Welcome to Yakyubaka.com

川越 誠司 (北海学園大)

by on May.01, 2015 @ 4:18 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人

川越 誠司 (北海学園大)
かわごえ・せいじ

175cm / 72kg
L / L

===

北海学園大の二刀流川越、プロ志望届提出

... 社会人との選択を迷っていたが「評価を聞きたい。チャンスをもらっているので無駄にしたくない」と決断した。今春149キロをマークした左腕としても、50メートル走6秒0の俊足と公式戦3本塁打の強打、遠投120メートルの肩と走攻守そろった外野手としても、両方で評価される。調査書は現時点で5球団から届いている。「長く活躍し、引退セレモニーをやってもらえるようなファンから愛される選手になりたい」。まずは22日のドラフト会議での吉報を待つ。

Nikkan Sports 10/7/2015

===

北海学園大・プロ注目の二刀流、川越出番なし

<札幌6大学野球:北海学園大3-0札幌大>◇第2節第5日◇27日◇札幌円山

プロ注目の二刀流、北海学園大・川越誠司(4年=北海)は大学生活最後の公式戦で出番はなかった。

... 今季は開幕戦で右太もも裏を肉離れし、離脱。この日はベンチ入りし、代打として待機していたが、8回途中で降雨コールドで試合が終了し、出場機会はなかった。 ... 10月8日締め切りのプロ志望届提出について「ギリギリまで考えたい」と迷える胸中を明かした。

Nikkan Sports 9/28/2015

===

北海学園大・川越 “最後の秋”は打撃に集中

... 最速148キロ左腕、川越は、この秋、打撃に集中する。昨秋は投手として3試合に登板し、打っては打率4割、1本塁打、9打点の二刀流でプロの評価を上げたが、今春は開幕前に左肘に違和感を覚えたため登板なし。5月の練習中に肉離れした右太もも裏の状態も考慮し、秋も序盤は「4番DH」で出場を予定している。

... プロ志望届提出には、まだ迷いがある。「小学校からの夢」とプロ入りへの思いは強いが「出すなら自信を持って出したい」。

Nikkan Sports 8/26/2015

===

北海学園大・川越にプロ6球団スカウト集結

<札幌6大学野球:北海学園大1-1北大>◇第1節第1日◇4月30日◇札幌円山

プロ注目の二刀流、北海学園大の川越誠司(4年=北海)が、今季初戦の北大戦に4番DHで先発出場した。昨秋は、打っては打率4割、1本塁打、9打点。投げては3試合に登板し、北翔大戦では1失点完投勝ちも。特別賞とベストナインをダブル受賞した外野手兼投手を目当てに、この日は6球団のスカウトが集まった。

結果は4打席目の9回先頭で放った中前打1本の5打数1安打だったが「力が入ると思っていたので、しょうがない。個人的に1本が出たのはこれからの試合で大きい」と前向きだった。

Nikkan Sports 5/1/2015

===

ドラフト・レポート

===