Welcome to Yakyubaka.com

ドラフト会議2015 ニュース

by on Oct.24, 2014 @ 1:20 am, under 高校・大学・社会人

金本流指名は1位オコエ!サプライズも

「プロ野球ドラフト会議」(22日、グランドプリンスホテル新高輪)

... 金本監督の求める選手像は明確だ。化ける可能性があるのかどうか。現時点の点数は関係ない。「コントロールが悪いとか変化球が少ないとか、変化球を打てないとかインコース打てないとか、今はまったく無視をして」。素材や身体能力などをポイントに置く。

この日、15時からのスカウト会議で1位指名候補は7人に絞られた。球団はこれまで1位指名の最有力候補に県岐阜商・高橋を挙げてきたが、新指揮官の意向を踏まえて、当日に最終決定する方針だ。

Daily Sports 10/22/2015

===

緒方監督「やらないと」クジ引き任せ

広島・緒方孝市監督(46)が22日のドラフト会議で1位指名選手が抽選になった場合、くじ引きを担うことが21日、決まった。指揮官は自身初の大役に、「楽しみな選手というのは間違いなく抽選になるものだから」と、腕をぶした。

... 13年は大瀬良を3球団競合の末、田村スカウトが引き当てた。12年は野村監督(当時)がくじを引いたが、1位指名で東福岡・森(現楽天)、外れ1位指名でNTT西日本・増田(現西武)と、いずれも2球団競合の抽選で2連敗。広島の監督がくじ引きに臨めば3年ぶりとなる。

Daily Sports 10/22/2015

===

巨人は立命大・桜井を最上位評価か「指名多くなる」

巨人が今日22日に行われるドラフト会議の最終の指名シミュレーションを行った。

1位の確定はギリギリまで動向を見極めるが、今秋に活躍した立命大・桜井俊貴投手(4年=北須磨)を最上位に評価している可能性が高い。山下スカウト部長は「昨年より指名が多くなると思う」。支配下で6人前後、育成選手も複数指名する予定だ。

Nikkan Sports 10/22/2015

===

オリ1位決定は当日 瀬戸山球団本部長「情報が出尽くしてから」

オリックスは東京都内でスカウト会議を開き、瀬戸山球団本部長は「いろいろ議論した。まだ決まっていない。情報が出尽くしてから」と当日に最終的な人選を行うことを明らかにした。

Sponichi 10/21/2015

===

DeNAスカウト会議 高田GM「抽選外れても1位は投手」

DeNAは横浜市内の球団事務所でスカウト会議を開き、選手名を公表しなかったものの、投手を1位指名する方針を固めた。

高田ゼネラルマネジャーは「競合を避けるとかはない。一番評価している人にいく。(抽選のくじに)外れたとしても1位は投手でいく」と話した。全体では6~7人を指名する予定。

Sponichi 10/21/2015

===

阪神、1位候補7人に絞る 金本新監督「素材重視…競合恐れず」

阪神は東京都内でスカウト会議を行い、1位候補を7人に絞り、金本新監督の意向を聞きながら当日に指名選手を決定するとした。

金本監督は会議には出席しなかったが、オコエ(東京・関東第一高)高橋(県岐阜商高)岡田(大商大)らの名前を挙げ「素材重視。チーム内で育てていかないと、という意見はした」と話した。

Sponichi 10/21/2015

===

【広島】松田オーナー、ドラ1候補3人「珍しいね。それぐらい多士済々」

広島は21日、都内でスカウト会議を行い、ドラフト1位候補を3人に絞り込んだ。3人は県岐阜商・高橋、大商大・岡田、仙台大・熊原とみられる。広島ではドラフト前日に1位指名が決まらないのは異例。松田オーナーは「珍しいね。それぐらい多士済々のいい素材がいるということ」と説明した。

Sports Hochi 10/21/2015

===

栗山監督、クジ「引かせてもらえない」

日本ハムは21日、東京都内のホテルでスカウト会議を開いた。1位指名選手を決定したが、指名選手を公表しなかった。

前回14日のスカウト会議では県岐阜商・高橋、東海大相模・小笠原の2人に絞っていた日本ハム。この日の会議後、大渕スカウトディレクターは名前を公表しなかったが「1人になりました。一番能力の高い投手にしました」と最終決定したことを明かした。県岐阜商・高橋が有力視されている。

くじ引き役には3月に就任した竹田憲宗社長が抜てきされる。

Daily Sports 10/21/2015

===

梨田監督、平沢獲りへ「楽天カラーのネクタイする」

... 都内で星野仙一副会長、立花陽三球団社長らと会議を行い、指名のシミュレーションを実施。公言している仙台育英・平沢大河内野手(3年)の1位指名などを確認した。

Nikkan Sports 10/21/2015

===

西武ドラ1は富士大・多和田真三郎 2年連続の公表

西武が22日のドラフト会議で富士大の最速152キロ右腕、多和田真三郎投手(22)を1位指名することを21日、明かした。

Nikkan Sports 10/21/2015

===

中日ドラ1高橋純平を公表 谷繁監督「クジ楽しみ」

中日は21日、都内でスカウト会議を開き、22日のドラフト会議で県岐阜商・高橋純平投手(3年)を1位指名する方針を決めた。

Nikkan Sports 10/21/2015

===

中日「県岐阜商・高橋1位指名」公表 クジ引きは谷繁監督「自然体で」

中日は21日、東京都内のホテルでスカウト会議を行い、22日のドラフト会議で県岐阜商・高橋純平投手を1位指名することを決定した。中田宗男スカウト部長が「結論は高橋純平です。公表です」と明らかにした。

... 抽選でクジを引くことが決まっている谷繁元信監督は「神頼みです」と言いながらも、「お参りはしない。勝手なお願いですから。僕はゲン担ぎを野球人生でしてない。自然体でいきたいと思います」と話した。

Tokyo Sports 10/21/2015

===

ソフトバンク、高橋純平をドラフト1位指名へ

ソフトバンクがあす22日のドラフト会議で、県岐阜商・高橋純平投手(3年)を1位指名する方針であることが20日、分かった。

Nikkan Sports 10/21/2015

===

ソフトBは競合覚悟 くじ引きは工藤監督→王会長二段構え

... チームは球団初の2年連続日本一を狙い、豊富な戦力を誇る。「今はある程度チームができあがっている。何年か後を考えることができる」と将来性重視の考えを示した。競合になった場合は今季から指揮を執る工藤監督がくじを引き、外れ1位でも競合になると王会長が引く予定。

Sponichi 10/21/2015

===

ソフトバンク工藤監督 くじ運を心配

ソフトバンクの工藤公康監督(52)が20日、初めてくじ引き役を務めるドラフト会議について自身のくじ運のなさを心配した。

... 「昔は宝くじを買ったこともあるけど、300円しか当たったことがないし。ビンゴ大会でも『ビンゴッ!』って言ったことがないもん」これまでくじ引き役を務めていた王球団会長が、01年に4球団競合の日南学園・寺原、07年に6球団競合の東洋大・大場、13年に3球団競合の亜大・東浜を引き当てた。14年は桐光学園・松井(現楽天)を外し、外れ1位の抽選も外れた。

Daily Sports 10/21/2015

===

巨人・山下スカウト部長、立命大・桜井ら7人をリストアップ

巨人は20日、東京・大手町の球団事務所でスカウト会議を開き、22日のドラフト会議での1位指名候補に立命大の最速150キロ右腕、桜井俊貴投手 (21)が急浮上した。1位候補は桜井を含む大学生6人と、高校生では東海大相模高・小笠原慎之介投手(3年)の計7人に絞った。

... 大学生のほかの投手は仙台大・熊原健人、富士大・多和田真三郎、大商大・岡田明丈、野手は明大・高山俊、青学大・吉田正尚。

Sanspo 10/21/2015

===

ロッテ・伊東監督、投手不足解消へドラフト1位候補は「即戦力」

スカウト会議が20日、行われた。ロッテ・伊東監督はドラフト1位候補について「13人いた。野手と投手の割合は断然、投手が多かった。即戦力がほしい」 と説明。投手不足のチーム事情から、同候補は熊原(仙台大)、高橋(県岐阜商高)らが有力。球団からドラフト会議でのくじ引きを依頼され「引くつもりでい る」と言葉に力を込めた。

Sanspo 10/21/2015

===

オリックス1位候補の青学大・吉田2戦連発「3冠」

<東都大学野球2部:青学大4-1国士舘大>◇最終週最終日◇19日◇国士舘大グラウンド

オリックスが1位指名の方針を固めた青学大の吉田正尚外野手(4年=敦賀気比)が、「3冠」を獲得した。

Nikkan Sports 10/20/2015

===

日本ハム、ドラフト外れ1位に富士大・多和田が浮上

日本ハムがドラフト会議(22日、都内)の外れ1位として富士大・多和田真三郎投手(4年=中部商)を筆頭候補にしていることが19日、分かった。1位指名は競合必至の県岐阜商・高橋純平投手(3年)に内定。抽選で外れた場合、他球団から1位入札されていなければ、最速151キロの即戦力右腕の指名を検討しているもようだ。

Nikkan Sports 10/20/2015

===

ロッテ くじ引きは伊東監督 東海大相模・小笠原ら1位候補

22日のドラフト会議で1位指名が競合した場合、ロッテ・伊東監督がくじを引くことになった。

林信平球団本部長は「監督にお願いすることになる」と話した。2年前は、巨人との一騎打ちを制して石川を引き当てた実績もあり、今年も託す。

Sponichi 10/20/2015

===

【ヤクルト】明大・高山俊の1位指名決定! 真中監督が明言

ヤクルトは20日、都内の球団事務所でスカウト会議を行い、明大・高山俊外野手(22)の1位指名を決定した。真中満監督(44)が「外野手が欲しいので高山君で行きます」と明言した。

... また、外れ1位の候補については「全体の流れを見ながら」(鳥原チーフスカウト)と、残った選手の中から評価の高い選手を指名する方針。その場合は外野手にはこだわらないという。指名選手は高校生を中心に6~7人を予定しており、育成ドラフトには参加しない。

Sports Hochi 10/20/2015

===

巨人、1位候補を小笠原らに絞る ドラフト

巨人は20日、東京都内の球団事務所でスカウト会議を開き、22日のドラフト会議での1位指名候補を小笠原(神奈川・東海大相模高)や桜井(立命大)、高山(明大)ら7人に絞った。他球団の動向を見極め、当日に最終決定する。

山下スカウト部長は「ことしはAクラスがそろっている。(競合で)外れてもいい選手が残っている確率が高い」と話した。

Chunichi Sports 10/20/2015

===

阪神・金本新監督、ドラフトでくじ引く

阪神の来季監督に決まった金本知憲氏(47)=デイリースポーツ評論家=が19日、大阪市内のホテルで就任会見を行い、22日のドラフト会議で自らくじを引く意気込みを口にした。

