Welcome to Yakyubaka.com

Tag: 大阪学院大

堀田 晃 (大阪学院大)

by on May.20, 2014 @ 8:43 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

堀田 晃 (大阪学院大)
ほった・あきら

180cm / 83kg
R / R

===

 大院大・堀田2失点完投 防御率0点台

「関西六大学野球、大院大4‐2大経大」(19日、皇子山)

大院大勝利の立役者は今季4勝1敗、防御率0・77の2年生投手・堀田だ。「調子は悪かった」という中、粘り抜いて2失点完投。勝ち点、勝率(7勝4敗)で並んだ龍谷大との最終節に勝てば優勝となる。堀田は「春で終わる4年生の方と、少しでも長くやりたい。次は倒れてもいいくらいの気持ちで投げる」と話した。

Daily Sports 5/20/2014

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 堀田 晃 (大阪学院大)

大橋 直也 (大阪学院大)

by on May.02, 2014 @ 4:45 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , ,

大橋 直也 (大阪学院大)
おおはし・なおや

176cm / 75kg
L / L

===

大院大ドラフト候補・大橋11K完投星

「関西六大学野球、大院大11-1神院大」(13日、南港中央)

大院大はドラフト候補の大橋直也投手(4年・鳴門工)が11奪三振、1失点という安定した投球で2試合連続完投勝利。

... 宝刀・カットボールがさえ渡った。大橋は「1年の終わりに、金田さん(OB、現阪神)から教わった」というカット主体の投球で、二回までに5三振、計11奪三振と神院大打線を手玉に取っての通算15勝目。

Daily Sports 9/14/2014

===

大院大141キロ左腕大橋、プロ宣言

「関西六大学野球、京産大2‐3大院大」(7日、皇子山)

大院大のプロ注目141キロ左腕・大橋直也投手(4年・鳴門工)が、9回8安打2失点の完投勝利を挙げた。

... 大橋は試合後、「プロ一本でいきます」とプロ志望を表明。志望届も6日に提出しており、「指名がかかるように、一生懸命やっていきたい」と、まずはリーグ戦での奮闘を誓った。

Daily Sports 9/7/2014

===

【関六】プロ注目左腕の大院大・大橋、完投で3勝目

◆関西六大学野球第4節 ▽2回戦 大院大5―2神院大(1日、大阪市舞洲スタジアム)

大院大が神院大を破り、勝ち点を2とした。ドラフト候補左腕の大橋直也(4年)が9回を5安打2失点で完投勝利を挙げ、今季3勝目をマーク。

Sports Hochi 5/2/2014

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 大橋 直也 (大阪学院大)

金田 和之 (大阪学院大)

by on May.03, 2012 @ 2:33 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , ,

金田 和之 (大阪学院大)
かねだ・かずゆき

183cm / 77kg
R / R 

===

大院大右腕・金田をリストアップ

阪神が今秋のドラフト候補に大院大の146キロ右腕・金田和之投手(22)をリストアップしていることが24日、分かった。今春から今秋にかけて、リーグ記録にあと1と迫る6試合連続完封を達成。春季リーグ戦は防御率0・70で投手のベストナインを受賞した。

... 8月25日の秋季リーグ開幕戦では神院大を1安打完封したが、9月前半は右肩甲骨下の違和感で登板を回避。22日に復帰登板し、二回途中で大事を取って降板した。重症ではなく、リーグ戦終盤には復帰する見込み。阪神は今後も密着マークを続けていく方針だ。

Daily Sports 9/25/2012

===

大院大・金田、復帰登板も制球難で2回途中2失点降板…関西六大学

◆関西六大学野球 ▽1回戦 京産大5―0大院大、神院大3―7大経大(22日・わかさスタジアム京都)大院大は今秋ドラフト候補の146キロ右腕・金田和之(4年)が右肩違和感から約3週間ぶりに復帰し京産大戦に先発したが、1回0/3を4与四球2失点で降板。

... 大院大・金田は久々の登板で本来のボールが投げられなかった。開幕戦で春からの連続完封を6に伸ばしたが、8月31日の大経大戦で右肩下の筋肉に違和感を 訴えて離脱。疲労が原因と診断された。この日は阪神、中日のスカウトが視察したがストライクがまともに入らず、被安打1ながら4四球を与えて2回途中で降 板。それでも「投げられたことはよかった。龍谷大戦までに治したい」と、10月14日からのカードでの雪辱を誓っていた。

