Welcome to Yakyubaka.com

藤谷 周平 (南カリフォルニア大)

by on Oct.12, 2010 @ 12:15 pm, under 高校・大学・社会人

藤谷 周平 (南カリフォルニア大)
ふじや・しゅうへい

190cm / 77kg
R / R

===

ドラフト隠し玉は154キロ逆輸入右腕

日本ハムやヤクルトなど複数の球団が、28日のドラフト会議で、米国の名門、南カリフォルニア大の日本人の指名を検討していることが11日、分かった。東 京都出身の藤谷周平(ふじや・しゅうへい)投手(23)で、190センチの長身から96マイル(約154キロ)前後の速球を投げる救援投手。高校から米国 でプレーし、09年6月の米大リーグのドラフトでは、パドレスから18巡目(全体534位)で指名されながら入団はしていない。日本で無名の謎めいた右腕 が、早大・斎藤佑樹ら逸材がそろう“豊作ドラフト”を騒がせそうだ。

約2週間後に迫ったドラフト戦線に「フジヤ・シュウヘイ」という、聞き慣れない名前が、急浮上してきた。所属は南カリフォルニア大。今季は19試合に登板 して5勝1敗2セーブの成績を残した190センチ、77キロの右腕で、96マイル(約154キロ)前後の速球を投げる救援投手。米球界関係者によると、高 校、大学と日本でのプレー経験はないが、日本国籍を持っている藤谷の情報を日本ハムやヤクルトなどがキャッチ。ドラフト会議での指名が検討されているとい う。

...

そんな活躍が知れ渡って、ベースボール・アメリカ誌では、将来を嘱望される選手を取り上げた「トップ・プロスペクト100」に選ばれた。同年6月のドラフ トでは、3年生ながらパドレスから18巡目で指名された。理由など詳細は明らかになっていないが、パ軍には入団しなかった。シーズン終了後にノーザン・ア イオワ大の野球部が解散したため、今季からメジャー通算303勝のランディ・ジョンソンらを輩出した名門の南カリフォルニア大に移籍している。

Nikkan Sports 10/12/2010

===