金本氏は「やっぱり引かないといけないかなと思ってます。そういう責任ある立場になってしまったので」と話し、すべてを背負う覚悟を示した。

Daily Sports 10/19/2015

===

ソフトBドラ1は県岐阜商・純平最有力

ソフトバンクが22日のドラフト会議で1位指名する最有力候補として、県岐阜商・高橋純平投手(18)を挙げていることが18日、分かった。

... チームは左腕が手薄な状況で、1位候補には東海大相模・小笠原慎之介投手(18)、秋田商・成田翔(17)らの高校生左腕も残しているとみられる。捕手育成も大きな課題だけに、トヨタ自動車・木下拓哉捕手(23)もリストアップ。

Daily Sports 10/19/2015

===

伯和・佐原吉報待つ!5球団から調査書

22日にプロ野球ドラフト会議が開催される。広島県内のドラフト指名候補生は、社会人の伯和ビクトリーズ・佐原圭亮投手(24)やJR西日本・高野圭佑投手(23)、杉本裕太郎外野手(24)らがいる。

Daily Sports 10/19/2015

===

金本新監督が引く!ドラフトで初仕事

阪神が、19日に監督就任会見に臨む金本知憲氏(47)にドラフト会議でのくじ引き役を任せることが18日、分かった。和田前監督が12年ドラフトで藤浪を引き当てるまで1位のくじ引きは12連敗。前年度も1位指名の早大・有原(現日本ハム)をくじで外しており、新監督にとっては初仕事にして重責を負うことになる。鉄人の強運に阪神の命運を託したい…。

Daily Sports 10/19/2015

===

楽天今年もいいぞ 立花社長ドラフト必勝祈願で大吉

... 12年は2球団競合で森、13年は5球団競合で松井裕、14年も2球団競合で安楽を射止めており、くじ引きは3戦3勝中。就任後は毎年欠かさずに行っている縁起のよい行事だ。

おみくじでは過去4年で初の大吉を引き当てた。12年は末吉、13年は吉、14年は中吉だった。「素直にうれしいです。ご縁も含め、全てがいいと書いてありました。健康以外は(笑い)。くじを誰が引くかは星野副会長と梨田監督と相談の上で決めますが、行けと言われたら行きます」と黄金の右腕を鳴らした。

Nikkan Sports 10/19/2015

===

実は…オリックス 指名競合抽選は11連敗中

▽オリックスのドラフト1位指名事情 12年から3年連続で投手を1位指名。12年は4球団競合の藤浪晋太郎(大阪桐蔭)を阪神の交渉権獲得で外すと、外れ1位の松永昂大(大阪ガス)もロッテに取られて2連敗。松葉貴大(大体大)を指名した。13年は吉田一将(JR東日本)、14年は山崎福也(明大)の単独指名に成功している。なお、チームは05年の高校生ドラフトから、指名競合の抽選は11連敗中。

Sponichi 10/19/2015

===

楽天が早大・茂木を上位指名へ 平沢とW取り狙う

... 三塁は補強ポイントの1つ。星野副会長がすでに1位指名を公言した、仙台育英・平沢大河内野手(3年)との「内野ダブル取り」を狙う。球団関係者は「欲しい選手。早大ならば茂木。上位で指名する他球団もあると思うが、調査をしている」と話した。

Nikkan Sports 10/18/2015

===

オリ1位指名は即戦力野手 球団本部長「4番打者が欲しい」

リックスの瀬戸山球団本部長は18日、ドラフト1位指名について「うちは攻撃力が弱い。即戦力野手を取りたいと考えていた。4番を打てる(長距離)打者が欲しい」と話した。この日は、ほっともっとフィールド神戸で編成会議を行った。

Sponichi 10/18/2015

===

阪神 オコエを「外れ1位」で指名も

阪神が22日のドラフト会議で、関東第一のオコエ瑠偉外野手(18)を「外れ1位」で指名する可能性が出てきたことが16日、分かった。 ... 1位の最有力候補は県岐阜商の高橋純平投手(18)だが、他球団の動向次第でオコエの指名もありえる。

... また、仮に高橋が5、6球団の競合となり、明大・高山を一本釣りできる可能性が出てくれば、直前に1位指名に変更する可能性がある方針も同じ。10日には東京六大学のリーグ最多安打記録を更新する128安打目を放った左の外野手だ。

ドラフト会議直前まで、あらゆる可能性がシミュレーションされる。現状、オコエを単独1位指名する球団はないもよう。1位指名最有力候補の高橋は競合が確実。そのため他球団次第で、オコエが「外れ1位」に浮上しても不思議ではない。

Daily Sports 10/17/2015

===

西武ドラフトくじ ゴッドハンドの渡辺SDに任せた

西武は渡辺SDの「ゴッドハンド」に託す。鈴木球団本部長が、22日のドラフト会議で抽選になった場合は「クジはSDに引いてもらうつもり」と明かした。

渡辺SDは監督時代の09年に菊池、10年には大石と2年連続で6球団競合の末に交渉権を獲得。12年は東浜(ソフトバンク)を外すも、増田を外れ1位の抽選で引き当てた。

Nikkan Sports 10/17/2015

===

阪神、ドラ1に高橋純平!小笠原&高山も候補 当日まで検討

阪神が22日のドラフト会議で指名する1位候補を県岐阜商高・高橋純平投手(3年)、東海大相模高・小笠原慎之介投手(3年)、明大・高山俊外野手(4 年)の3人に絞りこんだことが16日、分かった。1位の基本線は高橋だが、競合する可能性が高く、他球団の動向と補強ポイントを見極めてドラフト当日まで 検討を重ねる。

Sanspo 10/17/2015

===

阪神、ドラフト1位競合ならくじ引きは高野本部長

... 1位が競合した場合のくじ引き役は現状では高野球団本部長が務める方向であることが分かった。関係者が「南社長は新監督との交渉など多忙を極めるので、高 野本部長になるでしょう」と明かした。金本氏が監督就任を受諾した場合でも、22日のドラフト会議に出席できるか、現状では分からないため、関学大野球部 で捕手としてベストナインにも輝いた、編成部門のトップに、スカウト活動の集大成を託す。

Sanspo 10/17/2015

===

DeNA 駒大・今永の1位指名最有力「競合避けていない」

DeNAが22日のドラフト会議に向け、駒大・今永昇太投手(4年)を1位指名の最有力候補に絞り込んだことが分かった。15日に横浜市内の球団事務所でスカウト会議を開き、上位指名候補をビデオで確認。高田繁GMは「将来性を考えて(1位は)高校生にいきたいが、なかなかそうはいかない」とした上で、「投手になると思う。うちのドラフトは競合を避けていない。一番評価する人にいっている」と即戦力投手の指名を明言した。

... 今永のほか、1位候補に県岐阜商・高橋、東海大相模・小笠原もリストアップ。「高校生でも高橋、小笠原は即戦力だと考えている」と高田GMは高評価を口にした。ドラフト前日の21日に開くスカウト会議で指名リストを最終確認する。

Sponichi 10/16/2015

===

DeNAドラ1は高橋純平&今永ら「即戦力投手」

... 1位指名候補について高田繁ゼネラルマネジャー(GM)は「将来性というものも考えたいけど、状況としては即戦力の投手になると思う」と明言。その上で「高校生だから即戦力ではないとは言えない。1年目から1軍で活躍ができる選手にいく」と言及。県岐阜商・高橋純平投手(3年)を筆頭に駒大・今永昇太投手(4年=北筑)らがリストアップされているとみられる。

Nikkan Sports 10/16/2015

===

西武ドラ1候補にパナ近藤ら浮上

西武・鈴木球団本部長は14日、今秋のドラフト1位候補にパナソニックの最速151キロ右腕・近藤大亮投手(24)や、岩手・富士大の多和田真三郎投手(22)らをリストアップしたことを明かした。

13日に都内で編成会議を開き「1位候補は14~15人。できれば競合は避けたい」と説明。関東第一のオコエ瑠偉外野手(18)も1位候補で、全体の指名候補は約50人に絞り込んだ。

Daily Sports 10/15/2015

===

西武が花咲徳栄・大滝注目 1位候補富士大・多和田

... 大滝は今夏甲子園大会で4番として8強入りに貢献。2回戦・三沢商戦では50メートル6秒の俊足で高校通算28号となるランニング本塁打を放つなど3拍子そろった素材だ。今ドラフトでは現段階では約50人をリストアップして8割が投手と強化方針を鮮明にしているが、地元出身の大滝は数少ない野手候補の1人に名を連ねている。また鈴木球団本部長は「1位候補は14~15人」と話し、富士大の最速152キロ右腕、多和田真三郎投手(22)を最有力候補に位置付けている。

Nikkan Sports 10/15/2015

===

広島 ドラ1候補に大商大・岡田、仙台大・熊原…スカウト会議

広島は13日、広島市南区の球団事務所でスカウト会議を開き、ドラフト1位指名候補として大商大・岡田明丈、仙台大・熊原健人の両右腕投手が急浮上した。岡田はMAX153キロの直球と多彩な変化球、熊原は同152キロの直球とフォークを武器とし、ともに即戦力として期待。

1位指名候補には他に県岐阜商の最速152キロ右腕・高橋純平投手、明大の長身左腕・上原健太投手、トヨタ自動車の木下拓哉捕手らの名前も挙がるが、絞り込むまでには至っていない。

Sponichi 10/14/2015

===

日本ハム1位指名を高橋純平に決定 栗山監督が熱望

日本ハムが13日、ドラフト会議(22日、都内)で県岐阜商・高橋純平投手(3年)を1位指名することを決めた。

... 左腕が手薄なチーム事情から、高校生では東海大相模・小笠原慎之介投手(3年)の選択肢もあったが、最終的に高橋へと傾いたようだ。

Nikkan Sports 10/14/2015

===

日本ハム1位は高橋純平に一本化「スケール大きい」

... 栗山監督も同席して約2時間、スカウト会議を開催。球団幹部は「1位は高校生投手の2人に絞った」と話したが、方向性を出した。今回の注目株の1人の高橋を1位指名する方針で固まったようだ。

... 今春センバツで150キロをマークして脚光を浴びたが、それ以前から高い潜在能力に着目。県岐阜商OB熊崎スカウトも在籍しており、積極的に調査を継続してきた。7月に左太もも裏肉離れを発症し、今夏は甲子園出場を逃したが評価は不変。日本代表に選出され、4イニングに登板した8月のU18(18歳以下)W杯も複数スカウトで視察し、判断材料にした。

... 183センチの長身で、最速152キロ。キレのあるスライダーなど変化球も持ち合わせる。高校生で、プロ入り後に期待できる伸びしろも含め、総合的に今ドラフトNO・1の逸材。

Nikkan Sports 10/14/2015

===

西武がオコエらドラ1候補14~15人リストアップ

... 全体で約50人をリストアップし「8割ぐらいが投手。1位候補は14~15人」と話し、富士大の多和田真三郎、仙台大の熊原健人、明大の上原健太、駒大の今永昇太、東海大相模高の小笠原慎之介、県岐阜商の高橋純平、パナソニックの近藤大亮ら有力投手や、関東第一高のオコエ瑠偉外野手らの名前を挙げた。

Nikkan Sports 10/14/2015

===

【日本ハム】「秋田商・成田&花巻東・高橋」W左腕獲り!

