Welcome to Yakyubaka.com

Tag: 光星学院

北條 裕之 (光星学院)

by on Sep.24, 2012 @ 12:37 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

北條 裕之 (光星学院)
ほうじょう・ひろゆき

174cm / 69kg
R / R

===

八戸学院光星 4強ならず 阪神・北條弟は11の0無念敗退

第96回全国高校野球選手権準々決勝  八戸学院光星2―7敦賀気比 (8月22日  甲子園)

阪神・北條の弟・裕之は3試合で11打数無安打。11、12年と2年連続で準優勝した兄を超えることはできず「こういう大舞台で打たないと意味がない。気 持ちの弱さが出た。自分の力がなかった」と肩を落とした。今後については「プロで兄と一緒にプレーできるように、大学か社会人に行ってレベルを上げたい」 と話した。

 

Sponichi 8/23/2014

===

光星・北條「最終的に兄と一緒に」

<全国高校野球選手権:敦賀気比7-2八戸学院光星>◇22日◇準々決勝

... 同校の11年夏からの3季連続準優勝メンバーで現阪神の兄史也と比べられることも多かったが「注目されたおかげで、妥協せずに頑張ろうと思えた。兄のおか げでここまで来られた」と話した。「大学で鍛えて、最終的に兄と一緒にプレーしたい」と、進学し、その先のプロ入りを目指す。

Nikkan Sports 8/23/2014

===

光星圧倒V 北條4安打5打点/高校野球

<高校野球秋季東北大会:八戸学院光星13-2東陵>◇18日◇決勝◇岩手県営

八戸学院光星(青森2位)が東陵(宮城2位)に圧勝し、2年ぶり4度目の優勝を飾った。1番の北條裕之内野手(2年)が3ランを含む6打数4安打5打点で、チーム長短14安打の起爆剤になった。今大会4試合全てで初回に安打で出塁するなど5割の高打率を引っ提げ、兄史也(現阪神)らが2年前に制した明治神宮大会(11月16日開幕、神宮)、そして来春のセンバツ(3月21日開幕、甲子園)に乗り込む。

... 以来、ダッシュや声出しなど基本的なことに懸命に取り組み、メンタルを鍛えてきた。「東北大会に来て気持ちが強くなった」。“なにくそ魂”で4試合11安打、2本塁打7打点と打ちまくった。準決勝後には兄から「よくやった。神宮、行けよ」とメールが届いた。北條は「兄には打撃もパワーも守備もまだまだかなわないけど、甲子園で兄よりいい結果が出せたら」。もっと体を鍛えて念願の神宮大会、甲子園の舞台で兄超えを目指す。

Nikkan Sports 10/19/2013

===

光星の田村&北條12球団OK/高校野球

... 北條は「球団や順位にかかわらず、指名された球団に行く。関東のチームは楽しそう」と吉報を待ち望んでいた。

Nikkan Sports 10/1/2012

===

光星学院5季連続甲子園へ望み/高校野球

<秋季高校野球青森大会:光星学院7-3弘前東>◇23日◇3位決定戦◇青森県営球場

光星学院が弘前東を下し、5年連続16度目の東北大会の切符を確保。5季連続甲子園出場の可能性をキープした。甲子園準優勝戦士・北條史也遊撃手(3年)の弟で1番の裕之遊撃手(1年)が5打数3安打1打点。

Nikkan Sports 9/24/2012

=== 

Comments Off on 北條 裕之 (光星学院)

城間 竜兵 (東北福祉大)

by on Mar.26, 2012 @ 12:12 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , , , , ,

城間 竜兵 (東北福祉大)
じょうま・りゅうへい

171cm / 75kg
R / R

===

世界野球選手権大会

  ERA W-L APP-GS CG ShO Sv IP H R ER BB SO 2B 3B HR AB BAVG WP HBP BK SFA SHA
第25回IBAF18U 0.00 1-0 3-1 0 0/1 0 9.2 7 1 0 1 3 2 0 0 36 .194 0 0 0 0 0

===

東北福祉大・城間 神宮大会でも防御率0・00守る

... この秋は抑え、中継ぎを任されて11試合に登板。18回2/3を投げて防御率0・00と安定感は群を抜く。

... 仙台6大学リーグ現役最多の18勝、この秋初めて中継ぎ登板した富士大(北東北)との明治神宮大会東北地区代表決定戦決勝では、自己最速147キロをマークした。進化を続ける右腕に気負いはない。

東北福祉大1年春から主に先発。今秋から指揮を執る大塚光二監督(48)は、中日からドラフト2位指名された佐藤優(4年=古川学園)をリーグ戦1回戦の先発に固定した。2回戦以降は豊富な投手陣に経験を積ませるため、城間は抑え役になった。

Nikkan Sports 11/11/2015

===

東北福祉大・城間 7回6安打無失点

<仙台6大学野球:東北福祉大8-0東北大>◇第2節第1日◇6日◇東北福祉大野球場

春季リーグで68季ぶりに3位に転落した東北福祉大が、東北大を7回コールドで下し、秋初戦を飾った。先発の2年生右腕城間竜兵(八戸学院光星)が、無四球の安定感で、7回6安打無失点に抑えた。

... 光星時代に背番号「4」で二塁手兼投手だった城間は「ピッチャー次第でバッターも変わってくる。点が取りやすいように」と、直球中心から変化球で打ち取る投球へとうまく切り替えた。春以降さらに鍛えた制球力を生かし、無四球無失点で、マウンドを守りきった。

春はエース不在で8投手が登板。山路哲生監督(48)はその中から「大事な試合で結果を出していたので」と、城間を秋の初戦先発に選んだ。「もう少し大胆に投げてくれたら」と注文をつけつつも、「粘り強く投げてくれた。最後は本人が投げたいというので行かせました」とたたえた。

