Welcome to Yakyubaka.com

Tag: 亜大

石塚 賢次 (亜大)

by on Sep.22, 2015 @ 7:28 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

石塚 賢次 (亜大)
いしづか・けんじ

181cm / 89kg
R / R

===

国学院大、亜大・石塚に2本塁打で雪辱し1勝1敗

<東都大学野球:国学院大5-1亜大>◇第4週第2日◇24日◇神宮

国学院大が、22日の1回戦で1安打完封を喫した亜大・石塚賢次投手(4年=玉野光南)を攻略し、1勝1敗の五分に戻した。

1点を追う1回に2番鈴木薫外野手(4年=文星芸大付)が同点ソロを放つと、3回には再び鈴木が勝ち越し2ランを放った。

Nikkan Sports 9/24/2015

===

亜大先勝、石塚ノーヒッターまであと2人の好投

<東都大学野球:亜大1-0国学院大>◇第4週第1日◇22日◇神宮

亜大・石塚賢次投手(4年=玉野光南)が9回1死まで無安打無得点の好投を演じ、国学院大に先勝した。8回1/3を投げ、許した安打は一塁内野安打の1本だけ。4四球5三振無失点で通算2勝目をあげた。

石塚が期待に応えた。140キロ台前半の直球をコーナーに投げ分け、大きめカーブとツーシームを使い打たせて取った。8回1死後に右太ももをつるアクシデントも乗り越え、9回1死後に内野安打を打たれるまで無安打投球。

Nikkan Sports 9/23/2015

===

亜大先勝、石塚2勝目に生田監督「エースができた」

<東都大学野球:亜大1-0国学院大>◇第4週第1日◇22日◇神宮

... 石塚賢次投手(4年=玉野光南)が9回1死まで無安打無得点の好投。国学院大・山崎に一塁内野安打を打たれた後、四球を出し花城直投手(4年=八重山)にマウンドを譲ったが、1安打4四球5三振無失点で通算2勝目をあげた。

Nikkan Sports 9/22/2015

===

亜大・石塚がノーヒッターまであと2人

「東都大学野球、亜大1-0国学院大」(22日、神宮球場)

亜大の4年生右腕・石塚賢次投手(玉野光南)がノーヒットノーランまであと2人の快投で、今季初勝利を挙げた。

伸びのある直球と緩いカーブ、ツーシームなどをテンポよく投げ込み、4四球を与えた以外は凡打の山を築いた。九回1死から一塁内野安打を許し、最後は救援を仰いだが、堂々の投球をみせた。

Daily Sports 9/22/2015

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 石塚 賢次 (亜大)

頓宮 裕真 (亜大)

by on Sep.03, 2015 @ 4:11 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

頓宮 裕真 (亜大)
とんぐう・ゆうま

180cm / 87kg
R / R

===

亜大1年・頓宮 リーグ戦1号 高校通算24発大砲

東都大学野球第1週第1日  亜大6―2専大 (9月2日  神宮)

岡山理大付出身の亜大1年生・頓宮が、リーグ戦初本塁打をマークした。

4―0の8回2死二塁から直球を左翼席へ運び「外野フライかなと思ったが、風があって伸びてくれた」と笑顔を見せた。高校通算24本塁打の大砲は、今春からスタメンマスクをかぶってきた。

Sponichi 9/3/2015

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 頓宮 裕真 (亜大)

藤岡 裕大 (亜大)

by on May.07, 2015 @ 5:00 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , ,

藤岡 裕大 (亜大)
ふじおか・ゆうだい

177cm / 73kg
R / L

===

亜大・藤岡、二塁打&盗塁でドラフト猛アピール/東都

... ドラフト会議を前に11球団がリストアップしている藤岡が、一回に右越え二塁打。七回には盗塁に成功した。「チームの優勝があるので、得点に絡めるように したい。持ち味は広角に打てることと、三塁の守備と肩、足だと思っています」と抱負。ドラフト会議前の最後の試合でアピールした。

Sanspo 10/21/2015

===

亜大・藤岡 リーグ通算100安打 岡山から来た母親の前で3本

東都大学野球第6週第2日  亜大13―3日大 (10月7日  神宮)