日本ハムが今秋のドラフト候補として秋田商・成田翔投手、花巻東・高橋樹也投手(ともに3年)をリストアップしていることが13日、分かった。

... この日、スカウト会議に参加した栗山監督は、共に侍ジャパンU―18に選出された両左腕の実力だけでなく、「縁を感じる」という。

「甲子園期間中の監督室はずっと(高校野球の)映像が流れている。オレが見ている度に成田君は見ていた。投げっぷりがいいし、雰囲気がいい。花巻東の高橋君も。うちは左投手が(不足)、と言われている。会議どうこうでなく、将来どうなるのかが楽しみ」

Sports Hochi 10/14/2015

===

【阪神】南球団社長、金本氏へのラブコール!? V奪回3か年計画

... 球団創設80周年の節目の年は3位で、CSでも敗退した。南社長は再スタートとなる22日のドラフト会議について「フロントでやるつもり」と新監督の決定を待たず、スカウト部門と話し合って決めるつもりだ。鉄人の招聘(しょうへい)を成功させ、中長期的な視野で猛虎再建に取り組む。

Sports Hochi 10/14/2015

===

広島ドラ1候補 大商大・岡田ら急浮上

広島は13日、マツダスタジアムでスカウト会議を開き、今秋ドラフトの1位指名選手は確定しなかったが、1位候補に大商大・岡田明丈投手、仙台大・熊原健人投手が急浮上した。これまでは県岐阜商・高橋純平投手、明大・上原健太投手が基本線だった。

... 将来性と素材の高さなら「明らかなエース候補。数年後には10勝している」と高橋が群を抜くが、重複指名のリスクや、来季の巻き返しを考えた場合、即戦力に目が向く。

Daily Sports 10/13/2015

===

日本ハムは高橋か小笠原に絞る

日本ハムは13日、札幌市内の球団事務所でスカウト会議を開き、22日のドラフト会議の1位指名候補を高橋(県岐阜商高)と小笠原(神奈川・東海大相模高)の2投手に絞り込んだ。全体では70人程度まで絞った。

Daily Sports 10/13/2015

===

【日本ハム】県岐商・高橋、相模・小笠原の2投手にドラ1候補絞る

... 具体名や特徴を挙げなかったものの、吉村GMは「1位指名選手は高校生投手2名に絞りました。直前まで決まらないかもしれませんが、ファイターズとして1番評価しているナンバー1の投手を指名します」と明言した。

スカウト会議では栗山監督も参加し、ドラフト候補を70人に絞り込んだ。同GMは「(他球団との重複は)こちらはおそれない。ナンバー1で評価した結果でしかないから」と競合覚悟で指名する考えを明かした。

Sports Hochi 10/13/2015

===

緒方監督 ドラフトくじ引き役担当へ

広島の緒方孝市監督(46)が、22日のドラフト会議で1位指名競合の際、くじ引き役を担うことが11日、分かった。松田元オーナー(64)が「くじ引きになれば緒方監督に任せようと思っている」と明言。実現すれば初となる大役に緒方監督自身も前向きな模様だ。

... 監督がくじを引くとなれば、12年の野村前監督以来3年ぶりとなる。

Daily Sports 10/12/2015

===

楽天・仙さん地元の快腕に1位同等評価

... 仙台大の最速152キロ右腕・熊原健人投手(4年)の投球をチェックした星野副会長は「いいボールを投げている。スタミナもありそうだな」とうなずいた。楽天は地元・仙台育英の平沢大河内野手(3年)を1位指名する方針。だが「外れた時のこともあるから」(同副会長)と、1位同様の評価での直接視察となった。

編成面での全権を担う副会長職に就いて最初のドラフトが迫る。「指名は5、6人ぐらい。捕手もとる」と戦略の一端を明かし、抽選の際のくじ引き役には「運の強い方がいるんだから」と、12年から抽選3連勝中の立花球団社長を指名した。

Daily Sports 10/11/2015

===

ドラフト初!DeNA女神のくじ引き?

DeNA・南場智子オーナー(53)が22日のドラフト会議で1位指名競合の際に、クジ引きをする可能性が9日、浮上した。女性がクジを引くとなれば、ドラフト史上初。“勝利の女神”の手が、逸材を引き当てることになるかもしれない。

池田球団社長はこの日、「球団としてはクジは監督に引いてもらいたいけど、間に合わない場合もある。そうなると“お客さんが見たいもの”になりますか?」と発言。これまでクジを引いてきた中畑監督が辞任。新監督決定が遅れれば、南場オーナーが登板することを示唆した。

Daily Sports 10/10/2015

===

阪神ドラフト最低でも4、5人指名

阪神は9日、西宮市内の球団事務所でスカウト会議を開いた。南球団社長や佐野アマ統括スカウトらが出席。1位指名最有力候補の県岐阜商・高橋純平投手(18)、野手トップ評価の明大・高山俊外野手(22)らを含む上位指名候補を、15人から12人に絞り込んだ。

... また、プロ志望届の提出が8日に締め切られたこと受けて、全体の指名候補選手も約70人まで絞った。その中から最低でも4、5人は指名する予定。今後はドラフト会議前日の21日に最終のスカウト会議を行う。

Daily Sports 10/10/2015

===

阪神ドラフト候補 山本功児Jr武白志リストアップ

阪神が今月22日のドラフト会議に向け、九州国際大付・山本武白志(むさし)内野手(3年)をリストアップしていることが9日、分かった。兵庫・西宮市内の球団事務所でスカウト会議を開催し、1位候補12人を含む70人をリストアップ。巨人の4番として活躍した元ロッテ監督功児氏(63)を父に持つ山本が、70人の最終候補に名を連ねた。

... 4~5人程度の指名になる予定で、佐野統括スカウトは「順位付けはしていません。その日の朝に決まるんじゃないですか」と説明した。1位候補には県岐阜商・高橋純平、東海大相模・小笠原慎之介の両投手(ともに3年)に加え、明大・高山俊外野手(4年)も入ったとみられる。運命の日までは2週間を切った。

Nikkan Sports 10/10/2015

===

オリックス、ドラ1重複なら福良新監督がくじ引く

オリックスは、22日のドラフト会議で1位指名が重複した場合、福良淳一新監督(55)がくじを引くことになった。

瀬戸山球団本部長は「もしそうなったら、監督に引いてもらうのが一番いいと思っている」との考えを明かした。

Nikkan Sports 10/9/2015

===

オリ福良監督「投手が一番欲しい」 ドラフトは強気で

オリックスは大阪市内の球団事務所でスカウト会議を開き、1、2位候補の約30人を確認した。

瀬戸山隆三球団本部長は個人名は挙げなかったが、3日に選手の映像をチェックした福良監督からは「投手が一番欲しい」という要望が出ており、指名候補リストも投手中心であることを明かした。他球団と競合する可能性については「考えている」と強気で、抽選役には「私見ですが、監督が一番いいのかな」と話した。

Sponichi 10/9/2015

===

楽天、ドラ1方針のウラで星野氏の手腕炸裂 平沢欲しがる阪神に“金本監督”で駆け引き

... だが、球界関係者は「すでに阪神には指名を避けるように星野さんが話を付けている」と明かすのだ。

平沢は阪神にとってもノドから手が出るほど欲しいはずの逸材。それをみすみす逃すのは不可解だ。その理由は、阪神の後任監督人事。もっか就任への交渉中の球団OB、金本知憲氏に関してのことだとか。

ZakZak 10/9/2015

===

楽天、1位指名は仙台育英の平沢 スカウト会議

楽天は9日、仙台市内の球団事務所でスカウト会議を開き、今夏の甲子園大会で準優勝した宮城・仙台育英高の内野手、平沢をドラフト1位で指名する方針を決めた。星野球団副会長が「平沢でいく」と明らかにした。

チームは今季、遊撃手を固定できないなど内野手の補強が課題となっていた。全体では約100人をリストアップした。

Chunichi Sports 10/9/2015

===

阪神、ドラフト1位候補12人 県岐阜商高の高橋らに絞り込む

阪神は9日、兵庫県西宮市の球団事務所でスカウト会議を開き、22日のドラフト会議の1位指名候補を高橋(県岐阜商高)小笠原(神奈川・東海大相模高)ら12人に絞り込んだ。全体では70人程度まで絞った。指名は4、5人をめどにしている。

Chunichi Sports 10/9/2015

===

ロッテ 秋田商・成田翔指名も「左腕は補強ポイント」

ロッテが今秋ドラフト会議で秋田商の左腕・成田翔投手を指名する可能性が浮上した。

成田翔は今夏甲子園で同校を80年ぶりの8強へと導き、U―18ワールドカップでも高校日本代表に選出された。松本尚樹編成統括は「体は大きくないが、馬力がある。スライダーが素晴らしいし、直球ももっと速くなるはず。(指名の)可能性はもちろんある」と話した。チームは投手陣の整備が急務。今ドラフトも投手中心の指名になる方針だ。なかでも中後、植松、服部と3人の左腕に戦力外を通告しているだけに林信平球団本部長も「左腕は先発、中継ぎを問わず補強ポイント」と説明した。

Sponichi 10/8/2015

===

【中日】ドラ1候補に純平、今永、オコエら12人

中日は8日、ナゴヤ球場でスカウト会議を開き、22日のドラフト会議の1位指名候補を高橋純平(県岐阜商高)、今永昇太(駒大)ら12人に絞った。木下拓哉(トヨタ自動車)、オコエ瑠偉(東京・関東第一)らも入っている。

昨季は即戦力を重視し、高校生を指名しなかった。中田スカウト部長は「ポイントは投手。素材のある選手をいこうというのがある」と話した。

Sports Hochi 10/8/2015

===

ヤクルト1位候補に明大・高山ら

ヤクルトは6日、東京都内の球団事務所でスカウト会議を開き、22日のドラフト会議の1位指名候補を高山(明大)岡田(大商大)ら10人ほどに絞った。高校生の小笠原(神奈川・東海大相模)オコエ(東京・関東第一)らも入っている。

昨季は即戦力投手が中心だったが、鳥原チーフスカウトは「育成に切り替えようとなり(指名は)基本的には高校生中心」と話した。

Daily Sports 10/6/2015

===

阪神ドラ1候補に明大・高山が急浮上

阪神が、22日に行われるドラフト会議での1位指名選手を直前まで見極めていく方針であることが4日、分かった。現段階での1位指名の最有力候補は県岐阜商・高橋純平投手(18)だが、5、6球団の競合となるようであれば、野手でトップ評価の明大・高山俊外野手(22)を指名する可能性が出てきた。

Daily Sports 10/5/2015

===

中日ドラフト上位候補に吉持、平沢

... 3年連続Bクラスと苦しんでいる中日にとって遊撃は補強ポイントの一つで、中田スカウト部長は「吉持の足はプロでも通用する。(平沢は)3拍子そろったレギュラー候補」と2人を高評価。8日に行われるスカウト会議で指名戦略を固める方針だ。

Daily Sports 10/5/2015

===

阪神ドラ1候補に明大・高山が急浮上 即戦力外野手

阪神のドラフト最上位指名候補に、明大・高山俊外野手(4年)が浮上していることが2日、分かった。1位指名候補最有力の県岐阜商・高橋純平投手(3年)らとともに即戦力外野手として有力視されているようだ。

