Welcome to Yakyubaka.com

今永 昇太 (駒大)

by on May.16, 2012 @ 11:29 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人

今永 昇太 (駒大)
いまなが・しょうた

176cm / 73kg
L / L

===

駒大プロ注目の今永は投げず 連敗で最下位決定

<東都大学野球:国学院大9-3駒大>◇第7週第2日◇15日◇神宮

... 左肩腱板(けんばん)炎症から復帰したドラフト1位候補の今永昇太投手(4年=北筑)は登板せず、先発の東野龍二投手(2年=履正社)が1回に4失点するなど、5回途中5失点で降板した。

西村亮監督(41)は「今永を頭に持って行くと、完投できる状態ではない。東野が半分、今永が半分というイメージでした」と説明した。

Nikkan Sports 10/15/2015

===

駒大のドラ1候補・今永4回0封

「東都大学野球、国学院大3-0駒大」(14日、神宮球場)

... リーグ現役最多18勝の左腕が、本来の姿を取り戻しつつある。3点ビハインドの六回から登板した今永は、直球で押した。全47球の8割以上。最速146キロを計測した。

4回2安打無失点。毎回の4奪三振のうち、3つは直球で奪った。「真っすぐでファウルや空振りを取る持ち味が出せつつある」と、手応えはある。この日も12球団のスカウトが視察。DeNAの吉田スカウト部長は「階段は上がっている。オレは信じているよ」と、変わらぬ評価を強調した。

Daily Sports 10/15/2015

===

ドラ1候補駒大・今永147キロ 全休の春から復調

<東都大学野球:国学院大3-0駒大>◇第7週第1日◇14日◇神宮

ドラフト1位候補の駒大・今永昇太投手(4年=北筑)が、国学院大戦で救援し4回を2安打無失点に抑えた。12球団のスカウトの前で、3点ビハインドの6回からマウンドに上がり最速147キロで4奪三振。試合は敗れたが、春のリーグ戦を全休した左腕が徐々に感覚を取り戻してきた。

... オリックスのスピードガンでは自己最速にあと1キロに迫る147キロを計測したが、「持ち味の真っすぐでファウルや空振りを取ることはできつつありますが、まだ完璧ではないし満足はできない」。

Nikan Sports 10/15/2015

===

ドラ1候補の今永0封も駒大がけっぷち

「東都大学野球・国学院大3-0駒大」(14日、神宮)

... 3点ビハインドの六回から今秋ドラフト候補左腕の今永昇太投手(4年・北筑)が救援し、4回2安打無失点、4奪三振の力投を見せたが、打線は元気なく、そのまま押し切られた。

Daily Sports 10/14/2015

===

勝てないドラ1候補の評価真っ二つ 駒大・今永はホントに即戦力?

... 今春に負った左肩のケガが癒え、今秋から復帰したが白星はなし。1年前の時点では今年のドラフトで複数球団による競合指名が確実視されていたが、ネット裏に陣取ったスカウトたちの評価は割れている。

あるセ球団スカウトは「あれだけ投げられれば問題ない。(1位の)12人に間違いなく入ってくる」と太鼓判。一方で在阪球団関係者は「球速は出ているが、直球はシュート回転して本来のものではない。キレと緩急が持ち味のはずなのに、変化球も使えていない」と即戦力の評価に疑問を投げかける。

... 前出関係者は「監督人事の動向が関係している。原さんが続投すれば既定路線通り、東海大相模の小笠原だろう」。指揮官の母校のエースで、プロ志望届を提出した高校NO・1左腕の小笠原慎之介投手(3年)の指名とみるが、「監督が交代するなら即戦力投手の指名に切り替える可能性は大きい。今永はその候補の1人。今日の視察は“有事”に備える準備だ」と推測する。

ZakZak 10/9/2015

===

阪神 ドラ1候補に駒大・今永をリストアップ

阪神が今秋ドラフト1位候補として、148キロ左腕の駒大・今永昇太投手(21)をリストアップしていることが7日、分かった。球団関係者は「今年は1位候補が少ない。球団内では今永君も1位候補に、という話をしています」と説明した。

今永は左肩腱板炎のため、今春のリーグ戦には登板せず。今秋に復帰し、この日の中大2回戦(神宮)では2番手で登板し、4回2安打1失点。最速147キロの直球主体に6三振を奪った。まだ本来の出来に戻っておらず、一抹の不安は残るが、素材は一級品で数少ない即戦力候補。球団関係者は「故障箇所の状態など、しっかり調査していかないといけない」とも話した。

Sponichi 10/8/2015

===

駒大・今永、風に敗戦「納得いってないボール多い」

<東都大学野球:中大4-3駒大>◇第6週第2日◇7日◇神宮

... 5回から2番手で登板し、直球は自己最速に1キロと迫る147キロをマークした。6三振を奪うなど好投を続けたが、8回2死一、三塁から高く上がった飛球が強風にあおられ、一塁手が落球。決勝点を献上した。

Nikkan Sports 10/7/2015

===

ドラ1候補!駒大・今永プロ志望届提出

今秋ドラフト1位候補左腕の駒大・今永昇太投手(4年・北筑)が6日、プロ志望届を提出した。今春は左肩痛で登板なし。復帰した今季も4試合で0勝2敗と苦しんでいるが「けじめをつけるという意味で今日、提出しました。やるしかない」と決意を明かした。

12球団のスカウト陣が視察したこの日の中大戦は、ブルペン待機で出番なし。それでも、DeNA・吉田スカウト部部長は「いい時を見ているから。(1位候補の)評価は変わらない」と話した。