Nikkan Sports 9/7/2014

===

東北福祉大・城間5勝/仙台6大学

<仙台6大学野球:東北福祉大4-3仙台大>◇第5節最終日◇9月30日◇東北福祉大野球場

東北福祉大が仙台大を破って2勝1敗とし、勝ち点を4に伸ばした。初戦から中1日で先発した城間竜兵(1年=青森・光星学院=現八戸学院光星)が8回2/3を5安打3失点で、今季リーグトップに立つ無傷の5勝目を挙げた。

東北福祉大の1年生右腕城間がチームを勝利に導いた。リーグ初完封目前の9回表2死一、二塁から3ランを浴びて降板したが、単独トップの5勝目。最優秀新人賞はもとより、チームが優勝すれば最優秀選手賞(MVP)の有力候補にも浮上した。8回まで無失点投球の城間は「(被弾は)インコースひざ元のカットボールをうまく拾われました。『やっちまった』という気持ちです」と悔しさをにじませた。

Nikkan Sports 10/1/2013

===

城間 7回無失点「しっかりコースを突いていけた」

18U世界野球選手権1次ラウンド  日本8―0パナマ (9月2日  蚕室)

宿舎で同部屋の大谷に負けじと、投げては日本の先発・城間(光星学院)が7回3安打無失点。三振は1つだけだったが、全米ドラフト指名を受けた3人が名を連ねたパナマ打線相手に凡打の山を築いた。

「初回は緊張したが、しっかりコースを突いていけた。体が大きい人が多かったので、低めに投げることを意識した」。小倉監督は「(城間は)制球がいいし、度胸もある」と評価していた。

Sponichi 9/3/2012

===

城間、打たせて凡打の山築く/高校野球

<高校野球IBAF18U世界選手権:日本8-0パナマ>◇2日◇予選第1ラウンド◇韓国・蚕室

日本は城間竜平(青森・光星学院)の打たせて取る投球が光った。三振は1つだけだったが、大柄な打者が並ぶパナマ相手に、130キロ台後半の真っ すぐやカットボールで内角を大胆に突き、凡打の山を築いた。「木製バットなので、インコースを使っていこうと思っていた」と、してやったりの表情だった。 春夏の甲子園大会決勝で敗れた大阪桐蔭の藤浪が第2戦で完封したことが刺激になったという。右腕は「ちょっと意識した。自分もいいピッチングをするつもり だった」と胸を張った。

Nikkan Sports 9/2/2012

===

光星城間、背番4史上初春夏完封/甲子園

<全国高校野球選手権:光星学院4-0遊学館>◇12日◇2回戦

光星学院(青森)の城間竜兵(3年)が、今春センバツに続いて完封を飾り、初戦突破した。背番号「4」の完封は、夏の大会では54年の山沖儀行 (三原=広島)が秋田戦で達成して以来58年ぶり。春夏完封は史上初だ。センバツ1回戦の北照(南北海道)戦に続き、夏の初戦でも快投。この日最速142 キロの直球を中心に、遊学館をわずか4安打。三塁を踏ませなかった。121球を投げ抜いた右腕は「内角への直球が良かった。9回は(完封を)意識した」。 仲井監督に「ナイスピッチング」と声をかけられ、笑顔を見せた。

センバツ後から確実に進化した。準優勝で相手に研究され、春の県大会や練習試合でも変化球ばかり狙われた。「直球に磨きをかけないと、変化球が生きな い」。毎日100球以上を投げ込んだ。二塁手と兼任の城間は、打撃や守備練習が大半。合間や練習後にブルペンに入る。走り込みはメニュー通り30分。「走 るのが得意でも、マウンドでダメな投手もいる」。狙い通りに球速は3キロアップ。最速143キロまで伸ばした。

Nikkan Sports 8/13/2012

===

光星・城間、ダルカーブで13K…春季東北大会

◆春季高校野球東北大会第3日 ▽準々決勝 一関学院2─3光星学院(9日・青森県営) 準々決勝4試合が行われ、光 星学院(青森1位)は右腕・城間竜兵投手(3年)が一関学院(岩手2位)から13三振を奪う快投で3―2で完投勝利を飾った。盛岡大付(岩手1位)と花巻 東(同3位)の県勢対決は、両チーム合わせて6本塁打を含む26安打の乱打戦となり、盛岡大付が10―9で準決勝進出を決めた。仙台育英(宮城1位)は弘 前学院聖愛(青森2位)を9―2の7回コールドで下し、聖光学院(福島1位)は学法石川(同3位)に13―7で勝って4強入りした。

最後は力でねじ伏せた。1点リードで迎えた9回。最後まで粘ろうとする一関学院に、城間は真っ向勝負を挑んだ。最後の打者は外角直球で空振り三振。13三振を奪う圧巻の内容にも「三振の数は数えてなかった。自分は打たせて取るピッチャーなので」と淡々と振り返った。

Sports Hochi 6/10/2012

===

1メートル71“小兵”城間が完封 背番号4の意地見せた

センバツ1回戦  光星学院3―0北照 (3月25日  甲子園)

花巻東・大谷や大阪桐蔭・藤浪と1メートル90を超える長身投手が注目を浴びる中、城間は1メートル71の小兵右腕だ。前チームで外野手兼投手だった、昨年のヤクルトのドラフト1位・川上から教わったカットボールと、自己最速を1キロ更新する140キロの直球で内野ゴロ13個と打たせてとる投球スタイル。8回には本来なら内野手が捕るマウンド付近の高いフライも自身でキャッチし「5人目の内野手」を体現した。被安打7。再三のピンチを切り抜けた右腕に仲井宗基監督も「勝ちに不思議の勝ちあり」と笑った。

