Welcome to Yakyubaka.com

Tag: 光南

星 雄太朗 (光南)

by on Sep.23, 2014 @ 1:28 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

星 雄太朗 (光南)
ほし・ゆうたろう

175cm / 67kg
L / L

===

光南・星3安打11K 2年ぶり東北切符

<高校野球秋季福島大会:光南5-0福島商>◇22日◇3位決定戦◇あいづ球場

... 被安打3の11奪三振。4回以降は打者18人をパーフェクトに抑え込んだ。最長投球回数は7回。新チーム初めての完投を、背番号11の左腕が完封で飾った。

... 序盤は高めの速球を武器にして、中盤以降はスライダー中心に組み立てた。奪った11三振のうち空振りが9つ。球威に切れもあった。今春痛めた腰の影響などで背番号1はもらえなかったが、エース級の快投。

... 練習の合間と、毎食白米2合を平らげる食トレに積極的に取り組んだ。腰痛で1カ月半投球ができなかった時期は「走り込みや体幹トレで鍛えた」と振り返る。入学時「60キロぐらい」(星)の体重は67キロに。124キロの球速も136キロにアップして制球力もつけた。

Nikkan Sports 9/23/2014

===

Comments Off on 星 雄太朗 (光南)

八木沢 天成 (光南)

by on Sep.18, 2012 @ 12:21 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

八木沢 天成 (光南)
やぎさわ・てんせい

177cm / 60kg
R / R

===

光南・八木沢 勝負球は45キロ/高校野球

<秋季高校野球福島大会:光南4-1小高工>◇17日◇2回戦◇いわきグリーンスタジアム

... 勝負球は、何と大きな山なりだった。2回、八木沢が「最も警戒していたので、投げようと決めていた」という4番・鈴木康平一塁手(2年)への初球。高校入 学直後に「最初は遊びで投げていた」という、カーブの握りから繰り出す超スローボールで空振りを奪った。最後は133キロの直球で三振。7回にも鈴木康 に、この日最も遅い45キロのボールを織り交ぜて3打席連続三振に仕留めた。自己最多13Kに加え、無四球での完投に「今までで最高のピッチング」と満面 の笑みを見せた。

1カ月前までは、どん底だった。8月上旬の練習試合で北越(新潟)相手に、制球が定まらず8回17失点。「ヒットも四球も2ケタ。忘れられない」と振り 返る。その後はフォームを全て改造し、直球と同じ腕の振りでスローボールを投げる練習を繰り返した。この日、直球の最速は134キロ。89キロの球速差で 相手打線を手玉に取った。菅波智之監督(42)も「今後の可能性を感じた」と、背番号10のエース候補をたたえた。

◆八木沢天成(やぎさわ・てんせい)1995年(平7)4月28日、福島・西郷村生まれ。小4時に小田倉スポーツ少年団でソフトボールを始める。西郷二中 で軟式野球部に所属。ポジションは主に遊撃手。高校入学直後に志願して投手に転向。同年秋に初のベンチ入り。家族は父、母、姉2人、兄。右投げ右打ち。 177センチ、60キロ。血液型A。

Nikkan Sports 9/18/2012

=== 

Comments Off on 八木沢 天成 (光南)

佐藤 勇 (光南)

by on May.04, 2012 @ 4:10 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , ,

佐藤 勇 (光南)
さとう・いさむ 

181cm / 75kg
L / L 

===

阪神、光南・佐藤をリストアップ

... 阪神が東北の逸材を指名候補リストに入れていることが明らかになった。福島の公立校、光南の佐藤は、最速143キロの直球と鋭いスライダーを武器に高い奪三振率を誇り、高校生左腕では東北ナンバーワンの呼び声も高い。ドラフト会議では下位指名が濃厚と見られるが、その将来性を見込んで8球団から調査書が届いている。

甲子園出場経験はなく全国区では無名だが、今春福島大会では2試合続けて10球団が視察。夏の県大会は、準決勝で優勝した聖光学院に敗退するまでの5試合36回で45三振を奪った。阪神の球団関係者は「外のコントロールとスライダーがいい」と評価する。

Daily Sports 10/23/2012

===

中畑監督“故郷のエース”獲り!「俺が後援会長に」

DeNAが25日のドラフトで、光南(福島)の佐藤勇投手(18)の指名を検討していることが16日、分かった。中畑清監督(58)と同じ福島県西白河郡出身の143キロ左腕で、8球団から調査書が届いている。今ドラフトで即戦力投手を中心とする指名を目指すDeNAだが、将来性豊かな高校生にも注目し、下位での指名を予定している。

