Welcome to Yakyubaka.com

Tag: 履正社学園

廖 乙忠 (履正社学園)

by on Jun.05, 2015 @ 9:47 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

廖 乙忠 (履正社学園)
リョウ・イーチョン

186cm / 82kg
R / R

===

阪神、台湾出身の寥をチェック!2軍が履正社学園と7・22交流試合

阪神2軍が7月22日に鳴尾浜で履正社学園と交流試合を行うことが19日、分かった。同チームにはドラフト候補の履正社医療スポーツ専門学校の144キロ右腕、寥乙忠(リョウ・イーチョン)投手(19)が所属。台湾出身の寥は日南学園高に入学するまで、元阪神の郭李建夫氏に指導を受けた。すでにスカウト陣が練習を視察しており、実戦を通じてチェックする。

Sanspo 6/20/2015

===

阪神、台湾出身19歳右腕に熱視線 畑山スカウト「面白い存在」

... 1メートル86、95キロと恵まれた体格から繰り出す直球の最速は144キロ。カーブ、スライダー、チェンジアップと多彩な変化球も操る。既にソフトバンクや中日などに加え、ドジャース、ツインズなど日米8球団が視察した逸材で、廖は「ピンチの時にも逃げずに攻めていく投球が持ち味」と話した。母はソフトボールの台湾代表経験を持つ。

1メートル86、95キロと恵まれた体格から繰り出す直球の最速は144キロ。カーブ、スライダー、チェンジアップと多彩な変化球も操る。既にソフトバンクや中日などに加え、ドジャース、ツインズなど日米8球団が視察した逸材で、廖は「ピンチの時にも逃げずに攻めていく投球が持ち味」と話した。母はソフトボールの台湾代表経験を持つ。

Sponichi 6/5/2015

===

虎、台湾出身の専門学校生に熱視線!今秋ドラフトの隠れ逸材

阪神の畑山俊二、山本宣史両スカウトが4日、履正社医療スポーツ専門学校の144キロ右腕、寥乙忠(リョウ・イーチョン)投手(19)を視察した。大阪府茨木市内の練習場でブルペン投球を見守った畑山スカウトはマークを継続する考えを明かした。

1メートル86、96キロの巨体から重い直球が低めに伸びてくる。ネット裏からスピードガンを向けられても落ち着いていた。ブルペンで捕手を座らせて約50球。MAX144キロ右腕、寥に虎が熱い視線を注いだ。

... 同校の森岡正晃監督(52)によると、ソフトバンク、楽天、日本ハム、中日と4日に視察した阪神、オリックスの国内6球団とドジャース、ツインズが練 習を視察済み。

... 寥は「あこがれは西武時代の松坂大輔さん。日本のプロに行きたい」と意気込んだ。専門学校生は社会人扱いとなるため、在籍2年目の今秋のドラフト会議から指名対象になる。日本の高校を卒業しているため外国人枠から外れるメリットもある。

寥についてオリックス・谷口スカウト「伸びしろがまだまだありそうで楽しみ。身体も大きいので、きっかけをつかめば150キロぐらい出るかもしれない」

Sanspo 6/5/2015

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 廖 乙忠 (履正社学園)