Sponichi 3/26/2012

=== 

Comments Off on 城間 竜兵 (東北福祉大)

北條 史也 (光星学院)

by on Nov.25, 2011 @ 12:53 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , , , ,

北條 史也 (光星学院)
ほうじょう・ふみや

176cm / 70kg
R / R

===

世界野球選手権大会

  AVG GP-GS AB R H 2B 3B HR RBI TB SLG BB HBP SO GIDP OBP SF SH SB-ATT PO A E FPCT
第25回IBAF18U .148 9-9 27 5 4 0 0 0 4 4 .148 7 1 9 0 .333 1 0 1-1 8 25 5 .868

===

北條連続失策にうつむく/高校野球

<高校野球IBAF18U世界選手権:日本5-10米国>◇7日◇予選第2ラウンド

日本は6失策と守備が乱れた。特に痛かったのは1点リードの7回。甲子園大会では華麗な遊撃守備を見せた北條が2連続で失策を犯した。逆転負けにつながった痛恨のミスに「自分の実力がなくてエラーになった」とうつむいた。

打撃も調子が上がらず無安打に終わった。「(不振の)要因は分からない」と声を絞りだした。

Nikkan Sports 9/7/2012

===

光星・北條 楽天ドラ1急浮上/練習試合

<練習試合:関学大5-5高校日本代表>◇27日◇大阪・関学大上ケ原グラウンド

楽天が今秋ドラフトの1位指名候補として、光星学院(青森)・北條史也内野手(3年)の評価を急上昇させていることが27日、分かった。次代を担える逸材 として、地元・東北ゆかりの大型遊撃手のマークを続ける。これまで1位指名は即戦力投手が定番だったが、高校生野手の指名に踏み切る可能性が出てきた。な お、第25回IBAF18U世界野球選手権(30日~9月8日、韓国・ソウル)に参加する高校日本代表はこの日、兵庫・西宮市内で関学大との練習試合を行 い、引き分けた。

... 楽天はドラフト戦略に“地元重視”を掲げ、東北の選手に注目。早くから花巻東(岩手)・大谷翔平投手(3年)の密着マークを続けてきた。1位指名の筆頭候 補と思われていたが、ここに来て北條の株が上がった格好だ。同幹部は「東北の冬は練習が限られる。過酷な環境を乗り越えて甲子園の決勝まで行った。東北の プロ球団として励みになるし、応援したい」と続けた。大谷、北條に加え、光星学院・田村龍弘捕手(3年)や、酒田南(山形)・下妻貴寛捕手(3年)も評価 しており、東北の“豊作”が、うれしい悩みとなっている。

Nikkan Sports 8/28/2012

===

北條が先制打「木のバット方が飛ぶ」

「練習試合、高校日本代表3‐0関大」(26日、関大高槻グラウンド)

日本代表4番の光星学院・北條は、初回2死二塁から左翼フェンス直撃の先制打を放ち、4打数1安打1打点。「ポイントを前で打てた。芯で捉えたので飛ん だ」と振り返った。光星学院では普段から竹バットで練習していることもあり「木のバットのほうが飛ぶ」と余裕も。阪神・池之上スカウト課長は「第1打席で 決めるのは大したもの。4番の仕事ができている」と評価していた。

Daily Sports 8/27/2012

===

光星・北條2K 借りはプロで/甲子園

<全国高校野球選手権:大阪桐蔭3-0光星学院>◇23日◇決勝

東北勢初の全国制覇に挑んだ光星学院(青森)の4番北條史也内野手(3年)が、大阪桐蔭・藤浪に完敗した。4打数無安打2三振。準決勝の東海大甲 府(山梨)戦のバックスクリーン2発であと1本に迫っていた大会本塁打記録(85年、PL学園・清原和博)には届かなかった。それでも強打で3季連続の甲 子園準優勝に導き、自信を深めた。目標とするプロ野球で藤浪にリベンジすることを誓った。

... 日本高野連に提出するプロ志望届に関しては「出すつもりです」とプロ入りを希望した。この日は完敗に終わった藤浪との再戦も見据えている。「対戦する機会があったら、次は打ちたい」。借りを返す舞台はこの先、いくらでもある。

Nikkan Sports 8/24/2012

===

清原級怪物!光星・北條「中飛と思った」打球が…驚愕連発

第94回全国高校野球選手権準決勝  光星学院9―3東海大甲府 (8月22日  甲子園)

悲願の「白河の関越え」まであと1勝だ。2季連続準優勝の光星学院(青森)は、今秋ドラフト上位候補の北條史也内野手(3年)が85年の清原和博(PL学園)以来、史上2人目となる2度目の2打席連続本塁打。今大会通算でも4本塁打とし、清原の持つ大会記録にあと1本と迫った。チームは9―3で東海大甲府(山梨)に快勝。東北勢初優勝に向け、23日の決勝では史上初めて春夏同カードとなる大阪桐蔭(大阪)と対戦する。

◆北條 史也(ほうじょう・ふみや)1994年(平6)7月29日、大阪府生まれの18歳。小4から浜寺ボーイズで野球を始める。美木多中ではオール狭山ボーイズに所属。光星学院では1年春からベンチ入りし、同年秋からレギュラー。高校通算25本塁打。遠投100メートル、50メートルは6秒3。握力は右54キロ、左52キロ。1メートル77、75キロ。右投げ右打ち。

Sponichi 8/23/2012

===

光星・北條連発バックスクリーン/甲子園

<全国高校野球選手権:光星学院9-3東海大甲府>◇22日◇準決勝

バットが背中に巻き付くような大きいフォロースルー。その原点は、PL学園時代の清原にあった。同年代の父映彦さん(46)は「アウトコースの打ち 方とか、1発があるかっこよさが大好きで」と、息子に“英才教育”を施した。「清原みたいに後ろは小さく、前は大きくやぞ」。北條少年は、父の上げるトス を打ち、スイングの基礎を身につけた。「小さいころからフォローが大きいねと言われていた。父さんに言われて、今のスイングにたどりついた」。タイミング やミートポイントが少々ずれても、ボールをグッと押し込むことができる。