... 今秋ドラフト候補に挙がる藤岡裕大内野手(4年)が3安打を放ち、リーグ史上23人目の通算100安打を達成した。大台クリアは09年の中田亮二(亜大)以来6年ぶり。

... 1年春から三塁のレギュラーに定着。3年秋には生田勉監督のアドバイスを受け、トップの位置を高くした新フォームで首位打者を獲得。「打撃が変わったシーズンだった」と感謝した。

Sponichi 10/8/2015

===

ドラフト候補の亜大・藤岡通算100安打

「東都大学野球 亜大13-3日大」(7日・神宮)

今秋ドラフト候補の亜大・藤岡裕大内野手(4年・岡山理大付)が、史上23人目のリーグ戦通算100安打を達成した。

試合前までに通算97安打としていた藤岡は、初回に中前打、二回に三塁内野安打を放って王手。そして、七回2死満塁で迎えた第5打席に右翼線への適時二塁打を放った。

Daily Sports 10/7/2015

===

亜大初勝ち点!藤岡2打席連発、リーグ8年ぶりランニング弾も

東都大学野球第5週最終日  亜大6―3拓大 (5月7日  神宮)

... 中堅フェンスに当たった打球が転々とするのを、見逃さなかった。4回2死二塁。亜大・藤岡が50メートル6秒の快足を飛ばし、迷わず本塁を陥れた。東都では07年秋に駒大・福井が放って以来8年ぶりのランニング本塁打に「変な方向に跳ねていたので、行けるかなと思った」と振り返った。

Sponichi 5/8/2015

===

亜大・藤岡が2本塁打!3安打5打点

「東都大学野球、亜大6-3拓大」(7日、神宮)

亜大が拓大に快勝し、今季初の勝ち点を挙げた。今秋ドラフト候補の藤岡裕大内野手(4年・岡山理大付)が2本塁打を含む3安打5打点と活躍した。

... 強肩強打で大学日本代表の常連。視察した阪神の北村スカウトは「下半身を使って、バットをしならせて打てる。掛布さんみたい」と、同じ右投げ左打ちの名三塁手になぞらえて称賛した。

Daily Sports 5/8/2015

===

亜大・藤岡2ラン連発で初勝ち点 敵将「驚きです」

<東都大学野球:亜大6-3拓大>◇第5週最終日◇7日◇神宮

ドラフト候補に挙がる亜大・藤岡裕大三塁手(4年=岡山理大付)が2打席連続の2ラン2発を放ち、チームに今季初勝ち点をもたらした。2回にバックスクリーンへ。4回には中越えのランニングホームランした。同リーグの2打席連続本塁打は13年秋、青学大・杉本裕太郎外野手(現JR西日本)が駒大戦で放って以来。藤岡はこの日3安打5打点の大活躍だった。拓大は1分けを挟み6連敗となった。

... 前日、送球を背中に当てアイシング、電気治療して臨んでいた。そんな影響を見せない大暴れ。現役トップの通算安打を81本に伸ばし、リーグ23人目となる100安打が見え始めた。

Nikkan Sports 5/8/2015

===

亜大・藤岡大暴れ3安打5打点「やっと貢献できた」

<東都大学野球:亜大6-3拓大>◇第5週最終日◇7日◇神宮

亜大が3番・藤岡裕大三塁手(4年=岡山理大付)の大活躍で今季初の勝ち点を挙げた。2回にバックスクリーンを襲う2ラン。続く4回にもセンター右後方のフェンスを直撃するランニング2ラン。1回の先制適時打に始まり、3安打5打点の大暴れでチームを勝利に導いた。

Nikkan Sports 5/7/2015

===

ドラフト候補の亜大・藤岡が2打席連続本塁打

東都大学野球春季リーグ第5週  亜大6―3拓大 (5月7日  神宮)

今秋ドラフト候補に挙がる亜大の藤岡が自身初の2打席連続本塁打をマークした。2回2死一塁から今季1号となる右越え2ランを放つと、4回2死二塁からは中越えの打球に快足を飛ばしてランニング本塁打。3安打5打点の活躍に「やっとチームに貢献できた」と振り返った。

Sponichi 5/7/2015

===

亜大のドラフト候補・藤岡が2発5打点

「東都大学野球、亜大6-3拓大」(7日、神宮)

