Welcome to Yakyubaka.com

Tag: 慶大

山本 泰寛 (慶大)

by on May.03, 2015 @ 3:45 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , ,

山本 泰寛 (慶大)
やまもと・やすひろ

175cm / 75kg
R / R

===

慶大・山本泰「悔しさと危機感があった」決勝打含む3安打

東京六大学野球第4週第1日  慶大8―0東大 (5月2日  神宮)

慶大7番の山本泰が決勝打を含む3安打の活躍を見せた。

2回1死一、二塁から右翼線へ先制適時打。そのまま決勝点となり「自分の打撃ができた」と胸をなで下ろした。開幕から5試合で2安打。打順を1番から下げられたが「悔しさと危機感があった」と意地を見せた。

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 山本 泰寛 (慶大)

藤本 知輝 (JFE西日本)

by on Sep.02, 2014 @ 3:51 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , , ,

藤本 知輝 (JFE西日本)
ふじもと・ともき

183cm / 85kg
R / R

===

慶大・藤本プロ目指す!東京武藤に負けん

よっち、2年後にプロの世界で会おう! 東京6大学リーグ各校の4年生進路がほぼ出そろった。慶大の強打者・藤本知輝外野手(4年=慶応)は、社会人の強豪・JFE西日本に進む。ドラフト会議では指名漏れしたが、ひと足先にプロ契約した慶大の同期、サッカー日本代表FW武藤嘉紀(22=東京)の活躍を励みに、2年後のプロ入りを目指す。

Nikkan Sports 12/28/2014

===

【明大・善波監督 この選手が凄い】早大・中村 勝負強い万能型

... 東京六大学リーグで対戦している藤本知輝(慶大)は、飛ばすツボを持っている。大きいのを打てるのは、それだけで魅力。外角にもバットが届くし、対戦していて一番怖い打者。昨年、代表入りした江越大賀(駒大)は最後のシーズンでよく打っている。右打者で走攻守三拍子がそろう選手はプロでもなかなかいないだけに、今後が楽しみ。

Sponichi 10/21/2014

===

阪神“未完の大砲”大学生獲りへ 中日・落合GMもホレ込む逸材

「未完の大砲」に熱視線だ。阪神が今秋ドラフト上位指名候補として慶大・藤本知輝外野手(4年)をリストアップしていることが1日、分かった。1メートル83、85キロの恵まれた体格から生み出す力強いなスイングが持ち味のスラッガー。球界屈指の和製大砲に成長する可能性を秘める男を徹底マークしていく。

... 選手を見極める上で、確かな眼力を持つ中日・落合博満GMも惚れ込む逸材だとも伝わる。今春の東京六大学野球リーグ戦では主に5番打者として12試合に出場。47打数13安打、打率・277、3本塁打。たぐいまれな長打力で10打点を叩き出し、リーグ制覇に大きく貢献した。そのリーグ戦で藤本の本塁打を目の当たりにした落合GMは、周囲に「この打者を育ててみたい」と話したという。もちろん阪神も担当の平塚スカウトが慶大に足しげく通い、徹底マークを続けている。

Sponichi 9/2/2014

===

Comments Off on 藤本 知輝 (JFE西日本)

加藤 拓也 (慶大)

by on May.11, 2014 @ 8:20 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

加藤 拓也 (慶大)
かとう・たくや

175cm / 80kg
R / R

===

ドラフト候補慶大・加藤150キロ社会人に5回完全

<オープン戦:慶大3ー1三菱日立パワーシステムズ横浜>◇16日◇横浜・慶大グラウンド

... 立ち上がりから2者連続三振を奪うと、2回は148キロの直球で4番、6番を空振り三振。制球も安定し1人の走者も許すことなく予定の5回を投げ終えた。最速は93マイル(約150キロ)をマークし、計6三振を奪った。

ネット裏では米大リーグのアストロズ、DeNA、オリックスなどのスカウトが視察。アストロズ大慈弥功環太平洋担当部長は「アベレージ(平均)で93マイルが出るようになればメジャーでもやっていける。もう一度見たい投手ですね」と話した。

Nikkan Sports 3/16/2016

===

オリオールズもホレた!慶大・加藤 1回2K締め 直球で圧倒

練習試合  慶大―オリオールズ (3月9日  サラソタ)

米国合宿を行っている慶大が9日(日本時間10日)合宿最終日にフロリダ州サラソタでオリオールズのマイナーチームと練習試合を行い、今秋ドラフト候補の最速153キロ右腕・加藤が、1回無失点2奪三振と好投した。

オ軍関係者が「楽しみな素材」と話す右腕は、7回から登板し、この日最速148キロを記録した直球中心の配球で相手を圧倒した。

Sponichi 3/11/2016

===

誰だあいつは!?慶大・加藤拓11K オリオールズ関係者驚かせた

練習試合  慶大1―4オリオールズ (3月6日  サラソタ)

... 6日(日本時間7日)にオリオールズのマイナーとの練習試合に先発し、4回で打者13人から5者連続、6者連続を含む11三振を奪い、1安打無失点と好投。同世代の有望株相手に圧巻の投球を見せた右腕に、大久保監督も「オ軍関係者も“誰だ、あいつは”とびっくりしていた」とにんまりだった。

Sponichi 3/8/2016

===

153キロ腕、慶大・加藤拓 来年は先発でフル回転だ!

... 来秋ドラフト候補に挙がる153キロ右腕・加藤拓は、今季は主に抑えを務めたが「来年は先発に戻ると思う。球数を減らせるようにしたい」と、大黒柱としてフル回転することを誓っていた。チームは来年2月に米フロリダ州で約2週間のキャンプを行う。現地では、大リーグ球団のマイナーとのオープン戦も計画中だ。4季ぶりの優勝へ向けて、重田主将は「僕らのカラーを出して勝ちたい」と力を込めていた。

Sponichi 12/21/2015

===

慶大加藤、救援&1号で立大撃破貢献 6大学野球

<東京6大学野球:慶大6-5立大>◇第6週第1日◇16日◇神宮

慶大が、加藤拓也投手(3年=慶応)の投打にわたる活躍で立大に先勝した。

4回からロングリリーフし、6回を7安打されながら2失点と踏ん張った。打ってはリーグ戦初本塁打を放つなど、負けられない試合でフル回転した。

Nikkan Sports 5/16/2015

===

慶大 東大に先勝 先発加藤拓3勝目「自分の投球をしようと思った」

東京六大学野球春季リーグ戦第4週  慶大8―0東大 (5月2日  神宮)

慶大が東大に先勝した。先発・加藤拓は6回1安打6奪三振無失点で3勝目を挙げ 「腕を振るのが僕の持ち味。相手どうこうではなく、自分の投球をしようと思った」と 振り返った。

Sponichi 5/2/2015

===

慶大153キロ右腕・加藤6回0封で今季初勝利

<東京6大学野球:慶大8-0東大>◇第4週第1日◇2日◇神宮

慶大の最速153キロ右腕・加藤拓也投手(3年=慶応)が、6回1安打無失点で今季初勝利を挙げた。

初回先頭から2者連続三振を奪うなど好調な立ち上がり。唯一のヒットを浴びた2回以外はすべて3人で抑えた。

Nikkan Sports 5/2/2015

===

大谷&藤浪世代の慶大・加藤、自己最速の153キロマーク「何キロという目標はない」/六大学

東京六大学野球・社会人対抗戦第2日は5日、東京・神宮球場で行われ、慶大-JX-ENEOS戦で慶大のエース右腕・加藤拓也投手(3年)が自己最速を1 キロ更新する153キロをマークし、観衆を沸かせた。加藤は五回に登板し、2者連続空振り三振に仕留めた後、3人目の3球目(ボール)で計測し、その打者 には6球目に直球を投げ右飛で、三者凡退に仕留めた。試合は6-1でJX-ENEOSが勝利した。

Sanspo 4/5/2015

===

慶大・加藤拓 自己最速153キロ出た!1回2K無失点

東京六大学・社会人対抗第2日  慶大1―6JX―ENEOS (4月5日  神宮)

慶大の3年生右腕・加藤拓が自己最速の153キロを計測した。5回からマウンドに上がり、16球中15球が直球勝負。1回無安打2奪三振無失点の内容に「球は走っていた。真っ直ぐで押せるところまで押そうと思った」と納得の表情だった。

Sponichi 4/5/2015

===

慶大・加藤拓、練習納めで150キロ!/東京六大学

慶大は21日、社会人のJR東日本と練習試合を行い、1-5で敗れた。12月下旬、しかも練習納めの当日に異例の実戦で、2年生のエース右腕・加藤拓が3番手で登板し、直球はなんと150キロを計測。2回を1安打1四球2三振で無失点に抑え、大久保新監督を納得させた。加藤拓は「下半身をもっと使えるフォームに修正中。もっと球速、切れを出したい」と貪欲だった。

Sanspo 12/22/2014

===

慶大が異例の練習試合で練習納め

「オープン戦、慶大1-5JR東日本」(21日、慶大グラウンド)

... 社会人の強豪を相手に1-5で敗れたものの、エース右腕の加藤拓也投手(2年・慶応)が2回1安打無失点。149キロの直球で空振り三振を奪うなど、好投を見せた。

Daily Sports 12/21/2014

===

慶大・加藤拓、214球目が思わぬ結末「僕が抑えれば…」/東京六大学

東京六大学秋季リーグ第6週第1日(18日、明大4x-3慶大=延長十二回、神宮)慶大の加藤拓が投げた214球目が思わぬ結末を招いた。延長十二回2死一、三塁で、敬遠しようとした山なりの球が捕手のミットの上をかすめサヨナラの暴投に。2年生右腕は「自分の間で投げられなかった」と唇をかんだ。

この日は自己最速の152キロをマークしたが、四球が失点のきっかけになった。「僕が抑えれば勝てる試合だった」と責任を背負い込んだ。

Sanspo 10/18/2014

===

【六大学】慶大のライアン!加藤15K完封で6連勝首位

◆東京六大学野球第5週第2日 慶大5―0法大(11日・神宮)

慶大の2年生右腕・加藤拓也が圧巻の奪三振ショーを披露した。法大相手に6者連続を含む、自己最多の毎回15Kを奪取。4安打でリーグ戦初完投初完封を飾り、チームは1分けを挟み開幕6連勝。

... 直球、直球、また直球―。加藤拓が、自慢の豪速球で押しまくった。圧巻の毎回15奪三振。うち14個をストレートで奪ってみせた。最速は自己タイに並ぶ150キロ。「きょうは球威も制球も良かった。キレもあった」。リーグ戦初完投を完封で飾り、自画自賛の言葉が並んだ。

... 冬場のフォーム改造が奏功した。投手としては小柄な175センチ。「自分の身長では体を全部使わないと、いいボールが投げられない」。ヤクルト・小川のよ うに左足を高々と上げ、85キロの全体重を乗せて投げ下ろす投法にチェンジ。「周りから言われるけど、意識してません」と笑って否定するが、「慶応のライ アン」と呼ぶにふさわしい球威を見せつけた。

Sports Hochi 5/12/2014

===

慶大のライアン、加藤拓 毎回15K初完封 150キロ出た

東京六大学野球第5週最終日  慶大5―0法大 (5月11日  神宮)

2回戦2試合が行われた。慶大は加藤拓也投手(2年)が法大を相手に毎回の15三振を奪い、散発4安打でリーグ戦初完投初完封。

... 9回2死二塁。フルカウントからの9球目、加藤拓はこん身の直球を投げ込んだ。自己最速タイの150キロ。外角高めに外れて歩かせたが、133球目に計測してみせた。仕切り直しの134球目で三邪飛に仕留め、ガッツポーズを決めた。

... 法大を相手に毎回の15奪三振。しかも、14三振は直球で奪い、変化球で奪ったのは1つだけという剛腕ぶりだ。5回2死から7回2死まで6者連続。4安打でリーグ戦初完投を完封で飾った。2年生右腕がチームを6連勝の単独首位に導き、病気療養中の竹内秀夫監督の代行を務める江藤省三監督は「もともとこれくらいやれる男。物おじしない。どんどん成長している」と目を細めた。

慶応高1年秋に遠投115メートルの強肩を買われ、捕手から投手に転向。本格的な投手歴は5年ほどしかない。1メートル75と小柄だが、このオフにヤクルトのライアン小川のように胸の高さまで左足を高く掲げるフォームに改造した。体全体を使って投げることで球に力が伝わり、球威は格段にアップ。さらに春季キャンプ中に1週間で1000球を投げ込み、課題だったスタミナ不足も払しょくした。1週間前から原因不明の腹痛に見舞われ、体調は万全ではなかったが「薬も効かなかったので、自然治癒に任せました」とたくましかった。

Sponichi 5/12/2014

===

慶大・加藤拓、毎回15Kで初完封!