先輩の金言も生きている。昨秋ドラフトで1位指名されたヤクルト川上からは、リストの重要性を説かれた。「差し込まれても、手首が強ければ持って ける」。肘を固定して、20キロのバーベルを手首だけで動かすメニューを30回×3セット。「腕がパンパンになる」が、昨夏から欠かさず行っている。4 アーチ全てが、真ん中から外寄りの球。清原ばりのスイングと強靱(きょうじん)なリストが、飛距離を生み出している。

◆北條史也(ほうじょう・ふみや)1994年(平6)7月29日、堺市生まれ。小4の時、浜寺ボーイズで野球を始める。オール狭山ボーイズ時代は中学通算 30本塁打。光星学院では1年春からベンチ入り。家族は両親と兄、弟、祖父母。右投げ右打ち。177センチ、75キロ。血液型O。

Nikkan Sports 8/23/2012

===

光星・北條2打席連発!今春決勝のリベンジへ

もはや「坂本2世」とは呼びづらい。北條のバットが止まらない。四回の当たりは、低め直球をすくい上げた衝撃の打球。大会4本塁打は、1985年のPL学 園・清原和博に次ぐ2位タイ。今大会は16打数8安打4本塁打10打点。3月のセンバツ1回戦から9試合連続打点で、藤浪以上に、この甲子園で輝いている 男だ。

Sanspo 8/23/2012

===

史上初 春夏同一校の決勝!光星学院 “坂本2世”北條の2連発で3季連続

第94回全国高校野球選手権大会第14日準決勝  光星学院9―3東海大甲府 (8月22日  甲子園)

第94回全国高校野球選手権大会第14日は22日、甲子園球場で準決勝が行われ、第2試合は夏春連続準優勝の光星学院(青森)が、4番北條の2打席連続本塁打などで9―3で勝ち、3季連続の決勝進出となった。

... 光星学院は初回、同校OBの巨人・坂本“2世”と呼ばれる北條の今大会3本目となるセンターバックスクリーンに飛び込む2点本塁打などで3点を先制。北條は4回にも中越えのソロ本塁打を放ち、チームは主導権を握った。

Sponichi 8/22/2012

===

光星「坂本2世」北條が千金1号/甲子園

<全国高校野球選手権:光星学院4-0遊学館>◇12日◇2回戦

センバツ以降は筋力アップに励み、体重は2キロ増の75キロ。体操選手顔負けの筋骨隆々のボディーで、ボールを力強くたたく。プロ野球選手として活 躍するのが夢だが「このメンバーと1日でも長くやりたい」。東北勢が、いまだなし得ていない全国制覇。今夏の日本選手団の活躍に負けじと、そのバットで “金メダル”を取りにいく。

◆北條史也(ほうじょう・ふみや)1994年(平6)7月29日、堺市生まれ。小4年の時、浜寺ボーイズで野球を始める。オール狭山ボーイズ時代 は中学通算30本塁打。光星学院では1年春からベンチ入り。家族は両親と兄、弟。右投げ右打ち。177センチ、75キロ。血液型O。

Nikkan Sports 8/13/2012

===

坂本も脱帽!プロ注目の光星・北條 バックスクリーン弾

第94回全国高校野球選手権第5日 (8月12日  甲子園)

1回戦2試合と2回戦1試合が行われ、2回戦では2季連続準優勝の光星学院(青森)が4―0で遊学館(石川)を下し、16強進出一番乗りを果たした。今秋 ドラフト上位候補の4番・北條史也内野手(3年)が、9回にバックスクリーンへ2点本塁打を放ち勝負を決めた。同校OBの巨人・坂本勇人内野手(23)の 再来ともいわれる主砲の豪快な一撃で、チームは悲願の全国制覇へ向けて好発進した。

打球が空気を切り裂いた。滞空時間わずか4・8秒。北條にとって通算13試合、58打席目で飛び出した待望の甲子園初本塁打は、鮮烈なインパクトを残した。

Sponichi 8/13/2012

===

光星学院・北條、坂本超え弾!初Vへ初戦突破…夏の甲子園

◆第94回全国高校野球選手権大会第5日 ▽第3試合 遊学館0―4光星学院(12日・甲子園) “坂本2世”に待望の甲子園初アーチが飛び出した。2季連続準優勝の光星学院(青森)は、今秋ドラフト上位候補、4番・北條史也遊撃手(3年)の中越え2ランなどで遊学館(石川)に快勝。4季連続で初戦を突破した。

Sports Hochi 8/13/2012

===

坂本2世の主砲・北條決勝2ラン 光星が準決勝進出

青森大会準々決勝  光星学院6―2弘前工 (7月21日  青森市営)

光星学院はOBの坂本(巨人)2世の呼び声高い主砲・北條の決勝2ランで弘前工に6―2で競り勝った。

2―2の7回2死一塁から「走者が一塁だったので狙った」と狙い通りの一発を放った。過去3試合で安打は3回戦・青森山田戦の本塁打1本のみと不調だった。初回に今大会2本目の安打を放ちながらも、5回無死一、二塁の好機では高校では3回目という送りバント。その直後の打席で4番の意地を見せた。「調子が上がるようにしっかり練習したい」と、23日の準決勝・大湊戦を見据えた。

Sponichi 7/22/2012

===

今秋ドラフト候補に“坂本二世”光星・北條 

阪神が今秋ドラフト上位候補に光星学院(青森)の北條史也内野手(3年)をリストアップしていることが1日、分かった。俊足とパンチ力ある打撃、遊撃守備に定評がある三拍子そろった逸材。昨春、昨夏、今春と3季連続で甲子園に出場している。

...

