Welcome to Yakyubaka.com

増渕 雅也 (東洋大)

by on Jul.18, 2011 @ 1:37 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人

増渕 雅也 (東洋大)
ますぶち・まさや

177cm / 67kg
L / L

===

増渕弟デビュー、1回無失点/東都大学

<東都大学野球:中大5-1東洋大>◇第1週最終日◇3日◇神宮

ヤクルト増渕投手の弟、東洋大・増渕雅也投手(1年=鷲宮)がリーグ戦デビューした。1ー5の8回にマウンドに上がり、1回を1安打無失点に抑 え、三振も1個奪った。神宮を本拠地にする兄と同じマウンドを初めて踏んだ。右投げの兄とは違いサウスポー。体格も177センチと小柄だが、キレの良い直 球と変化球を低めに集めた。高橋監督も「良かったんじゃない」と合格点。増渕は「この4年間で少しでも兄に近づきたい」と話していた。

Nikkan Sports 4/3/2012

===

由規ブラザーズの次は増渕ブラザーズ?

ヤクルト小川淳司監督(53)が、「増渕ブラザーズ」誕生に興味津々だった。今日26日からの後半戦に向けて25日、神宮で全体練習を行った。先発ロー テーションの一角を務める増渕竜義投手(23)の弟で、鷲宮(埼玉)のエース左腕、増渕雅也投手(3年)が22日の埼玉大会5回戦で敗れた。「増渕とも負 けちゃったな、って話はしたんです。兄弟が2組いたら話題性はあるよね」と話した。

...

雅也投手は5歳上の兄に憧れ、今夏は全試合に先発した。最後は本庄一に敗れたが、初戦から24回1/3無失点を続けた。兄とは逆の左腕から、多彩な変化球 を操り、チームを引っ張った。兄の増渕は「負けちゃったんですよね」と残念がっているが、今後はドラフト指名に必要なプロ志望届を提出する方向で準備を進 めている。

Nikkan Sports 7/26/2011

===

ヤクルト・小川監督、鷲宮・増渕弟に興味

ヤクルト・小川監督が25日、増渕の弟で埼玉・鷲宮高のエース、雅也投手(3年)に興味を示した。左腕は県大会5回戦で姿を消したが、「注目の投手のよう ですね。兄弟選手が2組になれば話題性もありますね」と指揮官。増渕も「身体能力はボクより高い」。今秋のドラフト会議で、由規と今季育成D5位で入団し た佐藤貴(仙台育英高)に続く兄弟選手が誕生するかもしれない。(神宮)

Sanspo 7/26/2011

===

ヤクルト・増渕の弟・雅也 初戦から15回連続無失点

埼玉大会3回戦  鷲宮4―0東農大三 (7月17日  上尾市民)

第93回全国高校野球選手権大会(8月6日から15日間、甲子園)の地方大会は17日、北北海道が雨天中止となったが、46大会で387試合が行われた。 埼玉大会ではヤクルト・増渕竜義投手(23)の実弟、鷲宮・増渕雅也投手(3年)が8回無失点、打っては先制打と投打に活躍して4回戦に進出した。18日 は南北海道が開幕。41大会で284試合が行わる。

投げて、打った。その野球センスは兄にも負けていない。ヤクルトの右腕、増渕竜義と同じスリークオーター気味の投球フォーム。切れのある球を投げ込む姿も兄そっくりだが、違っていたのは弟・雅也が左腕であることだ。

...

3回に自ら先制左前打を放つと、投げては8回まで6安打無失点。まさに、独り舞台だ。完封目前で「他に出ていない選手もいますから」とマウンドを譲ったが、自身は今夏、浦和西との初戦から15回連続無失点。危なげない勝利で、4回戦へと駒を進めた。

Sponichi 7/18/2011

===

高校野球情報.com

===