Welcome to Yakyubaka.com

Scrapbook

平木 隆世 (横浜商大)

by on Jan.07, 2016 @ 3:16 am, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

平木 隆世 (横浜商大)
ひらき・りゅうせい

183cm / 71kg
L / L

===

横浜商大・平木始動「岩貞2世」に本家がエール

岩貞先輩に続け。神奈川大学リーグの横浜商大が5日、横浜市内の同大学グラウンドで始動した。阪神、DeNA、ソフトバンクのスカウトが見守る中、「岩貞2世」こと最速142キロ左腕の平木隆世投手(3年=必由館)が、初日からブルペンで約120球を投じた。

Nikkan Sports 1/6/2016

===

ドラフト・レポート

===

吉川 尚輝 (中京学院大)

by on Dec.31, 2015 @ 4:37 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

吉川 尚輝 (中京学院大)
よしかわ・なおき

175cm / 73kg
R / L

===

守備は既にプロ1軍レベル “広島菊池2世”中京学院大・吉川

大学生では日大・京田の他にも上位指名候補の遊撃手がいる。中京学院大の吉川は、OBの菊池(広島)をほうふつさせ、守備は既にプロの1軍レベルで「捕球してからの送球の速さも見てほしい」と自信を見せる。

Sponichi 1/7/2016

===

ポスト鳥谷は中京学院大・吉川!金本虎、ドラフト上位候補に

... 吉川は中京高から中京学院大に進学。大学1年生から遊撃のレギュラーを任されている。50メートル5秒台の俊足を生かし、2年春から岐阜リーグ3季連続で盗塁王に輝いた。左右に打ち分けるシュアな打撃と守備も強肩。2年秋からは日本代表に選ばれたりもした。

これまで吉川の視察を重ねてきた熊野スカウトは「走攻守、3拍子そろっている。タイプとしては西岡の若い頃に似ている。1年生のときに守備では即プロで通用すると思った。打撃に力強さはもう少し欲しいが、(2年春に)首位打者を獲ったようにシュアに打てる。まだまだ伸びしろがある」と高評価。来年1月の自主練習から足を運ぶ考えをもっているという

Sanspo 12/31/2015

===

ドラフト・レポート

===

野中 駿哉

by on Dec.26, 2015 @ 9:24 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags:

野中 駿哉
のなか・しゅんや

===

野中 駿哉“怪物”西武Jr野中 不発で敗退 日本一ソフトBはJrも強い

... 清宮級の怪童」と注目を集めている西武Jrの野中駿哉内野手(小6)は3打数無安打に終わりチームもDeNAJrに2―3で敗れた。4連覇を狙う巨人Jrは広島Jrに3―2で競り勝った。

Sponichi 12/28/2015

===

西武Jr.に清宮級逸材!小6でソフトボール遠投91メートル超え

怪物・清宮に続け!27日に開幕する「NPB 12球団ジュニアトーナメント2015」(宮崎)に出場する西武Jr.の野中駿哉内野手(小6)が投打で注目だ。今大会に向けて19戦行った練習試合で7本塁打をマーク。投手としてもソフトボールの遠投で91・55メートルを投げる強肩で、最速122キロを誇る。群馬県桐生市出身。同郷の西武・渡辺久信シニアディレクター(SD=50)に憧れる怪物君は、日本ハムの大谷翔平投手(21)のような二刀流でのプロ野球選手を目指す。

その飛距離に歓声が上がる。所沢航空記念公園野球場での練習。野中がロングティーでバットを振ると、軟式球は80メートル先まで飛んでいった。

... 右打ちの長距離砲は4番を務め、19戦行った練習試合ではチーム最多7本塁打を放った。元西武の岡村隆則監督は驚く。

... 身長1メートル67、65キロ。飛び抜けて大きいわけではないが、体の使い方がうまく、下半身で粘りを利かせてボールを捉える。自宅から車で約15分の場所にあるバッティングセンターに週5日通う。「ホームラン」と書かれたボードに、打球を当てるとカードが1枚もらえるが、小学4年からの3年間で250枚を集めた。

Sponichi 12/26/2015

===

 

遠藤 真 (中大)

by on Dec.17, 2015 @ 2:35 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

遠藤 真 (中大)
えんどう・しん

178cm / 80kg
R / R

===

高校通算50発 盛岡大付・遠藤が中大進学

東北屈指のスラッガーが東都で飛躍する。盛岡大付(岩手)の高校通算50本塁打、遠藤真(しん)内野手(3年)が、東都大学野球1部リーグで24度の優勝を誇る中大に進学する。2年生だった昨夏の甲子園では、今年のセンバツ優勝投手、敦賀気比(福井)平沼翔太(3年)から1発を放つなど、2試合連続アーチをかけた。ドラフト候補にもなった強打者は、大学で力を磨いてプロ入りを目指す。

