Welcome to Yakyubaka.com

Tag: 大野 雄大

大野 雄大 (佛教大)

by on Jan.01, 2010 @ 4:44 pm, under 高校・大学・社会人
Tags: , , ,

大野 雄大 (佛教大)
おおの・ゆうだい

182cm / 72kg
L / L

===

プロ野球志望届提出 - 9月9日 > 2010年中日1位

===

仏教大・大野“うなる剛球”151キロ左腕

左腕なら最速が140キロ台中盤でも十分というのがスカウトの相場だが、仏教大・大野雄大投手のMAXは151キロ。まさに“うなる剛球”で、スライダー も絶品だ。今年6月の全日本大学選手権では初戦で東北福祉大を2安打完封し、株を上げた。8月中旬に左肩の違和感を訴え、今秋の京滋リーグ戦は登板しな かったが、実力は折り紙つき。

Sanspo 10/27/2010

===

西武、左NO・1仏教大・大野1位指名検討

西武がドラフト会議で仏教大・大野雄大投手(4年)の1位指名を検討していることが26日、わかった。現状の1位候補は早大・大石だが、チームは絶対数不 足の左腕補強が急務。他球団との“大石くじ”の競合を避け、「左ではナンバーワン」(球団関係者)と評価する大野を単独指名する可能性が出てきた。

故障している左肩の状態も調査しており、「キャンプには間に合わないかもしれないが、シーズン中のどこかのタイミングで1軍に上がれる」(同)と“即戦力”の評価に変わりはない。27日に渡辺監督も交えて編成会議を行い、最終的な判断が下される。

Sanspo 10/27/2010

===

ドラフトへ佛教大・大野が「すごい気になる」…日本ハム

28日に行われるドラフトの1位指名候補について、山田正雄GM(66)は「まだ決まらない。力のある投手の中からだと思うけど、5人くらいいる」と他球団の動向も見ながら当日まで見極める方針を示した。

その中で佛教大の大野雄大投手(22)だけ名前を挙げ「すごい気になる。モノがいいだけに、肩はどうなのか」と左肩棘下(きょくか)筋炎症のため今秋リーグ戦で登板しなかったMAX151キロ左腕を1位リストに残していることを明かした。

Sports Hochi 10/22/2010

===

広島外れ1位は佛教大・大野

広島が佛教大・大野雄大投手(4年=京都外大西)の「1位評価不変」を確認した。担当の宮本洋二郎スカウト(68)が20日、滋賀・草津グリーンスタジア ムで、佛教大と京園大とのプレーオフを視察。左肩棘下筋(きょっかきん)炎症を抱えた大野は登板出来ず、チームは優勝を逃した。ただ近年のドラフト候補屈 指の左腕という素材判断もあり、かねて公表済みの5人の1位候補からは外さず。即戦力補強を望む現場の意向から1位は早大・大石達也(4年=福岡大大濠) か中大・沢村拓一(4年=佐野日大)が有力視されるが、その場合でも大野は外れ1位の筆頭候補としてマークを続ける。

...

苑田スカウト部長は18日のスカウト会議後も「Sランク評価の5人(沢村、大石、斎藤、福井、大野)に関しては変わらない」と語っていたが、この日の大野 の状態を見た担当スカウトも評価不変を明かした。最大の理由は「こんな左投手にはなかなか出会えるものではない」という素材への信頼。球威に加え、右足が しっかり着地してから左腕を振り下ろしてくる投球フォームが打者には打ちづらいと、宮本スカウトは指摘し続けて来た。その思いは変わらない。

Nikkan Sports 10/21/2010

===

ドラフト候補の大野雄、登板なしで終了

ことしのドラフトで上位指名が有力な仏教大の大野雄大は20日、滋賀県の草津グリーンスタジアムで行われた京滋大学秋季リーグの優勝決定戦でマウンドに上がらず、肩の張りに苦しんだ大学最後のシーズンを登板なしで終えた。