今秋ドラフト候補の3番・藤岡裕大内野手(4年・岡山理大付)が2本塁打を含む3安打5打点の大活躍。初回に先制適時打を左前に運ぶと、二回にはバックスクリーンへ2ラン、四回にも中堅フェンス直撃のランニング2ランを放った。

Daily Sports 5/7/2015

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 藤岡 裕大 (亜大)

北村 拓己 (亜大)

by on Dec.06, 2014 @ 11:48 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

北村 拓己 (亜大)
きたむら・たくみ

178cm / 78kg
R / R

===

ロッテ、今秋ドラフトで亜大の二刀流・北村祥主将獲りへ

ロッテが10月22日のドラフト会議で、亜大・北村祥治内野手(4年)を指名する方針であることが30日、分かった。

1メートル77、81キロの北村は、内野手、捕手、そして主将と、チームのためならなんでもこなす。昨春まで東都大学リーグ6連覇を達成した亜大のレギュ ラー内野手ながら、今年はチーム事情から中学時代以来という捕手も務めた。捕球からの二塁送球が1・9秒を切る強肩で、金メダルを獲得したユニバーシアー ドでもマスクをかぶった。

... 「内野はどこでもできるし、大学ジャパンでマスクをかぶった捕手。超スーパーサブまでできる右打ちの選手は貴重」と、担当のロッテ・諸積スカウト。

Sanspo 10/1/2015

===

来年ドラフト候補なのに…亜大・北村、二塁手から捕手にコンバート

仰天コンバート! 東都大学リーグで今秋、史上初の7連覇を逃した亜大の主将、北村祥治内野手(3年)が捕手に転向することが5日、分かった。二塁手で3度ベストナインに選ばれ、来年のドラフト会議でも注目される名手だが、強肩と冷静な頭脳を見込まれ、コンバートされた。今季最終戦となる、7日の創価大とのオープン戦で本格デビューする。

DeNA・武居スカウト 「右打ちで守備に安定感がある。左右が違うけど今度ウチに入る倉本(日本新薬)の大学時代に似ている。捕手転向は監督の考えかな」

楽天・後関スカウト 「堅実な守備の二塁手のイメージで、リストに挙がっている。ウチの嶋も捕手に転向しているけど、大学1年からだからね。すぐに捕手、は未知数だね」

Sanspo 12/6/2014

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 北村 拓己 (亜大)

玉村 祐典 (亜大)

by on Oct.23, 2014 @ 7:56 am, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

玉村 祐典 (亜大)
たまむら・ゆうすけ

180cm / 73kg
R / R

===

【西武】ドラフト隠し玉18歳無所属右腕!今春敦賀気比卒・玉村

西武が23日のドラフト会議で、今春に敦賀気比を卒業して現在無所属の最速148キロ右腕・玉村祐典投手(18)の指名を育成を含めて検討していることが22日、分かった。

都内で編成会議を行った田辺西武の隠し玉として、浪人中の右腕が急浮上した。玉村は13年春のセンバツに背番号11で出場。準々決勝の聖光学院戦に4番手として登板し、2/3回を無安打無失点に抑えた。同6月の春季北信越大会では準々決勝の上田西戦で延長14回を2失点完投勝利。180センチの長身からの快速球にカーブ、スライダー、スプリットを操り、将来性の高さを示していた。

... 中央球界では無名だが、西武のほかにDeNAもリストアップしているもようだ。

Sports Hochi 10/23/2014

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 玉村 祐典 (亜大)

川本 祐輔 (亜大)

by on May.29, 2014 @ 6:04 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

川本 祐輔 (亜大)
かわもと・ゆうすけ

179cm / 75kg
R / R

===

【東都】亜大、戦後初V6へ逆王手!川本が初先発初完封

◆東都大学野球最終週第2日 亜大4―0国学院大(28日・神宮)

亜大が国学院大に雪辱。リーグ戦初先発の右腕・川本祐輔(3年)が7安打で初完投初完封し、戦後初となる6連覇に逆王手をかけた。

... 鬼気迫るものがあった。負ければV逸の崖っ縁で、川本がリーグ戦初先発初完封。故障が癒えたばかりの肘をものともせず、7安打で153球を投げ抜いた。 リーグ戦の最長登板も4イニング。「最後は肘が壊れてもいいから、全力でいった」。それだけ思いがこもったのには、優勝以外にも訳があった。

