Welcome to Yakyubaka.com

須田 幸太 (JFE東日本)

by on Aug.29, 2010 @ 11:19 pm, under 高校・大学・社会人

須田 幸太 (JFE東日本)
すだ・こうた

175cm / 70kg
R / R

===

2010年横浜1位

===

横浜がJFE東日本・須田を上位指名へ

横浜が、28日のドラフト会議の上位指名候補にJFE東日本・須田幸太投手(24=早大)をリストアップしていることが25日、分かった。須田は早大時 代、2学年下の斎藤佑樹投手(4年=早実)と2本柱として活躍し、3年春には3勝を挙げ、優勝の原動力となった右腕。JFE東日本では食生活の改善とウ エートトレーニングで体重は10キロ増の76キロとパワーアップ。今秋の都市対抗野球では、140キロ台のキレのある直球と制球力抜群の変化球を武器に、 先発で2勝(1完投)を挙げている。横浜は、先発として安定感のある投球を高く評価している。横浜には早大の同級生・松本啓二朗外野手と細山田武史捕手 (ともに24)がいる。

Nikkan Sports 10/26/2010

===

須田プロ希望JFE東日本8強/都市対抗

<都市対抗野球:JFE東日本3-1三菱重工広島>◇3日◇2回戦◇東京ドーム

JFE東日本(千葉市)は、三菱重工広島(広島市)を下し、2年ぶりの8強入りを決めた。エース須田幸太投手(24=早大)は丁寧にコーナーを突 き、7回0/3を7安打1失点で抑えた。ドラフト解禁になる右腕は、強いプロ志向を表明した。

Nikkan Sports 9/4/2010

===

須田が10K完投!JFE東日本2年ぶり1勝

早大時代はエースとして期待されながら、2年後輩の斎藤らの活躍に押され通算8勝に終わった。同期の松本、細山田(ともに横浜)、上本(阪神)らが華々し くプロ入りするのを横目に社会人へ。1メートル75、66キロのきゃしゃな体を見直し、徹底して体づくりに励んだ。1日4食の食事にサプリメントの摂取を 続けたことで肉体は劇的に変化。社会人の2年間で体重が10キロ増え、球威が増した。「全然違います。きょうもほとんど140キロを超えてましたし、切れ が出てきた」。加えて昨年の都市対抗で身に付けた自信。「ドームでは負けない。ドームだったら自分の投球ができる」。そこには早大時代のひ弱さはどこにも なかった。

Sponichi 8/30/2010

===

JFE東日本・須田が10K完投/都市対抗

<都市対抗野球:JFE東日本3-1新日鉄広畑>◇29日◇1回戦◇東京ドーム

JFE東日本(千葉市)が、早大出身のエース須田幸太投手(24)の好投で、新日鉄広畑(姫路市)を下した。テンポの良い投球で3回まで無安打投 球。4回に1点を失ったが、4安打10三振で完投した。蔵元修一監督(54)は「1番安定しているし、チームの中でも信頼されている。抑えてくれると思っ ていた。低めのコントロールが良かったし、堂々と投げていた」と、入社2年目の右腕を絶賛した。

Nikkan Sports 8/29/2010

===

ドラフト・レポート

===