Welcome to Yakyubaka.com

三輪 昂平 (明大)

by on Apr.19, 2014 @ 6:37 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人

三輪 昂平 (明大)
みわ・こうへい

176cm / 76kg
R / R

===

横浜・渡辺監督の孫ら明大新入生が入寮

... 楽天スカウトの三輪隆氏(45)を父に持つ昂平投手(3年)は最速149キロを誇る本格派右腕だ。昂平は「(父からは)『三輪隆の息子ではなく自分自身として見られるようになれ』と言われました。父の記録を追い越したいです」と、4年時には主将を務め、捕手として3度ベストナインに輝いた“父超え”を目標にした。

Nikkan Sports 2/1/2015

===

日大三・三輪が西東京4連覇導く

... 今度は自分の力であのマウンドに登りたい。三輪は、昨夏甲子園での投球を「緊張してほとんど覚えていない」と笑う。敗れた2回戦の日大山形戦で、自己最速の149キロを計測し、九回1イニングを無失点、1奪三振。そんな一度経験した聖地を「何があっても行きたいところ」と表現した。

楽天・三輪隆バッテリーコーチを父に持つ右腕として注目された昨年は、勝負どころで力を出せなかった。夏の西東京大会は、先発して1/3回で降板した1試合のみ。背番号1で臨んだ秋の東京大会は、準決勝の二松学舎大付戦で満塁本塁打を被弾。センバツに届かなかった。

苦い記憶を糧に、冬からは制球力を付けようと、体幹トレーニングなどで下半身強化に励んだ。今春東京大会4回戦・東海大菅生戦では、5回無安打投球でコールド勝ち。直球頼みだった昨年と違い、変化球でもストライクが取れるようになった。現在は、右打者の内角を突くボールに磨きをかけている。

Daily Sports 6/22/2014

===

日大三 149キロ右腕登板も敗れる波乱

<高校野球春季東京大会:日大鶴ケ丘4-3日大三>◇19日◇準々決勝◇神宮第2

日大三が日大鶴ケ丘に3-4で敗れる波乱があった。

1点リードで迎えた9回に2失点。最速149キロ右腕の三輪昂平投手(3年)は2番手で登板したが、勝利には導けなかった。

Nikkan Sports 4/19/2014

===

ドラフト・レポート

===