... 阪神はこの日、球団事務所でスカウト会議を開いた。リストアップしている約80人から、上位指名候補15人に絞り込みを行った。会議には南信男球団社長も参加。佐野仙好アマスカウト統括は「(1位指名の絞り込みは)次の段階です。あくまでスカウトの中での15人です。投手の方が多い」と説明した。

Nikkan Sports 10/3/2015

===

阪神、高橋らを上位候補に

阪神は2日、兵庫県西宮市の球団事務所でスカウト会議を開き、22日のドラフト会議の上位指名候補として高橋(県岐阜商高)小笠原(神奈川・東海大相模高)ら投手を多めに15人ほどに絞り込んだ。

Daily Sports 10/2/2015

===

オリックス、ドラ1候補に東海大相模・小笠原らリストアップ

オリックスは1日、京セラドーム内の球団事務所でスカウト会議を行った。加藤編成部長は「主に大学、社会人の候補のクラス分けを行った。高校生は夏の大会 が終わった後に済ませているので」と話し「去年よりは候補の数は少し多いかな。トップクラスの人数は20人ぐらいで変わらないけど」と続けた。

Sanspo 10/2/2015

===

巨人ドラ1は誰に 原監督の去就次第か 現場の要求か新GM主導権か

... 山下部長は「甲子園ですごく評価を上げた。出るまではAクラスではなかったが、甲子園の活躍でAクラスになった。スター性プラス、将来必ずレギュラーになれるという評価」と説明。特に現有戦力でも外野手の層が厚い中で、荒削りながら素材は一級品のオコエが急浮上してきたあたり、5月に就任した堤GMの色が出てきたといえる。

... 優勝投手となった小笠原は原監督の母校の後輩でもある。球団側が態度を保留している監督人事が、次回の20日のスカウト会議の時点でどう展開しているかで指名の行方も左右されそうだ。

ZakZak 10/1/2015

===

巨人 県岐阜商・高橋をサプライズ指名も

... 投手では依然、小笠原、熊原らが高い評価を得ている一方、この日球団内からも驚きの声が上がったのは、これまで名前の挙がっていなかった高校生ナンバーワン右腕・高橋の名が急浮上したこと。実はこの日の会議に参加したスカウトによれば、高橋の上位リストアップは、最近の中日内部のゴタゴタを受けて決まったことなのだという。

「高橋に関しては、地元の中日が間違いなく1位指名すると思っていました。それが今永を推す落合GMと、高橋を獲りたい谷繁監督の間でもめているという情報がありましてね。高橋は高校生では小笠原と並ぶ最高評価の投手なのは間違いない。『単独指名できる隙があるのなら検討しようじゃないか』となったんです」

Tokyo Sports 10/1/2015

===

巨人ドラ1にオコエ、平沢浮上 甲子園で評価上がる

... 1位指名候補として、世代、ポジション別に10選手を挙げた。従来の候補に加え、夏の甲子園で活躍したオコエ瑠偉外野手(3年=関東第一)と平沢大河内野手(3年=仙台育英)を、新たに最上位の評価に加えた。

... 山下スカウト部長は2選手について「甲子園ですごく評価を上げた。必ずレギュラーになれる」と話した。 ... 一方で山下部長は「即戦力のピッチャーでいくのか。それとも即戦力の野手か。まだ決まっていない。例年通り、当日まで」と話した。

... また山下部長は、指名全体の方針として「昨年より多いのは間違いない」と話し、育成選手としての指名候補としても10選手をリストアップしたと説明した。

Nikkan Sports 9/30/2015

===

巨人は高山、オコエら候補

巨人は29日、東京都内の球団事務所でスカウト会議を開き、10月22日のドラフト会議に向けて候補を67人に絞り込み、野手で高山(明大)、オコエ(東京・関東第一高)、投手で今永(駒大)、小笠原(神奈川・東海大相模高)、高橋(県岐阜商高)らが上位候補に挙がった。指名は6人前後になる見通し。育成候補は10人をリストアップした。

Daily Sports 9/29/2015

===

オリックス・ドラ1候補に仙台育英・平沢急浮上

<高校野球和歌山国体:仙台育英3-2広島新庄>◇27日◇1回戦◇紀三井寺

オリックスのドラフト1位指名候補に、仙台育英・平沢大河内野手(3年)が急浮上していることが27日、分かった。

二遊間を守れる内野手は、投手とともに補強の重要ポイント。昨年までは3年連続で大学、社会人の投手を1位指名してきた。今年も即戦力投手を指名の可能性はあるが、平沢を強打の遊撃手として徹底マーク。

Nikkan Sports 9/28/2015

===

広島ドラフト上位は即戦力投手基本線

広島が27日、マツダスタジアムの球団事務所で、スカウト会議を開いた。明大の上原健太投手(4年)、駒大の今永昇太投手(4年)や、トヨタ自動車の木下拓哉捕手(23)ら大学、社会人の上位指名候補18人の動きをビデオでチェック。10月22日のドラフト会議の前にもう一度、会議を開き1位指名を最終決定することになった。

... 上位では即戦力の投手指名を基本線に置き、勝負強さと、パンチ力のある野手も探していく。

Daily Sports 9/27/2015

===

【広島】明大・上原と高山、トヨタ自・木下らが上位名候補

広島は27日、マツダ内の球団事務所でスカウト会議を開き、大学・社会人の有力選手の近況を確認した。明大・上原健太投手、明大・高山俊外野手、早大・茂木栄五郎内野手(いずれも4年)、トヨタ自動車・木下拓哉捕手(23)らを上位指名候補とした。

Sports Hochi 9/27/2015

===

ドラフトへ闘将が動き出す!楽天・星野副会長、27日早明戦視察へ

楽天の星野仙一副会長(68)が27日に神宮球場で行われる東京六大学野球秋季リーグの明大―早大戦を視察することが25日、分かった。今秋ドラフトの上位候補に挙がる早大・茂木栄五郎内野手(4年)や明大・高山俊外野手(4年)らをチェックする。副会長就任後、公の場で職務に当たるのは初。チーム編成のトップに立った「闘将」がドラフト会議を来月22日に控え、積極的に活動していく。

... 団は既に、仙台育英の平沢大河内野手を上位候補にリストアップしているが、三塁、二塁の両方をこなせる茂木も高く評価している。

... 明大には高山がいる。積み上げてきた安打はリーグ歴代3位の124本。 ... 1メートル90の長身左腕・上原も即戦力の呼び声が高い。

Sponichi 9/26/2015

===

阪神、県岐阜商・高橋に調査書提出

... 中村GMは高橋を最有力候補に挙げ、東海大相模・小笠原の実力も高く評価していた。「最終的にはどちらが実力上位かという判断になるのではないかな。甲乙はつけがたい。ただチーム編成上は右がほしい」と語っていた。過去2年はドラフト1位で先発型の左腕を指名しており、右腕の高橋が藤浪に次ぐエース候補として補強ポイントに当てはまる。

Daily Sports 9/26/2015

===

DeNA、スカウト会議で指名候補精査 高田GM「当然投手中心」

DeNAは18日、横浜市内の球団事務所でスカウト会議を開き、10月22日のドラフト会議での指名候補100人近くを精査した。高田繁ゼネラルマネ ジャー(70)は「足りない部分を考えれば、当然投手中心」と説明。今永昇太投手(駒大)、小笠原慎之介投手(東海大相模高)らが1位指名候補に挙がった もよう。

Sanspo 9/19/2015

===

中日、ドラ1候補最上位に県岐阜商・高橋純

中日・中田スカウト部長が16日、今年のドラフト会議の1位候補の最上位に最速152キロ右腕の高橋純平(県岐阜商高)を挙げた。「モノが違う。スカウト 部としては純平君でいきたいと。スカウト会議でいろいろな意見をまとめていきたい」と説明した。ほかに即戦力投手として今永昇太(駒大)、岡田明丈(大商 大)、上原健太(明大)をリストアップしている。

Sanspo 9/17/2015

===

阪神 ドラ1候補に明大・高山浮上!高橋純&小笠原筆頭も…

阪神が今秋のドラフト1位候補として、明大・高山俊外野手(22)をリストアップしていることが16日、分かった。球団は県岐阜商の高橋純平、東海大相模の小笠原慎之介という2人の高校生投手を筆頭候補に挙げているが、ここに来て野手No.1評価の高山の名も急浮上してきた。

Sponichi 9/17/2015

===

ヤクルト 高校生指名リスト絞り込み 小笠原、オコエら

都内の球団事務所でスカウト会議を行い、高校生の指名リストを150人から20人弱に絞り込んだ。

投手では小笠原(東海大相模)、高橋(県岐阜商)、野手ではオコエ(関東第一)、平沢(仙台育英)らが1位候補に挙がり、鳥原公二チーフスカウトは「甲子園を沸かせた選手の評価が上がった。上位でないと獲得できないので、1巡目で考えるしかないくらいの評価になった」と説明。なお、大学・社会人については10月上旬に絞り込みを行う。

Sponichi 9/12/2015

===

燕にオコエ待望論のワケ ドラフト“外れ1位”筆頭も競合確実

... チーム関係者は「ドラフトでも即戦力の投手を獲らないと」と、仙台大・熊原、駒大・今永、大商大・岡田ら大学生の即戦力投手に加え、高校生でも県岐阜商・高橋、東海大相模・小笠原といった競合確実のビッグネームを上位候補にリストアップしている。

その一方で違う声もある。別の関係者は先発投手不足の現状を認めた上で「あんな選手がいたら面白いだろうね」と熱い期待を寄せるのが、オコエだ。チームは投手不足と同様に、今季は1番打者と中堅手の不在に苦しんでいるからだ。

... 現在の球団内のオコエの位置づけは“外れ1位”の筆頭。

ZakZak 9/11/2015

===

阪神ドラ1候補に平沢大河「ポスト鳥谷」急浮上

... 現在、ドラフト1位最有力候補は県岐阜商・高橋純平投手、次いで東海大相模・小笠原慎之介投手だが、それに次ぐ存在として、野手ではNO・1の評価に急浮上。「ポスト鳥谷」として球界関係者が太鼓判を押す逸材に熱視線を注ぐ。

... ある球団幹部はこう評する。

「野手ではNO・1(の評価)だろう。やはり、鳥谷の後というのを育てておかないといけないからね。外れ1位という可能性はあるかもしれない。それぐらいでないと消えてしまうかもしれない」

Nikkan Sports 9/2/2015

===

中日が高橋純平の指名回避へ 即戦力投手を上位方針

... 地元の逸材である152キロ右腕、県岐阜商・高橋純平投手(3年)を回避し、大学・社会人投手を1位指名する可能性がある。駒大・今永昇太投手(4年=北筑)らが候補。リーグ最下位に沈む竜が、投手王国再建で再び輝きを取り戻す。

... 1位~3位の上位指名を大学、社会人の投手で占める可能性もあり、そうなれば、競合必至である地元の逸材、県岐阜商・高橋の指名は回避せざる得ない。

... 今年1月のスカウト会議でもトップクラスの位置付けをした今永を筆頭に、明大・上原健太(4年=広陵)富士大・多和田真三郎(4年=中部商)、そして急激に評価を上げている大商大・岡田明丈(4年=大商大高)らが1位リストに挙がる。今永は左肩炎症で今春リーグ戦の登板はないが、評価自体に変わりはなく今後も徹底的マークする方針だ。