Sanspo 10/20/2010

===

佛教大・大野、スカウト8人も登板せず

ドラフト1位候補の大野雄大投手(4年=京都外大西)を擁する佛教大が17日、逆転優勝に望みをつないだ。藤本翔午投手(3年=山陽)の完投で京都学園大 に5-1で雪辱し、1勝1敗。18日の3回戦(草津グリーンスタジアム)に勝てば9連覇を果たす。「左肩棘下筋(きょっかきん)の炎症」を抱える大野は6 球団8人のスカウトが視察のこの日も登板を回避したが、大学最後の決戦に向け「展開次第で出番はある。いつでも行けるようにします」と語った。菊野義朗監 督(26)は代打を含めた起用の可能性を示唆した。

Nikkan Sports 10/18/2010

===

佛教大・大野、左肩違和感で登板回避続く

佛教大は16日の京都学園大に敗れて9連敗に黄信号が灯った。しかし、ドラフト1位候補の大野雄大投手(4年=京都外大西)は左肩違和感で登板回避した。 この日も8球団15人が視察したが、秋季リーグは1試合も投げていない。17日も敗れれば相手の優勝となるだけに「明日は行くしかないと思っている」と話 した。菊野義朗監督(26)は「登板についてはよく話し合います」と慎重だった。

Nikkan Sports 10/17/2010

===

日本ハム 佛教大151キロ左腕も1位候補

日本ハムが佛教大の151キロ左腕・大野雄大投手(22)をドラフト1位候補に挙げていることが15日、分かった。

...

現時点で中大・沢村、八戸大・塩見、東洋大の乾らも1位候補としており、大野の回復状況をチェックすると同時に他球団の動向を見ながら最終決定を下す。

Sponichi 10/16/2010

===

佛教大・大野、一本釣り最有力候補

佛教大の151キロ左腕・大野雄大(4年=京都外大西)は、左肩違和感の影響で京滋大学秋季リーグ登板ゼロながら、1位候補としてドラフトを迎える。9月 10日の精密検査で「棘下筋(きょくかきん)の炎症」と診断され、以来登板のないまま16日の最終節・京園大戦を迎える。

Nikkan Sports 10/15/2010

===

ドラフト候補大野は今節も慎重/京滋大学

今秋ドラフト1位候補のエース大野雄大(4年=京都外大西)は左肩違和感の影響で、今節も登板は回避。今月10日に京都府内で精密検査を受けた結果「左肩 の棘下筋(きょくかきん)の炎症」と診断されており「痛みはないけれど、腕がしっかり思ったように振れるようになるよう見極めて万全の状態で登板したい」 と、慎重に調整を進めている。

Nikkan Sports 9/25/2010

===

佛教大・大野は投球再開、左肩の回復順調

今秋のドラフトで上位指名が有力な左腕にとって思わぬスタートとなった。京滋大学野球リーグ、仏教大のエース大野雄大(4年=京都外大西)は肩の張りで開 幕から登板機会がない。菊野義朗監督は「エースとして最後を全うしてほしいが、プロを見据えてというのもある。難しい」と複雑な心境を口にした。

6月の全日本大学選手権後、7月にハーレム国際大会で登板したことなどもあり、疲労が蓄積したようだ。十分な休養を取らずに夏場に投げ続けた影響で、8月 下旬のリーグ戦開幕の1週間前になって肩の張りが悪化した。練習から満足に投げられず開幕投手を断念した左腕は「(大学)最後に投げられないなんて。何し てんだろと思った」と自らを責めた。

...

ブルペンで投球を開始し、回復は順調だ。9月下旬の試合に向けて調整を進めている。「大学野球が終わったときに絶対、泣くと思う。意味のある涙を流すよう に頑張っている」。うれし涙で締めくくれるように、左腕は残りの試合にすべてをぶつける覚悟だ。

Nikkan Sports 9/10/2010

===

プロ注目左腕 また肩の張りで登板回避

京滋大学野球秋季リーグ第2節は1日、京都府太陽が丘球場で1回戦を行い、9連覇を狙う仏教大は花園大を9―2の8回コールドゲームで下したが、今秋のド ラフトで上位指名が有力な仏教大左腕、大野雄大は肩の張りで開幕節の2試合に続いて登板を回避した。

肩は回復に向かっており、25日の第5節1回戦での今季初登板を目指して調整する。エースは「大丈夫。前みたいにちゃんと放れるようになってから(マウ ンドに)行こうと思う。ベストの状態にしたい」と話した。