「東京六大学野球、慶大5-0法大」(11日、神宮)

慶大は法大に連勝し、開幕6連勝を飾って勝ち点を3とし、首位の早大と並んだ。加藤拓也投手(2年・慶応)が毎回の15三振を奪って4安打に抑えて初の完封勝ち。

... 左足の上げ方を高くして、上半身の力がうまく乗るようになり、直球の威力が増した。自己最速タイの150キロをマーク。変化球でカウントを稼いで、6連続を含む毎回の15奪三振のうち13個を直球で仕留めた。制球が乱れる悪い癖もあったが「フォームが固まったのがコントロールの良さにつながりました」。四球は2つだけだった。「三宮さんが昨日、打球を足に当てたので、ぼくが最後まで投げたら負担がかからないと思いました」。

Daily Sports 5/12/2014

===

慶大のライアン加藤完封 150キロ&15K

<東京6大学野球:慶大5-0法大>◇第5週最終日◇11日◇神宮

慶大が開幕からの連勝を6に伸ばし、勝ち点3として首位早大に並んだ。先発の加藤拓也投手(2年=慶応)が自己最速タイの150キロをマークして法大を4安打完封。6者連続を含む毎回の15三振を奪った。慶大の開幕6連勝は01年秋の9連勝以来。これで優勝には勝ち点4以上が必要となり、早慶明の3校に絞られた。東大は今季初めて先制したが、投手陣が崩れ2-14で立大に大敗。33季連続の最下位が決定した。

“慶大のライアン”こと加藤が三振の山を築いた。7回1死、自慢の直球で法大の5番伊藤諒介内野手(4年=神港学園)を空振りさせるなど、6者連続三振もマーク。「今日はまっすぐで押しました」と自己最速タイ、最終回を含む計4球の150キロを計測した。毎回の15奪三振中、スライダーで仕留めたのは2回の伊藤だけ。14三振の勝負球をストレートだけで決め、リーグ初完投を完封で飾った。

NIkkan Sports 5/12/2014

===

慶大連勝で首位に並ぶ 加藤が初完封

<東京6大学野球:慶大5-0法大>◇第5週最終日◇11日◇神宮

... 先発した加藤拓也投手(2年=慶応)が初完投で完封。4安打15奪三振の好投で通算4勝目を挙げた。「三振の数は知りませんでしたが、最後まで球威が落ちなかったのが収穫です」と右腕は汗をぬぐった。

Nikkan Sports 5/11/2014

===

慶大の本格派右腕 加藤拓が初完投初完封!6連続含む15K

東京六大学野球第5週2回戦  慶大5─0法大 (5月11日  神宮)

慶大の2年生右腕・加藤拓が4安打15奪三振で法大を完封した。リーグ戦初完投初完封の快投で「うれしい。最後まで球威が落ちなかった」と喜んだ。

1メートル75と決して身長は高くないが、ダイナミックなフォームから150キロの直球を繰り出す本格派。この日もキレのある直球を軸に、5回から7回にかけては6者連続奪三振もマークした。

Sponichi 5/11/2014

===

慶大・加藤、リーグ戦初完投を完封で飾る/東京六大学

東京六大学春季リーグ第5週第2日(11日、慶大5-0法大、神宮)15三振のうち、変化球で奪ったのは一つだけ。慶大の加藤拓は最速150キロの直球で 押しまくり、リーグ戦初完投を完封で飾った。「初めて9回投げて疲れもあったけど、球威が落ちなかったのが収穫」と納得の134球だった。

課題のコントロールも安定し、2四球のみ。キャンプでフォームを意識して投げ込んだことでスタミナもついた。

Sanspo 5/11/2014

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 加藤 拓也 (慶大)

明 大貴 (慶応大)

by on Apr.15, 2013 @ 3:02 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

明 大貴 (慶応大)
みょう・だいき

175cm / 72kg
R / R

===

慶大・明3年目の初星!一度は退部も…

「東京六大学野球、慶大7-1立大」(14日、神宮)

慶大が立大を逆転で下し、1勝1敗のタイとした。明(みょう)大貴投手(3年=慶応)がリーグ戦初勝利。

... 同点の七回から救援した明が流れを呼び込んだ。140キロ台後半を連発した直球を武器に3回無失点、3三振を奪った。右肩の故障で、1年春に1度は退部。3カ月後に「やっぱり自分には野球しかない」と復帰した。今季までリーグ戦登板はなし。苦労を乗り越えつかんだ3年目の初白星に、「心からうれしい。今日の1勝は監督や家族、いろんな方のおかげ」と感慨に浸った。

Daily Sports 4/15/2013

===

Comments Off on 明 大貴 (慶応大)

阿加多 直樹 (慶大)

by on Jun.03, 2012 @ 3:47 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , ,

阿加多 直樹 (慶大)
あがた・なおき

182cm / 83kg
R / L

===

慶大・阿加多、引退→撤回→社会人野球へ

東京6大学リーグ各校の4年生の進路が、ほぼ出そろった。春の首位打者の慶大・阿加多直樹捕手(4年=慶応)は、社会人野球の日本生命(大阪)に進む。ド ラフト会議で指名漏れし、1度は野球から離れる決意を固めたが、不完全燃焼に終わった“引退試合”の未練から再びプレーを続ける道を選んだ。

... ところが終わってみると、気分よく勇退などできなかった。だが、事前に誘いのあった社会人チームはすべて断ってしまった。すぐ行動に移した。「福富(裕遊 撃手)が日生に行く縁で、監督を通じてお願いしました。可能性は低いけど、ダメならダメでいいや」。当たって砕けろの精神で自らを売り込んだ。

練習を見てもらおうと、急きょ大阪へ行くと、休みのはずだった先方の監督、コーチがグラウンドに出てきてくれた。1人でノックを受け、打撃を見ても らった。採用の知らせを聞いたのは、3日後のこと。捕手ではなく外野手での“採用”だったが、「野球が続けられるなら」と、2年ぶりに外野用グラブを使っ て練習を続けている。

Nikkan Sports 12/25/2012

===

慶大・阿加多「諦めない」 社会人経由、2年後プロ目指す

今年度の東京六大学野球4年生の進路が、ほぼ決まった。慶大・阿加多(あがた)直樹捕手は日本生命に進み、2年後のプロ入りを目指す。

一度は野球を諦めた。だが、大学最後の早慶戦で2連敗を喫した直後、阿加多に再び野球熱が湧き上がってきた。「このまま終わっていいのか」。関係者に頼み込み、日本生命のグラウンドでトライアウトを受けた。数日後、合格通知が届いた。

今春リーグ戦では打率・447で首位打者を獲得。ドラフト前にプロ志望届を提出した。社会人チームからの誘いを断り、進路はプロ一本。指名がなければ一般就職すると決めていた。就職浪人することさえ辞さないつもりだった。「それが早慶戦連敗で心境が変わってきた。一度決めた進路を変えることはダメなことだと思った。でも、自分の気持ちに素直になると…。どうしても諦められなかった」。売りは打撃。大学3年時に捕手に転向したが、社会人では再び外野で勝負することを決めた。

Sponichi 12/25/2012

===

慶大・阿加多が初の首位打者/東京6大学

<東京6大学野球:慶大4-2早大>◇最終週最終日◇4日◇神宮

慶大・阿加多直樹捕手(4年=慶応)が初の首位打者に輝いた。最終打席となった8回、左前打を放って(3打数1安打)打率を4割4分7厘とした。 「あれで最後かなと思った。3打数無安打でもOKといわれていたんで、楽に入れました」と阿加多。早大戦の初戦に4打数4安打の固め打ちして首位浮上。そ の後も毎試合安打して首位を守った。「初戦の10回に出た三塁打(4安打目)が印象に残っています。あの回に決めないと負けだと思って入った打席です」と 話していた。

Nikkan Sports 6/4/2012

===

慶大・阿加多首位打者守る/東京6大学

<東京6大学野球:早大11-4慶大>◇最終週2日目◇3日◇神宮

首位打者争いのトップに立つ慶大・阿加多直樹捕手(4年=慶応)がその座を守った。4回に一塁内野安打し、6回には左前打して(4打数2安打)打 率を4割5分7厘に上げた。「積極的に打っていくのが持ち味ですから」と阿加多。2本とも第1ストライクをとらえたものだった。これで3回戦に3打数無安 打でも2位の明大コンビ(小室、高山=4割1分7厘)を上回るが、だれが急浮上してくるとも限らない。阿加多も「勝って打って決めるのが一番」と話してい た。

Nikkan Sports 6/3/2012

===

慶大・阿加多4安打!明大コンビ上回り打率トップに

東京六大学野球リーグ最終週第1日  慶大5―3早大 (6月2日  神宮)

早慶戦1回戦が行われ、慶大が延長10回の末、早大を5―3で下した。阿加多(あがた)直樹捕手(4年)が4打数4安打の固め打ちで、打率・452とし、トップに立った。早大は先発の吉永健太朗投手(1年)が5回途中で降板。9回に3点差を追いついたが、最後は5番手・有原航平投手(2年)が踏ん張れなかった。

Sponichi 6/3/2012

===

慶大・阿加多4安打首位打者/東京6大学

<東京6大学野球:慶大5-3早大>◇最終週初日◇2日◇神宮

伝統の早慶戦は延長10回の末、慶大が先勝した。5番阿加多直樹捕手(4年=慶応)が勝ち越しの足掛かりとなる三塁打など、4打数4安打の固め打 ち。打率も4割5分2厘と急上昇し、暫定首位打者に躍り出た。すでに3季ぶりVを決めている早大は、完全優勝に王手をかけられなかった。

正直、狙っていた。「見えてきました! 打数が少なかったし、ちょっと打てば上がるぞと言われたので」とは首位打者のこと。阿加多は10回、145キロの 直球を右中間三塁打とすると、次打者の決勝打で生還。勝ち越しのホームを踏んだほか、4安打1四球と全5打席で出塁した。打率は3割7分から4割5分2厘 に上昇。明大・高山、小室(4割1分7厘)を退け、リーグ1位に躍進した。

Nikkan Sports 6/3/2012

===

ドラフト・レポート

=== 

Comments Off on 阿加多 直樹 (慶大)

山崎 錬 (慶大)

by on May.05, 2012 @ 7:36 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

山崎 錬 (慶大)
やまさき・れん

176cm / 81kg
R / L 

===

慶大山崎のサヨナラ弾で開幕/東京6大学

<東京6大学野球:慶大6-4立大>◇第1週初日◇8日◇神宮球場◇1回戦2試合

山崎錬は土壇場で、練習通りのスイングを繰り出した。9回無死一塁。「つないでいこう」と打席に入った。内角の落ちる変化球を巧みにすくい上げると、打球 は右翼席で弾んだ。大学通算8号は、リーグ戦初のサヨナラ本塁打。「(体勢を)崩されたけど左半身をぶつけていけた。サヨナラ安打はあるけど本塁打は初め て。みんなの気持ちが打球に乗ってくれました」。本塁で待ち受けるナインの輪に飛び込んだ。

◆山崎錬(やまさき・れん)1990年(平2)12月13日生まれ。東京都出身。小3から大阪ドラゴンズで野球を始める。中学時代は世田谷ボーイズでプ レー。慶応高では3年春夏に甲子園出場。高校通算22本塁打。176センチ、84キロ。右投げ左打ち。大学卒業後はJX-ENEOSに進む予定。

Nikkan Sports 9/9/2012

===

“錬さんボール”の成果!慶大・山崎錬 サヨナラ弾

東京六大学野球第1週第1日  慶大6―4立大 (9月8日  神宮)

秋季リーグが開幕し、2試合が行われた。第2試合では今春3位の慶大・山崎錬主将(4年)が、同点の9回に自身初のサヨナラ本塁打となる2ランを放ち、立大を6―4で下した。

... 今夏は通常の2倍の重さとなる約300グラムの球を使用し、連日ティー打撃で500球を打ち込んだ。チーム内で「錬さんボール」と呼ばれる重量球で、体全体でスイングすることを意識付けた。2回にも体勢を崩されながら中越え適時二塁打を放つなど4打点を叩き出した。

Sponichi 9/9/2012

===

初4番慶大・山崎錬が連日弾/東京6大学

<東京6大学野球:慶大11-2東大>◇第4週2日目◇6日◇神宮

打球はバックスクリーン右端に吸い込まれた。慶大の4番・山崎錬が放った打球だ。「風が強かったんで行くかなと。しっかり振れて押し込めました」。6回1 死三塁での2ラン。前日は3番で2発含む3安打5打点、4番のこの日は、1安打3打点の固め打ちだ。山崎錬は「間がとれるようになりましたから」と好調を 説明した。

...