Nikkan Sports 9/1/2015, Nikkan Sports 9/1/2015

===

“金の卵”に熱視線 国内外13球団スカウト85人集結

壮行試合  高校日本代表2-9大学日本代表 (8月26日  甲子園)

... 小笠原(東海大相模)は3失点も高評価は不変。西武・渡辺久信球団本部SDは「上位指名の可能性が高い」と話した。

来秋ドラフト候補の田中(創価大)から適時打を放った清宮(早実)にも熱視線が送られ、DeNA・高田繁GMは「ヘッドスピードがある」。2本塁打の吉田正(青学大)については、巨人・山下哲治スカウト部長が「リストの使い方がうまい」と評した。

Sponichi 8/27/2015

===

清宮見た!スカウト85人 国内12球団+米マ軍

<U18:高校日本代表2-9大学日本代表>◇26日◇甲子園

... 楽天立花球団社長、DeNA高田GMら編成トップ含む国内12球団と、マリナーズのスカウトら85人が詰めかけた。早実・清宮について、西武渡辺SDは「ヘッドスピードが速い。柔らかさもあって対応能力がありそう」と話した。ヤクルト小川SDは「臆することなく楽しんでいるように見える」と強心臓ぶりに驚いた。

Nikkan Sports 8/27/2015

===

【日本ハム】ドラフト1位候補にオコエ瑠偉が急浮上

日本ハムは25日、札幌市内の球団事務所でスカウト会議を開き、1位候補として関東第一・オコエ瑠偉外野手(3年)が急浮上した。大渕スカウトディレクターは「スター性を持っているとすごく感じた。(甲子園で)走っただけで(観客が)騒いだ。(他球団に交渉権を)2位で取られたら、悔しい選手」と話した。

この日は具体的な順位決めはせず、ドラフト候補選手の絞り込みを行った。90人前後をリストアップしたが、大渕スカウトディレクターは高校生の成長を感じたという。「甲子園も活気がありましたし、ああいうところで活躍するのは、そういう星の下に生まれてきたのかなと感じる」。オコエや1位候補の県岐阜商・高橋純平投手(3年)らが参戦するU―18(18歳以下)ワールドカップには複数のスカウトを派遣する方針だ。

Sports Hochi 8/25/2015

===

ドラフト候補に捕手2人 木下&宇佐美

阪神が今秋ドラフトで優先課題としている捕手補強について、トヨタ自動車の木下拓哉捕手(23=法大)、城西国際大の宇佐見真吾捕手(4年)を上位候補としてリストアップしていることが24日、分かった。

Daily Sports 8/25/2015

===

広島ドラ1指名候補に高橋、小笠原

広島は23日、広島市内の球団事務所でスカウト会議を行い、今秋ドラフトにおける高校生の指名候補を27人に絞った。ドラフト1位候補には県岐阜商・高橋純平、東海大相模・小笠原慎之介の両投手が挙がった。

... 広島は基本的には投手を1位指名する方針だが、高校生野手では関東第一・オコエ瑠偉外野手、仙台育英・平沢大河内野手が上位指名候補に挙げられた。

Daily Sports 8/23/2015

===

【広島】松田オーナー、オコエの勝負強さ絶賛「持っているんじゃないか」

... 松田オーナーは「素晴らしい。プレッシャーがかかる場面で結果を出している。持っているんじゃないか」と勝負強さを絶賛。苑田スカウト統括部長も「3年の東京大会からうまくなった。40年スカウトをして、これだけの急成長は初めてじゃないか。足の速さと走る姿勢は人気を集めそう」と褒めちぎった。

... 会議では高校生の候補を27人に絞り込み。1位候補は県岐阜商・高橋純平投手(18)、東海大相模高・小笠原慎之介投手(17)の評価が断トツで、大分商・森下暢仁投手(17)、高校生野手NO1評価の仙台育英高・平沢大河内野手(17)らの名前も挙がった。

Sports Hochi 8/23/2015

===

スカウト90人集結!高校日本代表、26日壮行試合でお披露目

... 26日の大学日本代表との壮行試合(甲子園)に、スカウトが大挙して訪れることが判明した。初めて開催される高校生と大学生のトップクラスが集結する一戦 で、高校代表に高橋(県岐阜商)、小笠原(東海大相模)ら、大学には高山(明大)、茂木(早大)らドラフト上位指名候補がズラリ。球界関係者は「日米合わ せて90人前後のスカウトが来るようです」と明かした。清宮はまだ1年生だが、大学トップクラスの投手との初対戦に、プロも注目している。

Sanspo 8/22/2015

===

楽天・星野SA U18代表VS大学代表視察へ 狙いは即戦力腕

... ドラフトの補強ポイントは例年同様に即戦力投手。特に仙台大の152キロ右腕・熊原、富士大の151キロ右腕・多和田ら地元・東北の投手に注目しているが、一方で生え抜き野手の育成が課題だ。近年で入団からレギュラーを奪い、定着したのは嶋と銀次のみ。それだけに関東第一のオコエや仙台育英の平沢の評価も高い。

Sponichi 8/18/2015

===

ネット裏騒然 夏の甲子園16強“東高西低”注目のドラフト候補たち

小笠原慎之介投手

日本ハムの大渕スカウトディレクター 「高校生ではなく大学、社会人を含めたアマチュアの左腕で一番。まず左で150キロを投げられる投手はプロでも少ない。球の質もプロのレベルで遜色ない」

吉田凌投手

パ・リーグのベテランスカウト 「去年から球速が落ちたことで県大会前まではかなり評価を下げていたが、打たせて取る投球術を身につけた。3位よりも上で獲るところはあるだろう」

オコエ瑠偉外野手

阪神の平塚スカウト 「高校生に1人だけプロが混じっている」

ZakZak 8/16/2015

===

ロッテ“超高校級”小笠原&オコエを上位指名候補に スカウト会議

ロッテが今秋ドラフト会議に向けた第2回スカウト会議を大阪市内で開いた。

林信平球団本部長と松本尚樹編成統括、スカウト陣が出席し、高校生を中心に指名候補選手の映像を確認。7月時点の指名候補は約180人だったが、約100人に絞り込まれたという。上位指名候補に高校生が複数含まれており、林本部長は「左で151キロを出した投手(東海大相模・小笠原)の評価はかなり上がっている。オコエ選手(関東第一)の躍動感も魅力的」と話した。

Sponichi 8/15/2015

===

小笠原ドラ1浮上も!オーナー電撃視察

「全国高校野球・2回戦、東海大相模6-1聖光学院」(12日、甲子園)

... 球団幹部は異例の視察を「岐阜の高橋君はセンバツで見ているけど、小笠原君はまだ一度も見たことがないそうなので」と明かした。これまで県岐阜商・高橋を1位の最有力候補に挙げていたが、急成長した左腕にも興味を持っているという。

ただ、ここ2年はドラフト1位で先発型の左腕を指名しており「チーム編成上は右が欲しい」と同幹部は明かす。最終決定にはオーナーサイドの意向も反映されるため「最終的にはどちらが実力上位かということになるのでは」。右の高橋か、左の小笠原か-。運命の日まで、慎重に検討を重ねていく方針だ。

Daily Sports 8/13/2015

===

阪神スカウト会議 高校生中心に30人をリストアップ

阪神は12日、西宮市内の球団事務所でスカウト会議を開いた。夏の甲子園で49代表がすべて登場したタイミングで開く、定例の会合で、各スカウトが中村勝 広GMと高野栄一球団本部長に担当選手の評価などを報告した。「高校生中心に話した」と中村GM。高校生約30人をリストアップ。2回戦の聖光学院高(福 島)戦に登板した東海大相模高の吉田凌投手、小笠原慎之介投手(ともに3年)のほか、地区大会で敗退した県岐阜商高の最速152キロ右腕・高橋純平投手 (3年)らが含まれているとみられる。

Sanspo 8/13/2015

===

阪神、30人リストアップ

阪神は12日、兵庫県西宮市内の球団事務所でスカウト会議を開いた。出席した中村ゼネラルマネジャーは「高校生中心に話をした」と話すにとどめたが、今秋のドラフト会議の指名候補として、主に夏の甲子園大会出場選手を確認し、約30人をリストアップした。

Daily Sports 8/12/2015

===

「小笠原」「オコエ」ドラ1候補に急浮上!堤GM異例の甲子園視察

巨人が、今秋のドラフト会議に向けて、東海大相模の小笠原慎之介投手(3年)を1位候補に、さらに関東第一のオコエ瑠偉外野手(3年)を上位候補に急浮上 させたことが10日、分かった。堤辰佳GM(49)が、現在行われている夏の甲子園に、11日の関東第一VS高岡商、12日の東海大相模VS聖光学院の2 試合を視察することが判明。自らの目で実力、スター性を感じ取り、他の上位候補も含めて絞り込んでいく方針だ。

... 7月31日に行われたスカウト会議では、約60人のリストを確認し、上位候補を12人まで絞った。県岐阜商・高橋純平投手(3年)、富士大・多和田真三郎 投手(4年)ら従来の候補に加え、大商大の151キロ右腕・岡田明丈投手(4年)らも候補に残った。そんな中でも、小笠原とオコエの2人には、世代交代が 迫る原巨人のスター候補生として、高い資質を感じ取っているようだ。

他に、東海大相模の吉田凌投手、関東第一では五十嵐滉希内野手(ともに3年)にも注目しているもよう。例年、1回戦はGスカウト全員でクロスチェックする が、今回は堤GM直々に11、12日の2日間で2人の実力を再確認し、スカウト陣と意見交換し、ドラフトに向けた戦略を練ることになる。

Sports Hochi 8/11/2015

===

巨人ドラ1位候補に東海大相模・小笠原

巨人が7月31日、都内の球団事務所でスカウト会議を開き、小笠原慎之介投手(東海大相模)を1位候補にリストアップした。チームは先発タイプの左腕が不足しており、山下スカウト部長は「高校生なら(上位に)入ってくる」と評価。ほかに熊原健人投手(仙台大)、谷田成吾外野手(慶大)ら約10選手が上位候補に入った。

Daily Sports 8/1/2015

===

巨人 県岐阜商・高橋らドラ1候補12人をリストアップ

巨人は都内の球団事務所でスカウト会議を開き、今秋ドラフトの1位候補には12人をリストアップした。

左太腿裏の肉離れのため、岐阜大会では1試合に救援登板しただけで準決勝で敗れた県岐阜商の152キロ右腕・高橋について、山下哲治スカウト部長は「いい時の評価をしている」と変わらず1位候補であることを示唆した。