... その強打にプロのスカウトも注目した。ただ関口清治監督(38)は「野手で高卒は厳しい世界と思って」と遠藤と話し合い、プロ志望届は提出しなかった。遠藤も「大学を卒業してからプロにつながることも多い」と考えた。8月に中大のセレクションに参加。同大関係者の勧めもあって進学を決めた。

Nikkan Sports 12/17/2015

===

ドラフト・レポート

===

Nikkan Sports: 過去の大幅ダウン一覧

by on Dec.10, 2015 @ 8:19 pm, under Scrapbook, その他

これまでに年俸が2億円以上ダウンした選手は以下の通り。

杉内俊哉投手(巨人)▼45000(15年50000→16年5000)

小笠原道大内野手(巨人)▼36000(12年43000→13年7000)

岩瀬仁紀投手(中日)▼25000(15年30000→16年5000)

※山崎武司内野手(楽天→中日)▼22000(11年25000→12年3000)

※井端弘和内野手(中日→巨人)▼20500(13年25000→14年4500)

▲工藤公康投手(巨人→横浜)▼20000(06年29000→07年9000)

松中信彦内野手(ソフトバンク)▼20000(10年40000→11年20000)

清水直行投手(DeNA)▼20000(11年25000→12年5000)

※は自由契約で移籍、▲はFAの人的補償で移籍。単位は万円=金額は推定

Source: Nikkan Sports 12/10/2015

中塚 駿太 (白鴎大)

by on Dec.01, 2015 @ 12:38 am, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

中塚 駿太 (白鴎大)
なかつか・しゅんた

190cm / 101kg
R / R

===

“大谷&藤浪世代”白鴎大・中塚、来秋ドラフト名乗り

来年のドラフト上位候補に、隠れていた大器が! 関甲新大学リーグの白鴎大・中塚駿太投手(3年)が29日、年内最後の対外試合となった東京情報大とのオープン戦に先発し、最速151キロの直球を中心にカーブをまじえて3回を2安打2四球3三振で無失点に抑えた。まだ投手歴は6年ながら、自己最速は153キロ。

Sanspo 11/30/2015

===

ドラフト・レポート

===

山崎 颯一郎 (敦賀気比)

by on Nov.14, 2015 @ 4:31 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

山崎 颯一郎 (敦賀気比)
やまざき・そういちろう

188cm / 80kg
R / R

===

来年ドラフト候補・山崎まさかの8失点…敦賀気比、リード守れず

明治神宮大会高校の部決勝  敦賀気比3―8高松商 (11月17日  神宮)

敦賀気比は長身エースの山崎が3点のリードを守れず、初優勝を逃した。バント処理の失策も絡み、13安打8失点。156球で完投したが「優勝を考えてしまい、集中力が切れた部分があった」と目を真っ赤にした。

Sponichi 11/17/2015

===

敦賀気比・山崎 “プロ注目対決”制した 11K1失点完投

明治神宮野球大会第2日・高校の部準々決勝  敦賀気比5―1創志学園 (11月14日  神宮)

... 最速は140キロ止まりもスライダー、カーブを織り交ぜて11三振を奪い、1失点完投。「変化球でカウントが取れた」と振り返った。今春のセンバツでは、日本ハムから4位指名された、エース平沼を中心に優勝。来春の2連覇を目標としている1メートル88の長身右腕は「優勝を獲りにいく気持ちでいます」と力強かった。

Sponichi 11/15/2015

===

敦賀気比4強、山崎11K1失点完投

「明治神宮野球大会・高校の部準々決勝、敦賀気比5-1創志学園」(14日、神宮球場)

... 188センチの長身から投げ降ろすカーブは威力抜群だった。打者のタイミングを外すだけでなく、次々と空振りを奪っていった。「変化球が低めに集まったので、7、8割で直球を投げられた」と敦賀気比・山崎。恵まれた体格だけでなく、変化球を投じるセンスにも秀でている。

直球の最速を140キロに抑えつつ、丁寧に低めを突いた。クリーン ヒットはわずかに1本。三回に適時内野安打で先取点を奪われたが、動じることなく9回を投げきった。ネット裏で見守った阪神・熊野スカウトは「スピードは そんなになかったけど、打者の手元できていた。変化球のコントロールもある。一冬越して体ができてくれば楽しみな存在」と評価した。