これで打率は3割8分5厘、3本塁打、9打点と一気に数字を伸ばした。目標は4割、4本塁打、15打点に置く。「でも自分の数字じゃなく、チームのために打席に立ちたい」。目下2冠(本塁打、打点)の主将はこう締めた。

Nikkan Sports 5/7/2012

===

慶大・山崎錬が連日弾/東京6大学

<東京6大学野球:東大2-11慶大>◇第4週2日目◇6日◇神宮

慶大が東大に連勝し、勝ち点2とした。今季初めて4番に入った山崎錬二塁手(4年=慶応)は6回、前日同様にバックスクリーン右端に飛び込む2ラ ンを放った。この日は1安打3打点で、2日間で4安打(3本塁打)して8打点の荒稼ぎだ。打率3割8分5厘、3本塁打、打点9。山崎錬は「スライダーで す。風も強かったし、押し込めた。ボールが見えています」と振り返り、主将の立場からは谷田成吾外野手(1年=慶応)の神宮1号アーチも喜んだ。「これか ら強い早稲田、立教戦があるし、あの長打力は魅力です」と話していた。

Nikkan Sports 5/6/2012

===

ドラフト候補の山崎錬 特大弾連発 慶大は3連勝

東京六大学野球第4週第1日  慶大9―1東大 (5月5日  神宮)

1回戦2試合が行われ、第2試合では今秋ドラフト候補の慶大・山崎錬内野手(4年)が東大戦で自身初となる1試合2本塁打を放ち、3安打5打点の大暴れでチームを9―1の快勝に導いた。 ...

慶大は頼れる主将・山崎錬が特大弾を連発。チームを3連勝に導いた。1―1の2回2死一、三塁から初球を右翼席中段へ。7回にはバックスクリーン右へ運んだ。今季初アーチともなり「試合を見に来てくれた少年が喜んでくれたらいいなと思っていた」と、こどもの日の活躍を喜んだ。江藤省三監督のアドバイスで、この日から試合前のウエートトレを導入。「メジャーの選手も試合前にやってると聞く。これからも続けていきたい」と話した。

Sponichi 5/6/2012

===

慶大・山崎連発にビックリ/東京6大学

<東京6大学野球:慶大9-1東大>◇第4週初日◇5日◇神宮

慶大が東大に先制点こそ許したものの、4投手から大量9点を奪い、明大戦からの連勝を3とした。3番を打つ山崎錬二塁手(4年=慶応)は2回に右 翼へ3ラン、7回にはバックスクリーンへライナーで飛び込む2ランを放った。3安打5打点。山崎錬は「1本目はチェンジアップかツーシームで、打った瞬 間、行くと思った。2本目はまっすぐです。あそこまで飛ぶとは思わなかった。びっくりです」と振り返った。今季の目標を4割、4本塁打、15打点とする主 将が4週目にして本領を発揮してきた。

Nikkan Sports 5/5/2012

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 山崎 錬 (慶大)

谷田 成吾 (JX-ENEOS)

by on Jun.12, 2011 @ 12:01 am, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , , , ,

谷田 成吾 (JX-ENEOS)
やだ・せいご

183cm / 85kg
R / L

===

谷田サヨナラ打 JX―ENEOS大物新人劇的デビュー

東京スポニチ大会  JX―ENEOS5―4鷺宮製作所 (3月9日  大田)

... 5年ぶりの優勝を狙うJX―ENEOSは新人の谷田成吾外野手(22)がサヨナラ打を含む3安打2打点をマークし、鷺宮製作所に競り勝った。

... 慶大出身の大物ルーキーは東京六大学リーグ通算15本塁打の実績をひっさげ、「5番・右翼」でスタメン出場。初回1死一、二塁の第1打席で右翼フェンス直撃の適時二塁打を放ち、6回1死からは左中間二塁打。

... 空振り三振に倒れた8回の第4打席。

Sponichi 3/10/2016

===

JX―ENEOS注目新人 谷田「いいスタートを」

今大会の新人では、JX―ENEOS・谷田成吾外野手も注目選手だ。慶大で東京六大学リーグ通算15本塁打の左の長距離砲は「いいスタートを切れる準備をしたい」と力を込める。

Sponichi 3/7/2016

===

慶大・谷田エネオス入り、「24」背負い2年後プロ

... 10月22日のドラフト会議では上位指名が有力視されながら指名漏れ。リーグを代表する大砲に15社からオファーが届いた。JX-ENEOSで昨年まで監督を務めていた慶大・大久保秀昭監督(46)にも相談の上、数日前に最終決定を下した。背番号は慶大時代同様に「24」が内定。4年間「ヨシノブ2世」と言われてきた谷田は「ありがたいこと。その名にふさわしい選手になりたいです」と最短で2年後のプロ入りを目指す。

Nikkan Sports 11/13/2015

===

慶大・谷田 JX-ENEOSへ 2年後のプロ入り目指す

... 谷田は東京六大学リーグで通算15本塁打(史上12位タイ)を記録し、大学日本代表にも選ばれた左のスラッガー。今秋のドラフト会議でプロ入りが確実視されながら指名漏れし、進路が注目されていた。

オファーを受けた10社以上の社会人チームの中から、慶大・大久保秀昭監督が昨年まで指揮を執っていたJX-ENEOS入りを決断。2年後のプロ入りを目指す。

Sponichi 11/12/2015

===

慶大・谷田がJX-ENEOS入り

東京六大学リーグで現役最多15本塁打を誇る慶大・谷田成吾外野手(4年・慶応)が12日、横浜市内の同大合宿所で、卒業後は社会人野球のJX-ENEOSに進むことを表明した。

今秋ドラフトでは、まさかの指名漏れ。その後、社会人の約15チームからオファーを受け、10日にJX-ENEOS入りを決めた。

Daily Sports 11/12/2015

===

まさかの「指名漏れ」の慶大「由伸2世」谷田、JX―ENEOS入りへ

ドラフトで指名漏れした慶大の「由伸2世」谷田成吾外野手(4年)の進路に、社会人野球の名門・JX―ENEOSが最有力候補として挙がっていることが8日、分かった。近日中に最終決定し、表明するとみられる。

谷田は通算76発を放った慶応高時代からプロの注目を集めた。4番を務めた慶大でも東京六大学現役1位(歴代12位タイ)の通算15発を記録するなど、ア マ球界屈指の長打力を誇る。しかし、11球団から調査書が届いていた10月22日のドラフト会議では上位候補の声もありながら、まさかの指名漏れ。

プロ一本に絞っていたため、ドラフト後に進路を再検討。10社以上の社会人チームからオファーを受けていた。

... リーグ戦通算93試合、打率2割6分2厘、15本塁打、60打点。

Sports Hochi 11/9/2015

===

慶大4番・谷田 社会人10数社から勧誘 指名漏れも2年後プロへ

東京六大学野球最終週最終日  慶大0―2早大 (11月1日  神宮)

... ドラフト指名漏れで、現在はJX―ENEOSをはじめ、10数社から勧誘の話が届いている。「2年後、プロ入りできるよう頑張りたい」と表情を引き締めた。

Sponichi 11/2/2015

===

なぜ?谷田まさかの指名漏れ 実力十分も“右投げ左打ち”の層厚く

... 一方で衝撃が走ったのが慶大・谷田成吾外野手の指名漏れである。慶応高時代も通算76発をマークし、東京六大学リーグでも28日現在、現役最多の15発を放っている左の長距離砲。

... 後日取材して浮かび上がってきたのは、実力は十分にあったが各球団の今年のニーズに合わなかったという結論だった。

... あるスカウトは「右投げ左打ちは足と守りが良くないと厳しい」と言った。打撃はプロ入り後に鍛えられるとしても、足の速さは天性のものという考えから俊足、それに伴う守備力の高さ(=守備範囲の広さ)が重要視され、今回のドラフトでも巨人2位に早大・重信、楽天2位に大商大・吉持と足自慢が上位で指名された。谷田も50メートル6秒2と決して遅くないが、同5秒8の重信や同5秒6の吉持と比較すると、谷田の長打力はかすんでしまったのかもしれない。

... プロ側が選手の基本情報を聞く「調査書」は11球団から届いていたことから3位以内の指名を予測していたが、予想外の結果となってしまった。

Sponichi 10/28/2015

===

慶大・谷田に社会人チーム10社以上の問い合わせ

22日のドラフトで指名漏れした慶大・谷田成吾外野手(4年)がすでに社会人チーム10社以上から問い合わせを受けていることが24日、分かった。

Sports Hochi 10/25/2015

===

ヨシノブ2世谷田「2年後目指す」ドラフト指名漏れ

前日22日のプロ野球ドラフト会議で、まさかの指名漏れとなった慶大・谷田成吾外野手(4年=慶応)が一夜明けた23日、ツイッターで心境をつぶやいた。

「昨日はたくさん電話やLINEをありがとうございました。ここからまた2年後を目指します。現実を受け止め、全てを力に変えて、そしてまた今日から頑張ります。人間万事塞翁が馬。最高の2年間にします。この2年間を見てやって応援してやってください」。

Nikkan Sports 10/23/2015

===

「ヨシノブ2世」谷田まさかの指名漏れ就職どうする

「プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」が22日、都内で行われた。慶大でリーグ通算15本塁打を誇る「ヨシノブ2世」、谷田成吾外野手(4年=慶応)は指名されなかった。

... プロ入りが確実視されたため、就職する社会人チームも決めていない状況だ。

Nikkan Sports 10/23/2015

===

阪神が「由伸2世」慶大・谷田をリストアップ

... 高校でアーチを量産し、飛距離が魅力の左のスラッガーだ。慶大でも4番を張り、今秋のリーグ戦で3試合連続本塁打を放つなど、パンチ力を見せつけた。慶大OBの巨人高橋由をほうふつさせる打撃が高く評価されている。

強肩ぶりも認められ、総合力に秀でた即戦力の外野手として位置づける。

Nikkan Sports 10/17/2015

===

慶大3発で勝ち点3 横尾がリーグタイの4戦連発

<東京6大学野球:慶大9-3東大>◇第4週第2日◇4日◇神宮

... 1回に「ヨシノブ2世」谷田成吾外野手(4年=慶応)が、左中間へ満塁本塁打をたたき込んで先制。逆方向への1発に「入るとは思わなかったです。今シーズンの打球の中で、1番だったと思います」と喜んだ。

Nikkan Sports 10/4/2015

===

慶大、今秋ドラ候補の谷田が3戦連発

「東京六大学野球、慶大4-2立大」(14日、神宮)

慶大は今秋ドラフト候補の谷田成吾外野手(4年・慶応)が決勝2ランを放ち、4-2で立大を退け、開幕勝ち点を挙げた。谷田は3試合連続本塁打で現役最多の通算13本塁打となった。

Daily Sports 9/15/2015

===

慶大「ヨシノブ2世」谷田が決勝弾、3戦連発

<東京6大学野球:慶大4-2立大>◇第1週最終日◇14日◇神宮

慶大は「ヨシノブ2世」、ドラフト上位候補の谷田成吾外野手(4年=慶応)が、3試合連続となる決勝2ランを放ち、勝ち点1を挙げた。

... 今春は打率1割4分6厘、1本塁打と絶不調だったが、開幕3試合で3本塁打と好調をキープしている。

Nikkan Sports 9/14/2015

===

【六大学】ドラフト候補の慶応・谷田、現役1位通算12号も空砲

◆東京六大学野球第1週第2日 ▽立大5x―4慶大(13日・神宮)

今秋ドラフト候補の4番・谷田成吾右翼手(4年=慶応)が、2戦連発で現役1位を更新する通算12号アーチを放ったが、チームはサヨナラ負けを喫して、空砲に終わった。

Sports Hochi 9/13/2015

===

慶大・谷田 逆転サヨナラ弾 8月死去恩師に捧げる1勝

東京六大学野球第1週第1日  慶大7―5立大 (9月12日  神宮)

... 1年時からレギュラーを張ってきた「高橋由伸2世」。今春リーグ戦では41打数6安打、打率・146と壁にぶつかった。7月の夏季ユニバーシアードを前にフォーム改造に乗り出した。「一からつくり直した」と、まずは力まずにバットを構えた。打席での始動を早め、球をじっくり見ることを意識するなど、タイミングの取り方も工夫を凝らした。8月のオープン戦では打率4割を超えた。打球が上がらなかったことが気掛かりだったが、大久保秀昭監督から「自然と上がっていくから」と声をかけられ、気持ちは楽になった。

