Welcome to Yakyubaka.com

高西 涼太 (大阪桐蔭)

by on Sep.27, 2012 @ 5:20 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人

高西 涼太 (大阪桐蔭)
たかにし・りょうた

181cm / 84kg
R / R

===

大阪桐蔭・高西が7回0封/大阪大会

<高校野球大阪大会:大阪桐蔭9-0狭山>◇24日◇5回戦◇南港中央

大阪桐蔭は、今夏初登板の元エース高西涼太(3年)が狭山を7回1安打無失点に封じ、7回コールドで3年連続8強入りした。

こんな投球を待っていた。復活を待ち望んだチームに、高西は7回完封で応えた。6回まで完全投球。7回に先頭打者に初安打を許し2四球で1死満塁の走者を背負ったが、最後は9個目の三振締め。「真っすぐで空振りを取れたし、自分が得意な外角中心の組み立てで抑えていけました」と今夏初登板を振り返った。

Nikkan Sports 7/25/2013

===

大阪桐蔭4戦連続コールド勝ち!高西が“初完投”…秋季大阪大会

秋季高校野球地区大会 ▽大阪府大会4回戦 大阪桐蔭8─1関大一=8回コールド=(26日・龍間グリーンフィール ド)甲子園で春夏連覇した大阪桐蔭が、大阪府大会4回戦で関大一を下し、初戦から4試合連続コールド勝ち。今秋ドラフト目玉右腕・藤浪晋太郎(3年)から 背番号1を受け継いだ最速145キロ右腕・高西涼太(2年)が自身公式戦最長の8回を投げて7安打1失点と好投。チームは岐阜国体に出場し、10月1日に 甲子園準Vの光星学院(青森)と対戦する。

大阪桐蔭・高西が8回コールドながら初完投した。181センチ、84キロでキレのあるスライダーを武器にする右腕は、大正シニアに所属していた中学3年時 に全国8強。藤浪が登板しなかった今春の府大会で台頭した。新チームは複数投手がしのぎを削るだけに、藤浪から「ずっと1番を付けたら本物や」とゲキを受 けたという。「背番号1はプレッシャーもあるけど、引っ張っていかないと」とエースの座を死守するつもりだ。

Sports Hochi Osaka 9/27/2012

===