阪神は鳥谷が不動の3番・遊撃を担っているが、5年後の布陣を想定した上で中軸を任せられる強打と好守を兼備した若手の育成が至上命題。球団関係者は「将 来性のある遊撃手は補強ポイント。(北條の)守備はすぐにでも通用する」と話す。出身が大阪ということもあり、人気面でも申し分なさそうだ。

Daily Sports 6/2/2012

===

“坂本2世”北條が口火!光星学院大勝…センバツ

光星学院の“坂本2世”北條史也の一撃が、爆発の合図だった。3回1死満塁。高めの直球を思い切り振り抜いた。左中間フェンスを直撃する走者一掃のタイムリー二塁打。「先制すれば勢いづくので、打ってやろうと思っていた。会心の当たりです」と満足そうな笑顔を見せた。

5回に中前安打、6回に左中間三塁打を放ち、8回に本塁打が出れば大会史上2人目のサイクル安打だったが、左翼手が飛球を落球(記録は失策)。「甘い球が来たので力んでしまった。力まなかったらホームランだったかな」と苦笑いした。

Sports Hochi 3/29/2012

===

光星学院“坂本2世”北條が3安打4打点 

「選抜高校野球・2回戦、近江1-13光星学院」(28日、甲子園)

光星学院の“坂本2世”北條史也内野手(3年)が5打数3安打4打点の活躍で、同校初の春8強入りに貢献した。三回、1死満塁から走者一掃の先制二塁打。「自分が決めるという気で打席に入った」と絶好機をものにした。

Daily Sports 3/29/2012

===

坂本2世・北條3安打4打点 鉄棒全国3位の身体能力

センバツ2回戦  光星学院13―1近江 (3月28日  甲子園)

2回戦3試合が行われ、第3試合では3季連続出場の光星学院(青森)が今大会最多の13得点で近江(滋賀)を破り、初の8強に進出した。4番の北條史也内野手(3年)が3安打4打点の大活躍。同校OBの巨人・坂本勇人内野手(23)と同じ大型遊撃手で「坂本2世」と呼ばれる実力を発揮した。

Sponichi 3/29/2012

===

大会初!サヨナラ満弾出た/神宮大会

<神宮大会:光星学院11-8神村学園>◇2日目◇24日◇高校の部準々決勝◇神宮

今夏甲子園準優勝の光星学院(青森)が劇的初勝利を収めた。タイブレークの延長10回裏、1点を返し7-8とした1死満塁から4番北條史也内野手(2年)が左翼へ逆転弾を放ち神村学園(鹿児島)を下した。サヨナラ満塁本塁打は大会史上初。

Nikkan Sports 11/25/2011

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 北條 史也 (光星学院)

金沢 湧紀 (光星学院)

by on Oct.13, 2011 @ 1:46 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

金沢 湧紀 (光星学院)
かなざわ・ゆうき

175cm
R / R

===

光星学院3年ぶり3度目V/高校野球

<高校野球秋季東北大会:光星学院3-1聖光学院>◇決勝◇12日◇秋田・こまちスタジアム

今夏の甲子園で準優勝した光星学院(青森)が、3年ぶり3度目の優勝を飾った。初優勝を狙った聖光学院(福島)に逆転勝ち。最速145キロ右腕の 金沢湧紀(2年)が2安打完投。猛打のチームに頼れる新エースが誕生した。光星学院は11月23日開幕の明治神宮大会に出場する。

地元八戸市出身の新エース金沢が覚醒した。入学した時から17キロも増えた87キロの巨体から、田村龍弘捕手(2年)のミットを目掛けて投げ込む。1回。 初球をいきなり左翼席に運ばれたが、すぐ切り替えて立ち直った。2回以降も危なげなく、結局2安打に封じ込めた。甲子園準V右腕の秋田教良、ドラフト候補 の川上竜平(ともに3年)が抜けた中で「驚くのがいるよ」と仲井宗基監督(41)。今秋が初マウンドの金沢が“隠し球”だった。

最速145キロの背番号1も、金沢成奉総監督(44)が「入学時はマウンドとホームの真ん中でワンバウンドしていた」と振り返る制球難。信頼は得られな かった。準決勝の花巻東(岩手)戦も、背番号4の城間竜兵(2年)が完投。悔しがった金沢は決勝前、総監督の指導を仰ぐ。軸足を上げた際、少し腰をひねっ てタメを作り、タイミングを外すフォームに矯正した。

Nikkan Sports 10/13/2011

===

Comments Off on 金沢 湧紀 (光星学院)

田村 龍弘 (光星学院)

by on Oct.11, 2011 @ 10:40 am, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , , , ,

田村 龍弘 (光星学院)
たむら・たつひろ

171cm / 75kg
R / R

===

世界野球選手権大会

  AVG GP-GS AB R H 2B 3B HR RBI TB SLG BB HBP SO GIDP OBP SF SH SB-ATT PO A E FPCT
第25回IBAF18U .364 9-9 33 5 12 0 0 0 3 12 .364 7 0 2 2 .463 1 1 0-0 12 14 2 .929

===

光星の田村&北條12球団OK/高校野球

... 田村は「どこの球団に指名されてもありがたいし、行きたい」。

Nikkan Sports 10/1/2012

===

田村「自慢にも財産にもなる」

「18U世界選手権5位決定戦、韓国3-0日本」(8日、ソウル)

この日無安打に終わった田村は「日本代表の経験は自慢にもなるし財産にもなる」と振り返った。今大会は33打数12安打で打率・364を残し「木のバットである程度対応できると思った。(進路も)プロでやりたい気持ちはある」と語った。