「夏は一番充実して練習ができた」と、筋力トレーニングも欠かさなかった。体重は春から2キロ増の89キロに。パワーアップした体から現役トップの通算11号を放ち、チームは4点差をひっくり返した。指揮官は「我慢と思っていたが、出来過ぎ」と選手たちの底力に驚いていた。

Sponichi 9/13/2015

===

「ヨシノブ2世」慶大谷田が逆転サヨナラ3ラン

<東京6大学野球:慶大7-5立大>◇第1週第1日◇12日◇神宮

... 巨人高橋由と同じ背番号「24」を背負い、「ヨシノブ2世」と称されるが、春は打率1割台と苦しんだ。高校通算74本塁打のスラッガーにとって、初めて味わう挫折だった。「全部打撃を変えて、一からつくり直しました」。夏場は、タイミングの取り方やフォームから見つめ直した。始動を早めることで「早めに準備して、長くボールを見る意識」に取り組んだ。「極限まで追い込んだ」練習後は、ウエートトレーニングで体重3キロ増の89キロにビルドアップした。

Nikkan Sports 9/13/2015

===

慶大が谷田の逆転サヨナラ3ランで劇勝

「東京六大学野球、慶大7-5立大」(12日、神宮球場)

慶大が劇的な開幕戦勝利を飾った。今秋ドラフト候補の4番・谷田成吾外野手(4年・慶応)が逆転サヨナラ3ランを放った。

1点を追う九回無死一、二塁から、スライダーを一閃(いっせん)した打球は一直線にライトスタンドへ。谷田は「完璧でした」と感触を振り返った。

... 同時にウエートなどのトレーニングを毎日行うように増やし、体重も2キロアップの89キロに。グラウンドの練習でも早出を繰り返し「やることがないというぐらいまで」追い込んだ。

Daily Sports 9/12/2015

===

ドラフト候補の慶大・谷田が今季初アーチ「いつか出ると」

東京六大学野球第4週最終日  慶大9―2東大 (5月3日  神宮)

今秋ドラフト候補の慶大3番・谷田が今季初本塁打を放った。初回無死一、二塁から左翼席に3ランを叩き込み「あっち(左方向)に伸びるのが特徴なので。いい打球だった」と振り返った。

開幕から6試合でわずか2安打と苦しんだが、16打席ぶりの安打がリーグ通算10号。「(10号到達は)遅いんじゃないですか。いつか出ると思っていた」と巻き返しを誓った。

Sponichi 5/4/2015

===

慶大が勝ち点 谷田が今季1号先制3ラン

<東京6大学野球:慶大9-2東大>◇第4週第2日◇3日◇神宮

... 1回無死一、二塁から「ヨシノブ2世」谷田成吾外野手(4年=慶応)が左中間に今季1号となる先制3ランを放った。

リーグ戦通算10号。逆方向への本塁打に「あっちが伸びるのは特徴。いい打球だったと思います」と話した。

Nikkan Sports 5/3/2015

===

慶大 プロ注目・谷田が今季1号!「いい打球」と自画自賛

東京六大学野球春季リーグ戦第4週  慶大9―2東大 (5月3日  神宮)

慶大が連勝で勝ち点を挙げた。初回無死一、二塁から今秋ドラフト上位候補の3番・谷田が左翼席へ今季1号となる先制3ラン。「いい打球だった」と納得の表情で振り返った。

Sponichi 5/3/2015

===

「由伸2世」慶大・谷田がドラフト戦線の主役

... イケメンにしてラガーマン級の肉体を持つ。爽やかなマスクながら太もも回りは64センチ、尻回りは110センチ。ウエートトレは阪神・伊藤隼らがいた近年の慶大でもNO1のスクワット240キロを誇る。トレーナーが「ラグビー部よりも上がる」と驚く屈強な肉体が売りだ。

... 慶応高で76発を放ち「由伸2世」と呼ばれ、慶大では先輩の学生時代と同じく1年時は34番、2年時から24番を背負う。今オフには、母校で自主トレに訪れた高橋由から「頑張って」と激励され「やっぱりオーラがあった。改めてプロに行きたいと思った」と憧れを強くした。

Sports Hochi 1/7/2015

===

慶大・谷田は由伸2世 本家の23発狙う

... 「ヨシノブ2世」こと慶大・谷田が本家超えを狙う。現在、現役1位の9本塁打。「春に7本、秋にも7本打てれば…23本で並びますよね」と、OBの巨人高橋由が持つリーグ最多の通算23本塁打を意識する。「1シーズン7本、打つイメージはできています」と、04年秋に法大・田中彰が記録したシーズン最多本塁打更新にも自信をみせる。そうなれば、新記録も夢物語ではない。

... 慶応でも高校通算76本塁打を放ち、神奈川県記録を作った。飛ばす力とボールを捉える才能は、天性のものだ。

昨年は慶大入学後初めて、通年で打率3割台をキープ。12月に行われたJR東日本とのオープン戦では巨人、ロッテのスカウトが視察するなど注目は高まる。

Nikkan Sports 1/3/2015

===

慶大連勝「ヨシノブ2世」谷田が2戦連発

<東京6大学野球:慶大10-4東大>◇第1週第2日◇14日◇神宮

慶大が連勝で勝ち点1とした。1回1死二塁から、「ヨシノブ2世」谷田成吾外野手(3年=慶応)が、1回戦に続き2試合連続本塁打を放った。

左翼席に運び、昨秋の早慶2回戦から“3試合連続”の本塁打。

Nikkan Sports 9/15/2014

===

慶大・谷田通算7号 初回先制3ランを自賛

東京六大学野球第1週第1日  慶大7―0東大 (9月13日  神宮)

慶大の3番に座る谷田が、初回無死一、三塁から先制の右越え3ランを放った。左腕・白砂の内角直球を引っ張り「カーブを待っていたが、うまく体が回れた」と決勝アーチになった通算7本目に納得。

Sponichi 9/14/2014

===

慶大先勝 ヨシノブ2世・谷田が3ラン

<東京6大学野球:慶大7-0東大>◇第1週第1日◇13日◇神宮

... 「ヨシノブ2世」こと慶大・谷田成吾外野手(3年=慶応)が初回に3ランを放ち先制。5回にも山本泰寛内野手(3年=慶応)のソロで1点を追加した。

2安打3打点と幸先のいいスタートを切った谷田は「オープン戦では打てていなかったので1本出て良かったです」と笑顔だった。

Nikkan Sports 9/13/2014

===

【六大学】由伸2世・谷田、本人もビックリV弾!慶大、6季ぶり34度目の優勝

◆東京六大学野球最終週最終日 慶大8―6早大(1日・神宮)

... 谷田成吾右翼手(3年)が6回に決勝の4号ソロを放った。

...  早慶戦で勝ちたい。谷田はその思いだけを込め、バットを振った。6回2死。143キロの外角直球を力で押し返す。白球は慶応の塾生たちが埋め尽くした左翼席に着弾した。

...  「優勝ができて本当に良かった」。慶応高で76発を放ち、プロにも注目された。それでも大学を選んだのは「高校の時に早慶戦を見て、早慶戦で優勝したいと思ったから」。夢の一つをかなえ、慶応ボーイらしいイケメンに涼しい笑みが映えた。

... 今季からチームで徹底したウエートも、自ら量を増やした。チームNO1のスクワット210キロを挙げる強じんな下半身は、リーグトップに並ぶ4本のアーチにつながった。今や来秋のドラフト1位候補に挙がっている。

Sports Hochi 6/2/2014

===

慶大先勝!谷田が「軍の機密」頭脳的走塁で決勝点

東京六大学野球第3週第1日  慶大4―3明大 (4月26日  神宮)

1回戦2試合が行われた。第1試合は慶大が8回に谷田成吾外野手(3年)の頭脳的な走塁で決勝点を奪い、3季連続優勝を狙う明大に4―3で先勝。第2試合は早大が立大を5―3で振り切った。

慶大の主砲・谷田がバットではなく、足で魅せた。3―3の8回1死一、三塁。藤本知の一塁ベンチ前への一邪飛で、一塁から果敢に二塁にタッチアップした。「(飛球が)上がった瞬間に(江藤助監督を)見たら“行け”っていうのが見えた」。慌てた一塁手の真栄平が二塁に悪送球する間に、三塁走者の山本泰が決勝のホームを踏んだ。

Sponichi 4/27/2014

===

慶大快勝「ヨシノブ2世」谷田が2ラン

<東京6大学野球:慶大7-0東大>◇第2週第1日◇19日◇神宮

... 5回には「ヨシノブ2世」谷田成吾外野手(3年=慶応)が、右翼席に2ランを放った。「いい当たりじゃなかったので、向かい風だし、入らないと思った」と苦笑い。

Nikkan Sports 4/19/2014

===

高校76発ルーキー慶大・谷田が1号!…東京六大学野球

◆東京六大学野球第4週第2日 慶大11―2東大(6日・神宮球場) 慶大は、慶応高時代に通算76本塁打を記録した1年生スラッガー、谷田成吾右翼手がリーグ戦初アーチを放つなど、14安打11得点で東大に大勝、連勝で勝ち点を2とした。 ...

...

初ものづくしだ。チーム7試合目だったこの日、「8番・右翼」でリーグ戦初の先発出場。4回に通算8打席目で右前に初安打を記録すると、一気に緊張がほぐれた。そして、待望の一発。

Sports Hochi 5/7/2012

===

慶大の注目ルーキー谷田が初アーチ「感覚忘れていた」

東京六大学野球春季リーグ戦第4週第2日  慶大11-2東大 (5月6日  神宮)

慶大は慶応(神奈川)時代に高校通算76本塁打をマークした谷田が、大学初アーチを放った。4回に大学初安打となる右前打を放って迎えた5回。1ボール1ストライクからの3球目を右中間へ鮮やかな弾道で放り込んだ。大学9打席目で飛び出した待望の一発に「昨夏に(右手甲を)骨折してから紅白戦を含めても1本も打ってなかった。感覚を忘れていたのでベースを回るのが速かった」と、約1年ぶりの感触の余韻に浸った。

Sponichi 5/7/2012

===

76本塁打男・谷田の夏終わる…慶大進学→プロ目指す

神奈川大会4回戦  日大藤沢5-2慶応 (7月22日  平塚)

慶応の高校通算76本塁打・谷田の夏が終わった。

2安打を放ったが、3点を追う9回無死二、三塁では左飛。「野球選手としての未熟さ、人間としての未熟さを感じました」と涙を流した。6月下旬の練習試 合で死球を受けて右手甲を骨折し、全治2カ月の診断。完治しない中で臨んだが、ノーアーチだった。慶大に進学し、将来的にはプロを目指す。

Sponichi 7/23/2011

===

慶応の76発男・谷田、骨折強行出場も不発で散る…神奈川大会

◆第93回高校野球選手権神奈川大会 ▽4回戦 慶応2―5日大藤沢(22日・平塚) 神奈川では、高校通算76本塁打の谷田成吾右翼手(3年)を擁する慶応が日大藤沢に敗れ、4回戦で姿を消した。谷田は大会直前に右手甲を骨折していたことが判明。意地の2安打も、今大会のアーチはなかった。

...