Sports Hochi 5/29/2014

===

亜大V6へ逆王手 初先発の川本が完封

「東都大学野球、亜大4-0国学院大」(28日、神宮)

... 右腕・川本の快投で亜大が優勝に逆王手をかけた。初先発で153球を投げ抜いて7安打完封。春季キャンプ前に右肘を痛めて出遅れたが、大一番で重責を果たし「肘が壊れてもいいぐらい全力で投げました」と胸を張った。サヨナラ満塁弾で敗れた前日の試合後、4年生の発案で部員は自校サブグラウンドの草むしりを敢行。原点回帰の意識で臨み、結果を出した。

Daily Sports 5/29/2014

===

亜大 お返し完封でV6逆王手 初先発の川本が窮地救った

東都大学野球最終日第2日  亜大4―0国学院大 (5月28日  神宮)

... リーグ戦初先発の川本祐輔投手(3年)が7安打完封の好投を見せ、雪辱した。

... 最後まで全力と決めていた。153球目、こん身の直球で最後の打者を右飛に仕留めた川本の表情が一気に崩れた。初先発で初完封。「普段はあまり表情に出さないけどうれしくて、思わず笑ってしまった」と照れた。

チームの窮地を救った。13日、主に2戦目の先発を任されていた3年生の花城が「黄色じん帯骨化症」で離脱。川本は23日の青学大戦に救援でリーグ戦初登板し、ここまで救援のみ3試合の登板ながら2勝。冷静な投球を評価され1週間前から、この日の先発を告げられ、調整してきた。最速140キロにスライダー、スプリットを交えて0行進。再三走者を許しながらも「コースに投げれば打たれない。ピンチと思わなかった」。見事、期待に応えた。

Sponichi 5/29/2014

===

Comments Off on 川本 祐輔 (亜大)

嘉陽 宗一郎 (亜大)

by on Apr.30, 2014 @ 4:47 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

嘉陽 宗一郎 (亜大)
かよう・しゅういちろう

186cm / 76kg
R / R

===

亜大のダル初完封、ルーキー嘉陽144キロ

<東都大学野球:亜大3-0中大>◇第1週第2日◇4日◇神宮

史上初の7季連続優勝を狙う“亜大のダルビッシュ”が、リーグ戦初完投初完封でチームのピンチを救った。先発のルーキー右腕、嘉陽宗一郎投手(1年=松山聖陵)が、7安打7奪三振で投げ切り、中大を破り、1勝1敗の五分に戻した。

... 最速144キロの直球に、新球のカットボール、ツーシームで的を絞らせない。生田勉監督(48)は「将来はエースになる投手。経験を積ませて入れ替え戦までに成長できればと思っていましたが、予想以上。100点満点です」とたたえた。

Nikkan Sports 9/5/2014

===

亜大ルーキー嘉陽、リーグ戦初完投初完封

<東都大学野球:亜大3-0中大>◇第1週第2日◇4日◇神宮

7季連続優勝を狙う亜大のルーキー、嘉陽宗一郎投手(1年=松山聖陵)が、リーグ戦初完投初完封でチームのピンチを救った。

前日3日の1回戦で黒星を喫し、敗れれば勝ち点を落とす試合で、7安打7奪三振で無失点に抑えた。

Nikkan Sports 9/4/2014

===

「亜大のダル」嘉陽がリーグ戦初勝利

<東都大学野球:亜大5-4駒大>◇第4週第1日◇29日◇神宮

6季連続優勝を狙う亜大の“ダルビッシュ”、ルーキー嘉陽宗一郎投手(1年=松山聖陵)がリーグ戦初勝利を挙げた。勝ち点2で並ぶ駒大との首位決戦の4番手で登板し、逆転勝利で先勝した。

... 186センチ、83キロの堂々の体格を誇る嘉陽が、直球で押した。8回2死三塁のピンチから4番手で登板。駒大のドラフト候補、4番江越を1球で右飛に切ると、逆転した直後の9回は3者凡退に打ち取った。「ストレートで押していく気持ちでした」と喜んだ。

