Welcome to Yakyubaka.com

Tag: 小野 郁

小野 郁 (西日本短大付)

by on Oct.12, 2013 @ 3:25 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , ,

小野 郁 (西日本短大付)
おの・ふみや

176cm / 70kg
R / R

===

西日本短大付・小野 投手で勝負

すっかり髪の毛が伸びた西日本短大付・小野が、ワクワク感を抑えきれないように色紙に大きく「夢」と書いた。「ずっと小さいころからプロ野球選手になるのが目標でしたから」。イケメン右腕は子どものような笑顔を見せた。

最速153キロの投手として、また高校通算25発の打者として注目を集めている。地元のソフトバンクはもちろん12球団から調査書が届いている。ロッテ、楽天など数球団は1位指名の可能性もある。

... 小野は「大谷さんはすごい。両立してみたい気持ちもあるが、投手として勝負したい。体を作ればもっと球速も伸びると思う」と、プロでは投手として挑戦する決意を示した。

Nikkan Sports 10/23/2014

===

ロッテも二刀流?西日本短大付小野リスト

... ロッテは小野を総合的に高く評価。現段階では、最速153キロの投手としての評価の方が高いものの、高校通算25本塁打の野手の線も消さずに見ていく考えだ。

小野は今夏の大会の目前に左手首を骨折。打撃はドクターストップがかかっていた。投手としても左手を十分に使えない分、本来とは違うフォームでの投球を余儀なくされた。それでも自己最速をマークするなど底知れない身体能力の高さを見せた。負傷する前から注目していた永野吉成チーフスカウトは「何よりもハートがいい。気持ちが強い」と絶賛した。

Nikkan Sports 10/1/2014

===

西短・小野骨折していた153キロも涙/福岡

<高校野球福岡大会:九州国際大付8-1西日本短大付>◇24日◇準々決勝◇北九州

まさかの7回コールド負け。それでも、西日本短大付のドラフト候補右腕・小野郁投手(3年)は、自己最速の153キロを計測。強烈な印象を残して散った。

... 1点ビハインドの5回1死満塁。プロ注目の古沢勝吾内野手(3年)にフルカウントとした6球目、153キロの直球を投げ込みファウル。続く151キロが高めに外れ押し出し四球もネット裏のプロスカウト陣を驚かせた。

「(右手薬指の)マメは大丈夫でした」と話したが、ユニホームのズボンには終盤、血がついていた。それ以上に悩ませたのが左手首の骨折だった。

6月初旬、学校の階段でバランスを崩し、突いたはずみで左手首を骨折した。「全治3カ月って言われて、夏が終わったと思いました」。そこから高校通算25本塁打の打撃を封印。投球に専念してきた。4回2死満塁では、左手首にボルトが入った状況で今大会初めて強打して大きな右飛に倒れた。「あれが精いっぱいのスイング。このまま打たずに終わったら一生悔いが残るんで。今後は上で野球を続けたい。投手? 野手? それは(球団に)お任せします」。

Nikkan Sports 7/25/2014

===

西日本短大付・小野がコールド負け/福岡

<高校野球福岡大会:九州国際大付8-1西日本短大付(7回コールド)>◇24日◇準々決勝◇北九州

プロ注目右腕・西日本短大付の小野郁投手(3年)が、まさかの7回コールド負けを喫した。

6回まで3失点も粘りの投球を続けてきたが、7回に味方のミスも重なり一挙5失点。7回コールド負けに崩れ落ちた。「負けて悔しい。みんなに申し訳ないです」。

それでも、自己最速の153キロをマークするなど、高い能力を見せネット裏のスカウト陣をうならせた。

Nikkan Sports 7/24/2014

===

西短8強 小野血染めの173球完投/福岡

<高校野球福岡大会:西日本短大付12-4東海大五>◇19日◇5回戦◇筑豊緑地

プロ注目右腕の西日本短大付・小野郁(ふみや=3年)は「血染めの力投」で準々決勝へ導いた。東海大五撃破に貢献だ。4回戦(14日)の福岡大大濠戦でつぶした右手中指のマメと同じ箇所が、6回途中に再び破れた。今夏1人で投げ抜いている疲れからか、最終回に2点を失った。だが炎天下、今大会最多173球を投じての完投勝利だ。9回にはスクイズも決めて今大会初打点。「やってきたことを信じれば勝てる。次もバックを信じて投げたい」と意気込んだ。

