Welcome to Yakyubaka.com

瀬戸 茂孝 (市尼崎)

by on Jul.04, 2012 @ 4:33 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人

瀬戸 茂孝 (市尼崎)
せと・しげたか

180cm / 82kg
R / R

===

市尼崎が滝川破る 4番野村先制3ラン

「高校野球兵庫大会・4回戦、市尼崎5‐2滝川」(22日、高砂)

プロ注目の144キロ右腕、瀬戸茂孝投手は9安打を浴びながらも要所で力投。8三振を奪い2失点完投した。

Daily Sports 7/23/2012

===

やり投げディーン母校・市尼が初戦突破

「高校野球兵庫大会・2回戦、市尼崎5-3姫路飾西」(16日、ベイコム)

ロンドン五輪陸上・やり投げに出場するディーン元気(20)=早大=の母校・市尼崎が初戦を突破した。エースの144キロ右腕・瀬戸茂孝投手(3年)が15三振を奪い6安打3失点完投。

初回を3者連続でスタートした奪三振ショーは最終回まで続いた。九回に3連打で2点を失うまでは完全に瀬戸のペースだった。先発全員からの4者連続を含む、毎回の15奪三振。プロ注目右腕は「三振数は公式戦最多。でも九回は勝利が見え、投げ急いでしまった。自己採点は最後を差し引いて50~60点」と反省した。

Daily Sports 7/17/2012

===

市尼崎のエース瀬戸が15奪三振の力投

「高校野球兵庫大会・2回戦、市尼崎5-3姫路飾西」

市尼崎のエース・瀬戸茂孝投手(3年)が15三振を奪う力投を見せ、初戦を突破した。四回に四球と二塁打で先制されたが、四回に相手投手の暴投などで3点を奪い逆転。八回には3安打で2点奪った。

Daily Sports 7/16/2012

===

プロ注目の瀬戸も元気 先輩ディーン刺激

プロ注目右腕の瀬戸は、29年ぶりの夏の兵庫代表への切り札だ。昨年の兵庫大会2回戦・報徳学園戦で敗れたが5回まで被安打0と好投した。今夏も6月の練 習試合・龍谷大平安(京都)戦で、今年の高校球界を代表するスラッガー高橋大樹外野手(3年)から2三振を奪った。その試合で自己最速を2キロ更新する 144キロをマークした。

◆瀬戸茂孝(せと・しげたか)1994年(平6)8月1日、兵庫・尼崎市生まれ。武庫庄小3年から「武庫西パイレーツ」で野球を始め、常陽中では軟式野球 部に所属し、外野と投手兼任。市尼崎では1年夏から背番号11でベンチ入り。50メートル走6秒7。好きな選手は阪神藤川。180センチ、82キロ。右投 げ右打ち。

Nikkan Sports 7/4/2012

===

ドラフト・レポート 

===