Welcome to Yakyubaka.com

Nikkan Sports: 監督の1シーズン退場回数

by on Feb.09, 2012 @ 2:11 am, under Scrapbook, その他

監督の1シーズン退場回数

10年楽天ブラウン監督の4度が最多。同監督は広島時代の06年に3度、07、09年に2度記録し監督ワーストの通算12度。 シーズン2度は76、83年日本ハム大沢監督、09、10年中日落合監督らが記録した。シーズン5度退場は選手にもおらず3度が最多で、88年バナザード (南海)90年ブリューワ(日本ハム)95年デューシー(日本ハム)04年ズレータ(ダイエー)06年ロマノ(広島、危険球2度)08年浅尾(中日、危険 球3度)が記録。日本ハム前任の梨田監督は09年8月30日の1度(近鉄時代含め2度)のみ。栗山監督は現役時代は退場なし。

Nikkan Sports 2/8/2012