Welcome to Yakyubaka.com

Tag: 増田 達至

増田 達至 (NTT西日本)

by on May.02, 2012 @ 2:35 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

増田 達至 (NTT西日本)
ますだ・たつし

180cm / 78kg
R / R

===

虎の外れ1位にNTT西・増田が急浮上

5日に行われるドラフト会議で阪神が外れ1位候補にNTT西日本の増田達至投手(24)を挙げていることが18日、分かった。前日に大阪市内の電鉄本社で坂井オーナーとドラフト戦略を協議した中村勝広GM(63)は「外れ1位はこういう方針で行こうと決めている」と明言。現場も“ポスト球児”の補強を要望しており、社会人でリリーフ専門で活躍している増田が急浮上した。

Daily Sports 10/19/2012

===

広島 外れ1位に152キロ右腕、NTT西日本・増田

広島のスカウト会議が15日、広島市南区の球団事務所で開かれ、NTT西日本のMAX152キロ右腕・増田達至投手(24)が外れ1位指名候補に急浮上し た。1位指名は東都リーグで通算35勝、400奪三振をマークした亜大・東浜巨投手(22)が最有力ながら、3~4球団の競合は必至。先発ローテーション 入りと中継ぎ…いずれも可能な増田に白羽の矢が立った。

... 今回急浮上したNTT西日本の増田は、MAX152キロを誇る右の本格派。高校、大学(兵庫・柳学園~福井工大)時代は無名だったが、社会人1年目から先発で台頭。今季はストッパーとして夏の都市対抗野球大会出場に貢献した。

プロ野球経験者の佐々木誠監督をして「直球の力はズバ抜けている」と言わしめる球威が武器だけに、中継ぎ陣の強化を課題とする広島の補強ポイントに合致す る。球団首脳は「両サイド、低めへの制球がいい。ローテーションの6、7番目に入れそう」とも。魅力的な人材に違いない。

◇増田 達至(ますだ・たつし)1988年(昭63)4月23日、兵庫県洲本市出身。由良小4年から野球を始め遊撃手、捕手。由良中では軟式野球部に所属 し、3年時から投手。柳学園では1年夏から背番号15でベンチ入り。同秋からエース。3年夏は県大会2回戦で加古川西に敗れる。福井工大では1年春からベ ンチ入りし、4年春にベストナイン獲得。NTT西日本では1年目から台頭し、今年は抑えとして都市対抗出場に貢献。50メートル走6秒3、遠投100メー トル。最速152キロ。1メートル80、80キロ。右投げ右打ち。

Sponichi 10/16/2012

===

阪神中村GM ポスト球児を電撃視察

“ポスト球児”を電撃視察! 阪神中村勝広GM(63)が4日、練習試合・日本生命-NTT西日本戦(大阪・吹田市、日本生命グラウンド)を視察し、 NTT西日本の最速152キロ右腕、増田達至(たつし)投手(24=福井工大)に熱視線を送った。海外FAでの移籍が濃厚な藤川に代わる“ポスト球児”の 可能性を秘めた右腕が、外れ1位候補に浮上した。

ネット裏から中村GMが鋭い眼光を光らせた。嶌村、木戸の両GM補佐と池之上スカウトとともに、総勢4人で視察。お目当てはNTT西日本の増田だ。8球団 18人の編成担当者らが熱視線を送る中、最速152キロ右腕は練習試合・日本生命戦の7回から登板。2イニングをパーフェクトに抑え、最速は148キロを 計測した。

中村GM 短いイニングだったが、力がある。今はめぼしい選手を見て回っているところ。あとはスカウトがランク付けしてくれるだろう。

◆増田達至(ますだ・たつし)1988年(昭63)4月23日、兵庫県生まれ。柳学園(兵庫)では甲子園出場経験なし。福井工大4年春に2完封を含む5 勝、防御率0・55、71奪三振でベストナインを獲得。NTT西日本では1年目の春から公式戦デビュー。今年5月の京都大会では、4試合連続無失点救援で 優勝に貢献した。180センチ、82キロ。右投げ右打ち。

Nikkan Sports 10/5/2012

===

虎リストアップ即戦力NTT西日本・増田

阪神が、OB佐々木誠監督(46)が率いるNTT西日本の最速152キロ右腕、増田達至(たつし)投手(24=福井工大)を今秋ドラフト候補にリストアッ プしていることが21日、分かった。増田は社会人1年目から頭角を現し、今季は抑えとして社会人京都大会優勝に貢献。ダイエー時代の92年パ首位打者の 佐々木監督が「増田の真っすぐならプロを相手に空振りを取れる」と言う速球派で、即戦力投手補強も急務の阪神には魅力の候補だ。この日は都市対抗大阪・和 歌山第1次予選近畿地区第2次予選出場チーム決定戦・パナソニック戦(舞洲)に5番手で登板。1回を無失点に抑えた。阪神は佐野アマスカウト担当統括スカ ウトら6人態勢で視察した。

Nikkan Sports 5/22/2012

===

151キロ出た!NTT西日本・増田1回1/3を0封、4強導く…社会人京都大会

社会人野球京都大会 ▽Dブロック NTT西日本5―1新日鉄広畑(1日・わかさスタジアム京都)MAX152キロで今秋ドラフト候補のNTT西日本・増田達至投手(24)が1日、社会人京都大会の新日鉄広畑戦に8回2死から登板。プロ9球団のスカウトが熱視線を送る中、1回1/3を無安打無失点に抑え、準決勝進出を決めた。

4点リードの2死一塁から守護神の出番がきた。連投だが「バランス良く投げられた」と直球で空振り三振に仕留めた。9回には151キロを計測。巨人・熊野スカウトは「(レッドソックスの)田沢に似ている。プロでも抑えタイプ」と評価した。

Sports Hochi Osaka 5/2/2012

===

151キロ増田に虎スカウト絶賛

「社会人野球・京都大会、NTT西日本5-1新日鉄広畑」(1日、わかさ)

NTT西日本が快勝で決勝トーナメント進出を決めた。八 回から救援したドラフト1位候補の152キロ右腕・増田達至投手(24)が1回1/3を無安打1奪三振で締め、151キロをマーク。「バランスよく投げら れた」と振り返った。9球団15人のスカウトが視察。阪神・池之上スカウト課長は「ダイナミックなフォームからの直球と、球速差の大きいカーブがいい。今 後も注目を集める逸材」と絶賛した。

Daily Sports 5/2/2012

===

ドラフト・レポート

=== 

Comments Off on 増田 達至 (NTT西日本)