... 亜大入学後は1日どんぶり11杯食べて、体重は5キロ増えた。最速は147キロだが、生田勉監督(47)は「球速以上に伸びる」と期待する。

Nikkan Sports 4/30/2014

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 嘉陽 宗一郎 (亜大)

山城 大智 (亜大)

by on Apr.22, 2014 @ 9:27 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , , ,

山城 大智 (亜大)
やましろ・だいち

176cm / 77kg
R / R

===

「琉球のライアン」亜大・山城 神宮デビューも2ラン被弾

東都大学野球秋季リーグ戦第1週最終日  専大7―3亜大 (9月4日  神宮)

「琉球のライアン」こと沖縄尚学出身の亜大・山城大智投手(1年)が神宮デビューを果たした。

3―5の7回から登板すると、いきなり3者連続三振。8回も3者凡退で切り抜けた。だが、9回に先頭打者に二塁打を許すと、次打者の初球が甘く入り、2ランを被弾した。生田勉監督は「経験を積ませる意味で投げさせている。まだ力がない」と今後の成長に期待していた。

Sponichi 9/4/2015

===

“NOライアン”山城、圧巻の3回完全

「18Uアジア選手権・1次L、日本20‐0スリランカ」(2日、バンコク)

... 先発の山城大智投手(3年・沖縄尚学)は、左足を高く上げる『ライアン投法』を封印して3回6奪三振と、新境地をみせた。

... 代名詞の左足を高く上げるフォームではなく、すべてセットポジションからの投球。力が劣るスリランカ相手とはいえ、打者9人から6奪三振と完全に封じ「今日は『NOライアン・デー』で」と、にんまり笑った。

この日の最速は137キロ。スピードは多少落ちても、テンポの良さを重視し、とにかくストライクを集めた。

Daily Sports 9/3/2014

===

山城と小島で5回完全 U18日本が2連勝

<U18アジア選手権:日本20-0スリカンカ>◇2日◇1次リーグ◇タイ・バンコク

打線は1回に9点を奪うなど19安打を放ち20得点。守っては先発の沖縄尚学・山城大智投手と浦和学院・小島和哉投手のリレーで5回をパーフェクトに抑えた。

山城は3回を投げ無安打無失点6奪三振。

Nikkan Sports 9/2/2014

===

琉球のライアン力尽きる 5回8失点で涙

<全国高校野球選手権:三重9-3沖縄尚学>◇22日◇準々決勝

... 5回を投げ1本塁打を含む11安打を浴びまさかの8失点。5回でマウンドを降り6回から右翼へ。7回の打席で代打を送られベンチに下がった。

左足を顔の近くまで上げるライアン投法。力投型だけに疲労が心配されていた。立ち上がりから微妙な制球に苦しみ、直球のキレもいまいち。5回に打者一巡の猛攻を受け5失点。悔しい降板となった。

Nikkan Sports 8/22/2014

===

沖縄尚学サヨナラで夏初8強

<全国高校野球選手権:沖縄尚学6-5二松学舎大付>◇20日◇3回戦

「琉球のライアン」沖縄尚学・山城大智投手(3年)が、13安打5失点と苦しみながらも、サヨナラ勝ちで同校夏初の8強に導いた。9回10奪三振で完投すると、安里健内野手(3年)がサヨナラ二塁打を放ち、二松学舎大付(東東京)に競り勝った。

Nikkan Sports 8/21/2014

===

沖縄尚学春夏8強 ライアン10K完投

<全国高校野球選手権:沖縄尚学6-5二松学舎大付>◇20日◇3回戦

... 「琉球のライアン」こと山城大智投手(3年)は13安打を浴び5失点したが2戦連続2桁となる10三振を奪って完投した。

Nikkan Sports 8/20/2014

===

進化した“沖縄のライアン”尚学・山城 今大会最多14K完投

第96回全国高校野球選手権2回戦  沖縄尚学3―1作新学院 (8月17日  甲子園)

... 進化した「沖縄のライアン」。その背景には投球術の向上や技術面の充実があった。8強に終わった今春のセンバツまでは「ただがむしゃらに投げていた」状態だったが、打者の対応を見ながら投球することを覚えた。「(作新学院は)真っすぐを狙ってきたので意図的にボールにしたり、直球と同じ軌道でツーシームを投げた」。沖縄大会から本格的に使うツーシームを多投し、スライダーやカーブも交えて幻惑。決め球の引き出しも多く、3三振の作新学院の中村主将を「チーム全体で真っすぐ狙いだったが、変化球主体で対応できなかった」と嘆かせた。

