Welcome to Yakyubaka.com

Tag: オリックス

塚原 頌平 (つくば秀英)

by on Jul.02, 2010 @ 2:45 pm, under 高校・大学・社会人
Tags: , , ,

塚原 頌平 (つくば秀英)
つかはら・しょうへい

184cm / 78kg
R / L

===

プロ野球志望届提出 - 9月8日 > 2010年オリックス4位

===

146キロ腕・塚原 10球団目前でまさかのKO

巨人、ソフトバンクなどプロ10球団が見守る中で初戦の重圧からか、初回いきなり先頭の吉沢から3連打を喫するなど2失点。2回にも長短3安打を浴び3失 点した。結局2回2/3を6失点で降板。試合も3―13の大敗となった。それでも塚原は「やることはやりました。できればプロに行きたい」と進路を口にし た。

Sponichi 7/17/2010

===

146キロ右腕が初戦敗退/茨城大会

シード校・つくば秀英が、まさかの初戦敗退を喫した。プロ注目の最速146キロ右腕、塚原頌平(しょうへい)投手(3年)が、2回2/3を投げ6失点(自 責3)でKO。2番手以降の投手も崩れ、流れを引き寄せることができなかった。塚原は左翼へ入り、8回に高校通算3本目の本塁打を右越えに放ったが、 3-13で大敗した。

Nikkan Sports 7/16/2010

===

茨城のつくば秀英・塚原公式戦6戦60K

高校野球特集第4回は全国の注目投手にスポットを当てる「ピカ一投手編」。今秋ドラフト候補のつくば秀英(茨城)塚原頌平投手(3年)は、最速146キロ の直球とフォークを主体に昨秋以降の公式戦全6試合で、58回2/3を投げて60三振を奪った。茨城のドクターKが、甲子園初出場を狙う。東海大相模(神 奈川)のドラフト1位候補、一二三(ひふみ)慎太投手(3年)、197センチ右腕、浦和学院(埼玉)南貴樹投手(3年)ら、各地区の担当記者がイチオシ投 手を挙げた。

塚原は究極の理想を口にした。「県大会は、真っすぐだけで抑えられるようにしたい。そうすればチームも楽になる。実際には難しいけど、極限まで真っ すぐのキレを良くしたいという意味です」。春から1キロ増した最速146キロの直球を常に投げることよりも、140キロ前後のキレのある直球で抑えること を心掛けている。

130キロ近いフォークと直球を投げ分ける。昨秋、今春の公式戦全6試合で58回2/3を投げ、奪った三振は60個。昨夏の大会前、139キロ だった球速は、大会に入って143キロまで伸びた。実戦で力を発揮するタイプだ。一方で、力んで投げては痛打されることも多かった。「どれだけ速い球を投 げても打たれる。プロ野球を見てても常時140キロで抑えている投手はたくさんいる」と冷静に言う。

Nikkan Sports 7/2/2010

===

Comments Off on 塚原 頌平 (つくば秀英)

三ツ俣 大樹 (修徳)

by on Jun.13, 2010 @ 9:17 pm, under 高校・大学・社会人
Tags: , , ,

三ツ俣 大樹 (修徳)

177cm / 83kg
R / R

===

プロ野球志望届提出 - 9月10日 > 2010年オリックス2位

===

修徳・エース三ツ俣雄叫び大手!

第92回全国高校野球選手権大会・東東京大会(25日、神宮)東東京大会で準決勝2試合が行われ、修徳はドラフト候補右腕、三ツ俣大樹投手(3年)が自己 最速を3キロ更新する149キロをマーク。

...