Sponichi 9/1/2010

===

佛教大・大野が左肩違和感で初戦回避

今秋ドラフト1位候補の佛教大・大野雄大投手(4年=京都外大西)が左肩の違和感で、25日の京滋大学野球秋季リーグ戦の開幕戦、成美大戦(わかさ)を回 避することが24日、分かった。19日の京都トーナメントの龍谷大戦で延長10回1失点完投勝利を挙げた疲労が取れず、登板を見合わせることになった。今 後は9月1日の第2節・花園大戦(太陽が丘)に先発する予定。最速151キロを誇る左腕で、関西の目玉候補として巨人、阪神、広島などが密着マークを続け ている。

Nikkan Sports 8/25/2010

===

佛教大・大野12K完封/大学選手権

105球のすべてで日米20球団のプロを驚嘆させた。9回2死一、三塁で最後は142キロストレートで空振り三振。ただ9割以上ストレートで押した 昨秋明治神宮大会とは違い、12個中7三振は覚えたてのツーシームなど変化球で奪った。

「完ぺき。あれだけ内角を突く投球といい変化球といい、リーグ戦とは違うスタイルで全国で勝った。左ではNO・1」と巨人山下スカウト部長がうな れば、阪神菊地東日本統轄スカウトは「あのストレートはプロでも打てないよ」と絶賛。ヒーローは「ぼくの今のすべてを出しきるつもりで来ました。これが今 の大野雄大です」と胸を張った。

これで悲願の大学日本代表入りを確実にした。アマ球界最強のキューバ戦先発に左腕起用を考える榎本保監督(54)に「十分な内容」と言わしめた。さらに阪 神、巨人など1位候補に挙げる球団を熱狂させ、大野が最高左腕の評価を確定させた。

Nikkan Sports 6/9/2010

===

大野に日米20球団スカウト110人うなった

▼横浜堀井編成部専任部長 高校から見てるんだよ。獲っときゃよかったかな。球持ちもいいし、ハートもいいよね。

▼広島苑田スカウト部長 ノースリーからでも萎縮しない。大したもの。フォームは修正しない方がいい。

▼日本ハム山田GM 今年初めて見たんだけど、昨秋と比べて変化球をあんなに投げるなんて。注意深く見ていかないといけない。

▼オリックス熊野スカウトグループ長 虎の恋人だろ?いいのは分かっている。リーグ戦は直球主体でも、全国ではスタイルを変えるところもいいね。背筋が 強いし、腕もよく振れている。

▼メッツ大慈弥スカウト 4年生になると力で押す投球をしたりするもの。でも逆に緩急をつけるようになった。国内だろ?進化しているのにね…。

Sponichi 6/9/2010

===

関西No.1左腕 佛教大・大野12K完封!

第59回全日本大学野球選手権大会は8日、神宮球場と東京ドームで開幕し、1回戦8試合が行われた。4年連続18度目の出場の佛教大は、今秋ドラフト1位 候補で関西No・1左腕の大野雄大投手(4年)が2安打12奪三振の圧巻の内容で東北福祉大を完封。日米20球団110人のスカウトが大集結する前で、自 己最速タイの151キロをマークした。また今大会唯一の国公立大で8年ぶり出場の北大などが2回戦に進出した。

...

ネット裏は、注目度の高さを示す光景が広がった。国内12球団に加え、メジャー8球団が視察。総勢110人のスカウトが熱視線を送った。今秋ドラフト上位 候補にリストアップする阪神は最大となる12人態勢でチェックし、黒田編成部長は「去年の秋より投手としてレベルアップしている」と絶賛。また、春季リー グ戦では清武球団代表も視察した巨人も10人を派遣し、山下スカウト部長は「去年より体も大きくなっているし、立ち投げだけど腕の振りが強いからフォーム はこれでいい。これは即戦力だよ」と高い評価を下した。

Sponichi 6/9/2010

===

佛大大野にGスカウト「左ではNO・1」

<全日本大学野球選手権:佛教大2-0東北福祉大>◇初日◇6月8日◇1回戦◇東京ドーム

今秋ドラフトの目玉左腕、佛教大(京滋)の大野雄大投手(4年=京都外大西)が2安打12奪三振で東北福祉大(仙台6大学)を完封した。最速 151キロの直球にツーシームを織り交ぜ、日米スカウト陣の評価を再上昇させた。