豪快なフォームは真夏の甲子園に耐えられるか。センバツ後、比嘉公也監督は「連投になるとスタミナが心配」と気にしたが、山城は「相手打者に威圧感を与えられる。これが自分のフォーム」とこだわり続けた。ブルペンでは連日200球を投げ込み、新球ツーシームも磨き、自身3季連続出場の甲子園で成長した姿を見せつけた。

Sponichi 8/18/2014

===

沖縄尚学・山城14K春から逆襲のライアン

<全国高校野球選手権:沖縄尚学3-1作新学院>◇17日◇2回戦

... 今までに見たことがないライアンだった。沖縄尚学・山城は「この夏、甲子園の主役になりたい。甲子園は特別な場所。春から成長した姿を見せるために来た」と話す通り、圧倒的な存在感で作新学院をねじ伏せた。胸の高さまで左足を上げるフォームは変わらないが、最速143キロの直球、スライダー、直球と同じ軌道から鋭く落ちるツーシームとすべてを自在に操った。

... この日の3安打もすべて左だったが、14三振中、10三振は左打者から奪った。外角ギリギリの球の出し入れを覚え、膝元へワンバウンドを投げられるようになり左嫌いを克服した。

Nikkan Sports 8/18/2014

===

沖縄尚学ライアン山城、進化の14K

「全国高校野球・2回戦、沖縄尚学3-1作新学院」(17日、甲子園)

... 初回に先制弾を浴びたが、逆にこれでスイッチが入る。七回の3者連続三振など、八回以外は毎回三振を量産。無四球の安定感で、二回以降は三塁を踏ませなかった。

この日の最速は143キロをマーク。さらに直球狙いの相手打線を、配球面でも手玉に取った。捕手の伊良部が「ストレートを張っているバッターに有効」と明かしたように、低めに鋭く沈むツーシームを多投。次々とバットに空を切らせた。

... 相手に応じた投球ができるようになった山城は、沖縄大会で4試合に登板してわずか1失点。30回で31奪三振と圧巻の投球を披露した。

Daily Sports 8/18/2014

===

琉球のライアン 沖縄尚学・山城が14K

<全国高校野球選手権:沖縄尚学3-1作新学院>◇17日◇2回戦

琉球のライアン・沖縄尚学の山城大智投手(3年)が1失点完投、14奪三振の快投で初戦を勝利した。

初回に先制ソロ本塁打を許すが、その後は最速143キロの直球とスライダー、ツーシームを低めに集め追加点を許さなかった。

Nikkan Sports 8/17/2014

===

沖縄尚学、エース・山城が1安打完封で4強入り/春季九州大会

... 昨秋大会を制し、選抜大会でも8強入りした沖縄尚学はエースの山城が1安打完封、打線も16安打を放って日南学園(宮崎)に6-0で完勝した。

Sanspo 4/22/2014

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 山城 大智 (亜大)

嶺井 博希 (亜大)

by on Oct.08, 2013 @ 5:44 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

嶺井 博希 (亜大)
みねい・ひろき

175cm / 75kg
R / B

===

ソフトB 東浜元女房の亜大・嶺井獲りへ

ソフトバンクが24日のドラフト会議で、亜大・嶺井博希捕手(4年)を指名候補としてリストアップしていることが7日、分かった。昨年ドラフト1位の東浜巨投手(23)とは沖縄尚学と亜大でバッテリーを組んだ「ナオ君の女房役」だ。

... 巧みなインサイドワークが持ち味。状況に応じた的確なリードで、東浜の良さを引き出していた。攻守とも総合力の高さが魅力だ。東都大学リーグ戦では1年生の秋に国学院大・高木(現巨人)から本塁打。3年秋には中大・島袋からも1発を放った。課題だった確実性もアップし、今春リーグ戦では打率3割6分1厘の好成績を残した。これまで3度のリーグ戦でベストナインにも輝いている。

Nikkan Sports 10/8/2013

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 嶺井 博希 (亜大)