Daily Sports 10/7/2015

===

ドラ1候補の駒大・今永がプロ志望届

今秋ドラフト1位候補の駒大・今永昇太投手(4年・北筑)が6日、プロ志望届を提出した。

今永は現役最多のリーグ戦通算18勝を誇る最速148キロ左腕。左肩腱板炎で今春の登板はなかったが、今秋は復帰を果たし、4試合に登板している。

Daily Sports 10/6/2015

===

ドラ1位候補の駒大・今永が救援失敗

「東都大学野球、亜大2‐1駒大」(2日・神宮球場)

...  1点ビハインドの八回1死満塁で登板。3球団のスカウト陣の前で、最速147キロを計測した直球で押したが、左前適時打を浴びた。左肩腱板の炎症から復帰した今季は、勝利に貢献できず。

Daily Sports 10/3/2015

===

ドラ1候補、駒大・今永が敗戦に涙「結果が大事」

<東都大学野球:亜大2-1駒大>◇第5週最終日◇2日◇神宮

... 1点を追う8回1死満塁のピンチから登板し、左前打を浴びて2点目を失った。後続は併殺打に打ち取りピンチを脱したが「4年の秋は4年生が活躍しないといけない。自分としては覚悟を持って秋のリーグ戦を迎えたつもり。結果がすべてじゃないと言われますけど、自分としては結果が大事」と声を詰まらせた。

プロ野球志望届提出については、この日も明言を避けた。

Nikkan Sports 10/2/2015

===

駒大 今永、5回4失点の乱調…プロ志望届“態度”保留

東都大学野球・秋季  駒大2―10亜大 (9月29日  神宮)

駒大・今永は5回4失点と乱れた。3月に左肩を痛めてから2度目の先発も、球威を取り戻せず「調子がいい悪いの問題じゃない。きょう出たのが今の自分」と厳しい表情。西村亮監督も「しっくりいってないんでしょうね」と首をひねった。

スタンドではプロ11球団が見守った今ドラフト上位候補左腕。10月8日がプロ志望届の提出期限だが「まだそんな話ができるレベルじゃない」と態度を保留した。

Sponichi 9/30/2015

===

ドラ1候補の駒大・今永は5回4失点

「東都大学野球、亜大10‐2駒大」(29日・神宮)

駒大の今秋ドラフト1位候補左腕・今永昇太投手(4年・北筑)が5回4失点で今季2敗目を喫した。

初回に先制2ランを被弾。5三振を奪った一方で5四死球を与えるなど、微妙な制球に苦しんだ。

... 今春は左肩の腱板炎症で登板なし。復帰を果たした今季も、まだ本来の姿には遠い。

Daily Sports 9/29/2015

===

駒大・今永「復活じゃないと意味ない」初先発4失点

<東都大学野球:専大4-0駒大>◇第3週第1日◇15日◇神宮

左肩腱板(けんばん)炎症から復帰したドラフト1位候補左腕、駒大・今永昇太投手(4年=北筑)が、今季初先発した。

5回に連続四球と味方の失策がらみで2失点。8回には2ランを被弾し、この回までを6安打8奪三振4四球4失点(自責2)で敗戦投手となった。昨秋以来の先発で、最速は145キロを記録したが「復帰登板じゃなくて復活じゃないと、このチームの柱として意味がない。結果を求められる立場。まだそれだけの力がないということなので、これからまた課題克服に努めたい」と反省していた。

Nikkan Sports 9/15/2015

===

ドラ1候補駒大・今永、スカウト前で147キロ復活投

<東都大学野球:駒大2-1日大>◇第2週第1日◇11日◇神宮

... 西日が傾きかけた延長12回、1点勝ち越した直後に今永が小走りでマウンドに向かった。296日ぶりの公式戦。帽子を取って一礼すると、18勝を挙げた慣れ親しんだ場所に立った。中日落合GM、西武渡辺SDらを含む10球団20人以上のスカウトが一斉にスピードガン、ビデオを構えた。

初球、腕を振って145キロの直球を投げ込んだ。3月下旬に左肩を痛め、今春は登板なしに終わった。「自分の中では軽傷というか、今は何の不安もありません」。1死二塁のピンチを招いたが、さらに腕を振って自己最速に1キロと迫る147キロ。追い込むと、内角に鋭く沈むスライダーで空振り三振に切った。

2四球を出して制球に苦しむ場面はあったが、何より投げられたことが大きい。 ... 週6回ブルペンに入り、ウエートトレーニングにも力を入れた。

Nikkan Sports 9/12/2015

===

駒大・今永 296日ぶり投げた!147キロ 落合GMら10球団が視察

東都大学野球第2週第1日  駒大2―1日大 (9月11日  神宮)

... 1イニング26球ながら、直球は自己最速に1キロに迫る147キロを計測。ネット裏に集結した10球団のスカウトを安心させた。DeNA・武居邦生スカウトは「常時140キロ台後半。肩は治っている」と話し、オリックス・早川大輔スカウトも「スピードが戻った。あとは先発でどれだけ投げられるか楽しみ」と高評価した。

Sponichi 9/12/2015

===

駒大・今永、復帰登板で147キロ

「東都大学野球、駒大2-1日大」(11日・神宮球場)

... 今秋ドラフト1位候補の左腕・今永昇太投手(4年・北筑)が、延長十二回から救援登板。左肩痛からの復帰を果たし、1回無失点で試合を締めた。

... 制球に苦しみながら、直球は最速147キロ。3月に痛めた左肩が問題ないことを証明した。 ... 中日・落合GMら、視察した10球団のスカウト陣を安心させた。