野手の1位候補では慶大・谷田、青学大・吉田、明大・高山、早大・茂木らを確認。また、同部長は早実の1年生・清宮について「甲子園の活躍が楽しみ」と話した。

Sponichi 8/1/2015

===

高校“BIG3”に代わる逸材ズラリ 注目投手たち

東海大相模で吉田と左右2枚看板を張る小笠原は、MAX149キロ直球にスライダー、ツーシーム、チェンジアップと球種も多彩。実戦派との評価がもっぱらだ。

日大三島のエース右腕・小沢(こざわ)怜史投手(3年)も急速に注目を集めている。静岡大会の開幕戦となった11日・浜松開誠館戦では、ネット裏に詰めかけた11球団30人のスカウト陣の前で自己最速149キロなど140キロ台後半の直球を披露。ポテンシャルの高さを見せつけた。

大分商の148キロ右腕・森下暢仁(まさと)投手(3年)は、6月に東海大相模との練習試合で10三振を奪う快投を演じ、スカウト陣に力をみせつけた。

ZakZak 7/15/2015

===

ドラ1確実視されていた高校“BIG3”に異変 スカウト陣困惑…戦略練り直しへ

(高橋純平)

... 一部では7月初旬に左太もも裏肉離れが発生し全治3週間と診断されたとの報道がある。だが、セ・リーグ球団のスカウトは「6月14日の練習試合以降、一度も試合で投げていない。本当に故障は左足だけなのかわからない」と首をひねる。

それだけに「上位指名候補のリストから高橋を外して、大学生に切り替えた球団もあるようだ」と同スカウト。

(吉田凌)

... だが、この時点でフォームが乱れ球速、制球力が低下。今春の県大会では140キロ台前半をマークするのがやっとで、原因の解明と修正ができないまま最後の夏を迎えた。現在はエースナンバーの背番号「1」は、チームメートでプロ注目左腕、小笠原慎之介投手(3年)に奪われ「10番」を背負っている。

「全球団の上位指名リストからは消えているはず。むしろ小笠原の人気が高まっている」とはパ球団幹部。「系列の東海大へ進学するのではないか」ともみている。

(永谷暢章)

... 今春には体重を90キロまで増量し、直球の最速は149キロ。順調に力を付け、本人もプロ志望が強かったとされていた。だがセ球団の関西担当スカウトは「進学か社会人行きと聞いている。上位指名が確実だったけどね…」。アマ球界の“力学”が働いての心変わりとみる向きもあり、スカウト陣は落胆の表情を隠せない。

ZakZak 7/15/2015

===

ロッテ球団本部長が県岐阜商・純平視

ロッテ・林信平球団本部長(53)が1日、今夏の高校野球岐阜大会で、今秋ドラフト候補の県岐阜商・高橋純平投手(18)の視察を行う意向を明らかにした。同本部長が地方大会まで出向くのは異例。

... この日、QVCマリンでスカウト会議を開き、指名候補選手を約180人に絞り込んだ上で、今秋の1位指名を即戦力投手とする方針を確認。特に、現在のチームで数少ないのが速球派投手。いずれも150キロを超える直球を誇る大商大・岡田明丈投手(21)をはじめ仙台大・熊原健人投手(21)、富士大・多和田真三郎投手(22)といった大学生に加え、高校生ながら即戦力評価の高橋も当然、有力候補の1人になる。

Daily Sports 7/2/2015

===

ロッテがスカウト会議、上位候補に県岐阜商・高橋ら

... 林球団本部長に全スカウトが集まり、今秋ドラフトの指名候補約180人を確認した。上位候補として、県岐阜商・高橋純平投手(3年)、東海大相模・小笠原慎之介投手(3年)、明大・上原健太投手(4年=広陵)、明大・高山俊外野手(4年=日大三)ら15人を挙げた。

1位指名の方針について、林本部長は「まだ監督とも話はしていないので確定ではないが、投手中心になるのでは、という話はありました」と明かした。注目を集める県岐阜商・高橋については、「即戦力かどうかは分からないが、素材としては良い。早い段階で1軍でやれる能力はある」と高評価を与えた。

Nikkan Sports 7/1/2015

===

ロッテがスカウト会議 県岐阜商・高橋に高評価、指揮官も絶賛

... 指名候補リストの約180人のうち、上位指名候補は約15人。最速152キロの県岐阜商・高橋も1位候補に名を連ねており、映像を確認した林信平球団本部長は「直球はいいものを持っている。タイミングさえ合えば、ぜひ夏の岐阜大会を見にいきたい」と話した。今秋のドラフトは投手中心の指名になる見込みで、伊東監督は「野球は投手。投手が1人でも多くなれば助かる」と話した。さらに、高橋については「(春の選抜の試合を)テレビで見ただけだが、力的にはプロで十分通用するものを持っている」と絶賛した。

1位指名候補には東海大相模・小笠原、仙台大・熊原らもリストアップされている。

Sponichi 7/1/2015

===

阪神の今秋ドラフト戦略、昨年までと同じ投手中心リストアップ

... 現状で上位候補にリストアップしている投手は高校生では県岐阜商・高橋、最速149キロ左腕の東海大相模・小笠原、大分商・森下の3人。大学生では最速151キロを誇る大型左腕の明大・上原、ともに最速150キロ超の富士大・多和田、仙台大・熊原の両右腕が挙がる。先の大学選手権で活躍した大商大の本格派右腕・岡田の評価も上がっているもようだ。即戦力として活躍が見込める社会人では、新日鉄住金かずさマジックの左腕・加藤、NTT東日本・横山、パナソニック・近藤らの評価が高い。

野手では、早大・茂木、明大・高山、慶大・谷田ら大学生が中心。強肩強打の捕手である城西国際大・宇佐美にも熱視線を送っている。

Sponichi 6/27/2015

===

阪神スカウト会議、早大・茂木&丸子の評価アップ

... 高校生約50人、大学・社会人70人余りのリストから、各担当者が推薦する候補選手の映像などをチェックした。編成担当者は「まだ指名方針という段階ではない。夏にどういう選手を見るかの最終チェック」と話した。全日本大学選手権で打率6割1分5厘の首位打者賞に輝いた早大・茂木栄五郎内野手(4年=桐蔭学園)や丸子達也内野手(4年=広陵)らが評価を上げている模様だ。

Nikkan Sports 6/20/2015

===

楽天、今秋のドラフト指名候補に県岐阜商高・高橋

楽天は18日、仙台市内の球団事務所で編成会議を行い、今秋のドラフト会議での指名候補として仙台大の熊原や県岐阜商高の高橋ら約200人をリストアップした。安部井チーム統括本部長は「ことしは地元、東北エリアに評価の高い選手が多い」と話した。

Sponichi 6/18/2015

===

ハム、スカウト会議で投手中心に90人リストアップ

日本ハムは7日、都内のホテルでスカウト会議を行い、今秋のドラフト会議で指名対象候補となる約90人をリストアップした。

1位候補は7~8人で、高校生では県岐阜商・高橋純平投手(3年)ら、大学生では明大・上原健太投手(4年=広陵)駒大・今永昇太投手(4年=北筑)の本格派左腕の2人ら、現時点では投手を中心に絞り込みを行った。

Nikkan Sports 6/8/2015

===

吉田&小笠原Wエース順調な仕上がり

「高校野球・練習試合、東海大相模2-2大分商」(6日、東海大相模グラウンド)

東海大相模のWエースが順調な仕上がりを披露した。

先発の右腕・吉田は6回2失点。キレのある直球とスライダーで9奪三振。左腕・小笠原は3回を無安打投球。145キロを計測した直球などで5三振を奪い「あとは変化球でしっかりカウントが取れれば」と納得顔。巨人・山下スカウト部長は、両投手について「高校生ではトップクラス」と、変わらぬ高評価を口にした。

Daily Sports 6/7/2015

===

巨人 今秋ドラフト1位候補に152キロ大学生右腕 評価急上昇

... 1、2位候補となる30人のリストを作成するとともに「Aランク」として6人程度の1位候補を確認。山下哲治スカウト部長は「投手は(富士大の)多和田や熊原。あとは(明大の)上原らが1位候補。(以前は)熊原は入っていなかった」と、ここに来て評価が上がってきたと説明した。

... 投手では他に東海大相模・小笠原、県岐阜商・高橋、野手では慶大・谷田、明大・高山らが1位候補に挙がった。

Sponichi 6/6/2015

===

巨人、ドラ1候補にみちのくW右腕リストアップ!

巨人は5日、東京・大手町の球団事務所でスカウト会議を開き、今秋のドラフト会議での1位指名候補に富士大・多和田真三郎投手(22)、仙台大・熊原健人投手(21)を新たにリストアップした。

1位候補は7人程度で明大・上原投手、高山外野手、慶大・谷田外野手、県岐阜商・高橋投手、東海大相模・小笠原投手に多和田、熊原を加えたとみられる。

Sanspo 6/6/2015

===

阪神ドラ1候補はみちのく右腕コンビ

阪神が今秋ドラフト1位候補として、富士大・多和田真三郎投手(22)と仙台大・熊原健人投手(21)をリストアップしていることが5日、分かった。ともに最速150キロを超える即戦力候補右腕。両投手が出場する8日開幕の全日本大学選手権(神宮、東京ド)を中村GMが直接視察し、鋭いチェックの目を光らせる。

... 多和田は最速151キロを誇る右腕。独特の低く沈み込むフォームから繰り出す、浮き上がるような直球が最大の武器だ。北東北大学リーグで通算32勝。今春は6勝を挙げ、リーグ新記録の56イニング連続無失点を記録。1年秋には、明治神宮大会でノーヒットノーランも達成している。

熊原は最速152キロの直球と鋭いフォークのコンビネーションが光る本格派右腕。今春の仙台六大学リーグでは4戦連続完封などで優勝に貢献。昨秋はプロに交じって、21U日本代表にも選出された。

多和田に関しては、今春リーグ戦を佐野統括スカウトが視察済みで、両投手が出場する全日本大学選手権は、中村GMも視察予定だ。高校生では高橋純平投手(県岐阜商)を密着マークしているが、即戦力候補の大学生では“みちのく右腕コンビ”に熱視線を注いでいく。

Daily Sports 6/6/2015

===

巨人が富士大・多和田、仙台大・熊原リストアップ

巨人は5日、東京・大手町の球団事務所でスカウト会議を行い、今秋ドラフトの上位指名候補として約30選手をリストアップした。最上位のAランクは6人程度で、仙台大・熊原健人投手(4年=柴田)と富士大・多和田真三郎投手(4年=中部商)が入った。

... 巨人が熊原と多和田に熱視線を送っている。会議を終えた山下スカウト部長は「今年はAランクの選手が少ない。指名が重複するのではないか」と概要を説明。

... ともに直球は150キロオーバーで、初速と終速の差が少ない。変化球の扱いも巧みで、完投能力が極めて高い。即戦力であると同時に伸びしろも期待でき、チームの柱となりうる。

... 他のAランクとしては、高校生では県岐阜商・高橋純平投手と東海大相模・小笠原慎之介投手(ともに3年)。大学生投手では明大・上原健太投手(4年=広陵)。大学生野手では明大・高山俊外野手(4年=日大三)と慶大・谷田成吾外野手(4年=慶応)の名前が挙がる。

Nikkan Sports 6/6/2015

===

明大・上原らをリストアップ 巨人スカウト会議

巨人は5日、東京都内の球団事務所でスカウト会議を開き、今秋のドラフト会議に向け、1、2位指名候補として明大の上原と高山や県岐阜商高の高橋ら約30人をリストアップした。

