Welcome to Yakyubaka.com

山田 基樹 (国学院大)

by on Jul.17, 2013 @ 3:40 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人

山田 基樹 (国学院大)
やまだ・もとき

194cm / 80kg
R / R

===

日川エース・山田「4年後はプロ」国学院大で腕磨く

昨夏の甲子園で初勝利を挙げた日川高の卒業式が1日、行われた。箕島(和歌山)撃破に貢献したエース・山田基樹(3年)は東都1部(昨秋2位)の国学院大 に進学。すでに練習に参加しており、4年後のプロ入りを目標に、最速146キロの速球を磨いて神宮で活躍することを誓った。

Sports Hochi 3/3/2014

===

“山梨のダル”山田 一溌&完投で日川1勝 バレーボールより野球選んだ

第95回全国高校野球選手権1回戦  日川4―2箕島 (8月8日  甲子園)

... 「山梨のダルビッシュ」の異名を取る右腕が、箕島打線を6安打に抑え、2失点で完投した。最大の武器は1メートル94の長身から投げおろす直球とスライダーだ。身長が伸びた理由を「遺伝と睡眠」と笑う。父・芳樹さん(47)は1メートル90。バレーボールの実業団の強豪・東レに89年から4年間所属していた。

山田も中学までバレーと野球の二足のわらじを履いていた。しかし中学3年時に父親に直談判し、高校から野球一本に絞った。スタンドから観戦した芳樹さんは「バレーだと日の丸を背負う選手になったかもしれない」と惜しみながらも「1人の男としてうらやましい」と感傷に浸った。

Sponichi 8/9/2013

===

箕島破った!日川・山田が1発&完投

<全国高校野球選手権:日川4-2箕島>◇8日◇1回戦

“山梨のダルビッシュ”が、2失点完投&1発で堂々の全国デビューだ。日川(山梨)の194センチ右腕、山田基樹投手(3年)が最速143キロの直球を軸に、春夏5度目の出場で、甲子園初勝利に導いた。山田の先制ソロを含め、打線が3本塁打を放ち、箕島(和歌山)との県立対決を制した。

... この日は最速143キロの直球を主体に4回2死まで無安打投球。5回から直球を狙われ長打を浴びると、スライダーやフォークを交え的を絞らせない。9回を6安打2失点6奪三振の好投で、日川史上初となる甲子園の白星をつかんだ。「日川の初勝利を目指してたんで、ホントうれしい。(失点は)3点までOKと思ってたんで気楽に投げられました」と豪快に笑った。

笑顔と同じく夏までは投球も豪快だった。制球が悪く四死球で試合を壊すこともしばしば。7月に体重移動を意識しやすいように、腕を振りかぶらない投球フォームに変更した。また春の県大会からの秘密練習が制球に磨きをかけた。ホームベースから5メートル前に鉄枠を設置。その中にひもを4本縦横に張り、9分割したストライクゾーンを意識しての投球を週に150球程度行った。集中して投げ込むことで右打者のアウトローへの制球を磨いた。

Nikkan Sports 8/9/2013

===

日川4度目V「目標は1勝」/山梨大会

<高校野球山梨大会:日川8-5日本航空>27日◇決勝◇小瀬球場

身長194センチのエース山田基樹(3年)が6死球を与えながら、9回7安打5失点で粘った。「9回のすっぽ抜けた2死球は別にしても、他は内角を攻めた結果」と強気の投球を見せた。4試合連続5本塁打中の日本航空・金沢の第1打席では、自身最速となる146キロの直球で右飛に打ち取った。

Nikkan Sports 7/29/2013

===

日川 相手主砲封じて3年ぶりの甲子園 目標は「聖地での1勝」

山梨大会決勝  日川8―5日本航空 (7月27日  小瀬)

... 打線は全て2死から得点する粘りの攻撃で8点を奪い、池谷(いけや)公雄監督は「昨秋みたいなバッティングが戻ってきた」と笑顔。1メートル94の長身右腕・山田は7安打5失点ながら完投した。