105球のすべてで日米20球団のプロを驚嘆させた。9回2死一、三塁で最後は142キロストレートで空振り三振。ただ9割以上ストレートで押した昨秋明 治神宮大会とは違い、12個中7三振は覚えたてのツーシームなど変化球で奪った。

「完ぺき。あれだけ内角を突く投球といい変化球といい、リーグ戦とは違うスタイルで全国で勝った。左ではNO・1」と巨人山下スカウト部長がうなれば、阪 神菊地東日本統轄スカウトは「あのストレートはプロでも打てないよ」と絶賛。ヒーローは「ぼくの今のすべてを出しきるつもりで来ました。これが今の大野雄 大です」と胸を張った。

Nikkan Sports 6/9/2010

===

【中日】佛教大・大野を1位候補に挙げる

中日が今秋のドラフトで佛教大の左腕・大野雄大(4年=京都外大西)を1位候補としてリストアップしていることが6月8日、分かった。この日、大野が2安 打完封した東北福祉大戦を視察した中田スカウト部長は「やっぱりまっすぐが良い。腕の振りは天性のもの。1位候補どころか、競合は間違いない。うちの評価 でもトップクラス」と絶賛した。大野についてはこれまで阪神ら複数球団が上位候補に挙げているが、一歩も引かない構えだ。

Nikkan Sports 6/9/2010

===

大学ナンバーワン左腕 新スタイルで12K完封

【全日本大学選手権 仏教大2―0東北福祉大】「絶対アピールしたろうと思いました」。ギラギラとした野心を持って臨んだ試合で、仏教大の大野(4年)が 2安打12奪三振完封。大学ナンバーワン左腕の実力を見せつけた。

昨秋の神宮大会では、直球一本やりで4強まで進出。今春のリーグ戦でも直球を中心にねじ伏せたが、この日は一変し、変化球も交えた投球で東北福祉大打線 を翻弄した。「(全国大会では)普段やらないこともやらないと勝てない。大野雄大を全部出すという気持ちで投げました」。結果も伴った新しい投球スタイル に、手応えを感じたようだった。

Sponichi 6/8/2010

===

プロ注目左腕3安打完封!仏教大が8連覇

仏教大はプロ注目の左腕、大野雄が3安打完封。打線も12安打を放って圧倒した。

部員の不祥事で2月中旬から1カ月間の活動停止という逆境を乗り越え、8連覇を果たした。エースの大野雄は「いろんなことがあったけど、リーグ戦を通して 成長できた」と喜びをかみしめた。

Sponichi 5/27/2010

===

【巨人】清武代表が佛教大・大野に熱視線

<京滋大学:佛教大7-0びわこ成蹊大>◇5月17日◇佛教大園部

関西のドラフトの目玉、佛教大・大野雄大投手(4年=京都外大西)が巨人清武英利球団代表(59)が見守る前で無敗の15勝を挙げた。17日の京 滋大学野球春季リーグびわこ成蹊大戦(佛教大園部)に先発し、7回を3安打8三振無四球無失点で7-0の7回コールド勝ちを決めた。初視察の清武代表は 「強気だし顔もよくて華がある。プロに行けば(中大の)沢村君と投げ合うのでしょう。うちは18番か21番を贈れる選手を探しており、候補の1人になる」 と次代のエース候補として151キロ左腕を見守る。伝え聞いた大野は「投球は甘くて納得出来ませんが、見に来ていただけるのはうれしいです」と語った。

Nikkan Sports 5/18/2010

===

佛教大・大野が7回完全/京滋大学

ドラフト1位候補の佛教大・大野雄大投手(4年=京都外大西)が京滋大学春季リーグ大谷大戦で、7回完全試合を達成した。打者21人に対し9三振無四球 で、大学通算無敗の16連勝。10-0の7回コールド勝ちのため参考記録になったが、旧リーグ時代では54年の京都学園大・岡本泰一投手(当時1年)以来 56年ぶり、82年発足の新リーグでは初の快挙。

Nikkan Sports 4/25/2010

===

参考記録ですが…佛教大・大野、完全試合達成

阪神などが今秋ドラフト1位候補にリストアップする151キロ左腕、佛教大の大野雄大投手(4年)が24日、京滋大学の大谷大1回戦(京都・太陽が丘)で 7回コールド参考記録ながら完全試合を達成した。

