Welcome to Yakyubaka.com

増田 一樹 (相模向陽館)

by on Jul.12, 2013 @ 11:00 am, under Scrapbook, 高校・大学・社会人

増田 一樹 (相模向陽館)
ますだ・かずき

182cm / 84kg
R / R

===

【神奈川】相模向陽館・増田、4打席敬遠で敗退

◆第95回高校野球選手権神奈川大会 ▽1回戦 高津9─2相模向陽館=7回コールド=(11日・秦野)

... 神奈川では相模向陽館のプロ注目スラッガー・増田一樹投手(3年)が4打席連続で敬遠され、1度もバットを振らずに初戦で涙をのんだ。

... 外角に大きく外れた白球が、涙でにじんで見えた。7点を追う7回、2死走者なし。相模向陽館の主砲・増田は、またしてもボール球を見送るしかなかった。4 打席連続の敬遠。「勝負してほしかった…」。92年夏の甲子園で5打席敬遠された松井秀喜さんを思い出させる、1度もバットを振ることができず“最後の 夏”に幕が下りた。

異色のスラッガーだ。中学時代は強豪・横浜緑シニアで活躍していたが、3年春に退部。不登校も経験し、定時制の相模向陽館に進学した。1年秋からエースを 務め、打っては高校通算39本塁打。定時制は4年制で、今秋のドラフトは対象外だが、日米の複数球団がマークする逸材だ。この日も西武など3球団が視察。 オリックス・中川スカウトは「いい打者がいると聞いて来たんだけど」と、バットを振らずの敗退を惜しんだ。

Sports Hochi 9/12/2013

===