佐藤は福島県西白河郡出身。生まれは西郷村だが、高校は中畑監督が生まれ育った矢吹町にある。ポジションこそ違うが、同じ「矢吹の星」である。

... 佐藤はスライダーの切れが抜群でカーブ、フォーク、チェンジアップと多彩な変化球を操り、東北No・1左腕の呼び声も高い。本人は「プロ野球に入るのは、子供の頃から目標だった」と話す。阪神、日本ハムなどもマークしている中、DeNAも指名に向けたシミュレーションを続ける。

◆佐藤 勇(さとう・いさむ)1994年(平6)9月18日、福島県西白河郡西郷村生まれの18歳。小田倉小5年からソフトボールを始め、西郷二中で軟式野球に転向。光南では1年夏からベンチ入り、3年夏は福島大会4強で甲子園出場はなし。目標の選手は西武・菊池雄星。家族は母、姉、兄3人。1メートル81、75キロ。血液型B。左投げ左打ち。

Sponichi 10/17/2012

===

光南・佐藤勇“雄星スライダー”で毎回13K…福島大会

◆第94回全国高校野球選手権福島大会 ▽3回戦 郡山4―8光南(21日・天狗山) 光南のプロ注目左腕・佐藤勇(3年)は郡山戦で4失点も毎回の13三振を奪う力投を見せた。秋田は4強 が出そろった。創部114年目で初の夏切符を狙う大館鳳鳴が初回に満塁弾を浴びながら、10―4で逆転勝ちした。山形では、山形中央、酒田南が4強にコマ を進めた。

雄星流スライダーで天下を取る―。最速143キロ左腕の光南・佐藤勇が郡山戦で奪三振ショーを見せた。

ピンチになるとキレが増す。初回2死三塁のピンチで4番・本多祐介(3年)からこの日初めての三振を奪うと、1点ビハインドの5回1死一、三塁のピンチで も連続三振斬り。最後の打者も三振に仕留め毎回の13K。2番手で登板した初戦の相双福島戦でも7回10Kで、今大会は16イニングで23奪三振だ。

Sports Hochi 7/22/2012

===

光南・佐藤勇圧巻の10K/福島大会

<高校野球福島大会:光南2-1相双福島>◇16日◇2回戦◇天狗山

プロ注目左腕・佐藤勇投手(3年)擁する光南が双葉、原町、相馬農で結成された連合チーム・相双福島と延長12回の死闘を繰り広げた。

光南・佐藤勇も「足が震えた」という激闘だった。1-1の6回から救援登板。延長11回裏には、自らのけん制悪送球で無死三塁の大ピンチ。しかし 「バットを寝せたのが見えた」と冷静にスクイズを外した。そこから圧巻の5連続三振で締めくくり、7イニングで10三振を奪った。スタンドからロッテ、西 武など5球団9人のスカウトが見守る中、この日は最速140キロをマーク。「相双福島の分まで勝ち続ける」と力を込めた。

Nikkan Sports 7/17/2012

===

光南・佐藤勇、7回10Kで相双福島を粉砕…福島大会

◆第94回高校野球選手権福島大会 ▽2回戦 相双福島1―2光南=延長12回=(16日・天狗山) 宮城では21世 紀枠で今春のセンバツに出場した石巻工が、東北に0―7の7回コールド負け。甲子園での励ましに対する「恩返し」の意味を込めた春夏連続出場の夢は3回戦 でついえた。福島は2回戦で双葉、原町、相馬農の3校からなる合同チーム「相双福島」が登場。プロ注目左腕・佐藤勇(3年)擁する光南と互角に渡り合った が、延長12回1―2で力尽き惜敗。秋田では、大曲工の小松田真福(まさき・3年)投手が秋田高専から13三振を奪い完封勝利した。

... この日の最速は140キロ。ネット裏にはオリックス、ソフトバンク、阪神、西武、ロッテの5球団9人のスカウトが集結した。ソフトバンク・永山スカウト部 長が「バランスがいい投げ方をしている」と話せば、オリックス・中川スカウトも「マウンド度胸もあるし、これから伸びる」と評価した。

Sports Hochi 7/17/2012

===

光南・佐藤勇、10球団視察も「反省だらけ」…春季高校野球福島県大会

◆春季高校野球福島県大会第5日 ▽2回戦 光南0―6聖光学院(22日・開成山野球場) 福島と宮城で計6試合が行 われた。福島では、今春のセンバツ大会に出場した聖光学院が6―0で光南に快勝し、初戦を突破した。光南のプロ注目左腕・佐藤勇(3年)から11安打6得 点。センバツに備えて培った打力で、県内公式戦連勝記録を67連勝まで伸ばした。湯本は只見に5―2で勝利。宮城では仙台育英が聖和学園を5―3で破っ た。

...