山下スカウト部長は「(補強ポイントを)投手でいくのか、野手、捕手でいくのか、まだ決まっていない」と話した。

Sponichi 6/5/2015

===

中村GM社会人候補に熱視線も肩すかし

「都市対抗野球・東京2次予選、東京ガス9-4JR東日本」(29日、大田)

阪神・中村勝広GM(65)が29日、都市対抗野球東京2次予選のJR東日本-東京ガス戦(大田スタジアム)を視察した。佐野統括スカウトらとともに、5人態勢で今秋ドラフト候補の動きに熱視線を送った。

ただ、お目当てのJR東日本の関谷亮太投手(24)は3回0/3を5失点、東條大樹投手(23)は1回2/3を1失点、東京ガスの岩佐海斗投手(24)は2回1/3を4失点。「今日はみんな悪かったね。肩すかしだね」と苦笑い。4回2/3を無失点と好投した東京ガスの左腕・宮谷陽介投手(23)については「面白い投手」と話した。

Daily Sports 5/30/2015

===

中村GM即戦力投手の近藤&小畑を視察

阪神が今秋のドラフトに向けてパナソニック・近藤大亮投手(23)、大阪ガス・小畑彰宏投手(24)を即戦力候補として上位にリストアップしていることが25日、明らかになった。

... チーム事情を鑑みれば先発投手陣は高齢化が進み、特に右腕が手薄な状況になっている。藤浪に次ぐ次世代の先発ローテ候補が伸び悩む中、先発投手の補強は今秋ドラフトの優先課題だ。近藤はニチダイを相手に8回1失点、10奪三振、直球の最速は146キロを計測し「オリックスの西とだぶる。直球は低めにコントロールされているし、あとは変化球を磨いていければ」と高評価した。

右サイドハンドの小畑も、昨年の都市対抗近畿第1代表だった三菱重工神戸・高砂を八回途中まで1失点に抑えた。立ち上がりから調子が良くなく終盤には右ふくらはぎがつるアクシデントもあった中、丁寧にコーナーを突く精神力と変化球の精度が光った。

Daily Sports 5/26/2015

===

広島スカウト会議 今秋ドラフト投手1位を確認

... 前回296人から167人に絞り、投手を1位指名する方針をあらためて確認。1位候補は県岐阜商・高橋純平投手(3年)を筆頭に、明大・上原健太投手(4年=広陵)や東海大相模・小笠原慎之介投手(3年)らの名前が挙がった。また、野手では慶大・谷田成吾外野手(4年=慶応)や仙台育英・平沢大河内野手(3年)らをチェックした。

Nikkan Sports 5/23/2015

===

広島スカウト会議で高橋投手らチェック

広島は22日、広島市内の球団事務所でスカウト会議を行い、今秋のドラフト指名候補を前回296人から167人に絞った。投手を1位指名する方針があらためて確認され、明大・上原健太投手、県岐阜商・高橋純平投手、東海大相模・小笠原慎之介投手ら約20人の映像を確認した。野手では仙台育英・平沢大河内野手ら約10人の映像がチェックされた。球団首脳は高橋を「1年目から使えるんじゃないか。変化球のコントロールもいい。あとは体力がつけば」と高く評価した。

Daily Sports 5/23/2015

===

阪神・中村GM 25日明大―慶大戦視察へ「3選手を一度に見られる」

大学生の即戦力候補にも熱視線だ。阪神・中村勝広ゼネラルマネジャー(GM=65)が25日に行われる東京六大学野球リーグの明大―慶大戦(神宮)を視察予定であることが13日、分かった。目当ては今秋ドラフト上位候補の明大・上原健太投手、同・高山俊外野手、慶大・谷田成吾外野手。球団関係者は「3選手を一度に見られる機会。GMも見に行く予定だと聞いています」と話した。

Sponichi 4/14/2015

===

今秋ドラフト候補 投手では群抜く県岐阜商・高橋、野手の逸材大阪桐蔭・青柳

◇今大会の主なドラフト候補◇☆は2年生

【投手】
佐藤 世那 (仙台育英)
勝俣 翔貴 (東海大菅生)
平沼 翔太 (敦賀気比)
高橋 純平 (県岐阜商)
森  奎真 (豊橋工)
高橋 奎二 (龍谷大平安)
小川 良憲 (近江)
杉内 洸貴 (今治西)
☆山崎颯一郎(敦賀気比)

【捕手】
郡司 裕也(仙台育英)
柘植 世那(健大高崎)
堀内 謙伍(静岡)

【内野手】
平沢 大河 (仙台育英)
石井 大貴 (常総学院)
宇草 孔基 (常総学院)
津田 翔希 (浦和学院)
檜村 篤史 (木更津総合)
坂口 漠弥 (天理)
福田 光輝 (大阪桐蔭)
☆諏訪 賢吉(浦和学院)

【外野手】
船曳  海 (天理)
青柳 昴樹 (大阪桐蔭)
藤井 健平 (大阪桐蔭)
山本 卓弥 (神村学園)
☆立花 海都(岡山理大付)

Sponichi 3/27/2015

===

落合GM、明大キャンプで上原&高山視察

中日落合博満GM(61)が23日、静岡・沼津市で行われている明大キャンプを視察した。午後からシート打撃が行われ、ドラフト1位候補の左腕、上原健太投手(3年=広陵)と高山俊外野手(3年=日大三)が対決。結果は上原がリーグ最多安打記録に挑む高山を投ゴロに仕留めた。

Nikkan Sports 2/24/2015

===

「若手内野手」獲得のススメ!星野SAが楽天の未来熱弁

楽天・星野シニアアドバイザー(SA)が、若手内野手獲得の“ススメ”だ。18日、宿舎周辺をウオーキング後、チームの未来について熱弁。「内野を獲らな いといかん。高校生でもいい。故障歴がなく、大きいのを打てる選手を。今年から少し意見をいう」とドラフト戦略に言及した。

Sanspo 2/18/2015

===

巨人、今秋のドラフトは高校生投手指名の可能性高い

巨人が今秋のドラフト候補として、沖縄・中部商高の最速146キロ右腕、前田敬太投手(17)をリストアップしていることが17日、分かった。

1月20日に東京・大手町の球団事務所でスカウト会議を開き、約170人の候補リストを作成。1位候補のAランクは高校生は県岐阜商高・高橋、東海大相模 高・吉田、小笠原の3投手。大学生は駒大・今永、明大・上原両投手と明大・高山、慶大・谷田両外野手の計7人。昨年は高校生投手を指名しなかったこともあ り、今秋は指名する可能性が高い。

Sanspo 2/18/2015

===

阪神が県岐阜商・高橋を徹底マークへ

... 23日に出場が決まったセンバツでは、中村GMも視察する予定。甲子園という大舞台で、どのような投球をするのか直接視察し、能力をチェックするという。球団幹部は「いいピッチャーに間違いない、という報告は受けています。実力の程を見たいです。楽しみにしています」と話した。

Daily Sports 1/24/2015

===

巨人、県岐阜商・高橋らリストアップ

... 山下スカウト部長は「投手が多い。Aランクは6人ぐらいかな」と話し、駒大・今永昇太投手(3年=北筑)、明大の上原健太投手(3年=広陵)と高山俊外野手(3年=日大三)、慶大・谷田成吾外野手(3年=慶大)、県岐阜商・高橋純平投手(2年)、東海大相模の吉田凌投手(2年)と小笠原慎之介投手(2年)の名前を挙げた。

例年よりもB、Cランクの選手が約30人も多いだけに、山下部長は「これからBの選手がAになることもある。いい選手はいるからじっくり見ていく」。それでも最速152キロ右腕の高橋については「体もあり直球も速く変化球のキレもある。全部良いものを持っている。いい投手なのは間違いないみたい」と特Aランクに近いと評価した。

Nikkan Sports 1/20/2015

===

巨人 ドラフト候補に高橋、今永、上原ら「投手が多く、内野手、捕手が少ない」

巨人は20日、東京都内の球団事務所でスカウト会議を開き、今秋のドラフト会議に向け、高橋(県岐阜商高)、今永(駒大)、上原(明大)ら上位指名候補6人を含む約170人をリストアップした。

山下スカウト部長は「投手が多く、内野手、捕手が少ない」と話した。

Sponichi 1/20/2015

===

明大・上原を絶賛!鯉スカウト会議

広島は14日、広島市内の球団事務所で、今秋のドラフト会議に向けた初めてのスカウト会議を行い、指名候補に296人をリストアップした。明大・上原健太(3年)、県岐阜商・高橋純平(2年)、駒大・今永昇太(3年)の投手陣ら上位候補11人は、プレー映像を見て確認した。

... 苑田スカウト統括部長は身長190センチで最速151キロの明大・上原について「全体的に投手はそこそこいるが、上原がずばぬけている」と絶賛した。また別の球団首脳は県岐阜商・高橋を高く評価。「これはいいと思った。既に150キロを投げているのに、まだまだ速くなりそうな感じがある」と述べ、完成度とともに伸びしろの大きさをポイントに挙げた。今後は3、5月にスカウト会議を開き、上位指名を絞っていく方針だ。

Daily Sports 1/15/2015

===

広島スカウト会議、明大・上原らに熱視線

... 明大・上原健太(3年=広陵)や駒大・今永昇太(同=北筑)、県岐阜商・高橋純平(2年)ら上位候補の投手10人と野手1人の映像を確認。

Nikkan Sports 1/14/2015

===

広島、ドラフト候補をリストアップ

広島は14日、広島市内の球団事務所でスカウト会議を行い、今年のドラフト指名候補に296人をリストアップした。上位指名には明大・上原健太投手、駒大・今永昇太投手、県岐阜商・高橋純平投手らが候補に挙がった。

Daily Sports 1/14/2015

===

【六大学】立大が始動!大城、歴代最多安打超える!

