Welcome to Yakyubaka.com

舛田 崚 (都立広尾)

by on Jul.11, 2014 @ 5:33 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人

舛田 崚 (都立広尾)
ますだ・りょう

179cm / 68kg
R / R

===

都広尾3投手で零封 143キロ右腕・舛田は5球団が視察

東東京大会2回戦  都広尾8―0昭和鉄道 (7月10日  神宮第2)

都広尾は3投手による継投で、昭和鉄道を8―0の7回コールドで下した。3番手で登板した最速143キロ右腕・舛田は、1回無安打無失点で試合を締めたが「全然ダメ。変化球も抜け球があったし、直球も制球できていなかった」と反省しきり。それでも「チームが勝てばいい」と次戦に切り替えた。ソフトバンクなど5球団のスカウトが視察に訪れるなど注目されるが、将来の夢はパイロット。進路は航空科のある大学を受験予定という。「野球のエースみたいに、安心されるようなパイロットになりたい」と語った。

Sponichi 7/11/2014

===

 広尾・舛田パイロット志望に5球団/東東京

<高校野球東東京大会:広尾8-0昭和鉄道>◇10日◇2回戦◇神宮第2

ドラフトの隠し玉発見! と思ったら、パイロット志望でした…。広尾の最速143キロ右腕、舛田崚投手(3年)が、昭和鉄道戦の7回から登板し、1回無失点に抑えた。5球団のスカウトが視察する中、7回コールドの勝利に貢献した。

... 最後の夏の初戦。力みから、先頭打者に四球を出す。「真っすぐもコントロールできなかったし、抜けたボールもありました」と反省した。それでも後続は3者凡退にきっちりと切る。179センチ、68キロのスラリとした長身。最速143キロ右腕の初戦に、ソフトバンク、ロッテなど5球団が視察に訪れた。この日は135キロ止まりだったが、広島苑田スカウト統括部長は「球の質、腕の振りがいい。天性のものでしょう」と言った。

... にわかにざわつく周囲をよそに、試合後の舛田は「飛行機のパイロットが小さい頃からの夢です」と、思わぬ告白を決めた。

... 大空を飛び回ることを想像しながら、本職の投球ではスプリット、スライダー、カーブ、スラーブ、チェンジアップと多彩な変化球をマスターした。入学時129キロだった直球は、この春143キロまで成長。

Nikkan Sports 7/11/2014

===