Welcome to Yakyubaka.com

比屋根 雅也 (興南)

by on Jul.20, 2015 @ 10:51 am, under Scrapbook, 高校・大学・社会人

比屋根 雅也 (興南)
ひやね・まさや

173cm / 65kg
L / L

===

興南・比屋根 毎回の13Kも悲弾

「全国高校野球・準々決勝、関東第一5-4興南」(17日、甲子園)

... 史上85度目の毎回奪三振を記録するなど、13奪三振と絶好調。最も警戒していたオコエには厳しくインコースを突き、4打席目までは完璧に抑え込んだ。しかし、土壇場の勝負で力負け。「相手が上でした」と脱帽した。

Daily Sports 8/18/2015

===

興南・比屋根 153球&13Kも涙 指揮官は力投称える「よく投げた」

第97回全国高校野球選手権大会準々決勝  興南4―5関東第一 (8月17日  甲子園)

... 2回に1点を先制されたが、直後に2点を奪い逆転。3、4回に失点して再びリードを許したが7回、城間の中前打で同点に追いついた。そして迎えた9回2死二塁、打席には関東第一のスラッガー、オコエ。敬遠の選択肢もあったが、ここまでオコエに対して4打数無安打、2奪三振と完璧に抑えていた比屋根に送った指揮官の指示は「堂々と勝負しろ」。攻めの姿勢を貫かせた。

決勝の2ランを浴びた比屋根は試合後のクールダウンでも涙が抑えられなかったが、指揮官は「暑い中、よく投げてくれた」と9回、153球を投げ、13奪三振と力投した2年生エースを称え続けた。

Sponichi 8/17/2015

===

興南・比屋根、毎回13K力投もオコエの1発に泣く

<全国高校野球選手権:関東第一5-4興南>◇17日◇準々決勝

... エースの比屋根雅也投手(2年)が毎回の13三振を奪う力投を見せた。しかし、同点の9回2死二塁から内角の直球をオコエに左翼席へ2ランを打たれた。それまでの4打席は2三振を含む無安打に抑えてきた。「インコースの直球を思い通りに投げて打たれた。オコエ選手が上だった」と相手をたたえた。

Nikkan Sports 8/17/2015

===

興南 トルネード比屋根が1失点完投!5年ぶり王手

第97回全国高校野球選手権沖縄大会準決勝  興南3―1沖縄尚学 (7月18日  沖縄セルラー)

興南のトルネード左腕・比屋根が4安打1失点完投。

... 1メートル75、69キロのスリムな体を思い切りねじり、背中が打者に見えるほどの変則フォームには「誰かを参考にしたわけじゃなく、これが一番投げやすかったから」。今春九州大会の福岡工大城東戦は敗れはしたものの延長12回で18奪三振。「琉球のドクターK」の異名がついた。それでも「夏の連戦を考えると打たせた方がスタミナを消耗しない」とこの日は4三振だけ。12個の内野ゴロの山を築いた。

Sponichi 7/19/2015

===

ドラフト・レポート

===