“最終回”となった七回一死。修徳のエース・三ツ俣が国士舘・鈴木を遊ゴロに仕留めた直球は、なんと149キロ。自己最速を3キロ更新する剛球で、神宮を どよめかせた。

Sanspo 7/26/2010

===

三ツ俣投打に奮闘!修徳が6年ぶりへ王手

今秋ドラフト候補、エースで4番の三ツ俣が大車輪の活躍を見せた。投げては7回を6安打2失点と粘りの投球。「気持ちが入りすぎて、前に突っ込む形になっ てしまった」と3回までに5安打を許して2点を失ったが、味方が逆転した4回以降は被安打1で無失点としっかり立ち直った。プロからの評価が高い打撃では 相手の徹底マークに遭って最初の3打席はすべて四球。「仕方がないですね」と冷静さを失わずに最終打席となった6回は中越え打でコールド勝ちのおぜん立て をしっかりつくった。

Sponichi 7/26/2010

===

松坂後輩、投打で活躍!修徳4強/東東京

最速146キロを誇る右腕ながら、登板機会がないときは遊撃手。オリックス・牧田スカウトが「打球を遠くへ飛ばす能力は天性のもの。プロで左の強打者が多 い中、右の長距離砲として魅力だ」と指摘するように、プロ側からは野手として高く評価されており、三ツ俣本人も野手としてのプロ入りを望む。

Sanspo 7/24/2010

===

修徳のプロ注目腕6回2失点も…担架で運ばれた?!

しかし、プロ注目のエース三ツ俣は6回2失点で降板後、遊撃の守備についた際に右太腿のけいれんで途中交代。「全部投げるつもりでいたんですけど、こんな 状況になってしまって」と恥ずかしそうに頭をかいた。それでも4回戦以降の出場には支障がない見込みで「まず東東京で優勝して全国制覇したい」と元気に話 した。

Sponichi 7/16/2010

===

修徳・三ツ俣にプロ10球団熱視線

第92回全国高校野球選手権大会・東東京大会(15日、神宮ほか)ヤクルト、巨人など10球団のスカウトが見守る中、修徳のエース・三ツ俣が先発。直球は 最速144キロをマークし、5回を3安打2失点に抑えた。

Sanspo 7/16/2010

===

「プチ松坂」修徳・三ツ俣はエースで4番

エース兼4番の三ツ俣大樹投手(3年)擁する修徳が、東東京の横綱・帝京を追う。第92回全国高校野球選手権の東東京(7月3日開幕)の組み合わせ抽選会 が12日、行われた。春季都大会準優勝で、12年ぶりに関東大会に出場した修徳は、レッドソックス松坂の“後輩”三ツ俣を中心に04年以来の甲子園に挑 む。

東東京の“プチ松坂”修徳・三ツ俣が、エースで4番を貫く。レッドソックス松坂と同じ江戸川南シニア出身。「中学の時は(顔が)似ているとよく言われてま した」という顔だけでなく、177センチ、83キロとガッチリした体形も松坂の横浜高時代(179センチ、75キロ)と似ている。太もも周りは、女性の ウェストほどの60センチで、スクワットは180キロのバーベルを担ぐ。松坂の高校時代の最速151キロには及ばないが、安定した下半身を土台に、最速 146キロの直球を投げ込む。

Nikkan Sports 6/13/2010

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 三ツ俣 大樹 (修徳)

後藤 駿太 (前橋商)

by on May.18, 2010 @ 10:40 am, under 高校・大学・社会人
Tags: , , ,

後藤 駿太 (前橋商)
ごとう・しゅんた

180cm / 72kg
R / L

===

プロ野球志望届提出 - 9月15日 > 2010年オリックス1位

===

「上州のイチロー」前橋商・後藤をリストアップ…西武

西武が28日のドラフト上位指名候補に、前橋商・後藤駿太外野手をリストアップしたことが23日、分かった。50メートルを6秒0で走るスピードに加え、 強肩強打の中堅手で、通称“上州のイチロー”。渡辺監督と同じ群馬県出身のスター候補で、球団関係者は「足の速い外野手も投手に次ぐ補強ポイントですか ら。魅力のある選手」と評価している。

...

