Welcome to Yakyubaka.com

Tag: 川上 竜平

川上 竜平 (光星学院)

by on Aug.11, 2011 @ 3:05 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , ,

川上 竜平 (光星学院)
かわかみ・りゅうへい

181cm / 77kg
R / R

===

プロ野球志望届提出 - 9月9日 > 2011年ヤクルト1位

===

光星の3発川上プロ志望届へ/夏の甲子園

<全国高校野球選手権:日大三11-0光星学院>◇20日◇決勝

準優勝した光星学院(青森)の川上竜平主将(3年)が、プロ志望届を提出することが20日、分かった。進路について「プロ1本でいきます」と表 明。今大会3本塁打と活躍したが「甘い世界ではない。(ドラフトで)指名していただけるなら、自分との闘いに負けないようにしたい」と意気込んだ。

Nikkan Sports 8/21/2011

===

川上史上4人目満弾&連発/夏の甲子園

<全国高校野球選手権:光星学院16-1専大玉名>◇11日◇2回戦

光星学院(青森)の3番川上竜平主将(3年)が、専大玉名(熊本)戦で2打席連続本塁打を含む7打点と大暴れした。3回に満塁本塁打を放つと、5回にはランニングのソロ。満塁を含む2打席連発は史上4人目。青森勢最多得点の大勝に導いた。

打った瞬間、川上は確信した。3回表無死満塁の第2打席。真ん中低めのスライダーをフルスイングした打球は、専大玉名・左翼手のはるか上を越え、 外野席に飛び込んだ。「第1打席(遊飛)でスライダーを打たされたので。思い切って一本に絞った」と、初球の甘い球を見逃さなかった。

これで終わらない。5回表1死。泳がされながら変化球を左中間に運ぶと、落下地点で相手守備が交錯した。ボールが転々とする間に50メートル走6 秒2の足で一気に生還。6回は中前適時打、8回は右犠飛で、打点は7に達した。1試合の個人最多打点8が懸かった9回2死二塁の第6打席はフルカウントか ら四球を選び「記録は知らなかった」と笑みをこぼした。

Nikkan Sports 8/12/2011

===

光星学院17安打16点で快勝/夏の甲子園

<全国高校野球選手権:光星学院16-1専大玉名>◇11日◇2回戦

光星学院(青森)が17安打16得点で快勝した。3回に川上竜平投手(3年)の満塁本塁打などで5点を先制。6回には打者12人の猛攻で7点を奪った。川上はランニング本塁打も放ち、7打点の活躍。投手陣も4人の継投で相手打線を5安打1得点に抑えた。

Nikkan Sports 8/11/2011

===

ドラフト・レポート

高校野球情報.com

===

Comments Off on 川上 竜平 (光星学院)