最速146キロの直球を武器に内角攻めを徹底。6死球を記録したが、4戦連発で5本塁打の日本航空の4番・金沢を4打数1安打に抑えた。創立112年の県内屈指の伝統校だが、過去3度の出場ではいずれも初戦敗退。目標を「聖地での1勝」とした池谷監督は「他県のチームと対等にできるチームには仕上がっている」と手応えを口にした。

Sponichi 7/28/2013

===

山梨のダル日川・山田粘投でV/山梨大会

<高校野球山梨大会:日川8-5日本航空>27日◇決勝◇小瀬球場

... 投げては身長194センチを誇る「山梨のダルビッシュ」ことエース山田基樹(3年)が9回7安打5失点と粘りを見せた。池谷公雄監督(51)は「甲子園で1勝が目標です」と話した。

Nikkan Sports 7/27/2013

===

日川決勝!山梨のダル山田温存/山梨大会

<高校野球山梨大会:日川9-1駿台甲府>26日◇準決勝◇小瀬球場

... 身長194センチを誇るエース山田基樹(3年)は3番ライトで先発出場し、5打数3安打と打撃でも魅せた。「今日は休ませてもらった。先発の三枝には感謝」。2番手の三枝龍史投手(3年)の8回1失点の投球を褒めたたえていた。

Nikkan Sports 7/27/2013

===

“甲州のダル”山田率いる日川が決勝へ

「高校野球・山梨大会準決勝、日川9‐1駿台甲府」(26日、小瀬)

... “甲州のダル”こと194センチのエース右腕・山田基樹投手(3年)は「3番・右翼」で先発。フェンス直撃の二塁打2本を含む3安打と、この日はバットでチームを引っ張った。

「今日は休ませてもらった。あと9イニングしかないので、全力でやるだけ」と、日本航空との決勝での登板に意欲。「早く試合がしたいです」と待ちきれない様子だった。

Daily Sports 7/26/2013

===

【山梨】エース山田の緊急登板で流れ変えた!日川逆転4強

◆第95回高校野球選手権山梨大会 ▽準々決勝 巨摩3―4日川(24日・小瀬)

... 5回から最速145キロのエース右腕・山田基樹(3年)が緊急登板して、5イニング無失点で流れを引き寄せた。準決勝は26日に小瀬球場で行われる。

5回2死一、二塁。巨摩のエースで4番・矢崎良介に投げた4球目。自己最速の145キロで空振りに討ち取ると、山田基樹は「よっしゃ!」とマウンドでほえた。

3回まで無失点だった先発の三枝龍史が4回に3点を失い0―3。エースに緊急登板が告げられた。「自分が流れを変えたい、という思いで全力でいきまし た」。直球中心にグイグイと攻め、5回3安打3奪三振。「あの三振が、大きかったと思います」。最終回まで、無失点で切り抜けた。

Sports Hochi 7/25/2013

===

日川8強 ダル山田1発&完投/山梨大会

<高校野球山梨大会:日川2-1都留>21日◇3回戦◇小瀬球場

「山梨のダルビッシュ」こと194センチ右腕の日川・山田基樹投手(3年)が9回4安打1失点の完投勝利で準々決勝に進出した。

打っては公式戦4本目となるソロ本塁打を放ち「自分で打つと気分も良い。最高の結果」と振り返った。

Nikkan Sports 7/21/2013

===

山梨のダル 山田が5回0封/山梨大会

<高校野球山梨大会:日川9-0農林>◇17日◇2回戦◇小瀬球場

... 「山梨のダルビッシュ」こと身長194センチのエース山田基樹(3年)が先発。5回7奪三振無失点の好投を見せた。山田は「直球が走ってた。追い込んだら三振を狙った」と振り返った。

Nikkan Sports 7/17/2013

===

ドラフト・レポート

===