後藤は投げても球速146キロをマークする強肩で、身体能力も素晴らしい。

Sports Hochi 10/24/2010

===

巨人 阪神熱視線 “群馬のイチロー”プロ志望届提出へ

前橋商の後藤駿太外野手(3年)が、近日中にプロ志望届を提出することを明かした。

強肩、強打で50メートル6秒0の“群馬のイチロー”は「(将来のプロ入りへ)ウズウズしています。すぐにでもプロ志望届を出します」。2回戦に進出し た今夏の甲子園では、高い野球センスでスカウト陣をうならせた。巨人、阪神などが関心を寄せている。

Sponichi 9/9/2010

===

前橋商後藤をスカウト陣視察/夏の甲子園

<全国高校野球選手権:北大津9-3前橋商>◇14日◇2回戦

「上州のイチロー」前橋商・後藤駿太(3年)の2回戦を阪神、広島、横浜、ロッテなどのスカウトが視察した。通常甲子園は全チームの1回戦終了時 に視察を終えるが、異例の再チェック。4人体制でマークした広島苑田スカウト部長は「足もあるし肩もいい。赤いユニホームが似合いそう」とラブコール。横 浜堀井チーフスカウトは「高校生の外野手ではトップ」と、あらためて高評価した。

Nikkan Sports 8/15/2010

===

“群馬のイチロー”「満足」敗戦…プロ志望表明

守っては5回1死一塁でヒット性の打球をダイビングキャッチするや一塁へレーザービームで併殺を完成。打っては6回、右翼線への一打で右翼手が処理をもた つく間に三塁を陥れた。「負けたけど、いろんなプレーができたし満足です」。高校入学時から阪神など複数球団が興味を示す逸材は進路について「プロ志望届 は出します」と明言した。

Sponichi 8/15/2010

===

広島スカウトも高評価「群馬のイチロー」さらに進化

プロも注目する好選手も多く出場する第92回全国高校野球選手権大会。前橋商・後藤駿太外野手(3年)は俊足巧打で夏は出場3大会連続の初戦突破を狙う。

人呼んで「群馬のイチロー」――。遠投115メートルの強肩に、50メートル6秒0の俊足。広角に打ち分ける前後藤は「甲子園では、僕の肩、打撃を見て ください」と意気込む。

...

広島・苑田スカウト部長も「明らかにスイングが速くなった。成長に驚きを感じる」と進化した“イチロー”に高評価をしている。

Sponichi 8/8/2010

===

前橋商・後藤2打点で王手/群馬大会

<高校野球群馬大会>◇26日◇準決勝

「上州のイチロー」こと前橋商・後藤駿太外野手(3年)が準決勝の前橋戦でも4打数2安打2打点と大活躍して7-1の勝利に貢献し、甲子園まであ と1勝に迫った。

...

50メートル走6秒0、遠投115メートルの強肩も併せ持つ。今大会は19打数8安打(1本塁打)で打率は4割を超える。走攻守3拍子そろった外野手を見 ようと、この日も国内4球団8人のスカウトがスタンドに陣取った。巨人織田スカウトは「守備ならすぐにでも使える。バッティングの思い切りも良いし、見て いて楽しい選手」と称賛した。

Nikkan Sports 7/27/2010

===

前橋商に“上州のイチロー”/高校野球

エッ、上州のイチロー? 攻走守そろいプロが注目する、前橋商(群馬1位)の後藤駿太外野手(3年)が3安打2打点1盗塁と活躍、日大鶴ケ丘に6-2で 勝った。初回1死一塁で初球を狙い打ちし中堅122メートルを越す先制2ラン。後藤は「一塁に走者がいたので、相手は盗塁を警戒して真っすぐがくると狙っ た」と振り返った。右足を振り子気味に上げる打法はイチローそっくり。50メートル走6秒0、遠投115メートルの好素材は初の4強入りでまた評価を上げ た。

Nikkan Sports 5/18/2010

===

7球団の前で本塁打に盗塁 広島スカウト「楽しみな選手」

初回1死一塁から初球の高め直球を豪快に中越え2ランし「センターへは初めて。役に立てた」と興奮気味。走っても6秒0の快足で、国内7球団のスカウトの 前で5回には盗塁も成功。富岡監督が「うちの起爆剤」と信頼する韋駄天(いだてん)を、広島の苑田スカウト部長も「振りこんでいるスイング。リストも柔ら かくて楽しみな選手」と見守った。

Sponichi 5/18/2010

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 後藤 駿太 (前橋商)