... 10三振を奪いこの日最速147キロの力投に、阪神田中スカウトは「1年の時から見ていて速かったが、今は強い球を投げられる。制球も良くなっている。いいですね」とうなった。

Nikkan Sports 7/20/2014

===

西短付8強 小野血染めの完投/福岡

<高校野球福岡大会:西日本短大付12-4東海大五>◇19日◇5回戦◇筑豊緑地

... 右手中指の豆が6回途中につぶれ血が出た。だが炎天下でも屈しない。最後まで今大会最多173球を投じ踏ん張り、気迫の9回4失点完投勝利。

Nikkan Sports 7/19/2014

===

西短付・小野マメにも負けず完投/福岡

<高校野球福岡大会:西日本短大付5-2福岡大大濠>◇14日◇4回戦◇久留米

ドラフト候補右腕、西日本短大付・小野郁(ふみや・3年)が、マメにも負けず福岡大大濠に9回2失点完投勝ちし16強入りを決めた。

小雨の中、小野は何度も右手の先を気にしていた。前回登板(12日・九州産戦)の途中に右手中指先にマメをつくっていた。「変化球が引っかからない部分があった。自分で考えて投球した」。変化球は指の内側、直球はマメのできていない指の最先端部分でスピンをかけた。

3回、3安打を集中され2失点。今大会3試合、19イニング目での初失点に、マメが痛くてもギアを上げた。1点差に迫られなおも無死二、三塁。三振、遊飛、最後はこの日最速148キロで右飛と後続を断った。

Nikkan Sports 7/15/2014

===

ロッテのチーフスカウト絶賛!西日本短大付・小野1安打完封

福岡大会3回戦  西日本短大付3-0九産大九産 (7月12日  大牟田延命)

西日本短大付のプロ注目の右腕・小野が九州産戦で1安打完封勝利をマークした。8回2死まで無安打投球。快挙は逃したが、最速150キロをマークし、毎回の14三振を奪った。

「初戦は直球とカットボールしか投げなかったけど、きょうは緩急をもっとつけようと球種を投げた」とスライダー、フォーク、チェンジアップを解禁し、初戦から16イニング連続無失点だ。

ネット裏には巨人、阪神、広島などのスカウト陣が集結。ロッテの永野吉成チーフスカウトは「さばきの良さ、センスは全国トップレベル」と評した。

Sponichi 7/13/2014

===

西日本短大付・小野が14K完封/福岡

<高校野球福岡大会:西日本短大付3-0九州産>◇12日◇2回戦◇大牟田延命

... 西日本短大付のエース小野郁(ふみや=3年)は「自分で悪い展開をつくってしまった点があるし、まだまだですけど、球は低めに決まっていたし、その点は良かった」。毎回の14奪三振で、ノーヒットノーランまであと1歩の1安打完封劇。

... 初戦の福岡戦は7回途中で初安打。この日は8回2死で二塁打を許したが、初戦(7回無失点)と合わせて16イニング連続で「無失点&毎回奪三振」を続けている。「初戦は直球とカットボールだけだったが、スライダーやフォークボール、チェンジアップも投げられたし、十分いけると手応えもあった」。夏の予選序盤は「調整」期間だと言わんばかりだ。

ネット裏で熱視線を送っていたスカウトのスピードガンで自己最速タイの150キロも計測。ロッテの永野チーフスカウトは「間違いなく全国トップレベルの高校生。センスがある」と絶賛した。

