Welcome to Yakyubaka.com

二階堂 誠治 (旭川大)

by on Jul.18, 2011 @ 4:10 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人

二階堂 誠治 (旭川大)
にかいどう・せいじ

173cm / 62kg
R / R

===

旭川大1年二階堂、開幕デビューだ

北海道6大学野球春季リーグが27日、苫小牧緑ケ丘球場で開幕する。春2連覇を狙う旭川大では、期待の新人が早くも頭角を現してきた。昨春センバツに女満別のエースとして出場した二階堂誠治投手(1年)が、オープン戦で5試合に登板。早くも高校時代と同じ最速145キロが飛び出し、いきなり開幕投手の座をつかみそうな勢いだ。

... 高校時代から「150キロを投げられるようになりたい」と公言してきた。「速いボールを投げることができるのは才能。それを最大限、引き出してあげたい」と石田威仁監督(38)も期待を寄せる。「スピードアップのために、体重は80キロくらいは欲しい」(二階堂)と4年間でプラス7キロを目標に掲げ、厳しいトレーニングに励んでいる。

Nikkan Sports 4/24/2013

===

女満別・二階堂12K完投/高校野球

<春季高校野球北海道大会:女満別5-1鵡川>◇28日◇1回戦◇札幌円山

21世紀枠で今春の甲子園に出場した女満別が、02年の21世紀枠代表校、鵡川を下した。エース二階堂誠治投手(3年)が変化球中心に、地区4本塁打の強力打線から12奪三振で、1失点に抑えた。甲子園の経験から学んだ緩急を使う投球術で、春の全道初勝利につなげた。

Nikkan Sports 5/29/2012

===

女満別・二階堂“大人の投球”5回1失点と好投!…春季全道高校野球大会

◆春季全道高校野球地区予選・北見地区第2日 ▽2回戦 網走南ケ丘2─13女満別=6回コールド=(14日・北見東 陵公園) 函館、釧根地区が開幕し、7地区で計24試合が行われた。北見地区では、21世紀枠でセンバツに初出場した女満別が登場。エース・二階堂誠治投 手(3年)が、変化球を低めに集める投球で5回2安打1失点と好投。7三振を奪い、網走南ケ丘を13―2で下した。昨夏の北大会準Vの遠軽も快勝。札幌地 区では2季連続で全道出場を狙う札幌龍谷が地区代表決定戦進出を決めた。

145キロ右腕・二階堂が、今季初の公式戦で「大人の投球」を見せた。5回に2安打を許し1失点したが、4回まで1人の走者も許さず6三振、内野ゴロ5、 投飛1の危なげない投球を披露。カーブ、スライダーなどの変化球を低めに集めて5回を投げ51球。1イニング平均10球程度の省エネ投球にもつながった。

Sports Hochi 5/15/2012

===

女満別二階堂10Kで意地見せた/センバツ

<センバツ高校野球:九州学院6-0女満別>◇22日◇1回戦

21世紀枠で初出場した女満別(北海道)は、九州学院(熊本)に敗れた。145キロ右腕の二階堂誠治投手(3年)が昨秋の九州大会準優勝の強力打 線に真っ向勝負を挑んだが、初回に4失点を喫した。3回以降は立ち直り10奪三振と北の怪腕の意地を見せた。甲子園での最北勝利はならなかったが、全力疾 走、フルスイングと持ち味を発揮した女満別ナインは、すがすがしさを残して夢舞台を去った。

...

12安打を浴びたが、10三振を奪った。昨秋公式戦の奪三振率10・64、大会1位の力は証明した。145キロ右腕の評判通り、初回にこの日最速の144 キロをマーク。9回にも142キロを計測し、150球を投げてもスタミナは衰えなかった。鈴木収監督(43)は「初回の4失点はこれからもっと成長するた めの糧になったでしょう」と話した。

Nikkan Sports 3/23/2012

===

女満別・二階堂 11奪三振“快投ショー”

北の快速右腕が本領発揮だ。第84回選抜高校野球大会(21日開幕、甲子園)に21世紀枠で初出場する女満別(北海道)が11日、千葉商大付と今年2戦目 の練習試合に臨み、0-0で引き分けた。最速145キロのエース二階堂誠治(3年)が散発2安打11奪三振で完封。10日の松戸国際(千葉)戦では8回9 失点と精彩を欠いたが、重心を低くしたフォームで修正能力の高さを示した。千葉遠征を打ち上げたチームは帰道し、明日13日に大阪入りする。

...

今季初実戦だった10日の松戸国際戦は、8回9安打8四死球と制球に苦しんだ。雨でグラウンドはぬかるんだが、創部59年目での歴史的な道外校初対戦も意 識した。毎夜記入する1日の反省カードには「落ち着いて投げる」と書き込んだ。「下半身も使えていなかったので、軸足の重心を低くした」。平常心を取り戻 した投球フォームは力強く、明らかに変貌していた。

Nikkan Sports 3/12/2012

===

女満別・二階堂17K1安打完封/高校野球

<高校野球秋季北海道大会:女満別4-0函館工>◇3日◇1回戦◇札幌円山

開幕戦で女満別の145キロ右腕、二階堂誠治投手(2年)が、被安打1の快投を演じた。函館工相手に8回まで無安打投球。9回無死から右前打を許 し、ノーヒットノーランこそ逃したが、全道大会記録にあと1つに迫る17三振を奪い、完封した。1954年創部以来、58年目にして初の秋全道勝利をエー スの三振ショーで飾った。旭川工は7-1で札幌龍谷学園を下し、2回戦にコマを進めた。

オホーツクの快腕が、冷たい小雨が降るマウンドで寒さを吹き飛ばすような152球の熱投を見せた。二階堂が8回まで函館工の28打者に無安打。期待が膨らんだ9回、先頭打者に右前に運ばれ、大記録達成はならなかったが、それでこの日の投球が色あせることはなかった。

Nikkan Sports 10/4/2011

===

女満別・二階堂誠145キロ/北北海道大会

<高校野球北北海道大会:女満別7-1釧路工>◇18日◇1回戦

女満別が釧路工を7-1で下し、3季通じて道大会初勝利を挙げた。エース二階堂誠治(2年)が5安打1失点で完投。自己最速タイとなる145キロ をマークした直球を軸に、7三振を奪った。二階堂誠は「初めて(道大会で)勝てたのでうれしいです。途中から打たせて取ることを意識しました」と笑顔で振 り返った。

Nikkan Soprts 7/18/2011

===