Welcome to Yakyubaka.com

Tag: 奈良大付

松田 浩幸 (三菱日立パワーシステムズ横浜)

by on Jul.17, 2010 @ 2:31 pm, under 高校・大学・社会人
Tags: , , ,

松田 浩幸 (三菱日立パワーシステムズ横浜)
まつだ・ひろゆき

175cm / 72kg
L / L

===

三菱日立パワーシステムズ横浜 ルーキー・松田が好投

関東選抜リーグ前期第2日  三菱日立パワーシステムズ横浜7―2日本通運 (4月17日  横浜)

三菱日立パワーシステムズ横浜のルーキー・松田が、7回2/3を7安打2失点の粘投を見せた。

近大出身の左腕は「2失点は勝負を急ぎすぎてしまった。真ん中に集まってしまった」と8回2死から喫した4連打を悔やんだが、テンポよく無四球でまとめた。

Sponichi 4/17/2015

===

3戦41奪三振!奈良のドクターK 智弁学園は「意識しない」

松田は今大会初戦から15、12、14個と3試合で計41奪三振。「打ち取ろうという意識が14奪三振につながっただけ」と涼しい顔で振り返った。初の甲 子園切符まであと2勝。奈良のドクターKは「相手は意識しません」と準決勝の強豪・智弁学園戦を見据えた。

Sponichi 7/25/2010

===

奈良大付松田3連続2ケタ14K/奈良大会

<高校野球奈良大会>◇24日◇準々決勝

奈良大付の左腕・松田浩幸投手(3年)がまた、ドクターKぶりを見せつけた。橿原打線から14三振を奪い、1失点の4-1で完投勝ち。今夏初戦か ら3試合連続2ケタ奪三振、24イニングで41Kとし、同校初の甲子園まであと2勝と迫った。

...

松田浩は今大会、3試合に登板し24回投げて41奪三振。9イニングあたりの三振数を表す奪三振率は、実に15・37と驚異的だ。19日の奈良北戦で三振 の山を築いた高速スライダーではなく、この試合は決め球に速球を選んだ。「橿原も研究してくると思った」と話す姿は冷静そのものだ。

Nikkan Sports 7/25/2010

===

奈良大付・松田14Kで4強/奈良大会

<高校野球奈良大会>◇24日◇準々決勝

奈良大付が4-1で橿原を下しベスト4に駒を進めた。

奈良大付は、近畿のドクターKこと松田浩幸投手(3年)が14奪三振の完投で橿原打線をねじ伏せ、3戦連続2ケタ三振ショーを演じた。それでも松 田は「ストレートが良かったので押していった。でも三振の数は気にしてません。チームが勝てたことがすべて」と話す。

Nikkan Sports 7/24/2010

===

プロ注目“奈良のドクターK”本領発揮の7回15K

【奈良3回戦 奈良大付8―1奈良北】プロが熱視線を送る“奈良のドクターK”がこの日も本領を発揮し、8強入りを決めた。初戦の青翔戦で7回15奪三振 の先発・松田は、この日も8回7安打を浴びながら12三振を奪って1失点完投。それでも「1点を取られたのが課題です。いい感じで投げられていますが、気 持ち的にあせっている部分もあった」と反省の弁を連ねた。ただ田中監督は「松田は球が速かった。気持ちを込めて投げられていた。これからも、一戦一戦頑張 るだけ」と力を込めた。

Sponichi 7/20/2010

===

奈良大付松田浩7回15K発進/奈良大会

軽く投げて、三振の山を築く。松田が6回まで8連続を含む15奪三振を記録した。しかも6回まで完全投球。7回に相手3番の藤井亮太中堅手(3年) に中前打を浴び、7回1安打無失点で降板したが、今春の関大北陽(大阪)との練習試合で24奪三振をマークした「近畿のドクターK」の本領を夏の初戦で発 揮した。

伸びのある直球、低めにコントロールされたスライダーに青翔打線のバットが空を切る。視察の5球団6人のスカウトもうなった。楽天吹石スカウトは 「軽~く投げて、ビシッとくる。キレがいい。腕も振れてる。打席に立ってみたい」。近大進学を決めた左腕だが、プロを魅了する逸材だ。

Nikkan Sports 7/17/2010

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 松田 浩幸 (三菱日立パワーシステムズ横浜)