Welcome to Yakyubaka.com

川本 祐輔 (亜大)

by on May.29, 2014 @ 6:04 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人

川本 祐輔 (亜大)
かわもと・ゆうすけ

179cm / 75kg
R / R

===

【東都】亜大、戦後初V6へ逆王手!川本が初先発初完封

◆東都大学野球最終週第2日 亜大4―0国学院大(28日・神宮)

亜大が国学院大に雪辱。リーグ戦初先発の右腕・川本祐輔(3年)が7安打で初完投初完封し、戦後初となる6連覇に逆王手をかけた。

... 鬼気迫るものがあった。負ければV逸の崖っ縁で、川本がリーグ戦初先発初完封。故障が癒えたばかりの肘をものともせず、7安打で153球を投げ抜いた。 リーグ戦の最長登板も4イニング。「最後は肘が壊れてもいいから、全力でいった」。それだけ思いがこもったのには、優勝以外にも訳があった。

Sports Hochi 5/29/2014

===

亜大V6へ逆王手 初先発の川本が完封

「東都大学野球、亜大4-0国学院大」(28日、神宮)

... 右腕・川本の快投で亜大が優勝に逆王手をかけた。初先発で153球を投げ抜いて7安打完封。春季キャンプ前に右肘を痛めて出遅れたが、大一番で重責を果たし「肘が壊れてもいいぐらい全力で投げました」と胸を張った。サヨナラ満塁弾で敗れた前日の試合後、4年生の発案で部員は自校サブグラウンドの草むしりを敢行。原点回帰の意識で臨み、結果を出した。

Daily Sports 5/29/2014

===

亜大 お返し完封でV6逆王手 初先発の川本が窮地救った

東都大学野球最終日第2日  亜大4―0国学院大 (5月28日  神宮)

... リーグ戦初先発の川本祐輔投手(3年)が7安打完封の好投を見せ、雪辱した。

... 最後まで全力と決めていた。153球目、こん身の直球で最後の打者を右飛に仕留めた川本の表情が一気に崩れた。初先発で初完封。「普段はあまり表情に出さないけどうれしくて、思わず笑ってしまった」と照れた。

チームの窮地を救った。13日、主に2戦目の先発を任されていた3年生の花城が「黄色じん帯骨化症」で離脱。川本は23日の青学大戦に救援でリーグ戦初登板し、ここまで救援のみ3試合の登板ながら2勝。冷静な投球を評価され1週間前から、この日の先発を告げられ、調整してきた。最速140キロにスライダー、スプリットを交えて0行進。再三走者を許しながらも「コースに投げれば打たれない。ピンチと思わなかった」。見事、期待に応えた。

Sponichi 5/29/2014

===