強行出場だった。6月下旬の練習試合で右手甲に死球を受けた。人生初の骨折は全治2か月の重傷。大会直前の練習試合をすべて欠場し、治療に専念した。大会 には無理やり間に合わせたが、「打撃練習は初戦の3日前から。きょうも痛みがあった」。主砲として、最後まで本調子に戻せなかった。

Sports Hochi 7/23/2011

===

76発慶応・谷田が好守連発/神奈川大会

<高校野球神奈川大会:慶応3-2百合丘>◇19日◇3回戦

高校通算76本塁打の慶応・谷田(やだ)成吾外野手(3年)が新たな“守備キャラ”を開拓した。台風接近に伴う雨でグラウンドコンディションは最 悪。1つのミスが大量失点につながる、1点リードの5回2死一、二塁だった。ポール際の深い右飛を追いかけて飛び付き、ファウルゾーンのフェンスに大激 突。笑顔でベンチに戻ってくる左手には、しっかり打球が収まっていた。

上田誠監督(53)が「あんなの初めて見た」という好捕はそこだけじゃない。4回はライナー性の打球を前方にダイビングキャッチ。5回には、捕手が落とさなければ補殺が成立した、好返球も見せた。

谷田は「今日は打つ方の力を守備に回したんじゃないですかね」と照れ笑いだ。代名詞の打撃でも先制の2点適時三塁打も放ったが、2三振で加点でき なかったことが「76発男」には不満らしい。慶応野球部には「雨、風、延長、決勝には負けるな」という部訓がある。開始時間が2時間半遅れ、9回裏には豪 雨で8分間中断したが、主将として攻守にわたり貢献した。

Nikkan Sports 7/20/2011

===

76発男 慶応・谷田が犠飛/神奈川大会

<高校野球神奈川大会:慶応14-0高津>◇16日◇2回戦

慶応が19安打14得点の猛攻で初戦を突破した。1回1死三塁から高校通算76本の谷田成吾外野手(3年)が右犠飛で先制。その後も着実に点を重 ねて6回コールド勝ちした。「先制点が大切だと思っていたので、外野フライでも良かった」と納得の表情。投げては斎藤大輝投手(2年)ら3投手のリレーで 被安打1の無失点に抑え、エース三宮舜投手(3年)を温存しながらも順調な滑り出しとなった。

Nikkan Sports 7/17/2011

===

慶応の76発男・谷田“主将の仕事”

「高校野球神奈川大会・2回戦、高津0-14慶応」(16日、サーティーフォー相模原)

豪快なアーチはお預けとなった。高校通算76本塁打のスラッガー・慶応の谷田成吾外野手(3年)は、注目の初戦で2打数1安打2打点。同校3年ぶりの夏切符を目指す主将は、2つの犠飛でチーム打撃に徹した。

“ゴジラ”“おかわり君”などと呼ぶにはふさわしくない?甘いマスク。1年生から4番を務め、3年間で清原(PL学園=通算64本)、松井(星稜=通算 60本)を超える数の本塁打を量産してきた。「オレが打たなくちゃと力んでしまう」(上田監督)と現在は3番を打つが、歩かされるのは谷田。県内でも恐れ られる存在だ。

Daily Sports 7/17/2011

===

高校通算76発男、慶応・谷田1安打1打点

「高校野球神奈川大会・2回戦、慶応14‐0高津」(16日、サーティーフォー相模原)

3年ぶり夏切符を目指す慶応が、高津を六回コールドで下し、初戦を順当に突破した。四回と六回に打者一巡の猛攻を演じるなど、計19安打を放つ圧勝だった。高校通算76本塁打を誇る谷田成吾外野手(3年)は、この日はアーチはなく、1安打1打点だった。

Daily Sports 7/16/2011

===

慶応・谷田、通算76発もチーム打撃を意識

高校通算76本塁打の慶応(神奈川)の谷田成吾外野手(3年)が、春の神奈川県大会を制した慶応を引っ張る。183センチ、83キロの左打ち。中堅 122メートルのサンマリンスタジアム宮崎のバックスクリーンに本塁打を放ったことがある長距離砲だ。ベンチプレスで115キロ、スクワットで150キロ のバーベルをあげる驚異のパワーの持ち主。広角に長打を打てる柔らかさも併せ持つ。

1年夏から4番に座り、「俺が打たなければという気持ちが強かった」。3番になった昨秋から心境の変化があった。4番沓掛祥和内野手(2年)ら好 打者がそろうだけに「チーム打撃を意識するようになった」という。西武中島のように状況に応じた打撃が理想としている。上田誠監督(53)は「後のバッ ターを信頼して、四球でも喜んで歩くようになった」と、その成長を実感している。主将も務める谷田は「目標は日本一しかない」と力を込めた。

Nikkan Sports 7/9/2011

===

慶応は通算73発谷田が目玉/神奈川大会

<高校野球神奈川大会:抽選会>◇11日◇神奈川県立青少年センター

春季神奈川大会を制した慶応は第1シードで2回戦からの登場となる。高校通算73本のスラッガー谷田成吾(3年)、春季大会準決勝で横浜から9三振を奪い完封した三宮舜(3年)が投打の軸となる。

Nikkan Sports 6/11/2011

===

ドラフト・レポート

高校野球情報.com

===

Comments Off on 谷田 成吾 (JX-ENEOS)

山形 晃平 (慶大)

by on May.29, 2011 @ 2:35 am, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

山形 晃平 (慶大)
やまがた・こうへい

176cm / 74kg
R / L

===

慶大150キロ中継ぎ右腕 7球で勝ち投手

慶大2番手の山形がわずか7球で勝ち投手になった。同点の6回2死三塁のピンチで救援して早大の4番杉山を一飛に打ち取ると、その裏にチームが勝ち越した。「7球で勝ちはもちろん初めて。たまたま」と笑った。

150キロの速球を武器に中継ぎとして存在感を示している2年生右腕は「先発が崩れたら、いつでもいけと言われている。いい仕事ができた」と納得の表情だった。

Sponichi 5/28/2011

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 山形 晃平 (慶大)

横尾 俊建 (慶大)

by on May.16, 2011 @ 4:36 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , , ,

横尾 俊建 (慶大)
よこお・としたけ

176cm / 83kg
R / R

===

慶大 単独首位!横尾 リーグ新5戦連発逃すも1打点

東京六大学野球第6週第1日  慶大5―3明大 (10月17日  神宮)

... 神宮がため息に包まれた。4―3の6回2死一塁。横尾が初球のスライダーをフルスイング。打球は左翼ポールの左側を通過する大ファウルとなった。リーグ新記録の5試合連続本塁打を逃した主砲は「持ってないっすね。でも、いい反応ができたので悔いはない」と笑みを浮かべた。

4回1死二塁の好機では追い込まれながらしぶとく中前タイムリーを放ち1打点。

Sponichi 10/18/2015

===

慶大・横尾 リーグ記録タイ4戦連発!落合参考にドラフトへ量産

東京六大学野球  慶大9―3東大 (10月4日  神宮)

... 2回の第2打席。横尾は1ストライクからフォークをすくい上げ、軽々と左翼席に放り込んだ。リーグ記録に並ぶ4戦連発、歴代16位タイの13号ソロを放った右の大砲は「きょう狙わずに、いつ打つ」と豪快に笑った。

4回にも左越えの適時二塁打を放ち、この日2打点。現役最多の通算63打点とし、同校OBの高橋(巨人)の62打点を抜いて歴代12位タイに浮上した。2カードを残して5本塁打。法大・田中彰が04年秋にマークした7本塁打のシーズン最多本塁打記録も射程圏内に捉えた。

Sponichi 10/5/2015

===

慶大3発で勝ち点3 横尾がリーグタイの4戦連発

<東京6大学野球:慶大9-3東大>◇第4週第2日◇4日◇神宮

... 2回2死からは、3番横尾俊建内野手(4年=日大三)が、リーグ記録に並ぶ4試合連続本塁打を左翼席に運んだ。リーグ史上3人目の大記録に、「(本塁打を)狙ってました。今日狙わずに、いつ狙うんだという感じです」と豪快に笑った。

Nikkan Sports 10/4/2015

===

慶大・横尾が今季3号満塁弾、法大下し勝ち点2

<東京6大学野球:慶大8-5法大>◇第3週第3日◇28日◇神宮

... 2点を追う4回、同点としてなお2死満塁で、横尾が左翼席へ決勝の満塁弾を放った。2日連続となる今季3号、通算11号で流れを引き寄せた。打点もリーグ戦現役トップの59打点目を挙げ絶好調だ。

Nikkan Sports 9/28/2015

===

慶大 法大下し勝ち点2、横尾が逆転満塁弾 東京六大学

東京六大学野球リーグ第3週最終日  慶大8―5法大 (9月28日  神宮)

3回戦1試合が行われた。慶大が法大に8―5で逆転勝ちし、2勝1敗で勝ち点を2に伸ばした。同点の4回2死満塁で今秋ドラフト候補の横尾俊建内野手(4年)が2戦連発となる勝ち越し満塁本塁打を放った。大久保秀昭監督は「横尾は主将だからやってくれると信じていた」と喜んだ。

Sponichi 9/28/2015

===

慶大が今季初の勝ち点!横尾主将が決勝2ラン「超うれしい」

東京六大学野球第3週最終日  慶大2―1明大 (4月27日  神宮)

... 主将の横尾俊建内野手(4年)が決勝の2号2ランを含む3安打2打点をマークした。

今秋ドラフト候補の4番・横尾の一振りで今季初の勝ち点を挙げた。0―0の6回無死一塁から内角のチェンジアップを左翼ポール際に運ぶ決勝2ランは通算8本目。

Sponichi 4/28/2015

===

慶大のドラフト候補・横尾が決勝2ラン

「東京六大学野球 慶大2-1明大」(27日・神宮)

慶大が接戦を制し、勝ち点1を挙げた。今秋ドラフト候補の横尾俊建内野手(4年)が決勝2ランを放った。

両チーム無得点の六回無死一塁から、左翼ポール際のスタンド上段に特大アーチを運んだ。手応え十分の一発に「思い切り振ることだけ考えた。勝ち点を取れたことが何より。チョーうれしい」と、笑みがこぼれた。

Daily Sports 4/27/2015

===

今秋ドラフト候補、慶大・横尾主将 二塁手転向へ

東京六大学の慶大は6日、横浜市の日吉グラウンドで始動した。巨人など3球団のスカウトが訪れる中、今秋ドラフト候補の強打者・横尾主将が今季から二塁に転向する意向を明かした。

大学進学後は三塁手として活躍。昨秋にはベストナインも獲得したが、「チーム事情も考え、二塁で貢献したい」と1月に大久保秀昭新監督に志願した。横尾は「ちゃんと守れるところを見せたい。しごかれる覚悟はしている」と意欲。指揮官も「今後、適性を見極めたい」と話した。

Sponichi 2/7/2015

===

慶大・横尾 逆転2ラン!4打点!立大に雪辱

東京六大学野球 第6週第2日  慶大6―4立大 (5月18日  神宮)

... 慶大は4番の横尾俊建(としたけ)内野手(3年)が逆転2ランを放つなど4打点の活躍で勝利に貢献した。

慶大・横尾が4番の仕事を果たした。1点を追う4回に外角低めの直球を強振し、右越えに逆転2ラン。「ずっと練習してきた逆方向への打撃ができた」。5回にも左前に2点適時打を放ち、4打点の活躍だ。無安打に終わった前日の敗戦後、気分転換に大リーグの試合動画を見た。右方向への長打が多いM・カブレラ(タイガース)の打撃から「いいイメージができた」そうで、流し打っての本塁打につなげた。最終週は優勝を争う早大と一騎打ちだが「まずはあす勝つ」と勝ち点奪取を誓った。

Sponichi 5/19/2014

===

慶大 4番・横尾が嫌な流れ断つ、逆転2ラン含む4打点

東京六大学野球第6週第2日  慶大6―4立大 (5月18日  神宮)

17日の1回戦で初黒星を喫した慶大は、この日も先制を許した。嫌な流れを断ち切ったのは、4番の横尾のバットだった。4回に放った右越えの逆転2ランを含む4打点の主砲は「うまく切り替えられた。あした(3回戦)につながる」と納得の表情だった。

Sponichi 5/18/2014

===

慶大 横尾の逆転2ランで1勝1敗

<東京6大学野球:慶大6-4立大>◇第6週第2日◇18日◇神宮

... 1点を追う4回1死一塁から、4番横尾俊建内野手(3年=日大三)が右翼席に逆転2ランを放った。5回にも2点適時左前打を放ち、4打点の活躍。

Nikkan Sports 5/18/2014

===

リーグ戦も経験済み 慶大・横尾が新人戦4番で3安打

東京六大学野球 新人戦第1日  慶大3-1早大 (6月5日  神宮)

慶大は「4番・三塁」でフル出場した横尾が3安打を放った。3回に右翼線適時二塁打を放つと、左前、中前と広角に打ち分けた。今春リーグ戦は12試合に出場し、打率・182、1本塁打、8打点。経験を積んだ大砲は「リーグ戦の最後の方には気持ち的なところで打撃を変えて本塁打を打てた」と手応えを感じている様子だった。

Sponichi 6/6/2012

===

日大三が逆転サヨナラで“2冠”/国体

<国体高校野球:日大三4-3習志野>◇5日◇決勝◇山口・ユーピーアールスタジアム

日大三(東京)が習志野(千葉)に9回逆転サヨナラ勝ちし、初優勝した。5回裏に横尾俊建内野手(3年)が先制2ランを放った。7回表、習志野に 3点を許し逆転された。しかし横尾が9回裏、この日2本目の本塁打となるサヨナラ2ランを打ち、夏の甲子園に続く“2冠”を飾った。