西武の5人を始め、10球団17人のスカウトがネット裏から見つめていた。17日の1回戦(小高工)も10球団が視察。素質は誰もが認めるところだ。「夏 はいいピッチャーではなく、勝てるピッチャーになりたい」と181センチ左腕は雪辱を誓う。夏の福島大会開幕は7月13日。残された時間で成長を遂げてみ せる。

Sports Hochi 5/23/2012

===

光南・佐藤6失点も高評価/高校野球

<春季高校野球福島大会:聖光学院6-0光南>◇22日◇2回戦◇郡山市・開成山野球場

光南はプロ注目の左腕佐藤勇(3年)が、またも聖光学院の壁にはね返された。昨秋の県大会でも岡野と投げ合い1-2で惜敗。雪辱を誓っていたが、 11安打6失点と崩れ「ストライクを取りにいったところを打たれた」と悔しさをにじませた。1回戦に続き、ネット裏に10球団17人のスカウトが集結。日 本ハムの今成スカウトは「腕の振りと球離れがいい。まだまだ伸びる」と将来性を高く評価した。

Nikkan Sports 5/23/2012

===

光南・佐藤勇、10球団目の前で13K…春季高校野球福島県大会

◆春季高校野球福島県大会第1日 ▽1回戦 小高工3─10光南(17日・開成山) 開幕し、1回戦2試合が行われ た。今秋のドラフト候補左腕、佐藤勇投手(3年)を擁する光南が、小高工を10―3で破り、県内公式戦66連勝中の聖光学院との2回戦に駒を進めた。最速 143キロ左腕はこの日、10球団17人のスカウトの目の前で、序盤に3失点。8回1/3で8安打されながら、13個の三振を奪った。また、昨秋4位の田 島が相馬に9―3で快勝した。

...

スタンドには、巨人・山下スカウト部長、中日・中田スカウト部長をはじめ、10球団17人のスカウトが陣取った。「意識はしなかったです。試合だけに集中 しました」。だが、聖光学院など県内のライバルチームの視線も光った。配球は捕手に任せているが、持ち味の内角への攻めではなく、自然と外角中心にボール は集まった。外に投げきれず、真ん中に入ったボールを痛打され、「県内ではあまり記憶にない」という外野手の頭を越される安打を許した。

Sports Hochi 5/18/2012

===

光南佐藤勇13Kにスカウト17人/高校野球

<春季高校野球福島大会:光南10-3小高工>◇17日◇1回戦◇開成山野球場

プロ注目左腕が13奪三振で白星発進だ。昨年は震災の影響で中止となった春の福島県大会が開幕。光南の佐藤勇投手(3年)が9回1死まで130球3失点の力投で、昨夏4強の小高工を下した。

苦しんでつかんだ勝利だった。プロのスカウト陣と開会式から残った他校の選手らが見つめるマウンドに、本来の佐藤勇の姿はなかった。4点の援護をもらった 1回裏、2死三塁から小高工4番の鈴木康平一塁手(3年)に適時二塁打を浴びる。佐藤勇が「県内の公式戦では記憶にない」という右越えの長打だった。続く 打者にも適時打を許し2失点。県内NO・1の呼び声高い左腕の乱調に、球場がどよめいた。

...

プロの高評価は変わらない。楽天上岡スカウトは「下半身がしっかりしているし、今後も注目していきたい」。中日中田スカウト部長は「右打者の膝元に来る直 球がいい。楽しみ」と話す。県大会の初戦では異例ともいえる、10球団17人が視察に訪れた左腕への期待の大きさがうかがえる。

Nikkan Sports 5/18/2012

===

光南・佐藤勇10K完封 プロ注目腕対決制した…高校野球

◆高校野球 福島県春季県南支部大会第4日 ▽準決勝 光南1─0学法石川(2日・表郷天狗山球場) 光南が1―0で 学法石川を下し、県大会出場を決めた。光南・佐藤勇(3年)、学法石川・松本匠(3年)と、両校のプロ注目エースが登板。ネット裏には巨人、阪神、日本ハ ム、西武の4球団5人のスカウトが陣取った。被安打6、10奪三振完封を飾った光南・佐藤勇は「接戦は覚悟していた。ホッとしました」と息をついた。

Sports Hochi 5/3/2012

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 佐藤 勇 (光南)