Sports Hochi Osaka 9/23/2012

===

プロ注目の大院大・金田、秋季L開幕完封…関西六大学

関西六大学野球 ▽1回戦 神院大0―4大院大(25日・南港中央)秋季リーグ戦が開幕し、2季連続優勝を狙う龍谷 大、春季準Vの大院大がそれぞれ先勝した。大院大は今秋のドラフト候補右腕・金田和之(4年)が、神院大に1安打完封。8回まで無安打の快投で春からの連 続完封を6試合に伸ばした。龍谷大は同じくドラフト候補の主砲・古本武尊(4年)をけがで欠く中、投打がかみ合い大商大に快勝した。

... 巨人などプロ10球団のスカウトが見守る中、最速146キロの直球とスライダーを低めに集め9奪三振。巨人・熊野スカウトは「両サイドにきっちり投げ分け られる」と評価した。今春は5試合連続完封の離れ業を演じながら、自身の開幕2連敗が響き優勝を逃した。「きょうは記録より勝ったことが一番」。宮崎・都 城商高では甲子園出場経験なし。その視線は全国の舞台へ注がれている。

Sports Hochi Osaka 8/26/2012

===

大院大の金田が6試合連続完封

大院大の金田が神院大打線を1安打に抑え、春から続く連続完封勝利を「6」に伸ばした。キレのある直球とカットボールで八回まで無安打に抑えていたが、九 回の先頭打者に右前打を打たれた。「六回あたりから、ノーヒットノーランを意識していたが最後に甘さが出た」と金田。連続完封勝利のリーグ記録は大商大の 川原新治(元阪神)が1982年春から秋にかけて達成した「7」。「自分が完封勝利を続けることで優勝にも近づく。リーグ新記録を狙いたい」と力強く話し た。

Sankei News 8/25/2012

===

大院大・金田5試合連続完封/関西6大学

<関西6大学野球>◇最終週初日◇19日◇皇子山球場

大院大は金田和之投手(4年=都城商)が3安打に抑えて5試合連続完封を果たし、大商大に5-0で先勝。神院大は大経大に3-2で勝った。

Nikkan Sports 5/19/2012

===

大院大・金田、3試合連続完封…関西六大学野球

◆関西六大学野球リーグ第5節第3日(2日、大阪市・南港中央球場) 3回戦1試合を行い、大院大が神院大に8―0で快勝し、勝ち点2とした。

大院大は3回に鄭圭植の満塁本塁打などで7点を挙げた。金田が6安打に抑え、3試合連続の完封勝利を果たした。

Sports Hochi 5/2/2012

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 金田 和之 (大阪学院大)

小林 寛 (大阪学院大)

by on May.19, 2010 @ 12:08 am, under 高校・大学・社会人
Tags: , , ,

小林 寛 (大阪学院大)
こばやし・ひろし

180cm / 84kg
R / R

===

プロ野球志望届提出 - 10月11日 > 2010年横浜1位

===

ハム見守るなか大院大小林35勝

関西6大学野球秋季リーグ戦で大院大の小林 寛投手(4年=江の川)が、阪神、日本ハムのスカウトが見守る中、神院大1回戦で延長11回を2失点で完投し、 大学通算35勝目を挙げた。京産大・平野佳寿(オリックス)のリーグ最多勝記録に1差、通算奪三振数も390個となりこれも平野佳の記録に14個差。西山 正志監督(59)は「記録を作らせたい」と話したが、本人は「3回戦にならない限り最後です」と話した。

Nikkan Sports 10/24/2010

===

大院大・小林、阪神などが高評価

大 院大の右腕・小林寛(4年=江の川)は阪神などから高評価されている。23日からの関西6大学リーグ最終節・神院大戦(皇子山)で連盟記録に挑む。現在 通算34勝で、2勝すれば京産大・平野佳寿(オリックス)の連盟最多36勝に並ぶ。日本ハム当銀スカウトは「プロで通用する変化球があるし、馬力、ハー ト、素材が魅力」と話す。

