2日の打撃練習でひたすら左方向へ打っていた左打者の平沢大河内野手(3年=仙台育英)が、結果を出した。

同点の3回2死一、二塁で外角の速球を左中間二塁打とし、勝ち越し点をもたらした。

Nikkan Sports 9/4/2015