Daiy Sports 9/9/2012

===

光星学院・田村、2安打!「率が残せている」

18U世界選手権第4日(日本7-1イタリア、3日、ソウル)「3番・三塁」で先発出場を続ける田村(光星学院)が好調だ。一回に遊撃内野安打を放つと、 二回に中前打。3打数2安打で、今大会の通算成績は16打数9安打の打率・563。「中堅から右方向を意識して、芯に当てようと思っているので、率が残せ ている」と胸を張る。本業の捕手ではなく三塁手を務める18歳は「1次ラウンドで1位通過したい」と意気込んだ。

Sanspo 9/4/2012

===

光星・田村弾もセンバツ決勝以来の黒星…春季高校野球東北大会

目の前をサヨナラの走者が駆け抜けた。光星学院・田村は、捕手の位置から動けなかった。「幻っす。負けたら打っても意味がない」。0―1の9回、「狙っていた」と、バックスクリーン横に高校通算35号の同点ソロをぶちこんだが、延長10回にサヨナラ負けした。

Sports Hochi 6/11/2012

===

阪神 光星学院・田村をリストアップ “城島2世”に期待

阪神が今秋ドラフト候補として、光星学院の田村龍弘捕手(3年)をリストアップしていることが29日、分かった。田村は、準優勝した今春のセンバツでも準決勝・関東一戦で135メートル弾を放つなど、高校通算30本塁打を超える打力が最大の魅力だ。

...

そんな中、阪神が上位候補として注目するのが田村だ。昨夏の甲子園大会後に、本格的に捕手に転向したばかりで経験は浅いものの、卓越したセンスで違和感を 感じさせない。センバツでは5度、盗塁を企図されたものの3度の阻止。地肩の強さはもちろんだが、二塁送球完了は、プロレベルの1・9秒台を誇る。

そして、最大の魅力が打力だ。1年秋の東北大会・仙台育英戦で3本塁打し、一躍、脚光を浴びた。今センバツでも、プロ注目の愛工大名電・浜田から2安打し、大阪桐蔭・藤浪からは3安打。厳しいマークの中、1本塁打を含む計9安打で打率・474をマークした。

Sponichi 5/30/2012

===

「打てば注目される」光星学院・田村 ビッグ3討ちで名前売る!

「春は投高打低」。田村はそんな評判を吹き飛ばすスラッガーだ。高校通算29本塁打。冬の間、筋力トレーニングを中心に肉体改造を行い、体重は昨夏から6キロ増の78キロ。もともと右打席から逆方向への強い打球が魅力だが、筋力強化でヘッドスピードが上がり、ボールをより引きつけられるようになった。「下半身の重心が低くなって軸がぶれなくなった」と手応えを口にする。

Sponichi 3/18/2012

===

捕手になって視野広がった 光星学院・田村がNo.1長距離砲

現時点でドラフト上位指名が確実視される選手が複数いる投手に比べ、やや小粒な感もある野手陣だが、注目度筆頭は田村龍弘捕手(光星学院=2年)。1年秋 から4番に座り、10年の東北大会準決勝・仙台育英戦で1試合3本塁打を記録したスラッガーだ。昨秋には三塁手から捕手へ転向し、プレーの視野も広がっ た。

Sponichi 1/27/2012

===

4球団スカウト、光星・田村&花巻東・大谷絶賛…高校野球

◆高校野球 秋季東北大会 ▽準決勝 花巻東8─9光星学院(11日・秋田こまちスタジアム) 準決勝で光星学院(青森)が花巻東(岩手)を9―8で下し、3季連続の甲子園出場を確実にした。

来秋のドラフト候補・光星学院の田村龍弘と花巻東・大谷翔平(2年)の対戦とあって、ネット裏には広島、ヤクルト、楽天、西武のスカウトが陣取った。

プロ4球団4人のスカウトの前で、田村は5打数3安打4打点1四球。レフトへ大きな放物線を描いたアーチを2本と、投手の足元へ鋭い打球を放っ た。大谷は本来、191センチの長身から最速151キロを繰り出す投手だが、打力もあり、3打数2安打1打点2四球という結果だった。

広島の近藤スカウトが「2人は別格。全国でもトップクラスでしょう」と舌を巻けば、楽天の上岡スカウトは「2人とも1打席目からの集中力を持続で きる。バットを振る能力が非常に高い。ボール球の見送り方がいい。野球センスがある上に、練習して腕を磨いている」と絶賛していた。

Sports Hochi Tohoku 10/12/2011

===

光星学院3連続甲子園当確!/高校野球

<高校野球秋季東北大会:光星学院9-8花巻東>◇準決勝◇11日◇秋田・こまちスタジアム

光星学院(青森)が、来春センバツ出場の当確ランプをともした。田村龍弘主将(2年)の2本塁打などで最大5点差をひっくり返し、花巻東(岩手)に逆転勝ち。準優勝した夏の選手権後に発覚した飲酒問題を乗り越え、3季連続の甲子園に大きく前進した。

...

