Welcome to Yakyubaka.com

野村 颯一郎 (亜大)

by on Jul.12, 2013 @ 6:01 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人

野村 颯一郎 (亜大)
のむら・そういちろう

181cm / 66kg
R / L

===

広島野村監督の長男が2安打1打点の活躍

<東都大学野球:亜大4-2青学大>◇第3週第1日◇22日◇神宮

広島野村謙二郎監督の長男、亜大・野村颯一郎内野手(1年=崇徳)が2安打1打点の活躍で勝利に貢献した。

「1番指名打者」で7日の開幕戦中大戦以来の出場。第1打席は見逃し三振。第2打席は送りバント失敗の併殺打といいところがなかったが、5回の第3打席で投手強襲の同点適時打。これがリーグ戦初安打となった。第4打席は死球。第5打席で右前安打を放ちマルチ安打をマークした。

NIkkan Sports 4/22/2014

===

鯉将の父の前で初安打初打点!

広島の野村謙二郎監督が22日、神宮球場で長男の亜大・野村颯一郎内野手(1年)が「1番・指名打者」で先発出場した東都大学野球リーグ、亜大‐青学大戦を観戦した。

長男は初回に見逃し三振、三回は無死一塁から犠打を試み併殺と低調。それでも五回2死三塁から投手強襲の同点適時内野安打を放ち、七回は死球、九回は右前打を放ち、リーグ戦初安打初打点初マルチ安打を記録した。

Daily Sports 4/22/2014

===

広島・野村監督Jr.が大学野球デビュー

「東都大学野球、亜大3‐1中大」(7日・神宮)

広島・野村謙二郎監督(47)の長男、亜大・野村颯一郎内野手(1年・崇徳)が開幕戦でスタメンデビューを果たした。

... 「7番・DH」で出場。「初めての大学野球のスタメン。緊張した部分はあった」との言葉通り、ニゴロ、投ゴロの2打数無安打に終わり、3打席目に代打を送られた。それでも、2打席とも初球打ちする父譲りの積極性を、両親も観戦する前で披露した。

Daily Sports 4/7/2014

===

広島野村監督長男 亜大開幕スタメン

広島野村謙二郎監督(47)の長男、亜大・野村颯一郎内野手(1年=崇徳)が、「7番DH」で父と同じく、開幕スタメンデビューを飾ることが決定的になった。東都大学春季リーグ戦が今日7日、開幕する。39年春の専大以来、75年ぶり2校目の6季連続優勝に挑む亜大は6日、東京・日の出町のグラウンドで最終調整を行った。野村は182センチの大型内野手として、2月のオープン戦から勝負強い打撃と俊足でアピールを続けてきた。生田勉監督(47)は「ベンチには入れるし、使いたいと思っています。まずは守備が大事」と、三塁には藤岡裕大内野手(3年=岡山理大付)を起用し、野村は指名打者としてデビューする。父は駒大時代の1年春の開幕戦は「1番遊撃」で先発し、4打数1安打だった。父を超える活躍で、チームの勝利に貢献したい。

Nikkan Sports 4/7/2014

===

亜大・野村、父と同じ背番号7も2の0

... 亜大の新1年生、野村颯一郎内野手(崇徳)は明大・山崎の前に2打数無安打に終わった。広島野村謙二郎監督(47)の長男。父の現役時代と同じ背番号7を付け、1番・三塁で登場したが、右飛、一ゴロに打ち取られて途中交代した。「木のバットはシンに当てないと飛ばない。速球に振り負けないようにするのが課題です」と話した。生田勉監督(47)からは「ああいう投手(山崎)が本物。お父さんは1年からあんなレベルを打ってきた。頑張れ」と励まされた。

Nikkan Sports 3/17/2014

===

広島野村監督長男、亜大で父と同じ「7」

東都大学リーグ亜大の新1年生で、広島野村謙二郎監督(47)の長男の野村颯一郎内野手(崇徳3年)が、父の現役時代と同じ背番号「7」を付けてデビューすることが11日、分かった。今春史上最多タイの6季連続優勝を目指す強豪の中で、3月9日のJR東海戦では「1番DH」で先発し、二塁打を含む3打数2安打と活躍。今月に入ってからトヨタ自動車など社会人の強豪相手に5試合出場し、10打数4安打の打率4割と好成績を残している。

Nikkan Sports 3/12/2014

===

崇徳・野村ジュニア無念…初ヒットも

「高校野球・広島大会2回戦、瀬戸内5-1崇徳」(17日、コカ・コーラウエスト)

崇徳は瀬戸内に敗れ、甲子園の夢は果たせなかった。「1番・遊撃」で出場した広島・野村監督の長男・颯一郎主将は目に涙をため「自分が打てなかった。負けてしまい悔しい」と声を絞り出した。

... 2月に左膝のガングリオン摘出手術を受けた。大会前になっても全体練習に参加できない日があったが、グラウンドに誰よりも早く出て水をまくなど、裏方としてチームを支えた。

... 卒業後は大学に進学し野球を続ける予定。新たなステージでの活躍を目指す。

Daily Sports 7/18/2013

===

カープの野村Jr悔し涙 崇徳2回戦敗退

「高校野球・広島大会2回戦、瀬戸内5‐1崇徳」(17日、コカ・コーラウエスト野球場)

広島カープ・野村謙二郎監督の長男で、主将の野村颯一郎内野手(3年)を擁する昨秋広島大会王者・崇徳が、瀬戸内に敗れた。

... 1年生からレギュラーの野村颯主将は3打数1安打。三回無死、今大会の8打席目でようやく初安打となる右前打で出塁。その後、三塁へ進み、竹島健太捕手(3年)の遊ゴロに間に本塁へ滑り込んだが、スタートが遅れタッチアウトとなった。

Daily Sports 7/17/2013

===

崇徳が広島商に延長十三回サヨナラ勝ち

「高校野球広島大会・1回戦・崇徳4‐3広島商」(12日、マツダ)

... 崇徳は夏2回、春3回の甲子園出場経験があり、プロ野球広島の野村謙二郎監督の長男、颯一郎内野手(3年)が主将を務めている。広島商は夏22回、春21回、甲子園に出場している。

プロ野球広島・野村謙二郎監督の長男で、崇徳の主将を務める野村颯は「1番遊撃」でスタメン出場。5打数無安打だった。

Daily Sports 7/12/2013

===