... 大城は昨秋までに94安打を放ち現役2位。出場81試合100安打の高山とは、出場70試合ながら6本差だ。打率は3割4分7厘でライバルを3分上回る。 「まずは高山に追いつき、最多安打記録を抜きたい」と明大・高田繁(現DeNA・GM)が持つ127安打超えを目標に設定した。この日は巨人、DeNAな ど、6球団があいさつに訪れた。

Sports Hochi 1/12/2015

===

巨人など6球団集結!立大・大城 通算安打数新記録狙う

東京六大学野球の立大が11日、埼玉県新座市内のグラウンドで始動。巨人、ロッテなど6球団のスカウトが集結する中、今秋ドラフト候補の大城は「六大学記録(127安打)が目標。長打を増やしたい」と通算94安打から新記録を狙うことを宣言した。

 

Sponichi 1/12/2015

===

虎ドラフト候補250人リストアップ

... 「各担当から報告してもらいました。(獲得方針などは)これから話し合いをしていく」と佐野統括スカウト。最速152キロ右腕、高橋純平投手(県岐阜商)については「名前は出た」と言い、明大・高山ら即戦力野手の名前も挙がっているもようだ。

Daily Sports 1/11/2015

===

中日、ドラフト上位に高橋、今永ら30人

中日の今季初となるスカウト会議が9日、選手寮「昇竜館」で行われた。約280人の選手から上位候補30人をリストアップ。

県岐阜商・高橋純平投手(2年)
駒大・今永昇太投手(3年=北筑)
富士大・多和田真三郎投手(3年=中部商)
明大・上原健太投手(3年=広陵)

Nikkan Sports 1/9/2015

===

駒大・今永&明大・上原らドラ1候補!大学生に逸材ズラリ

大学生

慶大・谷田成吾
駒大・今永昇太
明大・上原健太
早大・吉永健太朗
東海大・吉田侑樹
帝京大・西村天裕
仙台大・熊原健人
明大・高山俊
青学大・吉田正尚
立大・大城滉二
法大・畔上翔
国学院大・柴田竜拓
明大・坂本誠志郎

高校生

県岐阜商・高橋純平
東海大相模・吉田凌
東海大相模・小笠原慎之介
龍谷大平安・高橋奎二
履正社・永谷暢章
敦賀気比・平沼翔太
仙台育英・佐藤世那

社会人

新日鉄住金かずさマジック・加藤貴之
富士重工・小野和博
JR東日本・関谷亮太
トヨタ自動車・河合完治

Sports Hochi 1/7/2015

===

東海大相模・吉田&小笠原に虎あいさつ

... 昨夏神奈川大会決勝で20奪三振の151キロ右腕・吉田は「直球を追い求めていきたい」と抱負。「勝てる投手になりたい」と話した146キロ左腕の小笠原は、88キロから83キロへ5キロ減量に成功した。

この日は、阪神、ソフトバンクの2球団が訪問した。阪神の北村スカウトは「2人とも上位候補ですから」と密着マークを続ける姿勢。門馬監督から「スターにまで、ならなきゃいけない」と高いハードルを設定された2人は「目標は日本一」と口をそろえた。

Daily Sports 1/6/2015

===

竜ドラ1候補に高橋純 152キロ右腕

... 高橋は昨秋の東海大会で準優勝した最速152キロ右腕で、中田スカウト部長は「地元の選手だし、1年生の時からずっと見ている。マー君(ヤンキース・田中)みたいにずばぬけた存在、球界の代表選手になる可能性がある」と絶賛する。

一方、今永は東都リーグ現役最多18勝の大学ナンバーワン左腕。9日にスカウト会議が予定されており、今後は2人を軸に徹底調査を進めていく。

Daily Sports 1/4/2015

===

元巨人チーフスカウト・中村氏のドラフト展望 即戦力多く豊作

... 高校生では高橋(県岐阜商)と吉田(東海大相模)がトップクラス。高橋は直球に力がある本格派、吉田は縦のスライダーで三振が取れる。順調にいけば、1位では確実に消える逸材だろう。小笠原(東海大相模)と高橋(龍谷大平安)の左腕2人にも注目したい。朝山(作新学院)、山田(桐生第一)、勝俣(東海大菅生)の「二刀流」たちの活躍も楽しみだ。

大学生は何といっても上原(明大)と今永(駒大)がトップ。野手では高山(明大)、谷田(慶大)、吉田(青学大)の外野手トリオがバットコントロールもいいし、スイングも安定している。1位指名もあり得る。

... 今年も小野(富士重工)、猿川(日立製作所)、横山(NTT東日本)、関谷(JR東日本)、加藤(新日鉄住金かずさマジック)、井上(JR九州)ら力のある投手がそろい、活躍次第で1位の枠に入ってくる可能性は十分ある。

Sponichi 1/3/2015

===

大学生野手 六大学、東都に力のある打者ズラリ!

大学生野手では東京六大学、東都で力のある打者がそろう。昨秋史上初めて3年生で100安打を達成した明大・高山や「高橋由伸2世」こと慶大・谷田、素質が高く評価されている青学大・吉田が筆頭候補だ。

高山は「全てにおいてレベルアップしたい」と誓い、谷田も1センチ長い86センチのバットを振り込み「プロも86センチを使っている選手が多いと聞く。もっと打球を飛ばしたい」とプロ入りを意識した練習に取り組む。また内野手では早大・茂木、立大・大城、慶大・横尾、亜大・藤岡と北村、国学院大・柴田らの評価が高い。

Sponichi 1/3/2015

===

大学生投手では駒大・今永も上位候補 149キロの直球と度胸が売り

大学生投手では昨秋の明治神宮大会を制した駒大のエース左腕・今永も上位候補に挙がる。

昨秋には全日本代表候補合宿にも参加し自信をつけた。149キロの直球と度胸満点のマウンドさばきが売りで「まずはリーグ戦に集中して、その結果、みんなに認められてプロに入れれば理想」と語る。また、福岡大の1メートル84の長身左腕・唐仁原(とうじんばら)、1年秋の神宮大会でノーヒットノーランを達成した富士大の151キロ右腕・多和田も上位指名に挙がってきそうだ。

Sponichi 1/3/2015

===

東海大相模・左右のエース小笠原&吉田にW1位指名も

... 昨夏神奈川大会決勝で大会タイ記録の20奪三振をマークし、甲子園出場に導いた右腕・吉田は縦のスライダーが一級品。昨秋は神奈川県大会準決勝で敗退したが「冬はもっと練習して力をつけたい」と燃えている。背番号1の左腕・小笠原も最速146キロを誇る本格派。センバツ出場が有力な県岐阜商の152キロ右腕・高橋や仙台育英のエース佐藤、遊撃手・平沢にも注目だ。

Sponichi 1/3/2015

===

バリバリ即戦力&スケール感すごい ドラフト目玉は大学生左腕2人

... 現時点での評判で重複指名の可能性が十分有り得るのは駒大・今永昇太投手と明大・上原健太投手。ともに左腕だが、タイプは対照的だ。今永は140キロ代をコンスタントに出し変化球も豊富で「調子が悪い時でも試合を作れる。昨年のドラフトでも1位レベルだったという評判もある。無名校からたたき上げで成長してきた」。

... さらにイニング数を超える奪三振をマークする福岡大・唐仁原志貴投手も1位候補で、「左腕の大学生で1位候補がこれだけそろうのが15年の特徴」だと言う。右腕でも富士大・多和田真三郎投手、東海大・吉田侑樹投手ら力を持つ選手が名を連ねる。

その一方で、野手で有力どころは慶大・谷田成吾内野手、明大・高山俊外野手くらい。その2人にしても実力は認めたうえで「ドラフト1位重複間違いなしとまではちょっと。もうちょっと出来そうだが」ともう一伸びを期待した。

高校生
県岐阜商・高橋純平投手
東海大相模・吉田凌投手

社会人
かずさマジック・加藤貴之投手
JR東日本・関谷亮太投手

Sponichi 1/2/2015

===

15年ドラフト目玉!県岐阜商152キロ高橋

【高校】

県岐阜商(岐阜)・高橋純平投手(2年)
東海大相模(神奈川)・吉田凌投手(2年)
東海大相模(神奈川)・小笠原慎之介投手(2年)
敦賀気比(福井)・平沼翔太投手(2年)
履正社(大阪)・永谷暢章投手(2年)

【大学】

駒大・今永昇太投手(3年=北筑)
駒大・上原健太投手(3年=広陵)
富士大・多和田真三郎投手(3年=中部商)
仙台大・熊原健人投手(3年=柴田)
東海大・吉田侑樹投手(3年=東海大仰星)
帝京大・西村天裕投手(3年=和歌山商)

慶大・谷田成吾外野手(3年=慶大)
明大・高山俊外野手(3年=日大三)
立大・大城滉二内野手(3年=興南)

【社会人】

日立製作所・猿川拓朗投手(22=東海大)
NTT東日本・横山弘樹投手(22=桐蔭横浜大)
JR東日本・関谷亮太投手(23=明大)
新日鉄住金かずさマジック・加藤貴之投手(22=拓大紅陵)

Nikkan Sports 1/1/2015

===

阪神来年ドラフトは遊撃手&捕手最優先

... 球団幹部は「来年の補強ポイントは野手。特に遊撃手と捕手が焦点になってくる」と明かした。ここ数年は投手中心のドラフトを展開したことで、人数面を含めて整備が進んでいると判断。その一方、チーム状況を見れば鳥谷がメジャー移籍を目指して海外FA権を行使。生え抜きで主力と呼べる選手がいない現実が横たわる。

捕手も高齢化が進んでおり、世代交代は急務の課題だ。また遊撃手にポイントを絞るのは、外野へコンバートした大和の成功例があり「遊撃を守れるなら、どのポジションにも対応できる」と同幹部。外野手など目先のポジションよりも、あくまで選手の質にこだわる方針だ。

... 来春のセンバツには、仙台育英・平沢、天理・貞光ら注目候補の出場が決定的。捕手では大学No.1の呼び声高い明大・坂本が筆頭候補となりそうだ。現在は各担当スカウトが来年の候補リストの作成作業に入っており、年明けにスカウト会議でリストアップすることになる。

Daily Sports 12/1/2014

===

来年のドラフトは…東海大相模20K右腕・吉田ら投手に好素材

来年のドラフト上位候補には投手に好素材がそろう。高校生では今夏神奈川大会決勝で20奪三振を記録した東海大相模の吉田、1メートル87の大型右腕、履正社・永谷、敦賀気比の平沼らが筆頭。大学生では富士大・多和田、明大・上原、駒大・今永、福岡大・唐仁原らが最終学年でどこまで伸びるか。社会人では新日鉄住金かずさマジックの加藤、JR東日本の関谷、NTT東日本の横山が都市対抗で好投を見せるなど、着実に成長している。

打者では慶大の谷田、横尾の3、4番コンビをはじめ、安打製造機の明大・高山、小柄ながらスイングスピードの速い青学大・吉田ら、大学生が中心か。JFE東日本の中嶋、JR西日本の杉本は社会人1年目に飛躍を見せただけに、即戦力として指名を受ける可能性は十分だ。

Sponichi 10/24/2014

===

明大高山、駒大今永ら/来年ドラフト候補

... その中でも目玉は明大・高山俊外野手(3年=日大三)だろう。1年春からレギュラーとなり、ここまで積み重ねた安打は96本(23日現在)。今週末の立大戦(最低でも2試合)で4本以上を放てばリーグ史上初めて3年時で通算100安打達成となる。181センチ、84キロ、右投げ左打ち。通算本塁打は6本だが、打った瞬間それと分かる豪快な打球が多く長打力も十分。日大三では3年夏の甲子園優勝に貢献。当時もプロから注目されていたが、大学でさらにスケールアップした。

... ドラフト1位候補に挙がるのが駒大・今永昇太(3年=北筑)と明大・上原健太(3年=広陵)の大学生左腕コンビ。今永は今秋チームを13年ぶりの優勝に導く活躍を見せた。140キロ台後半の直球にツーシーム、スライダーなどで三振も取れるし、打たせて取ることもできる。完成されたサウスポーだ。一方の上原は190センチ、86キロの恵まれた体から角度ある直球と変化球が武器。ここまで(23日現在)通算8勝(6敗)とやや伸び悩みが気になるが素材は今永以上の逸材だ。

Nikkan Sports 10/23/2014