Nikkan Sports 10/5/2011

===

日大三・横尾が慶大合格 吉永と神宮対決

今夏の甲子園で優勝した日大三(東京)の4番、横尾俊建内野手(3年)が3日、東京6大学の慶大にAO入試で合格した。横尾は高校通算56本塁打の右の強 打者。夏の甲子園は19打数11安打と驚異的な数字を残した。8月下旬から行われたアジアAAA選手権では、高校日本代表の4番として優勝に貢献。

Nikkan Sports 10/4/2011

===

◆注目の原も釜田もプロ表明を保留

また、横尾俊建、畔上翔、吉永の日大三トリオはそれぞれ慶大、法大、早大への進学希望を表明した。

Sports Hochi 9/2/2011

===

日大三・横尾 木製バットで高校通算56発目

アジアAAA野球選手権第2日  高校日本代表34―0パキスタン (8月29日)

3本塁打を放った日本だが、柵越えは4番横尾(東京・日大三)の一発のみ。木製バットで左越えに豪快なアーチをかけ「木でホームランを打つのは初めて。イメージをつかんだ」と納得の表情だった。

全国制覇した夏の甲子園大会でも4番に座り、打率6割以上をマークした右の強打者。本塁打は高校通算56発目となった。「正直、代表でも4番を打ちたいと思っていた。4番のプレッシャーを感じないようにしたい」と話した。

Sponichi 8/29/2011

===

横尾55号「自然なスイング」/西東京大会

<高校野球西東京大会:日大三7-0清瀬>◇11日◇1回戦

西東京のV候補筆頭、日大三が、主砲の1発でコールド発進した。5点リードの4回、横尾俊建内野手(3年)が、甘く入ったカーブを左中間スタンド へ運んだ。春の大不振から、自分のスイングを徹底研究して復活。この日は中犠飛で先制点をたたき出すなど、3打数2安打3打点の活躍だった。

日大三の夏は、主砲の1発で幕を開けた。4回1死、横尾は真ん中高めの緩いカーブを「自然なスイングで」振り抜いた。「外を待ってたけれど、うまく反応で きました」。空高く上がった打球は、大きな放物線を描き、左中間席へポトリと落ちる大会1号だ。無風に近い状態。ボールの反発力を借りたわけでもない。ス イングの力だけで持っていった。

Nikkan Sports 7/12/2011

===

横尾55号、日大三コールド発進/西東京

<高校野球西東京大会:日大三7-0清瀬>◇11日◇1回戦

2年ぶりの全国選手権出場を狙う日大三は、7回コールドで初戦を突破した。4回、主砲の横尾俊建内野手(3年)が、高校通算55号のソロ本塁打を 放った。初球に甘く入った真ん中高めのカーブを強振し、左中間スタンドに運んだ。「うまく反応できた。自然に出たスイングだった」。公式戦初先発の斉藤風 多投手(2年)は、6回を被安打1の準完全でチームの勝利に貢献。地味ながら、堅実に試合をものにした。

Nikkan Sports 7/11/2011

===

日大三・横尾、米選抜監督が絶賛

日大三(西東京)の通算本塁打54本の横尾俊建内野手(3年)は、6月の米国選抜戦で東京選抜の4番を務め、敵将スア監督から「1人だけ連れて帰るとした ら彼を選ぶ」と絶賛された。1年秋からレギュラーで2年のセンバツでは4番に座り、準優勝に貢献した。177センチの体全体を使った鋭いスイングが特長。 勝負してもらえない場面も増えそうだが「我慢が大事です」と、冷静に構えている。

Nikkan Sports 7/9/2011

===

日大三・横尾が2発50号/高校野球

<高校野球春季関東大会:日大三11-4花咲徳栄>◇16日◇準々決勝◇市原市臨海球場

センバツ4強の日大三(東京)・横尾俊建(としたけ)内野手(3年)が5打数5安打4打点4得点の大当たりで、花咲徳栄(埼玉)に快勝した。豪快 な2発も飛び出し、通算本塁打は50本に到達。三塁打が出ずサイクル達成はならなかったが、センバツ以降低迷していた打撃に復活の兆しが見えた。習志野 (千葉)、常総学院(茨城)、甲府工(山梨)も準決勝に進出した。

悩める主砲のバットに、一筋の光が差した。日大三・横尾は2回に高校通算49号の左越えソロを放つと、4回には3点追加の口火となる中前打。5回に再び左 翼へ特大の50号2ランアーチを描き、7回と9回にも二塁打した。三塁打が出ればサイクルの5打数5安打4打点。大活躍にも「夢中でなんも覚えてません」 と笑顔はない。必死だった。

2年生ながら4番を任された昨年のセンバツでは、大会記録にあと2本と迫る11安打で準優勝に貢献。だが期待された今春はなかなか1本が出ず、準決勝は無安打で甲子園を去った。「打撃が分からない」と出口の見えない迷路に入った。

Nikkan Sports 5/17/2011

===

日大三・横尾2発で高校通算50号

「春季高校野球関東大会第3日」(16日、市原臨海)

センバツ4強の日大三が11‐4で花咲徳栄を下し、4強進出を決めた。プロ注目 の横尾俊健内野手(3年)が、高校通算49、50号となる2本の本塁打を含む5打数5安打4打点と気を吐いた。「最近は打てなかったけど、4番で使っても らっていた。結果が出たし、チームも勝ったのでうれしい」と喜んだ。

Daily Sports 5/16/2011

===

日大三・横尾が2発、5の5/高校野球

<高校野球春季関東大会:日大三11-4花咲徳栄>◇16日◇準々決勝◇市原市臨海球場

日大三は今秋ドラフト候補、4番横尾俊建内野手(3年)が2本塁打を含む5打数5安打4打点と活躍した。

2回に先頭打者で左翼へ先制ソロ。4回に中前打を放ち、5回には左越え2ランを放った。7回には中堅へ二塁打。9回は左翼へ適時二塁打と大当たりだった。

Nikkan Sports 5/16/2011

===

ドラフト・レポート

高校野球情報.com

===

Comments Off on 横尾 俊建 (慶大)

伊藤 隼太 (慶大)

by on Nov.15, 2010 @ 2:30 pm, under 高校・大学・社会人
Tags: , ,

伊藤 隼太 (慶大)
いとう・はやた

176cm / 82kg
R / L

===

プロ野球志望届提出 - 9月19日 > 2011年阪神1位

===

立大が勝ち点 慶大・伊藤は4打数無安打 東京六大学

「東京六大学野球、立大4‐1慶大」(17日、神宮)が完投勝ち。2勝1敗で勝ち点2とした。慶大のドラフト1位候補・伊藤隼太外野手(4年・中京大中京)は、4打数無安打3三振だった。

Daily Sports 10/17/2011

===

慶大・伊藤、10戦目で初打点/東京6大学

<東京6大学野球:慶大5-3立大>◇第6週2日目◇16日◇神宮

プロ注目の慶大・伊藤隼太外野手(4年=中京大中京)が初打点を記録して、立大に雪辱した。5回に右前打して今季10試合目で初打点。

Nikkan Sports 10/17/2011

===

慶大・伊藤に虎スカウト5人が熱視線

「東京六大学野球、立大6-5慶大」(15日、神宮)

立大が6‐5で慶大に競り勝ち、先勝した。阪神がドラフト1位候補に挙げる慶大の伊藤隼太外野手(4年・中京大中京)は、4打数1安打1三振だった。

...

調子を上げるために懸命だ。この日、3打席目以降はノーステップ打法を試した。すると六回の最初の打席で右前打。阪神は5人態勢で視察、池之上スカウトは「後半の2打席はしっかりボールをとらえていた」と評した。

Daily Sports 10/16/2011

===

慶大・伊藤不発、連覇険しく/東京6大学

<東京6大学野球:明大7-0慶大>◇第4週最終日◇3日◇神宮

慶大が明大・野村祐輔投手(4年=広陵)に散発5安打で完封を喫し、勝ち点を落とした。今秋ドラフト1位候補の伊藤隼太外野手(4年=中京大中京)も、ほぼ完璧に封じられ2三振に内野安打、遊ゴロと4打数1安打。「力不足としか言えない」と何度も繰り返した。

Nikkan Sports 10/3/2011

===

プロ注目の慶大・伊藤が初マルチH

「東京六大学野球、明大3-2慶大」(2日、神宮)

春秋連覇を狙う慶大は明大に逆転負けを喫し、1勝1敗。阪神などがドラフト1位候補に挙げる慶大の伊藤隼太外野手(4年・中京大中京)は4打数2安打だった。

...

伊藤が、7試合目で初のマルチ安打をマークした。「勝利に結びついていないので」と歯切れは悪かったが、視察した阪神の平塚スカウトは「調子は良くなって いる」と評した。明大が挟殺プレーで走者の頭にタッチし、試合後、慶大ベンチに謝罪する一幕があったリーグ戦中盤の大一番。連覇へ夢をつなぐためにも、重 要な意味を持つ3日の3回戦に向けて伊藤は「勝利への気持ちを前面に出してやりたい」と意気込んだ。

Daily Sports 10/3/2011

===

慶大伊藤が明大野村撃ち/東京6大学

<東京6大学野球:慶大2-0明大>◇第4週初日◇1日◇神宮

慶大が、勝ち点2で首位の明大に先勝した。慶大・伊藤隼太外野手(4年=中京大中京)と明大・野村祐輔投手(4年=広陵)のドラフト1位候補同士の対決 は、3打席目に三振した伊藤が4打席目に二塁打。4打数1安打ながら最後に今季初の長打が飛び出し、今日の2回戦に弾みをつけた。

最終打席、伊藤は「ヤバイ、ヤバイという心境はなかった」と凡退した前の3打席を引きずってはいなかった。野村の129キロのチェンジアップを捉え、右翼 線へ二塁打。春の反省が生きていた。早慶2戦で8打数2安打なら3冠王という状況で、7打数1安打。打率2位に終わった。「8分の2を求めて集中できな かったから。1打席なら1分の1か1分の0じゃないですか。だから1打席に集中するんです」。それを踏まえ生まれた今季初の長打。「飛んだコースが良かっ ただけです。ただ、1本出て気は楽になった」と、チームの勝利もあり晴れ晴れとした表情だった。

Nikkan Sports 10/2/2011

===

慶大・伊藤、気合の二塁打/東京六大学

今春2冠(本塁打、打点)に輝いたプロ注目のスラッガー、伊藤は、八回に右越え二塁打を放ち4打数1安打。今季は6試合出場で、まだ打点を挙げていないが 「安打を打てなくても、打点を挙げられなくてもチームが勝てばいい」とチーム優先を強調した。逆転優勝に向けて落とせない首位明大戦に先勝。「もう負ける ことはできない。あした(2日)決めるつもりで臨む」と気合を入れ直した。

Sanspo 10/2/2011

===

慶大・伊藤が野村から二塁打/東京6大学

<東京6大学野球:慶大2-0明大>◇第4週初日◇1日◇神宮

慶大・伊藤隼太外野手(4年=中京大中京)は、明大・野村祐輔投手(4年=広陵)から、最終4打席目に右翼へ二塁打。今秋ドラフト1位候補同士の対決で生まれた今季初の長打に「飛んだコースが良かったから、たまたまです。ただ1本出て楽にはなりました」と話した。

Nikkan Sports 10/1/2011

===

慶大・伊藤5戦9四球打点0/東京6大学

<東京6大学野球:法大2-1慶大>◇第3週最終日◇26日◇神宮

春秋連覇を狙う慶大が法大に連敗で1勝2敗とし、今季2カード目で勝ち点を落とした。ドラフトの目玉、4番伊藤隼太外野手(4年=中京大中京)は 4打数1安打。4回に先制の足掛かりとなる中前打を放つも、その後は投手陣を援護できなかった。法大は190センチの大型右腕、三上朋也投手(4年=県岐 阜商)が1失点完投で今季初勝利を挙げた。6回に野選で勝ち越した。

...