Nikkan Sports 10/15/2010

===

大院大・小林通算33勝/関西6大学

<関西6大学野球:大院大5-0京産大>◇第2週3日目◇6日◇舞洲

2季連続優勝を目指す大院大が今季初の勝ち点を挙げた。京産大に快勝。阪神などが今秋ドラフト候補に挙げるエース小林寛(4年=江の川)が5安打 7奪三振で自身通算33勝を今季初完封で飾り、京産大・平野佳寿投手(現オリックス)が持つ連盟記録の通算36勝にあと3勝とした。

Nikkan Sports 9/7/2010

===

大院大小林寛が無安打無得点/関西6大学

負けた瞬間に優勝がなくなる試合で、打者31人に対し許した走者は2四死球と失策、振り逃げ(記録は捕逸)の4人。120球を投げ11奪三振、内野ゴロ 7、邪飛2、外野飛球8で「小学校以来」の無安打無得点試合をやってのけた。17、18日の神院大戦で2戦連続完投、延長を含む計27イニングを1人で投 げ中3日で快挙達成。プロも「外角低めの制球力がいいし体力はすごいの一言」(中日中田スカウト部長)と舌を巻く。小林寛は「バックが守ってくれるから一 生懸命投げられる。神宮に行けるよう頑張る」と連勝を目指す。

Nikkan Sports 5/23/2010

===

小林寛がノーヒットノーラン達成!/関西六大学

22日に大阪市南港中央球場で行われた関西六大学野球リーグの龍谷大-大阪学院大1回戦で、大阪学院大の小林寛投手 (4年・江の川)が無安打無得点試合を達成した。2000年春の杉山直久投手(龍谷大、現阪神)以来8人目。試合は1-0で勝った。

打者 31人に対し、許した走者は2四死球と失策、振り逃げ(記録は捕逸)の4人。三振11、内野ゴロ7、邪飛2、外野飛球8の内容で、投球数は120だった。

Sanspo 5/22/2010

===

小林寛18K!2日で27回376球の熱投

関西六大学野球リーグ第7節第2日は18日、神戸市のスカイマークスタジアムで2回戦2試合を行い、大院大はリーグ記録に並ぶ延長19回の末、神院大と 2―2で引き分け、1勝1分けとなった。

1976年秋の大商大―同大以来のリーグ記録に並ぶ延長19回の死闘となった神院大戦で、大院大の小林寛が19回を1人で投げ抜き、リーグ記録に並ぶ18 三振を奪った。前日も8回を完投したエースは2日間で計27回376球を投げ、「ばてたと考えたら負けだと思ったので気持ちで投げた」と、さすがに疲労感 をにじませながら話した。9回を投げ終えたところで交代を告げられたが、志願して続投。その後もたびたび交代の打診を振り切って投げ続けたエースに、西山 監督は「監督があほうだと思われる」と苦笑いしていた。

Sponichi 5/19/2010

===

神院大―大院大は19回引き分け/関西六大学野球

大院大の小林寛はリーグ記録に並ぶ18三振を奪って完投した。

≪小林寛、2日で27回熱投≫大院大の小林寛が19回を1人で投げ抜き、リーグ記録に並ぶ18三振を奪った。前日も8回を完投したエースは「ばてたと考 えたら負けだと思ったので気持ちで投げた」と、さすがに疲労感をにじませながら話した。

Sponichi 5/18/2010

===

大院大ドラフト候補小林寛が無安打無得点

<関西6大学野球>◇4月22日◇港南中央

今秋のドラフト候補右腕、大院大・小林寛投手(4年=江の川)が龍谷大戦でリーグ史上8人目の無安打無得点試合を達成した。00年春の龍谷大・杉山直久投 手(阪神)以来の快挙で1-0で快勝。大院大はリーグ戦残り3試合を全勝すれば、01年春以来のリーグ制覇を飾る。

負けた瞬間に優勝がなくなる試合で、打者31人に対し許した走者は2四死球と失策、振り逃げ(記録は捕逸)の4人。120球を投げ11奪三振、内野ゴロ 7、邪飛2、外野飛球8で「小学校以来」の無安打無得点試合をやってのけた。17、18日の神院大戦で2戦連続完投、延長を含む計27イニングを1人で投 げ中3日で快挙達成。プロも「外角低めの制球力がいいし体力はすごいの一言」(中日中田スカウト部長)と舌を巻く。小林寛は「バックが守ってくれるから一 生懸命投げられる。神宮に行けるよう頑張る」と連勝を目指す。

Nikkan Sports 4/23/2010

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 小林 寛 (大阪学院大)