センバツ出場に近づく2年連続5度目の決勝進出。導いたのは、今年も田村だった。昨秋の東北大会準決勝(対仙台育英)で1試合3発。今年は2発だ。1本目 は1回2死から内角カーブをうまくとらえた。2点を追う6回1死二塁からの2ランは、狙った。普段はミートを心掛ける男が「走者もいたし、この秋は絶好調 なんで」。内角高めの直球を強烈に引っ張り、大谷の頭上にアーチをかけた。

Nikkan Sports 10/12/2011

===

光星学院・田村2安打4打点/高校野球

<高校野球秋季東北大会:光星学院10-0酒田南>◇準々決勝◇10日◇秋田・こまちスタジアム

光星学院(青森)は田村龍弘主将(2年)が2安打4打点で、酒田南(山形)に5回コールドで圧勝。今日11日、センバツ当確をかけて花巻東(岩手)と激突する。

4-0の4回表1死満塁で田村が打席に入る。勝負強く外角変化球を右中間に運ぶ二塁打で、さらに2点を追加。相手エース会田隆一郎(2年)をマウンドから 引きずり降ろした。さらに5回。前打席の再現のような右中間への2点二塁打で、コールドゲーム成立につながる10点目を挙げた。

常に警戒される注目打者は「自分の場合、かわす系の球が多いので力んだら引っ掛ける。だから本塁打を狙わず、中堅から右を狙っている」と対応。青森県大会 では打率7割2分2厘と大当たりだった。準決勝は花巻東との大一番。「次、打てなかったら意味がないんで」と気を引き締めた。

Nikkan Sports 10/11/2011

===

ドラフト・レポート

高校野球情報.com

===

Comments Off on 田村 龍弘 (光星学院)

川上 竜平 (光星学院)

by on Aug.11, 2011 @ 3:05 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , ,

川上 竜平 (光星学院)
かわかみ・りゅうへい

181cm / 77kg
R / R

===

プロ野球志望届提出 - 9月9日 > 2011年ヤクルト1位

===

光星の3発川上プロ志望届へ/夏の甲子園

<全国高校野球選手権:日大三11-0光星学院>◇20日◇決勝

準優勝した光星学院(青森)の川上竜平主将(3年)が、プロ志望届を提出することが20日、分かった。進路について「プロ1本でいきます」と表 明。今大会3本塁打と活躍したが「甘い世界ではない。(ドラフトで)指名していただけるなら、自分との闘いに負けないようにしたい」と意気込んだ。

Nikkan Sports 8/21/2011

===

川上史上4人目満弾&連発/夏の甲子園

<全国高校野球選手権:光星学院16-1専大玉名>◇11日◇2回戦

光星学院(青森)の3番川上竜平主将(3年)が、専大玉名(熊本)戦で2打席連続本塁打を含む7打点と大暴れした。3回に満塁本塁打を放つと、5回にはランニングのソロ。満塁を含む2打席連発は史上4人目。青森勢最多得点の大勝に導いた。

打った瞬間、川上は確信した。3回表無死満塁の第2打席。真ん中低めのスライダーをフルスイングした打球は、専大玉名・左翼手のはるか上を越え、 外野席に飛び込んだ。「第1打席(遊飛)でスライダーを打たされたので。思い切って一本に絞った」と、初球の甘い球を見逃さなかった。

これで終わらない。5回表1死。泳がされながら変化球を左中間に運ぶと、落下地点で相手守備が交錯した。ボールが転々とする間に50メートル走6 秒2の足で一気に生還。6回は中前適時打、8回は右犠飛で、打点は7に達した。1試合の個人最多打点8が懸かった9回2死二塁の第6打席はフルカウントか ら四球を選び「記録は知らなかった」と笑みをこぼした。

Nikkan Sports 8/12/2011

===

光星学院17安打16点で快勝/夏の甲子園

<全国高校野球選手権:光星学院16-1専大玉名>◇11日◇2回戦

光星学院(青森)が17安打16得点で快勝した。3回に川上竜平投手(3年)の満塁本塁打などで5点を先制。6回には打者12人の猛攻で7点を奪った。川上はランニング本塁打も放ち、7打点の活躍。投手陣も4人の継投で相手打線を5安打1得点に抑えた。

Nikkan Sports 8/11/2011

===

ドラフト・レポート

高校野球情報.com

===

Comments Off on 川上 竜平 (光星学院)

秋田 教良 (光星学院)

by on Jul.04, 2011 @ 2:08 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

秋田 教良 (光星学院)
あきた・のりよし

175cm / 83kg
R / R

===

光星学院・秋田、三菱重工広島入り…高校野球

今夏の甲子園で準優勝した光星学院(青森)の秋田教良投手(3年)が、社会人野球の三菱重工広島に内定したことが30日、分かった。最速148キロの直球 とキレのいいスライダーが持ち味で、プロのスカウトも注目していた逸材は、社会人野球で腕を磨き、早ければ3年後のプロ入りを目指す。

秋田は光星学院のエース右腕として、今年春夏と甲子園に2季連続出場。春は2回戦で敗退したが、夏は初戦の専大玉名(熊本)戦で自己最速となる148キロをマークするなど成長の跡を見せ、準Vに導いた。

Sports Hochi Tohoku 10/1/2011

===

光星の3発川上プロ志望届へ/夏の甲子園

<全国高校野球選手権:日大三11-0光星学院>◇20日◇決勝

...最速148キロのエース秋田教良(3年)は社会人に進む予定。「夢はプロですが、まずは力をつけてから。プロ志望届は出しません」と明かした。

Nikkan Sports 8/21/2011

===

光星は力負け 秋田脱帽/夏の甲子園

<全国高校野球選手権:日大三11-0光星学院>◇20日◇決勝

悲願の大旗に、またも届かなかった。東北勢初優勝を狙った光星学院(青森)が日大三(西東京)に力負け。準決勝まで防御率0・35の右腕エース秋 田教良投手(3年)が、6回2/3を9失点と打ち込まれた。3回2死一、三塁で5番高山に先制3ランを献上。真ん中に入った129キロのスライダーをバッ クスクリーンに突き刺された。7回2死一塁では、7番鈴木に2ランを左中間に運ばれた。「甘い球でも、あそこまで飛ぶとは…。今まで戦ってきた相手で一番 強かった」と涙で認めた。