今秋ドラフトの野手の目玉として、阪神などが1位候補に挙げる左の強打者。春は打率4割5厘、4本塁打、17打点で3冠王まであと1歩としたが、今季は 21打席9四球と警戒され、5試合で打点も本塁打もゼロだ。江藤省三監督(69)は「責任感が強すぎるのかもしれない」と主将を気遣った。

Nikkan Sports 9/27/2011

===

慶大・伊藤は2四球2三振/東京6大学

<東京6大学野球:法大3-1慶大>◇第3週2日目◇25日◇神宮

春の覇者・慶大は法大に破れた。

阪神などがドラフト1位候補に挙げる伊藤隼太外野手(4年=中京大中京)は2四球2三振で、2試合連続無安打だった。マークが厳しく今季4試合で すでに9四球。「打てる球が1打席に1球あるかないかという中で、まだ確実に捉えきれてない」と、打ち損じを課題に掲げる。目標の全勝優勝は消滅してし まったが「春秋連覇へ向けて、勝ち点だけは落とさないように切り替えます」と話した。

Nikkan Sports 9/26/2011

===

慶大・伊藤は無安打2三振/東京六大学

今秋ドラフトの1位指名候補の伊藤は、2打数無安打。2四球を選んだが、2三振を喫し「甘い球を打ち損じたし、ストライクにも手が出なかった」と唇をかん だ。江藤監督は、5安打1得点に終わった打線を「投手が3失点に抑えたのに、得点できなかった。うちは4年生が打てないから仕方ない」と嘆いていた。

Sanspo 9/26/2011

===

慶大・伊藤は3四球1安打/東京6大学

<東京6大学野球:慶大2-1法大>◇第3週初日◇24日◇神宮

春秋連覇を狙う慶大が法大に先勝し、開幕から3連勝とした。プロ志望届を提出後、初めての試合となったドラフト1位候補の伊藤隼太外野手(4年=中京大中京)は、警戒されて3四球1安打。先制を許したが3番山崎錬内野手(3年=慶応)の二塁打で逆転に成功した。

慶大・伊藤がまた歩かされた。2四球(1敬遠)の東大1回戦に続き、この日も3打席連続四球。7回無死一塁では「バントのサインじゃなかったので、ライト前にゴロを」と狙い通りの右前打を放ち、いずれも得点には結び付かなかったが全4打席で出塁した。

19日にプロ志望届を提出後、初の実戦。「意識しないし何も変わってない」と、ボール球に手を出さずチーム打撃に徹した。ドラフト1位指名が確実視される阪神は4人態勢で視察。佐野統括スカウトは「敬遠気味でも見極めて自分の打撃ができている」と評した。

Nikkan Sports 9/25/2011

===

慶大・伊藤警戒され、3番が奮起/東京六大学

東京六大学野球第3週第1戦(24日、神宮)ドラフト1位候補、慶大の伊藤は七回に右前打を放っただけで、ほか3打席は四球。プロ志望届を提出直後の試合で注目を集めたが、無理に打ちにいかず「球の見え方はいい。塁に出ればチームにとっていい」とチャンスメークに徹した。

主砲が警戒されて11残塁と苦しんだが、伊藤を師匠と仰ぐ3番の山崎錬が奮起した。四回に走塁ミスで好機をつぶしたが、五回の逆転二塁打など3安打。「あと1本が出ない嫌な展開で、すぐに取り返せてよかった」と胸をなで下ろした。

Sanspo 9/24/2011

===

阪神ドラ1慶大・伊藤 球団社長が視察も

阪神が、10月27日のドラフト会議で慶大・伊藤隼太外野手(4年=中京大中京)を1位指名することが20日、決定的となった。南信男球団社長(56)が 「1度、見にいきたいと思っている。練習場も知っているしね」と、自ら視察を検討していることを明かした。多忙を極める球団社長がドラフト候補の視察を検 討することは非常にまれ。野手の若返りをドラフト戦略として掲げ、伊藤を将来のクリーンアップを任せられる左の長距離砲として、マークを続けていた。けが などのアクシデントがなければ、ドラフト会議直前に正式決定する。

Nikkan Sports 9/21/2011

===

阪神・南社長、ドラ1候補を超異例の視察

虎のトップがドラフト戦線で陣頭指揮だ。阪神・南信男球団社長(56)は20日、ことしのドラフト1位候補、慶大・伊藤隼太外野手(4年、中京大中京高) を直接視察したいとの意向を明らかにした。阪神球団トップが“金の卵”をナマ観戦するのは超異例。フロント一丸となって、未来の主砲候補を見極める。

...

伊藤の魅力は鋭いスイングから繰り出される打球。今春のリーグ戦で13試合に出場し、4本塁打&17打点の2冠。打率・405も2位の成績だ。今秋 も2試合で打率・400(5打数2安打、0本塁打、0打点)。阪神は左翼を守っている来季44歳の金本の守備力などを考えた結果、強肩強打がウリの男が穴 を埋める存在であると判断した。

もちろん、ある球団幹部が「何もなければ伊藤でいく」と話す通り、腰への不安もある。それだけにウィーク ポイントも含め、じっくり見極める。坂井オーナーも今年6月に「スカウトが夏の(地方)大会を見てから集結するでしょうし、時間があえば、話を聞いてみた い」と前例のないスカウト会議出席まで口にしていたが、その前に南社長が東上して視察することは、失敗を許されない球団側の真摯な姿勢だ。

Sanspo 9/21/2011

===

虎の恋人、慶大・伊藤がプロ志望届を提出

10月のプロ野球ドラフト会議で阪神が1位指名候補にリストアップしている慶大の主砲、伊藤隼太外野手(4年、中京大中京高)が19日、プロ志望届を提出した。

今春の東京六大学リーグで惜しくも三冠王を逃す活躍で優勝に貢献。日米大学選手権の日本代表にも選ばれた。

伊藤は「ついに志望届を出す時期が来たのだなという感じ。優勝を目指して頑張れば、進路に対しての結果もついてくる」とのコメントを出した。

Sanspo 9/20/2011

===

慶大・伊藤獲り!由伸2世の大学NO1スラッガー…楽天

楽天のドラフト1位候補に、慶大の伊藤隼太外野手(22)が急浮上していることが12日、分かった。これまで球団では東洋大の153キロ左腕・藤岡貴裕投 手(22)を筆頭候補に挙げてきたが、チームの深刻な得点力不足から、大学NO1スラッガーへの方針転換も検討。伊藤については阪神も獲得を目指してお り、星野監督と古巣の間で争奪戦が勃発する可能性もある。

「評価はもちろんトップクラス。まずは投手をとりたいというのもあるけど、指名の可能性はありますね。とるならもちろん1位しかない」とこの日、球団関係者は明かした。楽天では藤岡の獲得を目指してきたが、競合球団も多く、指名権獲得はし烈を極めることが必至だ。

...

伊藤は50メートル6・0秒の俊足に加え、強肩、そして何よりも、一発長打を期待できるパンチ力の持ち主だ。「即戦力」(球団関係者)と期待は大きい。「由伸2世」の呼び声高い金の卵が、星野楽天の救世主となるかもしれない。

Sports Hochi 9/13/2011

===

注目の慶大・伊藤は2安打/東京6大学

<東京6大学野球:慶大5-0東大>◇11日◇神宮

慶大が2戦連続2ケタの10安打で東大に完勝、勝ち点1とした。今秋ドラフト1位候補の4番伊藤隼太外野手(4年=中京大中京)は今季初安打を含む3打数2安打2四球。

前日は2打数無安打だった伊藤が4回の第3打席で中前打を放つと、最終第5打席も中前にはじき返した。「詰まっていましたが、ヒットになってよ かった」と今季初安打に安堵(あんど)の表情を浮かべた。この日も1、2打席目に四球と、2戦4四球。相手のマークも厳しいが「四球が多い中でもバットは 出せた。打てる球を振っていくのが自分のスタイルですから」と動じていない。

Nikkan Sports 9/12/2011

===

阪神・沼沢球団本部長、慶大・伊藤を視察

阪神の沼沢球団本部長が11日、今秋のドラフト会議で1位候補に挙げる慶大・伊藤隼太外野手(4年、中京大中京)を視察した。

スカウト陣や関東遠征中の球団幹部ら総勢10人が神宮で行われた東大戦を観戦。伊藤は四回二死二塁で好機拡大の中前打を放つなど、3打数2安打2四球。注目選手について、沼沢本部長は「評価は変わらない。これからも機会があれば、直接見に来たい」と高く評価していた。

Sanspo 9/12/2011

===

慶大が開幕2連勝で勝ち点/東京6大学

<東京6大学野球:慶大5-0東大>◇11日◇神宮

慶大が2戦連続2ケタの10安打で東大に快勝、開幕2戦連勝で勝ち点1とした。今秋ドラフト1位候補の主将、伊藤隼太外野手(4年=中京大中京) は4回の第3打席で中前に今季初安打。第5打席にも中前打を放ち、3打数2安打2四球。2戦通算では5打数2安打4四球となった。春の打点王にまだ打点が ないが「空き週でウエート(トレ)や振り込みをしていきたい」と話し、第3週となる24日からの法大戦での爆発を誓った。

Nikkan Sports 9/11/2011

===

伊藤無安打も慶大白星!阪神6人で視察

「東京六大学野球、慶大5-2東大」(10日、神宮)

秋季リーグ戦が開幕し、春秋連覇を狙う慶大は5‐2で東大を下し先勝。慶大は2点先制を許したが、終盤に得点を重ね逆転勝ちした。阪神などがドラフト1位候補に挙げる伊藤隼太外野手(4年・中京大中京)は2打数無安打だった。

...

ヒットは出なかったが、残り2打席は四球と敬遠で出塁。「四球はヒットと同じだと、プラスにとらえています」と手応えをつかんでいる。この日、阪神は6人態勢で視察。佐野編成部次長は「たまたまヒットは出なかったけど、ボールの見極めはできていた」と評した。

Daily Sports 9/11/2011

===

慶大・伊藤 連覇&3冠王へノーステップ打法に挑戦

東京六大学野球の秋季リーグ戦が10日、神宮球場で開幕。春の王者・慶大は、開幕試合で東大と対戦する。今春リーグ戦で打点、本塁打の2冠も、打率は2位で惜しくも3冠王を逃した伊藤隼太外野手(4年)は、チーム20年ぶりとなる春秋連覇と自身の3冠王獲得を狙う。

今春リーグ戦。早慶戦最後の打席で安打なら3冠王だったが、四球を選んだ伊藤。試合後は「持ってなかった」と話したが後悔はしていない。

...

今春は打率・405、4本塁打、17打点とリーグ戦では活躍しながら、全日本大学選手権は打率・231で打点、本塁打ゼロ。日米大学野球も打率・077 で、第4戦はスタメン落ちの屈辱も味わった。調子の波をなくすため、取り組み始めた新フォームがオリックス・T―岡田のような「ノーステップ打法」だ。

ラストシーズン前にフォーム変更は大きなかけでもあったが江藤省三監督と話し合い挑戦を決意。タイミングを取る際に軸がぶれない新打法で8月6日、阪神と の交流戦でも右前打を放ったが「まだまだ試行錯誤の段階。毎週フォームが変わるかもしれない」と不安はある。現状は従来の足を上げるフォームと併用してい るが「より良くするための段階」とその先、プロの舞台も見据えたレベルアップと考えて取り組んでいる。

Sponichi 9/10/2011

===

慶大・伊藤、阪神2軍・石川から安打

慶大は6日、阪神2軍と交流戦を行い、3-2で勝った。主砲の伊藤(4年)は八回一死から代打で登場。4年目の石川から右前打を放ち「秋に向けて初めての 打席で、いい感じで体が反応した」と笑みがこぼれた。この日は初めてノーステップ打法を試し、「プロのスピード、変化球に対応するため」と江藤監督。今秋 のドラフトで1位候補に挙げている阪神は沼沢球団本部長が視察に訪れ「さすがにいい振りをしている。雰囲気もある」と話した。

Sanspo 8/7/2011

===

虎のドラ1は?野手なら慶大・伊藤

阪神が10月27日に行われるドラフト会議で、野手では慶大・伊藤隼太外野手をNo.1評価していることが3日、明らかになった。

2日の巨人戦後に、東京都内の宿舎で真弓監督と南球団社長らフロントが会談し、オフの補強戦略について意見交換を行った。そこで来季の補強ポイントに挙 がったのが外野手。春季キャンプから中堅のポジションを競わせてきた若手が伸び悩んでおり、主力選手として活躍してきた金本も右肩の故障に苦しんでいる。

Daily Sports 8/4/2011

===

日本の4番、慶大・伊藤が復調マルチ…練習試合

◆日米大学野球選手権 日本代表練習試合 東芝4─6大学日本代表=特別ルール=(28日、法大グラウンド) 第38 回日米大学野球選手権(7月3~8日・米ダーラムほか)の大学日本代表が28日、東芝との練習試合で6―4と快勝した。今秋ドラフト1位候補の慶大・伊藤 隼太外野手(4年)が4番で2安打2打点、大会前に国内で最後の実戦で復調への手応えをつかんだ。

Sports Hochi 6/29/2011

===

4番・伊藤ガックリ…3三振に「収穫なし」

練習試合  大学日本代表2-5イースタン混成 (6月27日  明大グラウンド)

昨年の世界大学選手権に続いて大学日本代表の4番に座った伊藤は、内野安打1本は放ったものの3三振。4、6回はともに走者を三塁に置きながら空振り三振に倒れて「自分の力のなさを認めざるを得ない。収穫は何もなかった」とうなだれた。