Daily Sports 9/12/2015

===

駒大・今永、10カ月ぶり復帰登板 10球団スカウト熱視線

東都大学野球秋季リーグ  駒大2―1日大 (9月11日  神宮)

今秋ドラフト1位候補に挙がる駒大・今永昇太投手(4年)が昨年の明治神宮大会決勝以来の公式戦登板を果たした。1点を勝ち越した直後の延長12回にマウンドに上がり、1安打2四球などで2死満塁のピンチを背負いながら1回無失点。最速147キロを計測した。

... ネット裏には10球団のスカウトが集結した。

Sponichi 9/11/2015

===

スカウト集結もドラ1候補の駒大・今永 先発回避

<東都大学野球:駒大-日大>◇第2週第1日◇11日◇神宮

左肩腱板(けんばん)炎症から復活を目指すドラフト1位候補、駒大・今永昇太投手(4年=北筑)は、チームの開幕戦先発を回避した。

... 今永は背番号「17」でベンチ入りする。

ネット裏には阪神、巨人、DeNA、中日、ソフトバンク、西武、オリックス、楽天などのスカウトが集まっている。

Nikkan Sports 9/11/2015

===

ドラ1位候補の駒大・今永、復活目指し83球

左肩腱板(けんばん)炎症からの復活を目指すドラフト1位候補、駒大・今永昇太投手(4年=北筑)が1日、東京・世田谷の同大グラウンドでブルペン入りし、83球を投げ込んだ。

先発予定だったオープン戦、東京国際大戦は雨天中止になったが、6球団のスカウトが視察。

Nikkan Sports 9/1/2015

===

駒大・今永 ユニバ代表辞退へ 左肩痛めリーグ戦登板なし

7月に韓国で開催されるユニバーシアード夏季大会の日本代表メンバーに入っている今秋ドラフト1位候補左腕、駒大・今永昇太投手(4年)が代表を辞退する方向になった。

駒大・西村亮監督と話し合った日本代表の善波達也監督(明大監督)は「(登板は)難しそうな感じだったので、メンバーの変更が可能なら変更すると思います」と説明した。今永は東都大学春季リーグ戦を前に左肩を痛め、今季は登板していなかった。

Sponichi 5/28/2015

===

駒大・東野完封!緩急巧みに8K 中大2位、国学院大3位確定

東都大学野球最終週第1日  駒大3―0国学院大 (5月26日  神宮)

... また、開幕前に左肩を痛め、ベンチから外れた今秋ドラフト候補のエース左腕・今永について、西村亮監督は「状態が上がってこない。(今季の登板は)ないです」と説明。今永はユニバーシアード夏季大会(7月、韓国・光州)の日本代表メンバーに入っているが「シーズンが終わってから(日本代表の)善波監督に報告します」とした。

Sponichi 5/27/2015

===

駒大ミスで連覇消滅…ドラフト候補・今永は登板できず

東都大学野球第6週第1日  駒大6―9中大 (5月12日  神宮)

... 今秋ドラフト候補のエース左腕・今永が開幕前に左肩を痛めて登板できず、投打のバランスを欠いた。この日ベンチ入りしてブルペンで投球練習を行った左腕は「僕が下を向くのではなく、引っ張っていきたい」と、1部残留へ気持ちを切り替えていた。

Sponichi 5/13/2015

===

ドラフト目玉にまた受難 1位候補の駒大・今永が故障 スカウト陣困惑…

... 9日、神宮での東都大学野球春季リーグ拓大戦後、今永は報道陣に囲まれた。3月19日まで行われた日本代表候補合宿後に左肩の痛みが発生。復帰は早くても5月中旬の見込みだが、故障は初めての場所という。西村監督は「無理に投げさせることはしない」と慎重に回復させる方針だ。

今永はMAX148キロ直球を軸に変化球の精度も高い左腕。そんな即戦力候補のアクシデントに、ネット裏のスカウト陣の表情が険しい。日本ハムの山田スカウト顧問は「肩は怖いね。もともとルーズショルダー気味だというが…」。ヤクルト・松井編成部長も「困ったなんてもんじゃない。去年に続いて“ドラ1”が故障しちゃうのか」と眉間にしわを寄せた。

ZakZak 4/12/2015

===

駒大、連覇へ完封発進も今永が登板回避

「東都大学野球、駒大6-0拓大」(7日、神宮)

... 肩に痛みが走ったのは3月下旬の練習中。「左肩腱板の炎症」と診断された。診断名が出るケガは初めてで、以降は2週間ノースロー。「大事には至っていない」と軽傷を強調したが、西村亮監督(40)は「無理して投げさせるつもりはない」と話し、今季は登板を見送る可能性もある。

Daily Sports 4/8/2015

===

駒大が開幕戦快勝!今永、左肩腱板炎症で先発回避も東野が完封

東都大学野球  駒大6─0拓大 (4月7日  神宮)

... ベンチから声援を送った今永は試合後、左肩腱板炎症であることを明かし「2週間前くらいに左肩を痛めてしまった。大事には至ってない」と軽症を強調した。

しかし「全治はまったくわからない。目安もつけていない」と復帰のメドは立っておらず、ノースローで慎重に治していく方針だ。

Sponichi 4/7/2015

===

東都開幕!駒大・今永が先発回避 拓大はルーキーコンビが先発出場

東都大学野球  駒大─拓大 (4月7日  神宮)

