Welcome to Yakyubaka.com

江越 大賀 (駒大)

by on Jan.09, 2014 @ 9:10 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人

江越 大賀 (駒大)
えごし・たいが

181cm / 85kg
R / R

===

駒大復活V!江越、島袋撃ちでドラフトラストアピール弾/東都

... ドラフト候補として注目され始めた今春は打率・219、本塁打0、打点2と極度の不振に陥った。秋も12打席目での初安打だったが、9月16日の国学院大 戦の3ランから一気に上昇。この日で打率は・357のリーグ5位。2本塁打、11打点はリーグトップと、文句なしの主砲として輝きを取り戻した。

ネット裏でチェックした楽天、阪神など7球団20人のプロのスカウト陣も復調を喜んだ。アピール弾を目の当たりにしたDeNA・武居スカウトは「ドラフト 前で、優勝を決める一戦。凡フライかファウルになる球をスタンドまで押し込んだ。強肩、俊足の右打ちの野手は大学生では他にいない」と二重丸をつけた。

Sanspo 10/22/2014

===

駒大 26季ぶりV!江越涙の一発 天国の祖母に贈る

東都大学野球第8週第1日  駒大3―1中大 (10月21日  神宮)

... 初回に23日のドラフト会議で注目される江越大賀外野手(4年)の右越えソロなどで3点先制。

... 初回、斎藤の2ランで先制した直後だ。中大・島袋の直球を捉えて右翼席に運び、リーグ戦通算11号のソロ。こすったような当たりも持ち前のパワーでスタンド際に放り込み「良い形で点が取れて良かった」と喜んだ。見守ったDeNA・吉田孝司スカウト部長は「タイミングのとり方が良くなった。十分上位でしょう」。阪神・中尾孝義スカウトも「持ってる力はものすごいね」と高評価した。

9月25日、祖母・アサ子さんを亡くした。シーズン中だったため、気遣った両親が詳細を伝えず、葬儀にも参列できなかった。アサ子さんは寝たきりで長く入院していたが、いつも応援してくれたという。「帰省するといつも頑張れって言ってくれた。絶対に優勝して、帰って報告がしたいと思った」。そう語ると、再び目を潤ませた。

Sponichi 10/22/2014

===

駒大・江越 泥臭く華ある走攻守

◆江越大賀外野手(長崎海星-駒大)

ある選手が「江越さんのユニホームがいつも一番汚れています」と言っていた。1年春、リーグ初安打がバックスクリーン直撃弾。50メートルは5秒8で、まさに走攻守そろった「華」のある選手だが、プレースタイルは泥臭い。4番に座るラストシーズンも変わらず、一塁にヘッドスライディングする姿をよく見る。背中で語るプレースタイルにグッとくる。

Nikkan Sports 10/22/2014

===

駒大 26季ぶりV王手!江越4安打 広島スカウト高評価

東都大学野球第7週第1日  駒大7―1拓大 (10月15日  神宮)

1回戦1試合が行われ、駒大が拓大を7―1で下して先勝。今秋ドラフト上位候補の江越大賀外野手(4年)が4安打をマークし、打率・409でリーグ首位に立った。

... 2回にスライダーを右越え二塁打して先制の口火を切ると、4安打の固め打ちだ。「きょうは自分のポイントで打てた」。9回には50メートル5秒8の快足も披露。無死一、二塁から斎藤の右前打で中継がもたつく間に一塁から一気に生還した。「4番が打つと活気づく」と西村亮監督。ドラフト候補として評価は上昇中で広島・高山健一スカウトは「まだまだ伸びる素材」と評した。

Sponichi 10/16/2014

===

駒大16日にも26季ぶりV 今永8回14K

<東都大学野球:駒大7-1拓大>◇第7週第1日◇15日◇神宮

... ドラフト上位候補の4番江越大賀外野手(4年=長崎海星)は、4打数4安打で首位打者に躍り出た。

... 今永の力投に続き、4番江越は4打数4安打で、打率4割9厘として首位打者に立った。10打点でリーグ2冠。すでに11球団から調査書が届くドラフト上位候補は「自分のポイントまで、しっかりとボールを引き付けられている」と言った。