Sponichi 6/28/2011

===

日米大学野球メンバー発表 4番は慶大・伊藤

全日本大学野球連盟は19日、日米大学野球選手権大会(7月3日=日本時間同4日=開幕、米国)に出場する日本代表22人を発表した。今秋ドラフトで野手 の目玉、慶大・伊藤隼太外野手(4年)が、昨年の世界大学選手権に続いて4番に座ることが早くも決定。過去19度のうち1度しか優勝していない米国開催 で、大学日本代表の主砲が優勝へと導く。

Sponichi 6/20/2011

===

日本の4番任せた!慶大・伊藤2連発

今夏の日米大学野球選手権(7月3日開幕、米ダーラム他)に向けた大学日本代表選考合宿が17日、神奈川・平塚球場で始まった。紅白戦では、今秋ドラフト NO・1野手として注目される慶大・伊藤隼太外野手(4年=中京大中京)が2打席連続本塁打。4打点を挙げた。12日の全日本大学選手権決勝で、その慶大 を抑えて連覇した東洋大の主将、鈴木大地内野手(4年=桐蔭学園)も1打席目でソロ本塁打を放った。伊藤は「2打席連続は初めてです。まぐれとしか思えな い」と喜んだ。

Nikkan Sports 6/17/2011

===

慶大・伊藤「ありがとう」/全日本大学

ただ今大会は打率・231(13打数3安打)、勝負強さが持ち味も打点0に終わった。試合後は、歓喜に沸く東洋大ナインの姿を、三塁側ベンチから目に焼き付けた。「秋季リーグ戦から勝ち上がる」。主将は早くもリーグ戦、そして秋の明治神宮大会に目を向けた。

Sanspo 6/13/2011

===

虎・沼沢本部長、慶大・伊藤を2日連続視察

阪神・沼沢球団本部長は9日、今秋ドラフトの最上位候補に挙がる慶大・伊藤隼太外野手(4年)を2日連続で視察した。

大学選手権準々決勝・愛知学院大戦(神宮)に「4番・右翼」で先発した伊藤は、4打数1安打1四球。同点で迎えた九回一死三塁の好機では勝負を避けられた が、後続が奮起して3点を勝ち越し、4強入りに貢献した。沼沢球団本部長は「スイングがいい。評価は高いですよ。(九回は)対戦が見たかったけどね」と評 した。

Sanspo 6/10/2011

===

慶大・伊藤 貫禄の二塁打 阪神は関係者12人が視察

慶大は今秋ドラフトで野手No・1の呼び声高い伊藤が貫禄を見せた。

沼沢正二球団本部長ら12人が大挙して訪れた阪神を筆頭に各球団のスカウトが見つめる中、7回の第4打席で痛烈な右翼線二塁打。「まともには勝負してこ ないので、ストライクゾーンの球をしっかり打つことを意識しました」と振り返ったが、3四球と勝負を避けられた上に、チームに失策やけん制死などミスが相 次いだだけに表情はいまひとつ。江藤省三監督も11残塁の内容に「イライラする試合だった。腹が立っています」と試合内容には納得がいかない様子だった。

Sponichi 6/9/2011

===

慶大完全V、伊藤2冠/東京六大学

三回二死満塁の2打席目で、先制となる右翼線への2点適時二塁打。この時点であと1安打すれば、打率トップの立大・那賀(打率・418)を抜く計算となったが、次打席は右飛、第4、5打席は四球を選んだ。

4本塁打、17打点は堂々の1位も、打率は2位(・405)で終了。リーグ史上13人目、慶大では96年春に高橋由伸(巨人)が達成して以来の三冠王は逃したが、3度目のベストナインに選出された。

Sanspo 5/31/2011

===

慶大33度目V、伊藤3冠逃す/東京6大学

<東京6大学野球:慶大4-3早大>◇最終週最終日◇30日◇神宮

慶大が4-3で早大を破り連勝、勝ち点5の“完全”で2季ぶり33度目の優勝を達成した。3回2死満塁から4番伊藤隼太外野手(4年=中京大中 京)の適時二塁打などで4点を先制。その後追加点を奪えなかったが、竹内大助(3年=中京大中京)-福谷浩司(3年=愛知・横須賀)のリレーで1点差逃げ 切った。

主砲の伊藤は3打数1安打2四球。4打数2安打以上で3冠王獲得だったが、惜しくも逃した。

Nikkan Sports 5/30/2011

===

ドラ1候補慶大伊藤が優勝&3冠に挑む

今秋ドラフト1位候補の慶大・伊藤隼太外野手(4年=中京大中京)が偉業に挑戦する。主将として率いるチームは勝ち点4の首位で、今日28日からの 東京6大学春季リーグ戦最終週で早大から勝ち点を挙げれば2季ぶり33度目の優勝だ。慶大の春連覇は64年ぶりで、勝ち点5の完全優勝は92年秋以来37 季ぶりとなる。

個人では史上13人目(記録が残る戦後のみ)の3冠王がかかる。現在打率4割5分7厘、15打点、4本塁打と全て1位に立っている。27日は横浜 市の慶大グラウンドで打撃練習の後に室内で瞑想(めいそう)し、決戦に備えた。慶大では高橋由伸(巨人)以来6人目となるが「優勝して3冠王がベストです が、どっちを選ぶと言えば優勝です」と謙虚だった。

Nikkan Sports 5/28/2011

===

伊藤が野村撃ちプロ注目対決/東京6大学

<東京6大学野球:慶大9-3明大>◇第6週3日目◇16日◇神宮

対野村は2回戦まで5打席無安打。1四球、2三振で外野にも飛ばなかった。前日、チェンジアップに三振したときはバットを地面にたたきつけた。そ んな思いをこの日は切り替えていた。「(野村を)意識しすぎたかな、というのがあった。それでシンプルにやることをやりました。打てると思った球を振って 行こうと」と振り返った。

もともと第1打席には強い。これで7打数6安打10打点だ。「昨日、ああいう終わり方(9回2死から同点に)したんで流れはウチにある」の思いも、野村攻略に拍車をかけた。

野村降板後も三塁打して2安打2打点。再び3冠王に返り咲いた。5回の攻撃後に退いたが、伊藤は「休養です。大丈夫です」。目指す完全優勝に向け て負けられない戦いは続く。「明日勝たないと今日の勝ちは意味がないですから」。4回戦も、初回から仕掛けるつもりだ。【米谷輝昭】

Nikkan Sports 5/17/2011

===

慶大の3冠王伊藤「力負け」/東京6大学

<東京6大学野球:明大6-0慶大>◇第6週初日◇14日◇神宮

目下のリーグ3冠王・慶大の4番伊藤隼太外野手(4年=中京大中京)が野村にしてやられた。初対決の2回こそ余裕たっぷりに四球を選んだが、あと は3打数無安打。外野にも飛ばせない。7回の対決ではチェンジアップで三振に仕留められた。「いろいろな球種に対応しきれなかった。力負けです」と完敗を 認めた。野村対策にと、打席の前に立った。「変化球が多いんで、曲がりきる前に打とうと」したが、実らなかった。主将でもある4番が沈黙して、チームも完 封負け。優勝に王手をかけるはずが、負け数では明大に並ばれた。「(気持ちを)切り替えてやるしかない。完全優勝は残されているんで」。主将の立場でこう 話し、野村について「イメージはつかめた。対応していくしかない」と付け加えた。

Nikkan Sports 5/15/2011

===

慶大・伊藤1打席目から敬遠/東京6大学

<東京6大学野球:慶大7-1東大>◇第4週2日目◇1日◇神宮

慶大が12安打で東大に快勝、勝ち点3で首位をキープした。今秋ドラフト1位候補、4番で主将の伊藤隼太外野手(4年=中京大中京)は1回裏1死一、三塁の好機で歩かされるなど2敬遠の中、3打数2安打1打点。今季打率を5割2分2厘とした。

...

1回の敬遠に、伊藤は「ビックリしましたね」と苦笑いした。そんな過剰な警戒の中でも「一撃必殺」の打撃は変わらない。配球に工夫をこらす相手も何のそ の。わずか3スイングで2安打だ。先頭打者の3回は107キロの変化球を中前に落とした。4回2死走者なしの第3打席は二ゴロに倒れたが、8回1死一、二 塁での第5打席では99キロのカーブをとらえ右翼線二塁打。今季13打点目を挙げた。これで23打数12安打とし、前日までの5割から打率を上昇させた。 「(二塁打は)先っぽです。運もいいけど、集中を切らさず打席に立てた」と胸を張った。

Nikkan Sports 5/2/2011

===

伊藤「最も必要なタイプ」/虎ドラフト事情

25日に行われた東京6大学野球の慶大-法大戦で、慶大主将で4番の伊藤隼太外野手(4年=中京大中京)が、1回無死満塁から先制の2点二塁打を放ち、3 回には今季3号となる2ランを放つなど4安打4打点と活躍。この日、阪神の今秋ドラフト1位の本命に浮上していることが分かった。

Nikkan Sports 4/26/2011

===

慶大、4番・伊藤が大暴れ/東京六大学

慶大は4番を打つ伊藤が4安打4打点と大暴れした。三塁打が出ればサイクル安打だったが「三塁打は一番難しい。狙って打てるものじゃない」と苦笑いした。

今秋のドラフト会議で上位指名が有力視される主砲。厳しいマークをはねのけて今季は5試合で3本塁打と実力を遺憾なく発揮している。三冠王も狙えそうだが「数字を考え始めると崩れる。欲を出したらいけない。チームに貢献することが大事」と冷静に話した。

Sanspo 4/25/2011

===

慶大主将伊藤“佑超え”オレが盛り上げる

実力は折り紙付きだ。この日は巨人、ヤクルト、広島、横浜、オリックスの5球団6人があいさつに訪れたが、各球団とも「1位で消えるのは間違いない」とアマNO・1打者の評価。伊藤も「プロ最優先」と進路の一本化を明言する。

Nikkan Sports 2/4/2011

===

由伸先輩に続く!慶大・伊藤「3冠王」宣言!

今秋ドラフトの目玉の1人である慶大・伊藤が、横浜市内で行われた「慶大湘南藤沢キャンパス20周年記念野球教室」に参加。「3冠王」を今年の目標に掲げた。

東京六大学リーグでの3冠王は、過去に慶大の先輩・高橋(巨人)ら12人が獲得。由伸2世の呼び声高い強打者は「打率4割、本塁打4本、15打点を目標にして3冠王を狙いたい」。憧れの先輩に続く栄冠を手にして大学野手No・1の実力を証明する。

Sponichi 1/9/2011

===

慶大・伊藤は日本代表4番 3冠宣言

11年秋のドラフトには、10年に1度と称されたハンカチ世代を上回る実力派がめじろ押しだ。打者では慶大・伊藤隼太外野手(3年=中京大中京)、高校生では東海大甲府(山梨)高橋周平内野手(2年)らが上位候補に挙がる。いち早く来秋のドラフト候補をチェックした。

野手の目玉になるのは大学日本代表の4番、慶大・伊藤だ。「走者がいた方が燃えるんです」という勝負強さで、春季リーグでは12打点2本塁打をマークし、 11季ぶりの優勝に貢献。秋も11打点3本塁打で2冠を達成した。夏の世界大学選手権では3本塁打を放ち、アジア大会代表には学生で唯一、名を連ねた。新 チームで主将も務める“ヨシノブ2世”は「今年は日本の大学生の中で一番経験を積めたと思う。来年? リーグ3冠を取るとだけ言っておきます」と不敵に笑 う。現在2季連続でベストナインを受賞。江藤省三監督が学生時代に記録した4季連続も、射程圏内だ。

Nikkan Sports 12/28/2010

===

慶大・伊藤 1000スイングで練習納め

東京六大学リーグの慶大は19日、横浜市内のグラウンドで練習納めを行った。

約2時間の練習で1000スイングをこなした来秋ドラフト候補の伊藤主将は「春秋連覇を狙います」と気合十分。就任2年目を迎える江藤監督も「来年はウ チの評判がいいみたいだから、勝たないとね」とまずは来春の2季ぶり優勝を見据えた。この日は立大と東都大学リーグの中大も練習納めを行った。

Sponichi 12/20/2010

===

慶大新主将に伊藤/東京六大学

東京六大学野球リーグの慶大は15日、来季の新主将に伊藤隼太外野手(愛知・中京大中京高)が決まったと発表した。伊藤は広州アジア大会や世界大学選手権の日本代表。

Sanspo 11/15/2010

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 伊藤 隼太 (慶大)