東都大学野球春季リーグ戦が開幕した。駒大は今秋ドラフト候補のエース今永昇太投手(4年)が開幕戦先発を回避。東野龍二投手(2年)が先発し、今永はベンチスタートとなった。

Sponichi 4/7/2015

===

駒大・今永 新球フォークで5回8K零封「理想的な形で…」

... 4球団が視察に訪れ、日本ハム・今成泰章スカウトは「フォークが素晴らしかった。いい投手の証」と絶賛。巨人・藤本茂喜スカウトも「(直球と変化球を投げる時に)腕の振りが変わらないのがいい」と高く評価していた。

Sponichi 3/6/2015

===

ドラ1候補駒大・今永5回8K 東芝相手に無失点

... 今秋ドラフト1位候補の今永昇太投手(3年=北筑)が今季初登板。先発し5回を2安打8奪三振で無失点に抑えた。

... スカウト陣も熱視線を送った。視察したDeNA武居スカウトは「初登板にしては良すぎるぐらい、いいですね。安定感がある」と、昨年同様に高い評価だった。

Nikkan Sports 3/5/2015

===

駒大 ドラフト候補今永が好投 セ3球団スカウト絶賛

... 今秋ドラフト上位候補のエース左腕・今永昇太投手(新4年)が今季対外試合初登板。先発して5回2安打無失点、持ち前の直球とスライダーのコンビネーションで毎回の8奪三振と好投した。

... 巨人・藤本茂喜スカウトは「変化球も角度があったし、腕も振れていた。今のままリーグ戦に入ってほしい」と評価。DeNA・武居邦生スカウトも「十分の出来。このままケガせずいってほしい」。また、中日の正津英志スカウトは「外角低めの直球も素晴らしかった。今の時期にこれだけ投げられたら十分」と目を細めていた。

Sponichi 3/5/2015

===

中日落合GM駒大視察もプロ注目今永見ず

... 今季初のアマキャンプだが、お目当ての左腕が三塁側室内ブルペンで投球練習を開始しても、メーン球場のネット裏控室を動かなかった。オリックス、西武、広島のスカウトに加え、中日松永編成部次長GM付、正津スカウトが足を運んだが、落合GMは見ない。帰り際、「今日だけでは判断できない。1年見て、その時にいい選手を選ぶ。それだけ。それはどの選手もそう」と言った。ブルペンは見なくても、1年かけ試合で判断するのが「オレ流」なのかもしれない。今キャンプ最多タイの120球を投げた今永は「来てくださったのは分かってましたが、僕なんてまだまだです」と話した。

Nikkan Sports 2/21/2015

===

駒大・今永に新球「ウナギフォーク」

今秋ドラフトの目玉左腕、駒大・今永昇太投手(3年=北筑)が、「ウナギフォーク」で、駒大史上最多勝利を目指す。

... 最速148キロの直球と切れ味鋭いスライダーが持ち味だが、新球にフォーク、チェンジアップの習得に乗り出している。「今までは真っすぐで押すイメージですが、究極の場面、2死満塁フルカウントでストライクからボールに落としたい」と言った。キャンプ地浜松の名産、ウナギは大好物で、直球の軌道からスルリと落とす勝負球を理想に掲げた。現在はリーグ通算18勝。駒大史上最多勝利は30勝(新井富夫)で、プロ入りした投手では日本ハム武田久、元中日河原の23勝が最多。

Nikkan Sports 2/17/2015

===

駒大・今永始動に9球団10人スカウト集結

東都大学リーグ駒大のドラフト1位候補左腕、今永昇太投手(3年=北筑)が8日、東京・世田谷のグラウンドで始動し、巨人、DeNAなど9球団10人のスカウトが集結した。

Nikkan Sports 1/9/2015

===

駒大・今永の始動に9球団!ドラ1候補

今秋ドラフト1位候補の駒大・今永昇太投手(3年・北筑)が8日、東京都世田谷区の同大グラウンドで始動し、シーズン6勝をノルマに掲げた。

... この日は広島、DeNAなど9球団のスカウトが集結。中日・正津スカウトが「目玉ですからね」と話すように、最速148キロ左腕には熱い視線が注がれている。

Daily Sports 1/9/2015

===

駒大今永5キロ増量プラン OBに刺激

... 来秋ドラフト1位候補の最速148キロ左腕・今永昇太投手(3年・北筑)は、来春までに現在の体重77キロから82キロへ、約5キロの増量プランを明かした。

Daily Sports 12/20/2014

===

来年ドラフト候補の駒大・今永が渡台へ「どういう選手がいるか見ておきたい」

... 今永は、福岡・北筑高時代は3年夏前に3試合連続完封もしたが、夏の福岡大会は初戦負けで中央では無名だった。駒大に入学し、1年春から登板し、昨春は優 勝争いを経験し、昨秋は1部最下位で2部優勝校との入れ替え戦も経験。1メートル78、77キロの体から、最速148キロの直球とスライダー、チェンジ アップを駆使し、今秋のリーグ戦で7勝を挙げて最高殊勲選手、最優秀投手、投手でベストナインを同時受賞した。

Sanspo 12/19/2014

===

【DeNA】「大学NO1左腕」駒大・今永をリストアップ

DeNAが来秋のドラフト1位候補に、大学NO1左腕の駒大・今永昇太投手(21)をリストアップしていることが17日、分かった。東都大学リーグ通算18勝は現役最多。チームは先発左腕不足が深刻。中畑監督直系の後輩獲得を狙う。

