Welcome to Yakyubaka.com

清水 優心 (九州国際大付)

by on Dec.25, 2013 @ 12:14 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人

清水 優心 (九州国際大付)
しみず・ゆうし

184cm / 83kg
R / R

===

清水2安打 九州国際大付打ち勝つ/福岡

<高校野球福岡大会:九州国際大付5-2飯塚>◇13日◇3回戦◇北九州

... ドラフト候補の清水優心捕手(3年)は5打席立ち、4打数2安打。2本ともコンパクトに中前にはじき返した。「勝ててよかった。ギリギリの戦いだった。つなぐ打撃ができた。自分が自分がではなくつないでいかないと」。

Nikkan Sports 7/13/2014

===

九州国際大付 プロ注目捕手・清水が初打席弾

福岡大会2回戦  九州国際大付12-1西田川 (7月6日  北九州市民)

今秋ドラフト候補・九州国際大付の大型捕手・清水が、今夏初打席で通算35号を放った。初回2死二塁から左中間席に運び「手応えは十分。いい状態で入れて結果が出た」と5回コールド発進の火付け役になった。

... 早速120メートル弾でネット裏のスカウト陣をうならせた。

Sponichi 7/7/2014

===

プロ注目の九国大付・清水が夏1号/福岡

<高校野球福岡大会:九州国際大付12-1西田川>◇6日◇2回戦◇北九州市民

プロ注目のスラッガー、九州国際大付・清水優心捕手(3年)が、夏第1打席でいきなりの1発を放った。

初回、2死二塁で打席に入ると、左中間へ強烈な一打。スタンドでボールが弾むと、球場が沸いた。

... 雨の中、ネット裏につめかけていたプロのスカウトらをうならせた先制2ランで、チームの5回コールド勝ちを導いた。

Nikkan Sports 7/6/2014

===

「打てる捕手」九国大付・清水推定150m弾

「打てる捕手」にプロの注目が集まる。高校通算34本塁打の九州国際大付(福岡)・清水優心捕手(3年)は、その飛距離が自慢だ。昨年秋の福岡県大会では「推定150メートル弾」をぶちかました。その長打力で甲子園への道を切り開く。

清水の「推定150メートル」の驚弾は、7戦4発を放った昨秋福岡県大会、4回戦の飯塚戦で飛び出した。北九州市民球場の左翼ポール際場外へ。「内角の直球でした。公式戦で一番の当たりでしたね」。

... ソフトバンクの九州担当福山スカウトは「体が大きいし鍛えがいがある。西武炭谷のような感じ。高校時代の炭谷は超えている」と評価する。清水は「DeNAと巨人(プロ5年目の河野)には捕手の先輩がいますからね」と冗談を言うが、12球団どこでもOKだ。

... プロでも2秒を切るのが盗塁阻止の目安とされる二塁送球タイムも1・88秒。強肩の上、継投で勝負する投手陣を束ねるリード面でも信頼されている。

Nikkan Sports 7/3/2014

===

ソフトBも九国大付の城島2世マーク

ソフトバンクが来秋のドラフト上位候補に、福岡・九州国際大付高の清水優心(ゆうし)捕手(2年)をリストアップしていることが28日、分かった。清水は二塁への送球が2秒を切り、今秋まで高校通算27本塁打。ホークスなどで活躍した城島健司氏(37)をほうふつさせる強肩強打の大型捕手だ。オリックスなども注目する逸材。

... 清水を1年時からチェックしているホークス関係者は「肩の強さも打撃も、これまで私が見てきた中で間違いなくトップクラスの捕手」と高い能力を認める。184センチ、83キロという恵まれた体格。ホークスや米メジャーなどで活躍した城島氏をほうふつさせるプレースタイルに、早くも「城島2世」との呼び声が高まっている。

Daily Sports 12/29/2013

===

オリックス来年ドラフトで“城島2世”狙う

オリックスが来年のドラフト上位候補として“城島2世”の呼び声高い九州国際大付の清水優心捕手(17)に注目していることが分かった。

球団関係者は「バッティングがいいし、体も大きい」と、超高校級の逸材と評価。高校入学直後から4番を任され、勝負強い打撃が持ち味だ。強肩で、捕ってから投げる早さにも定評がある。

Sponichi 12/25/2013

===

オリ来秋ドラ1候補に“城島2世”

... 清水は身長184センチ、体重83キロと恵まれた体で、二塁送球1・9秒台の強肩。1年春から試合に出場、同九州大会から4番に座る。今秋からは主将を務め、秋季九州大会は初戦でサヨナラ負けを喫した。このため来春のセンバツ出場は絶望的だが、すでに気持ちを切り替え来夏の甲子園出場を目指している。

球団関係者は「肩が強く、バッティングもいい。体も大きくて、城島(元阪神)のよう」と絶賛している。

Daily Sports 12/25/2013

===

【オリックス】来秋ドラフト候補に「城島2世」九州国際大付・清水

オリックスが来秋ドラフト上位候補として、「城島2世」の呼び声が高い九州国際大付高の清水優心捕手(17)をリストアップしていることが24日、分かった。184センチ、83キロの恵まれた体格を誇る強肩強打の捕手をマークする。

清水は甲子園出場こそないが、遠投110メートルの強肩を生かして1年生から「4番・捕手」としてチームをけん引。今秋は福岡県大会で優勝に導いた。球団関係者は「打撃もよく肩も強い。体も大きく城島みたいな選手」と高評価している。

Sports Hochi 12/25/2013

===

ドラフト・レポート

===