同リーグの完全試合は1954年の岡本泰一投手(京都学園大)以来56年ぶり2人目。先頭打者を三振に仕留めリズムに乗った大野は「完全試合はわからな かったけど、ノーヒットノーランは狙っていました」と胸を張っていた。

Sponichi 4/25/2010

===

佛教大・大野が巨人から熱視線/京滋大学

関西のドラフトの目玉、佛教大・大野雄大投手(4年=京都外大西)が巨人清武英利球団代表(59)が見守る前で無敗の15勝を挙げた。17日の京滋大学野 球春季リーグびわこ成蹊大戦(佛教大園部)に先発し、7回を3安打8三振無四球無失点で7-0の7回コールド勝ちを決めた。初視察の清武代表は「強気だし 顔もよくて華がある。プロに行けば(中大の)沢村君と投げ合うのでしょう。うちは18番か21番を贈れる選手を探しており、候補の1人になる」と次代の エース候補として151キロ左腕を見守る。伝え聞いた大野は「投球は甘くて納得出来ませんが、見に来ていただけるのはうれしいです」と語った。

Nikkan Sports 4/18/2010

===

佛教大・大野が12K27人斬り/京滋大学

阪神池之上スカウト課長は「右の1位候補と左の大野。そういう位置づけでしょう」と言い、広島宮本スカウト部長は「左のNO・1です」と絶賛。「1番いい 順位で指名されたい」という大野の勝負の年が始まった。

Nikkan Sports 3/27/2010

===

佛教大・大野12K完封/京滋大学

今秋のドラフト上位候補、佛教大の151キロ左腕・大野雄大(4年=京都外大西)がリーグ初戦で京教大を2安打、12奪三振で完封し、1-0勝利に 貢献した。阪神、巨人、広島、ソフトバンク、ロッテという5球団のスカウトに力強さを見せつけた。「自分の持ち味だし、確認したかったから」と最速143 キロの速球中心に力で押した。3年部員の不祥事で17日まで1カ月間、活動を自粛。その間は母校の京都外大西で後輩たちと一緒に汗を流し、この日に備えて きた。

ロッテ黒木スカウトは「まだこれからでしょう。先の楽しみが大きい」と言えば、阪神・池之上スカウト課長は「真っすぐが力強い上に、打者の手元で 動く。『いやらしい投手』です」と評価していた。

Nikkan Sports 3/26/2010

===

佛教大・大野、虎“逆指名”ドラフトイヤーへ始動

虎“逆指名”-。今秋のドラフト1位候補の佛教大・大野雄大投手(3年)が13日、京都市内の同大学で本格始動。注目の151キロ左腕は、12球団OKの 姿勢を示しつつも「好きな球団に行きたいという気持ちは強いです」。アイ・ラブ阪神の思いを遂げるべく、まずは早大・斎藤佑樹投手(3年)に全国の舞台で 投げ勝つ大目標を掲げた。

Nikkan Sports 1/14/2010

===

虎、151キロ左腕・大野を密着マーク!

阪神が今秋のドラフト上位候補である佛教大・大野雄大投手(3年)を密着マークすることが4日、わかった。練習初日の13日にも京都・園部町にある同大学 のグラウンドへスカウトを派遣。球団関係者が「複数人で行くのかは、まだこれからだが、(13日に)誰かが必ず行くことになるだろう」と明かした。

Sanspo 1/5/2010

===

151キロ左腕 阪神ファンだが12球団OK

関西の目玉は佛教大の151キロ左腕・大野だ。昨年11月の明治神宮大会では150キロ台を連発。ほぼ直球一本で九産大を2安打完封した。上半身主導の フォームに「まだ開発の余地あり」とスカウト陣の期待も大きい。根っからの阪神ファンだが12球団OKの姿勢を見せており、秋には人気を集める存在になり そうだ。私生活ではボウリング、ビリヤード、ドライブなどに興じ今どきの禁欲的なアスリートとは正反対。それでも練習時の400メートル10分間走では投 手陣の1位を譲ることはほぼない。最近プロ野球を見るときは「この人たちと一緒にプレーをするのかなと思ってしまいます」。型破りな剛腕が豊作年を盛り上 げる。

Sponichi 1/1/2010

===

http://www.youtube.com/watch?v=LuzKE1RpHB4

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 大野 雄大 (佛教大)