Nikkan Sports 8/21/2011

===

秋田10K完封!光星学院が初の決勝進出

◆第93回全国高校野球選手権大会第14日 ▽準決勝 光星学院5―0作新学院(19日・甲子園) 光星学院(青森) が作新学院(栃木)を5―0で破り、春夏を通じて初めて決勝に進んだ。青森勢の決勝進出は1969年の三沢以来42年ぶり。秋田は10奪三振、6安打で完 封。打線は1回1死から連打と四球で満塁とし、北条の左前打で2点を先制。6回に2点を加え、8回には川上の今大会3号ソロで突き放した。光星学院は東北 勢として、春夏を通じて初の甲子園大会制覇がかかる。試合は3回表、作新学院の攻撃中に雨が強くなったため、1時間32分間中断した。

秋田が6安打で完封した。中盤から徐々に調子を上げ、スライダーを主体に変化球を低めに集めて10三振を奪った。

Sports Hochi 8/19/2011

===

光星監督「何が何でも勝つ」/夏の甲子園

守ってはエース秋田教良投手(3年)が好投。140キロ台中盤の速球とスライダーを低めに集め、6安打完封。10三振を奪った。3回途中、雨による1時間32分の中断をはさんだが、影響を感じさせなかった。

Nikkan Sports 8/19/2011

===

光星学院11年ぶり4強/夏の甲子園

<全国高校野球選手権:光星学院2-1東洋大姫路>◇17日◇準々決勝

光星学院(青森)が東洋大姫路(兵庫)に競り勝ち、11年ぶりのベスト4に駒を進めた。今大会初先発のエース秋田教良(3年)が粘り強く投げて8安打1失点で完投。大会屈指の右腕、原樹理(3年)に投げ勝って、東日本大震災に襲われた東北勢最後のとりでを守った。

...

175センチ、83キロの肉体は「破壊と再生」で手に入れた。4220グラムで生まれ、15歳で体重は80キロ超。中学時代に関西大会優勝投手になり、鳴 り物入りで入学した。だが「練習についていくだけで」60キロ台後半まで激減。その後、丼飯3杯がノルマの食事と筋トレに励み、昨夏から筋肉で12キロ増 えて球質が重くなった。この日は17個のゴロアウトを奪った。

Nikkan Sports 8/18/2011

===

光星学院8年ぶり8強/夏の甲子園

<全国高校野球選手権:光星学院6-5徳島商>◇15日◇3回戦

光星学院(青森)が、エースの力投で8強入りを決めた。4回から登板した秋田教良投手が、6イニングを3安打無失点。3回5失点で降板した先発の 川上竜平投手(いずれも3年)の後を受け、1点のリードを守りきった。光星学院は夏通算10勝目。青森県勢の8強入りは、03年の同校以来8年ぶりとなっ た。

...

青森大会後、投球フォームにメスを入れた。金沢成奉総監督(44)から「左足を高く上げるほど、力もこもったいいボールがいっていた。でも最近は高く上げ ることで、球も高くなっていた」というアドバイスを受け、胸のあたりまで上げていた左足を、ベルトの高さに抑えた。仲井宗基監督(41)の「低めに投げ ろ」の指示を受け、秋田は徹底して膝元を突いた。川上の高めを狙った徳島商打線を、3安打無四球でねじ伏せた。

...

2回戦では、センバツ時を4キロ更新する148キロをマークし、調子も良い。同校の最高成績は00年の4強。秋田は「まず、そこまで行きたい。もっと上にいって良いプレーを見せたい」と、準々決勝以降での先発を、虎視眈々(たんたん)と狙っている。

Nikkan Sports 8/16/2011

===

光星学院V 2者連続弾も/青森大会

<高校野球青森大会:光星学院9-1野辺地西>◇26日◇決勝

光星学院が系列校の野辺地西を下し、8年ぶり5度目の夏の甲子園切符をつかんだ。打線が2本塁打を含む15安打9点。エース秋田教良(3年)が7 安打10三振1失点に抑え完勝した。東日本大震災で地元八戸が被災、ナインは動揺したが、それを乗り越えて成長。97年に続いて2度目の春夏連続甲子園を 決めた。

Nikkan Sports 7/27/2011

===

光星学院・秋田、3安打完封で東北斬り

リベンジを果たし、笑顔をみせた。東北には先月の練習試合でも9失点して敗れており、3度目の正直で見事に雪辱した。この日は最速141キロの直球にスライダー、フォークボールなど4種類の変化球を低めに集める投球に、スタンドで視察したプロのスカウトも好印象だ。

ロッテ・永野吉成チーフスカウト(42)が「小気味いい投球をしている。気持ちに迷いがなく、打者に向かっているのがいい」と話せば、井辺康二スカウト (51)は「(投球時の)バランスがすごくいい」と評価。三振は3つと少なかったが、打たせて取る小気味いい投球は「秋田がリズムを作ってくれて勢いに乗 れました」(川上竜平主将)と打線にも好影響を与えた。

Sanspo 7/3/2011

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 秋田 教良 (光星学院)

大浴 勝 (光星学院)

by on Jul.05, 2010 @ 3:33 pm, under 高校・大学・社会人
Tags: , ,

大浴 勝 (光星学院)
おおさこ・しょう

180cm / 79kg
R / R

===

プロ野球志望届提出 - 9月11日

===

光星学院・大浴、完全復活!112球完投勝利

笑顔が戻った。九回に3連打されて1点を失ったが、112球の熱投で6安打4奪三振の完投勝利。右ひじ痛から復帰したばかりの春季東北大会2回戦では、先 発して5回を4失点と打ち込まれた仙台育英にリベンジした。仲井宗基監督(40)も「大浴の好投は大収穫」と満足そうな表情をみせた。

Sanspo 7/5/2010

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 大浴 勝 (光星学院)