Welcome to Yakyubaka.com

鈴木 塁 (水戸葵陵)

by on May.14, 2011 @ 2:21 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人

鈴木 塁 (水戸葵陵)
すずき・るい

182cm / 83kg
R / R

===

水戸葵陵・40発鈴木3回戦で涙/茨城大会

<高校野球茨城大会:つくば秀英6-4水戸葵陵>◇23日◇3回戦

春の県大会準優勝校・水戸葵陵がつくば秀英に敗退し、3回戦で姿を消した。プロ注目、鈴木塁外野手(3年)は最終打席に左翼へ適時二塁打を放った が、安打はその1本のみ。通算本塁打は40本で終わった。同校の本塁打記録39本塁打を抜くことだけを目標にやってきた。「先輩の記録を1本上回れた。悔 いは何もありません」と言い切るも、その目は涙でいっぱいだった。

Nikkan Sports 7/24/2011

===

水戸葵陵コールド初勝利/高校野球

<高校野球春季関東大会:水戸葵陵9-1東海大浦安>◇14日◇1回戦◇市原市臨海球場

7年ぶり2度目の出場の水戸葵陵(茨城2位)が、主砲の活躍で「関東初勝利」をもぎ取った。4番鈴木塁外野手(3年)が、高校通算35号2ランを含む3安打6打点の固め打ち。東海大浦安(千葉4位)に8回コールド勝ちした。

鈴木塁のバットが火を噴いた。まずは1回、2死二塁で低めの変化球をとらえると、中前に落として先制。5回には、相手投手が交代した直後の無死満 塁。低めのカーブを左前に転がす二塁打で走者を一掃した。そして極め付きは8回2死三塁。直球を引っ張り、左翼席へ通算35号となる2ランをぶち込んだ。

6打点を挙げ、三塁打が出ればサイクル安打の活躍ぶり。「うまく出ましたね。試合前から先取点取ろうぜって話してましたし」と興奮を隠せない。春 季茨城大会では変化球に対応できず、打率は2割2厘。「得意な真っすぐしか練習してこなかったからだ」と甘さを反省した。苦手な変化球対策を重ね、その結 果を見事に体現した。

Nikkan Sports 5/15/2011

===

プロ注目の鈴木塁が6打点/高校野球

<高校野球春季関東大会:水戸葵陵9-1東海大浦安>◇14日◇1回戦◇市原市臨海球場

水戸葵陵(茨城2位)が東海大浦安(千葉4位)に8回コールド勝ちした。プロ注目のスラッガー、鈴木塁外野手(3年)が3安打6打点と活躍した。 初回に中前へ先制適時打。5回には左翼へ満塁走者一掃の二塁打。8回には左越えの2ランと豪快な打撃を見せた。茨城県大会では体の開きが早かったが、それ を反省して修正し、早速結果を出した。「みんなで集中して勝ちに行った」と話した。

身長182センチ、体重83キロの立派な体格。父親が野球好きで「塁」と名付けられた。「名前は気に入っています」と笑顔を見せた。

Nikkan Sports 5/14/2011

===

ドラフト・レポート

高校野球情報.com

===