Nikkan Sports 10/16/2014

===

駒大16日にも26季ぶりV 今永14K

<東都大学野球:駒大2-1拓大>◇第7週第1日◇15日◇神宮

... ドラフト候補の4番江越大賀外野手(4年=長崎海星)は、4打数4安打と固め打ちした。

Nikkan Sports 10/15/2014

===

駒大 亜大に雪辱!ドラフト候補・江越3安打3打点

東都大学野球第6週第2日  駒大6―4亜大 (10月9日  神宮)

2回戦2試合が行われ拓大、駒大がそれぞれ雪辱し、ともに1勝1敗とした。駒大は今秋ドラフト候補の江越大賀外野手(4年)が3安打3打点。

... 駒大・江越が3長打とフル回転した。1―1の2回2死満塁から走者一掃の左中間適時二塁打。「(バットの)先だったけど強く振り抜けた」と満足そうに話した。

Sponichi 10/10/2014

===

西武ドラフト上位候補に駒大・江越

... 江越は50メートル5秒8の俊足や遠投120メートルの強肩に加え、220キロの背筋力を生かした長打力が最大の魅力の大砲候補だ。

長崎・海星高では現西武の永江の1学年上で、高校通算26本塁打を放った。甲子園出場経験はないが、高校時代から西武もマークしていた逸材だ。駒大でも主力打者として活躍し、東都大学リーグでは通算10本塁打。西武を含めた複数球団が興味を示している。

西武は右打ちの外野手が少ないチーム事情もあり、球団幹部は「身体能力がずばぬけている」と江越の将来性を高く評価している。

Daily Sports 10/10/2014

===

駒大が乱打戦制す 江越3安打3打点

<東都大学野球:駒大6-4亜大>◇第6週第2日◇9日◇神宮

... 1点を追う2回、2死満塁でドラフト候補の江越大賀外野手(4年=長崎海星)が走者一掃の二塁打を放った。この後も2安打し3安打3打点の活躍。

Nikkan Sports 10/9/2014

===

駒大・江越、復活V打!巨人スカウト絶賛「長野タイプ」/東都

東都大学秋季リーグ第3週第3日(18日、神宮)3回戦1試合を行い、駒大が3-2で国学院大に競り勝ち、2勝1敗で勝ち点2とした。三回に同点とし、ドラフト候補の4番・江越大賀外野手(4年)が勝ち越しの2点二塁打を放った。

... 俊足、強肩はすでに折り紙付き。そこに好打が加わり、「ウチの長野タイプかな。身体能力は高いし、楽しみ」と巨人・山下スカウト部長。ドラフト上位候補としても“復活”だ。

Sanspo 9/19/2014

===

駒大・江越Vマルチ 6球団スカウト前

「東都大学野球、駒大3‐2国学大」(18日、神宮)

... 今秋ドラフト上位候補の江越大賀外野手(4年・海星)が、決勝適時二塁打を含む2安打2打点と活躍。

... 三回、同点に追いつきなお1死一、三塁。力みなく振り抜いた江越の打球は、グンと伸びて右中間を破る決勝二塁打となった。初戦から、3戦連続マルチ安打で、計7安打1本塁打、6打点。

... この日も6球団のスカウトが視察。西武の奥薗編成部部長は「ああいう打撃ができれば大丈夫。身体能力はズバ抜けているんだから」と話した。

Daily Sports 9/19/2014

===

駒大江越が豪快弾 ドラフト候補目覚めた

「東都大学野球、駒大8‐0国学院大」(16日、神宮)