今永は最速148キロの直球を軸に、スライダー、チェンジアップを両コーナーに集める完成度の高い投球が武器。今秋のリーグ戦で7勝を挙げ、最優秀選手、 最優秀投手、ベストナインの3冠を獲得。チームを26季ぶりの優勝に導くと、続く明治神宮大会でも2勝を挙げて13年ぶりVの立役者に。15日に行われた 優勝祝賀会では、指揮官が「来年の超目玉でしょう」とラブコールを送っていた。

Sports Hochi 12/18/2014

===

【神宮大会】今永、1失点完投!駒大13年ぶり4強

◆第45回明治神宮野球大会第3日 ▽大学の部・準々決勝 駒大3―1中部学院大(16日・神宮)

大学の部は、駒大が優勝した01年以来のベスト4に進出。来秋のドラフト1位候補左腕・今永昇太(3年)が1失点完投で全国デビューを飾った。

... あと1死。駒大・今永の完封は、左翼席に飛び込んだソロ本塁打に打ち消された。2点差。だが、エースに動揺はない。「完封できないのが僕らしいという か…」と気にとめず、最後の打者は128キロのスライダーで8つめの三振。来秋ドラ1が、1失点完投で駒大13年ぶりの4強入りを決めた。

Sports Hochi 11/17/2014

===

駒大16日にも26季ぶりV 今永8回14K

<東都大学野球:駒大7-1拓大>◇第7週第1日◇15日◇神宮

... 先発の今永昇太投手(3年=北筑)が8回14奪三振で無失点に抑え、リーグトップの6勝目(2敗)。

... 雨でぬかるむマウンドで、今永が目いっぱい腕を振った。リードを4点に広げた6回無死一塁、4番末広に対して、2ボール2ストライクから、6球連続ファウルで粘られる。11球目。126キロの内角スライダーで、空振り三振に切った。10個目の三振に、左手を握りしめる。「追い込んでから、しっかりと腕を振って、いい球がゾーンに行きました」。悪天候でも崩れず粘り、ストライクを投げて、要所を締めた。

勝利すれば大きく優勝に前進する大一番で、8回を投げて自己最多の14奪三振。リーグ1位の今季6勝目、現役トップの17勝目だ。最速145キロの直球に、スライダー、チェンジアップを散らす。

Nikkan Sports 10/16/2014

===

駒大16日にも26季ぶりV 今永14K

<東都大学野球:駒大2-1拓大>◇第7週第1日◇15日◇神宮

... エース左腕の今永昇太投手(3年=北筑)が8回14奪三振で無失点の好投。「2ストライクと追い込んでから、しっかりと腕を振って、いい球がゾーンに行った」と、納得の表情だった。

Nikkan Sports 10/15/2014

===

駒大13年ぶりVへ単独首位!今永12K16勝目

東都大学野球第6週最終日  駒大4―3亜大 (10月10日  神宮)

3回戦2試合が行われ、駒大は亜大に4―3で競り勝ち、勝ち点3で単独首位に立った。エースの今永昇太投手(3年)が12奪三振で完投。

... エースの駒大・今永が12三振を奪い、現役最多の通算16勝目を挙げた。最後は3者連続三振で締めた左腕は「(亜大との)1戦目とは違う自分を見せられた。完投できて良かった」と満足そうに言った。8日の1回戦は5回3失点で敗戦投手となり、「肘と肩の疲れを言い訳にしていた」と反省。軸足に体重を乗せるフォームに修正し、中1日でリベンジした。01年秋以来13年ぶりの優勝も見えてきたが、西村亮監督は「そういう言葉(優勝)を頭に入れた時点でダメになる」と手綱を引き締めた。

Sponichi 10/11/2014

===

駒大13年ぶりVに前進 今永が完投

「東都大学野球、駒大4‐3亜大」(10日、神宮)

... エース左腕の今永昇太投手(3年・北筑)が12奪三振で3失点完投。今季5勝目を挙げた。

最速147キロを計測した直球、スライダーなどの変化球もキレがあり、許した安打は4本。尻上がりに調子を上げ、九回は3者連続三振で締めた。

8日の1回戦は左肘の違和感を抱えながら登板。5回3失点で敗戦投手となっていただけに「みんなが3戦目につないでくれた。(肘の)感覚も戻ったし、完投できてよかった」と、胸を張った。

Daily Sports 10/10/2014

===

駒大・今永完封で首位対決先勝 東都大学

<東都大学野球:駒大2-0中大>◇第4週第1日◇24日◇神宮

駒大は、勝ち点2で1位に並ぶ中大との1回戦で、エース左腕今永昇太投手(3年=北筑)が3安打完封、先勝した。

今永は117球を投げて9奪三振。5試合連続完投で、今季4勝目を挙げた。「尻上がりに調子が良くなりました。1戦目を取れたのは大きい」と納得の表情だった。

Nikkan Sports 9/24/2014

===

駒大が先勝、今永が3安打完封4勝目

「東都大学野球、駒大2‐0中大」(24日、神宮)

... エース・今永昇太投手(3年・北筑)が3安打完封で今季4勝目。得点圏に走者を背負ったのは、初回と三回のみ。尻上がりに調子を上げると、キレのある直球に加えて鋭いチェンジアップなどの変化球もさえ、中大打線を寄せ付けなかった。

直球は九回に146キロを計測した。

Daily Sports 9/24/2014

===

駒大完勝!エース今永11K完封

「東都大学野球、駒大8‐0国学院大」(16日・神宮)