... 今夏初戦の9奪三振と合わせ2戦16回で23奪三振。小野の進化は止まることはない。

Nikkan Sports 7/13/2014

===

プロ注目西短付・小野が14K完封/福岡

<高校野球福岡大会:西日本短大付3-0九州産>◇12日◇2回戦◇大牟田延命

プロ注目右腕、西日本短大付の小野郁(ふみや)投手(3年)が、毎回の14奪三振で、1安打完封劇を見せた。

2回と5回に3者連続三振を奪うなど、8回2死までノーヒットピッチング。ネット裏で見ていたスカウトのスピードガンで最速タイの150キロを計測した。

快挙達成はならなかったが、初戦の福岡戦に続き、16イニング連続無失点で、毎回三振の23Kの快投に「真っすぐが低めに決まっていたし、変化球もいろいろ試せてよかった」と言葉を弾ませていた。

Nikkan Sports 7/12/2014

===

西日本短大付・小野に8球団注目

「高校野球・福岡大会2回戦、西日本短大付8-0福岡」(8日、春日公園)

西日本短大付のプロ注目右腕・小野郁(ふみや)投手(3年)が、福岡戦に先発し7回無失点と好投した。8球団のスカウトの前で初戦から148キロをマークするなど7回を危なげなく零封した。

... 直球の最速は150キロで、打撃では高校通算20発超。ネット裏には8球団のスカウトが集まった。

Daily Sports 7/9/2014

===

プロ注目西短付・小野、新庄より上/福岡

<高校野球福岡大会:西日本短大付8-0福岡>◇8日◇2回戦◇春日

ドラフト候補で最速150キロ右腕の西日本短大付(福岡)エース小野郁(ふみや)投手(3年)が快投発進した。スカウト7球団が視察する中、福岡との初戦に先発し7回2安打9奪三振の力投で、7回コールド勝ち。

... 打撃では高校通算25本塁打を誇り、本来なら4番に座る。だが、初戦の投球に専念させるため、あえて9番に。それでも4打席中2四球で出塁するなど、威圧感は十分だった。

Nikkan Sports 7/9/2014

===

プロ注150キロ腕西短付・小野快投/福岡

<高校野球福岡大会:西日本短大付8-0福岡>◇8日◇2回戦◇春日

ドラフト候補で最速150キロ右腕の西日本短大付エース小野郁投手(3年)が快投発進した。

福岡との初戦に先発し7回2安打無失点。9奪三振の力投で7回コールド勝ちにつなげた。

Nikkan Sports 7/8/2014

===

西日本短大付・小野 OB新庄氏よりも上

... 最速150キロ右腕&高校通算25本。西日本短大付(福岡)のエースで4番小野郁(3年)は二刀流でプロの注目を集めている。「両方で注目してもらっているがどちらも楽しいですよ」。176センチと投手としては大きくないが、5月に150キロの大台をマーク。阪神でも活躍した新庄剛志氏(元日本ハム)と同学年の西村慎太郎監督(42)は「新庄より小さいけど雰囲気は似てます。総合力はこっちの方が上」と日米で活躍した怪物とダブらせるほどだ。

Nikkan Sports 7/4/2014

===

西日本短大付・小野205球完投/高校野球

<高校野球福岡大会:西日本短大付5-4久留米商>◇12日◇準決勝◇北九州市民球場

西日本短大付の148キロ右腕、小野郁(ふみや、2年)が205球完投で決勝進出、九州大会出場を決めた。

この日は最速145キロ。制球に苦しみ14四死球を与え、9回には1点差まで迫られたが逃げ切った。小野は「(勝てば九州大会出場の)準決勝で緊張してしまい、制球を意識して腕が振れなかった。決勝はいい投球をしたい」と喜びよりも反省した。

Nikkan Sports 10/12/2013

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 小野 郁 (西日本短大付)