Welcome to Yakyubaka.com

佐々木 彰吾

by on Jul.18, 2012 @ 9:46 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人

佐々木 彰吾
ささき・しょうご

175cm / 69kg
R / R 

===

大魔神Jr.ゴルフでプロ目指す「挑戦」

みちのくの高校野球界を沸かせた球児たちが、次のステージへ羽ばたいていく。大リーグ・マリナーズなどで活躍した佐々木主浩氏(日刊スポーツ評論家)の長男で東北(宮城)の投手だった佐々木彰吾は、東北福祉大のゴルフ部に進む。甲子園出場の夢はかなわなかったが、父とは違う形でプロを目指す。

思いもよらぬ決断に、友人たちは一様に驚いたという。「え、野球じゃないの?」。佐々木の進学先は、大魔神と呼ばれた父主浩氏の母校・東北福祉大。高校、大学と同じ道を歩むが、選んだのは野球部ではなくゴルフ部だった。「新しいことに挑戦したかったんです」。すでにグラブをクラブに持ち替えて、練習に励んでいる

Nikkan Sports 3/6/2013

===

大魔神Jr.ゴルフ転向 東北福祉大へ

大魔神ジュニアが、ゴルファーに転向! 大リーグ・マリナーズなどで活躍した佐々木主浩氏(日刊スポーツ評論家)の長男、東北高(宮城)硬式野球部の佐々 木彰吾投手(3年)が、来春から東北福祉大ゴルフ部に入部することが8日、分かった。同大ゴルフ部は、マスターズに出場した松山英樹(20)が主将を務 め、多数のプロを輩出してきた大学ゴルフ界の名門。父は同大野球部からプロ野球への道を切り開いたが、息子はグラブをクラブに持ち替えてプロの世界を目指 す。

Nikkan Sports 12/9/2012

===

大魔神Jr3回無失点&2打点/宮城大会

<高校野球宮城大会:東北11-2迫桜>◇18日◇4回戦◇仙台市民球場

東北の大魔神ジュニアが今夏初登板を果たした。大リーグ・マリナーズなどで活躍した佐々木主浩氏(44)の長男、佐々木彰吾投手(3年)が迫桜戦 で1点ビハインドの4回から登板。3イニングを27球で2安打無失点2奪三振にまとめた。2安打2打点とバットでも活躍し、7回コールドでの8強進出に貢 献した。

Nikkan Sports 7/18/2012

===

東北の大魔神Jr.がデビュー/高校野球

<春季高校野球:宮城大会中部地区予選>◇15日

大リーグ・マリナーズなどで活躍した佐々木主浩氏(日刊スポーツ評論家)の長男、東北(宮城)の佐々木彰吾投手(3年)が、春季県大会中部地区予 選・仙台工戦(9-1の7回コールド)で公式戦デビューを果たした。2番手で登場し、1回を1安打無失点で抑えた。175センチ、69キロと細身の右腕だ が、佐々木氏の代名詞だったフォークを決め球として操る。「小さい時から憧れてフォークも投げたし、東北高校にも来た。お父さんは甲子園で(春夏)ベスト 8だったので、超えたいです」と目標を口にしていた。

Nikkan Sports 4/16/2012

===