駒大が完勝した。エース・今永昇太投手(3年・北筑)が、11奪三振で2安打完封し、今季2勝目を挙げた。

最速146キロの直球にはキレがあり、六回までは無安打投球。七回1死から初安打を許して快挙は逃したが、無四球と制球もよく、危なげなかった。

Daily Sports 9/16/2014

===

駒大・今永圧巻の11K完封 東都大学

<東都大学野球:駒大8-0国学院大>◇第3週第1日◇16日◇神宮

駒大の今永昇太投手(3年=北筑)が完封し、駒大が先勝した。

6回まで国学院打線を無安打に抑える好投。7回に2安打されたが、11三振を奪って圧倒した。

Nikkan Sports 9/16/2014

===

駒大・今永が今季初完封 東都大学

<東都大学野球>◇第3週第1日◇16日◇神宮◇1回戦2試合

... 駒大は今永が2安打無四球、11三振を奪い、今季初完封で2勝目、通算13勝目をマークした。

Nikkan Sports 9/16/2014

===

駒大・今永11K完封 7回1死まで無安打も「期待してなかった」

東都大学野球秋季リーグ戦  駒大8―0国学院大 (9月16日  神宮)

駒大が国学院大に先勝した。先発した今永は7回1死まで無安打投球を見せるなど2安打11奪三振で今季初完封勝利。「(ノーヒットは)意識しましたけど、期待していなかったので」と冷静に振り返った。

Sponichi 9/16/2014

===

駒大エース今永2発被弾も…無四球10Kで引き分け呼び込む

今春、リーグタイ記録となる3戦連続完封をマークした駒大のエース左腕・今永が粘りの投球で引き分けを呼んだ。2発を被弾した以外は連打を許さず、10奪三振で完投。「うまくしのげた。負けがつかなかったのは大きい」と振り返った。春は制球が不安定で球数が150球を超える試合もあったが、この日は無四球で112球に収めた。「がむしゃらじゃなく、根拠のある球を投げていきたい」と話した。

Sponichi 9/4/2014

===

駒大・高橋適時打で引き分け 東都大学

<東都大学野球:駒大2-2青学大>◇第1週第1日◇3日◇神宮

... 先発のエース左腕、今永昇太投手(3年=北筑)は9回4安打10奪三振で2失点完投。

Nikkan Sports 9/3/2014

===

【東都】駒大・今永、完投4勝で1部残留決めた「先発した試合は勝つ」

◆東都大学リーグ第7週第1日 駒大4―1中大(20日・神宮)

駒大はエース左腕・今永昇太(3年)が8安打されながら中大に1失点完投勝利。リーグトップタイの4勝目をマークし、チームは1部リーグ残留を決めた。

... 三振でゲームを締めると、今永はガッツポーズ。「先発した試合は勝つ、それだけを考えていました」。8安打1失点8奪三振、無四球で今季4度目の完投勝利を決めた。

Sports Hochi 5/21/2014

===

駒大が1部残留 西村監督「そこを目標にしていないが…」

東都大学野球春季リーグ第7週 (5月20日  神宮)

駒大が1部残留を決めた。打線が初回に3点を先制すると、先発の3年生左腕・今永が8安打1失点で完投勝利を収めた。

Sponichi 5/20/2014

===

駒大の1部残留が決定 青学大は拓大に競り勝つ/東都

東都大学野球リーグ第7週第1日は20日、神宮球場で1回戦2試合が行われ、駒大は中大を4-1で下し、青学大は拓大に2-1で競り勝った。

... 駒大は一回に連続押し出しなどで3点を奪い、今永が無四球完投で4勝目。

Sanspo 5/20/2014

===

【東都】駒大・今永は8回3失点 初の4戦連続完封逃す

◆東都大学野球第4週第1日 亜大5―4駒大

駒大のエース左腕・今永昇太(3年=北筑)が8回3失点。東都大学史上初となる4戦連続完封を逃した。チームも4―3とリードして迎えた9回に拙守が重なり、まさかの逆転負け。勝ち点2で並ぶ亜大との天王山初戦で、痛い黒星となった。

今永は2回1死から亜大の5番・桝沢怜外野手(3年=八王子学園八王子)にストレートを左翼席に運ばれ、今季初失点。「打たれちゃった、という感じ。(無失点が)やっと終わったのか、と思った」とサバサバと振り返った。

Sports Hochi 4/29/2014

===

駒大が逆転負け エース今永は初失点

「東都大学野球 亜大5‐4駒大」(29日・神宮)

駒大が6連覇を狙う王者・亜大に逆転負けした。

エース左腕・今永昇太投手(3年・北筑)が先発したが、二回に相手5番の桝沢に左越え先制ソロを被弾し、今季29イニング目で初失点。リーグ史上初となる4試合連続完封はならなかった。

Daily Sports 4/29/2014

===

【東都】駒大・今永、リーグ記録タイ3連続完封!5安打10K「出来過ぎ」

◆東都大学野球第2週第1日 駒大1―0青学大(15日・神宮)

駒大、中大がともに先勝した。駒大はエース・今永昇太(3年)が5安打10奪三振で、12年春の亜大・東浜(現ソフトバンク)以来、リーグ記録に並ぶ3戦連続完封。

... 東都の歴史に名前を刻んだ。今永は直球主体で押し、スコアボードにゼロを9つ並べた。亜大・東浜、東洋大・藤岡(現ロッテ)らと並ぶ3戦連続完封。「出来 すぎ。高校で無名だった自分みたいな人間が、そういう選手と並べるのは誇らしい」。北筑(福岡)で県4回戦が最高成績だった雑草左腕の顔が、ほころんだ。