Daily Sports 11/15/2015

===

【明治神宮大会】敦賀気比・山崎11K完投4強入り!巨人内海以来16年ぶり

◆第46回明治神宮大会第2日 ▽高校の部・準々決勝 敦賀気比5―1創志学園(14日・神宮)

... 1年前から長身188センチの伸びは止まっても、進化の跡は示した。山崎は最速140キロながら、スライダー、カーブを低めに集め、2回を除く毎回の11K。「力まずに試合をつくれた」と雨中の1失点完投で、巨人・内海を擁した99年以来16年ぶりの4強に導いた。

... ソフトバンク・山崎スカウトは「体の軸が強くなれば、もっと球は速くなる」と期待を寄せた。

冬は細身の体重80キロから5キロ増を目安に、「下半身を鍛えて、球速を上げたい。目標は150キロ」と山崎。まずは秋の頂点を手土産にする。

Sports Hochi 11/15/2015

===

来年ドラフト候補敦賀気比・山崎が11K

「明治神宮野球大会・高校の部準々決勝、敦賀気比5-1創志学園」(14日、神宮球場)

... 「ストレートが走らなかったので、変化球を低めに集めた。直球は7~8割くらいの力で、変化球が低めに集まったのでそれくらいで行けた」と山崎。ブレーキのかかったカーブとスライダーを丁寧に低めに集め、許したクリーンヒットはわずか1本。直球の最速は140キロながら、188センチから投げ降ろす直球は角度がついており、ファウルを打たせてカウントを稼いだ。

Daily Sports 11/14/2015

===

敦賀気比4強 プロ注目・山崎が11K1失点完投

明治神宮大会高校の部準々決勝  敦賀気比5―1創志学園 (11月14日  神宮)

... 来秋ドラフト候補に挙がる山崎颯一郎投手(2年)が4安打11奪三振1失点で完投。打線は林中勇輝内野手(2年)が2安打2打点を挙げ「昨日の練習では全然打てなくてやばいなと思っていた。チャンスで打てて良かった」と振り返った。

Sponichi 11/14/2015

===

ドラフト・レポート

===

小林 慶祐 (日本生命)

by on Nov.04, 2015 @ 5:00 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

小林 慶祐 (日本生命)
こばやし・けいすけ

187cm / 83kg
R / R

===

日本生命「夏秋連覇」へ好発進 新星・小林が3回零封

スポニチ後援第41回社会人野球日本選手権第5日・1回戦  日本生命6―1鷺宮製作所 (11月3日  京セラドーム)

... 6回から登板した新人の小林慶祐投手(23)が3回無失点と好投した。

... 2番手で登板した小林が3イニングを1安打無失点に抑えた。「プレッシャーをいい緊張感に変えて投げられた」と安どの表情を見せた。

東京情報大出のルーキーは、5月26日の都市対抗2次予選・和歌山箕島球友会戦で先発を任されながら4回途中6失点降板。本戦で優勝するまでの過程で出番は巡ってこなかった。雪辱を期して臨んだマウンドで、初球に自己最速タイの148キロ。

Sponichi 11/4/2015

===

ドラフト・レポート

===

鈴木 佳佑 (奈良学園大)

by on Nov.01, 2015 @ 11:20 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

鈴木 佳佑 (奈良学園大)
すずき・けいすけ

177cm / 81kg
R / R

===

奈良学園大・鈴木が10回ロング救援 第2代表望み

<関西地区大学選手権:奈良学園大4-3京都学園大>◇1日◇敗者復活1回戦◇南港中央

... 今秋から主将を務める鈴木佳佑投手(3年=履正社)が7回から16回までの10イニングを無失点のロングリリーフ。延長15回2死一、三塁の、あわやサヨナラ負けの大ピンチも空振り三振でしのぎ、ベンチで「もう1度気持ちを引き締めて行こう」とナインを鼓舞。

... 履正社(大阪)時代は投手5番手だったという鈴木は、今夏は自己最速147キロを出すまでに成長。

Nikkan Sports 11/1/2015

===

ドラフト・レポート

===

東京六大学野球 2015秋季リーグ

by on Nov.01, 2015 @ 8:21 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

ベストナイン

投手 柳 裕也 明大
捕手 道端 俊輔 早大 2
一塁手 佐野 恵太 明大
二塁手 若林 晃弘 法大
三塁手 横尾 俊建 慶大 2
遊撃手 山本 泰寛 慶大
外野手 重信 慎之介 早大 2
髙山 俊 明大 6
畔上 翔 法大

表彰

首位打者
重信 慎之介 (早大)

最優秀防御率
加藤 拓也 (早大)