Welcome to Yakyubaka.com

Tag: 岩下 大輝

岩下 大輝 (星稜)

by on Apr.28, 2014 @ 5:10 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , ,

岩下 大輝 (星稜)
いわした・だいき

181cm / 82kg
R / R

===

【石川】星稜・岩下、2日他界の祖母に捧げる甲子園!3回6失点も9回場外弾

◆第96回全国高校野球選手権石川大会 ▽決勝 星稜9x─8小松大谷(27日・石川県立野球場)

プロ注目の最速145キロ右腕・岩下大輝(3年)の意地の再登板で、星稜が息を吹き返した。0―8の9回、右翼手からマウンドに戻ってくると、小松大谷の7、8、9番を3者連続三振。

... プロ注目右腕にとっては、まさかの展開だった。19年ぶりの連覇への先発を託されながらも球が高めに浮き、3回7安打6失点。「調子は悪くなかったのに、(制球を)修正しきれなかった」。

... 10日には胃腸炎を発症して39度の熱が出た。体調は100%の状態ではなかったが、無心で腕を振り続けた。

... 13人攻撃で試合をひっくり返した9回には、4―8の無死一塁の6人目で打席に立ち、左翼場外へと消える2ラン。

Sports Hochi 7/28/2014

===

【春季大会】星稜・岩下、プロ8球団スカウトの前で11K完封

◆春季高校野球 石川県大会第4日 ▽2回戦 金沢商0―6星稜(27日・石川県立)

2回戦6試合が行われ、シード校の星稜は6―0で金沢商に完勝して初戦を突破した。プロ8球団のスカウトが熱視線を送る中、エース右腕・岩下大輝(3年) が11奪三振で3安打完封。自己最速を1キロ更新する145キロをマークする快投だった。同じくシードの金沢二水も、8―3で金沢大付に競り勝った。

今年初の公式戦マウンドで気迫がみなぎった。星稜の右腕・岩下は、最後まで力で押し通した。金沢商打線を寄せ付けない111球の3安打完封劇。2回2死か ら3連続など、11奪三振で最高のスタートを切ったエースは「真っすぐが走っていた。変化球をあまり使わずに投げ切れたし、(三振は)もっと取れた」と胸 を張った。

巨人、楽天など8球団のスカウトが集結。楽天のスピードガンでは自己最速を更新する145キロをマークした。打っても2回の先制左翼線二塁打を含む3打数3安打。自分のバットで勝利を引き寄せる“岩下ショー”の主役を演じきった。

Sports Hochi 4/28/2014

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 岩下 大輝 (星稜)