Sports Hochi 4/16/2014

===

駒大・今永、リーグタイ記録3連続完封

「東都大学野球、駒大1‐0青学大」(15日、神宮)

駒大のエース左腕・今永昇太投手(3年・北筑)が5安打10奪三振で、リーグタイ記録となる3試合連続完封勝利を挙げた。

初回に2死二、三塁とされたものの「直球にタイミングが合っていない。腕を振れば外野の頭を越えることはないと思った」と、冷静に144キロ直球で空振り三振を奪ってピンチ脱出。140キロ台の伸びのある直球を軸に、二回以降は二塁すら踏ませず、1点を守り抜いた。

Daily Sports 4/15/2014

===

駒大・今永170球完封「投げ切れたのはよかった」

東都大学野球第1週最終日  駒大1―0拓大 (4月9日  神宮)

駒大の今永が苦しみながらも2試合連続完封勝利。3者凡退は一度もなく、6四死球で170球を要した。「根気強く投げようと思った。投げ切れたのはよかった」。

ファウルで粘られるシーンが目立ったが「一番自信のある球で」と、直球主体で自身3度目の完封につなげた。昨秋チームは勝ち点0で最下位。それだけに西村亮監督は「勝った気はしないが、とにかく勝ち点を奪えた」と話した。

Sponichi 4/10/2014

===

駒大、エース今永が連続完封で勝ち点

「東都大学野球、駒大1‐0拓大」(9日・神宮)

駒大が投手戦を制して2勝1敗とし、勝ち点を挙げた。エース左腕・今永昇太投手(3年・北筑)が170球の熱投で、7日の開幕戦に続く完封勝利を挙げた。

疲労が残る中での先発にも「1戦目、3戦目を完投することがエースの最低条件」と、腕を振り続けた。ファウルで粘られて球数を要しながら、勝負球に多投した直球は、自己最速を1キロ更新する147キロを計測。「粘られてもゼロに抑えられた。投げ切れたことはよかった」と、自己評価した。

Daily Sports 4/9/2014

===

粘られ170球も…エース今永、2戦連続完封!駒大が勝ち点1

東都大学野球春季リーグ第1週  駒大1―0拓大 (4月9日  神宮)

... エース左腕の今永は7日の開幕戦に続いて2試合連続完封勝利をマーク。拓大打線に粘られ170球を要したが、1点を守り抜いた。

Sponichi 4/9/2014

===

駒大・今永 3安打完封 期待の1年生・米満3安打デビュー

東都大学野球第1週第1日  駒大7―0拓大 (4月7日  神宮)

駒大・今永が散発3安打で自身2度目の完封勝利を挙げた。初回1死一、三塁のピンチを切り抜けると、2回からは右足を素早く上げるフォームに変えて制球が安定。

Sponichi 4/8/2014

===

駒大先勝 今永10K完封「自信になる」

<東都大学野球:駒大7-0拓大>◇第1週第1日◇7日◇神宮

駒大のエース左腕、今永昇太投手(3年=北筑)が、3安打10奪三振完封で先勝した。

「初戦が大事ということは分かっている。初戦を完封できたのは自分自身、自信になるし、チームにとっても大きい」と喜んだ。

Nikkan Sports 4/7/2014

===

開幕戦完封の駒大・今永「自信になる」/東都

東都大学野球春季リーグ第1週第1日(7日、拓大0-7駒大、神宮)駒大の今永は一回のピンチを切り抜けると波に乗った。直球をコーナーに決めて拓大打線 に手を出させず、二~六回は一人の走者も出さなかった。開幕戦での完封に「自信になるし、チームにとっても大きい」とうなずいた。

Sanspo 4/7/2014

===

駒大、白星発進!左腕・今永が3安打完封 投打に圧倒

東都大学野球春季リーグ第1週第1日  駒大7―0拓大 (4月7日  神宮)

駒大が投打で拓大を圧倒し、白星発進を切った。先発した3年生左腕の今永は3安打10奪三振で完封勝利をマークし「初戦は大事だと思った。自分の中で自信になった」と胸を張った。

Sponichi 4/7/2014

===

今永 15K完封で駒大先勝「開き直った結果」

東都大学野球リーグ1、2部入れ替え戦第1日  駒大3―0東洋大 (11月9日  神宮)

... 駒大のエース左腕・今永が、気迫のこもった投球を見せた。6回まで毎回三振を奪うなど、15奪三振で完封。「いろいろと考えても仕方がない。開き直った結果」と胸を張った。最速145キロを計測するなど、直球で12三振を奪い「(リーグ戦では)腕が縮こまっていた。とりあえず腕を振ろうと思った。自信を持っていった」と、最後の打者には6球連続直球勝負で一邪飛に仕留めた。今春に6勝を挙げてベストナインに選出されたが、秋は1勝止まり。入れ替え戦を前に「学生野球に調整はない」と肉体を追い込み、快投につなげた。残留に王手をかけた西村亮監督は「今永は最高の投球。あしたも自分たちの野球をやるだけ」と意気込んだ。

