップしていることが3日、分かった。ロッテは既に、同じ早大の斎藤佑樹投手 (21)を1位指名する方針が決定。複数球団の競合が予想されるだけに、佑ちゃんをくじで外した場合に備えたリストアップに幅広く着手。今春の東京六大学 リーグ戦で好成績を挙げた福井が浮上した。

Daily Sports 6/3/2010

===

早大、豪華継投で五分に…3回戦は佑ちゃん先発!

先発した福井が連打を許さず6回2失点と踏ん張った。これで今季は防御率0点台で3勝無敗。安定感のある右腕は「3年生までと違って勝ちたい気持ちが強 い。何とか借りを返すつもりだった」と誇った。

Sponichi 5/30/2010

===

福井が初勝利 完封目前で交代も「仕方ない」

早大は、先発の福井が8回を無四球無失点。9回は大石の調整登板のためにマウンドを譲り完封は逃したが、3試合目の先発で今季初勝利を挙げた。「やっと試 合をつくれました。最後(9回)は投げたかったですけど、仕方ないです」と話した。一方、前週の明大戦で計4回を投げ5失点と不調だった大石は、無失点に 抑えたものの、本来の切れを欠いた。応武監督は「本人とは一からつくり直そうと話してます」と15日からの法大戦に向け再調整を命じた。

Sponichi 5/3/2010

===

早大福井が今季初勝利/東京6大学

早大のドラフト候補右腕、福井優也投手(4年=済美)が8回無失点で今季初勝利を挙げた。東大戦に先発して、最速148キロで3安打9奪三振、無四球に抑 えた。05年高校生ドラフトで巨人の4巡目指名を拒否して早大に進学。斎藤佑樹投手(4年=早実)大石達也投手(4年=福岡大大濠)とのトリプル指名へ、 猛アピールを決めた。

人生初という無四球完封まであと1回の場面で、福井は大石にマウンドを譲った。点差は14点。「投げたかったけど、大石が調子悪いし、チームのた め」と受け入れた。課題のコントロールが安定し、3安打9奪三振で今季初勝利。「試合をつくることができた」と淡々と喜んだ。前週に直接対決で敗れた明大 が連敗したことで、優勝のチャンスが広がる1勝になった。

1位指名が確実な斎藤、大石に加え、ドラフト史上同じチームから3投手が1位指名を受けた前例はない。済美高ではセンバツ優勝など輝かしい実績を 残し、1年浪人して早大に入学した。リーグ通算は7勝目(2敗)。1歳年下の2人を「ずっと追い掛けている」と表現する。

Nikkan Sports 5/3/2010

===

早大・福井、右肩に違和感/東京六大学

ドラフト候補の一人、早大・福井は直球が148キロをマークするなど好調な立ち上がりだった。しかし、二回の投球練習中に右肩に違和感を覚え、3回1失点 で降板。「力が入らない感じ」とうなだれた。愛媛・済美高2年時(2004年)にエースとしてセンバツ優勝、同年夏の甲子園大会で準優勝。05年の高校生 ドラフトで巨人から4巡目指名を受けたが、入団を拒否し1浪の末に入学した。24日からの次戦は優勝争いのカギを握る明大戦。斎藤に続く先発の柱の復帰が 待たれる。

Sanspo 4/12/2010

===

ドラフト・レポート

===