... 今秋ドラフト候補の江越大賀外野手(4年・海星)がリーグ戦通算10号となる3ランを含む3安打3打点の活躍を見せた。

... 豪快な弾道がやっと戻った。八回2死一、二塁。江越の打球は、弾丸ライナーで中堅左に突き刺さった。昨秋の中大戦以来、1年ぶの一発だ。

... 50メートル走5秒8、遠投120メートルの身体能力は折り紙付き。ロッテの永野チーフスカウトは「飛距離はすごい。他の打席も、自分のスイングはしていた」と評価。ドラフトまで1カ月余り。復活のキッカケにしたい。

Daily Sports 9/17/2014

===

駒大が1部残留 西村監督「そこを目標にしていないが…」

東都大学野球春季リーグ第7週 (5月20日  神宮)

... 2安打を放った今秋ドラフト候補の江越は「とにかく初戦を全力で勝ちにいこうとみんなで話していた。勝てて良かった」と胸をなで下ろした。

Sponichi 5/20/2014

===

楽天 駒大4番獲りへ!山崎武以来の右の和製大砲“熱望”

楽天が、今秋ドラフトで駒大・江越大賀外野手(21)を上位指名候補選手としてリストアップしていることが19日、分かった。

江越は甲子園出場こそないが、海星時代に高校通算26本塁打。東都大学リーグ戦でもここまで9本塁打を放つなど、長打力が魅力の右打者。加えて50メートル5秒8の俊足と遠投120メートルの強肩を生かした外野守備に定評があり、駒大3年だった昨年は日米大学野球で日本代表入りした。今季は4番だけでなく1番も務め、走攻守でチームに欠かせない存在となっている。

Sponichi 5/20/2014

===

駒大・江越が左越え二塁打「うまく対応」

東都大学リーグ駒大のドラフト候補、江越大賀外野手(3年=海星)が9日、東京・府中市で行われた明大とのオープン戦に「4番中堅」で先発し、第3打席で、左越え適時二塁打を放った。

6回2死二塁から、明大・今岡一平投手(3年=横浜隼人)のスライダーを運んだ。「真っすぐを待って、うまく対応できた」と話した。すでにヤマハとのオープン戦で本塁打を放つなど、徐々に調子を上げている。

Nikkan Sports 3/9/2014

===

中日落合GM「オレ流視察」第2弾は駒大

「オレ流視察」第2弾は、東都大学リーグの本塁打王、駒大・江越大賀外野手(3年=海星)がターゲットだ。中日落合博満GM(60)が24日、静岡・浜松市で行われている駒大キャンプを視察した。 ... この日はドラフト候補打者の初視察で、走攻守3拍子そろう、同じ右投げ右打ちの長距離砲に照準を定めた。

午前11時に球場に現れると、ネット裏の控室に直行。江越らのシートノック、フリー打撃に熱視線を送った。江越は「テレビで見ている方。すごく緊張しました」と熱気を感じ取った。昨秋のリーグ戦では3本塁打を放ちリーグ1位。ヤクルトドラフト1位の杉浦稔大投手(22=国学院大)からは神宮の右翼席に本塁打を放つなど、3本中2本が右方向への本塁打だった。落合GMの現役時代の映像はユーチューブなどでチェックし「右方向への打球がすごいです。ずっと右方向へ長打を打ちたくて、練習してきました」と理想像にする。

Nikkan Sports 2/25/2014

===

【東都】ドラフト候補の駒大・江越「長野になる」

東都大学リーグの駒大が8日、東京・世田谷区の練習場で始動。長崎・南島原市出身の今秋ドラフト候補・江越大賀外野手(3年)は、少年時代に培った“野山トレ”パワーでプロ入りを誓った。

... 駒大ではリーグ9発の長打力に加え、野山で鍛えた足腰で50メートル5秒8、遠投120メートルの身体能力を誇り、ドラフト候補に。「巨人の長野さんのよ うな3拍子そろう選手になりたい」。近い将来、母校は閉校になる。「活躍して当時の友達、先生に恩返ししたい」とプロの世界を夢見ている。

Sports Hochi 1/9/2014

===

ドラフト・レポート

===