Sponichi 11/9/2013

===

駒大・今永15K残留へあと1勝/東都大学

<東都大学野球1、2部入れ替え戦:駒大3-0東洋大>◇第1日◇9日◇神宮

駒大(1部6位)がエース今永昇太投手(2年=北筑)の力投で東洋大(2部1位)を下し、1部残留へあと1勝とした。

エースは151球を投げ抜き、3安打、自己最多の15三振を奪った。最速は145キロをマークした。

Nikkan Sports 11/9/2013

===

駒大が中大に先勝/東都大学

<東都大学野球:駒大7-3中大>◇第6週第2日◇3日◇神宮

... 今春6勝(2敗)を挙げたエース左腕の今永昇太投手(2年=北筑)が、5回3失点で今季初勝利を挙げた。

Nikkan Sports 10/16/2013

===

駒大が首位浮上!2年生エース今永 初完封6連勝

東都大学野球第6週最終日  駒大2―0亜大 (5月16日  神宮)

... 粘り強い2年生エースだ。駒大の左腕・今永が、10安打を許しながら初完封。自己最多の149球を投げ抜いた。今春のリーグ戦初登板で初勝利を飾ってから6連勝で「ピンチでも冷静に投げられるようになった。自分の結果で順位が左右する中で6連勝は自信になる」と胸を張った。

140キロ前後の直球で両コーナーを丁寧に突き、わずか1四球と制球が安定。5回2死満塁では嶺井に対し、今春リーグ戦から投げ始めたチェンジアップを3球続けて右飛に仕留めた。「試合の中で徐々に完成している球。いい感じに投げられている」。勝ち点4で首位に立ち、21日からは国学院大戦。01年秋以来23季ぶりの優勝へ向け、西村亮監督は「優勝とか変なことがちらつくとダメ。足元を見てやりたい」と引き締めた。

Sponichi 5/17/2013

===

今永完封!駒大が亜大下し首位/東都

東都大学野球リーグ第6週第3日(16日、亜大0-2駒大、神宮)3回戦2試合を行い、駒大は亜大を2-0で下し2勝1敗とし、勝ち点4で首位に立った。 ... 駒大は、一回に2点を先制し、先発左腕・今永昇太投手(2年)が、10安打を許しながらも7三振1四球 で6勝目を今季初完封で飾った。

... エース今永が10安打完封。 ... 14日の1回戦でも3失点完投勝利。この日も最速 142キロの直球に加え、チェンジアップ、スライダーが冴えた。「ここまで来たら、優勝を意識するのは当たり前」と01年秋以来の優勝に照準を絞った。

Sanspo 5/17/2013

===

今永が無四球完投!駒大、勝ち点3で首位・亜大に並ぶ

東都大学野球第3週最終日  駒大2―1青学大 (5月3日  神宮)

3回戦1試合が行われ、駒大が2―1で青学大に競り勝ち。2勝1敗で勝ち点を3とし首位の亜大に並んだ。先発の今永昇太投手(2年)は5安打に封じ完投で4勝目を挙げた。

<駒大>中1日で登板した今永が無四球完投でリーグ単独トップの4勝目を挙げた。8回に安打と自身の悪送球などで1死二、三塁のピンチを背負ったが、「スイッチが入った」と後続2人を自信のある直球で中飛に仕留めた。昨年は春秋通じて白星がなかったが、今季3度目の完投で4戦4勝とした左腕は「完璧に抑えようと思わず冷静に投げられている」と胸を張り、西村亮監督は「一戦一戦成長している」と称えた。

Sponichi 5/4/2013

===

7回まで無安打!駒大・今永 念願のリーグ戦初勝利

東都大学野球第1週第1日  駒大2―1専大 (4月8日  神宮)

駒大の2年生左腕・今永が2安打1失点で最後まで投げきり、通算7試合目の登板でリーグ戦初勝利を飾った。

5回に失策で1失点したが、7回まで無安打に封じ「いい緊張感を持って投げられた。9回まで真っすぐが切れていた」。冬場には200球以上の投げ込みを敢行し、スタミナ面の強化に取り組んだ。9回に141キロを計測し「うれしかった。(練習を)やってきて良かった」と胸を張った。

Sponichi 4/9/2013

===

駒大・今永が初完投で初勝利/東都大学

<東都大学野球:駒大2-1専大>◇第1週第1日◇8日◇神宮

駒大の先発、今永昇太投手(2年=北筑)が9回を2安打1失点に抑えて初完投、初勝利を飾った。

140キロ台前半の直球とカーブのコンビネーションで専大打線に的を絞らせなかった。好投した左腕は「ピンチの場面でも最少失点に抑えられた。少しは成長したかな」と笑顔を見せた。

Nikkan Sports 4/8/2013

===

駒大 今永がリーグ戦初勝利!7回まで無安打も「意識しなかった」

東都大学野球春季リーグ第1週第1日  駒大2―1専大 (4月8日  神宮)

駒大の2年生左腕、今永が完投でリーグ戦初勝利を挙げた。5回に失策で1失点したが、7回まで専大に安打を許さなかった。

今永は「開幕の緊張をいい方に変えられた。最後まで球に切れがあり、9回も(球速)141キロが出た」と投げ込みの成果を口にした。7回までについては「死球が多く(無安打は)意識しなかった」とさらり。

Sponichi 4/8/2013

===

駒大の1年生左腕・今永 上々のリーグ戦デビュー

東都大学野球  駒大7-2 日大 (5月16日  神宮)

駒大の1年生左腕・今永が、上々のリーグ戦デビューを飾った。1点リードの8回2死一、三塁で登板。死球を与え満塁としたが、続く打者から自己最速タイの144キロ直球で空振り三振を奪いガッツポーズ。9回は3者連続三振に仕留めた。

Sponichi 5/16/2012

===

ドラフト・レポート

===