Welcome to Yakyubaka.com

Tag: 明大

菅野 剛士 (明大)

by on Oct.19, 2015 @ 3:09 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , ,

菅野 剛士 (明大)
すがの・つよし

171cm / 75kg
R / L

===

明大・菅野剛士がリーグ新 通算28本目の二塁打

<東京6大学野球:明大-法大>◇第7週第3日◇26日◇神宮

明大・菅野剛士外野手(4年=東海大相模)が、法大3回戦の2回無死から、右中間二塁打を放ち、リーグ新となる通算28本目の二塁打をマークした。

... 菅野は171センチ、75キロと小柄ながら、パンチ力がある左打者。プロ野球志望届を提出したが、22日のドラフト会議では指名漏れしていた。

Nikkan Sports 10/26/2015

===

明大・菅野が新記録 通算28本目二塁打、高木大成超えた

東京六大学野球秋季リーグ第7週第3日  明大1―2法大 (10月26日  神宮)

明大の菅野が通算二塁打を28本とし、高木大成(慶大)が1992~95年にマークしたリーグ最多記録を塗り替えた。

二回の第1打席で低めの変化球を捉え、右中間を破った。

Sponichi 10/26/2015

===

明大・菅野は最多二塁打記録 高木大成に並ぶ27本

<東京6大学野球:明大4-3慶大>◇第6週最終日◇19日◇神宮

... 4番菅野剛士外野手(4年=東海大相模)が、歴代最多タイとなるリーグ通算27本目の先制2点適時二塁打を放った。慶大・高木大成(元西武)が95年に樹立した記録に20年ぶりに並び、勝利に貢献。

... 明大4番菅野が、1回1死二、三塁から、左翼線に先制適時二塁打を放った。今季初の二塁打が、リーグ記録に並ぶ1本になった。

Nikkan Sports 10/20/2015

===

春はゼロ ようやく…明大 菅野 最多二塁打記録に並ぶ

東京六大学秋季リーグ戦  明大─慶大 (10月19日  神宮)

明大の今秋ドラフト候補・菅野剛士外野手(4年)が初回に左翼線へ適時二塁打を放ち、92年から95年に慶大・高木大成が記録した歴代最多二塁打の27に並んだ。

初回1死二、三塁から流し打って先制の2点をたたき出した。昨秋は二塁打6本を放ったが、今春は0。ようやくの到達となった。

Sponichi 10/19/2015

===

明大・菅野 通算27二塁打でリーグタイ

「東京六大学野球 明大-慶大」(19日・神宮)

ドラフト候補の明大・菅野剛士外野手(4年・東海大相模)が、慶大・高木大成(元西武)が持つ通算27二塁打のリーグ記録に並んだ。

Daily Sports 10/19/2015

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 菅野 剛士 (明大)

坂本 誠志郎 (明大)

by on Mar.17, 2015 @ 4:28 am, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , ,

坂本 誠志郎 (明大)
さかもと・せいしろう

175cm / 77kg
R / R

===

阪神、ドラフトへ侍捕手の明大・坂本をリストアップ

阪神が22日のドラフト会議に向け、明大・坂本誠志郎捕手(4年=履正社)をリストアップしていることが15日、分かった。巧みなインサイドワーク、クイックスローからの強肩に定評があり、明大では1年春からリーグ戦に出場。2年時から大学日本代表の常連でもあり、即戦力の期待が大きい。履正社、明大、さらには侍ジャパンでも主将を任されるなど、類いまれなリーダーシップの持ち主でもある。

Nikkan Sports 10/16/2015

===

今秋ドラフト候補…明大・坂本1安打&完封アシストで存在感

東京六大学野球の明大は15日、横浜商大とオープン戦を行い、1―0で勝利を挙げた。今秋ドラフト候補の坂本主将は楽天、中日のスカウトが視察する中、5回に中前打を放ち「調子はまずまず。打ち損じた球もあったので、しっかり捉えられるようにしたい」と振り返った。

Sponichi 3/16/2015

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 坂本 誠志郎 (明大)

三輪 昂平 (明大)

by on Apr.19, 2014 @ 6:37 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , ,

三輪 昂平 (明大)
みわ・こうへい

176cm / 76kg
R / R

===

横浜・渡辺監督の孫ら明大新入生が入寮

... 楽天スカウトの三輪隆氏(45)を父に持つ昂平投手(3年)は最速149キロを誇る本格派右腕だ。昂平は「(父からは)『三輪隆の息子ではなく自分自身として見られるようになれ』と言われました。父の記録を追い越したいです」と、4年時には主将を務め、捕手として3度ベストナインに輝いた“父超え”を目標にした。

Nikkan Sports 2/1/2015

===

日大三・三輪が西東京4連覇導く

... 今度は自分の力であのマウンドに登りたい。三輪は、昨夏甲子園での投球を「緊張してほとんど覚えていない」と笑う。敗れた2回戦の日大山形戦で、自己最速の149キロを計測し、九回1イニングを無失点、1奪三振。そんな一度経験した聖地を「何があっても行きたいところ」と表現した。

楽天・三輪隆バッテリーコーチを父に持つ右腕として注目された昨年は、勝負どころで力を出せなかった。夏の西東京大会は、先発して1/3回で降板した1試合のみ。背番号1で臨んだ秋の東京大会は、準決勝の二松学舎大付戦で満塁本塁打を被弾。センバツに届かなかった。

苦い記憶を糧に、冬からは制球力を付けようと、体幹トレーニングなどで下半身強化に励んだ。今春東京大会4回戦・東海大菅生戦では、5回無安打投球でコールド勝ち。直球頼みだった昨年と違い、変化球でもストライクが取れるようになった。現在は、右打者の内角を突くボールに磨きをかけている。

Daily Sports 6/22/2014

===

日大三 149キロ右腕登板も敗れる波乱

<高校野球春季東京大会:日大鶴ケ丘4-3日大三>◇19日◇準々決勝◇神宮第2

日大三が日大鶴ケ丘に3-4で敗れる波乱があった。

1点リードで迎えた9回に2失点。最速149キロ右腕の三輪昂平投手(3年)は2番手で登板したが、勝利には導けなかった。

Nikkan Sports 4/19/2014

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 三輪 昂平 (明大)

竹村 春樹 (明大)

by on Sep.05, 2013 @ 10:40 am, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , , ,

竹村 春樹 (明大)
たけむら・はるき

175cm / 72kg
R / L

===

世界野球選手権大会

  AVG GP-GS AB R H 2B 3B HR RBI TB SLG BB HBP SO GIDP OBP SF SH SB-ATT PO A E FPCT
第26回18Uワールドカップ .375 7-6 16 3 6 2 0 0 4 8 .500 1 1 2 1 .444 0 2 2-2 10 15 4 .862

===

明大新人コンビ 竹村は先制ホーム!斉藤は無安打投球

東京六大学野球春季リーグ第1週  明大7―0東大 (4月12日  神宮)

明大の新人コンビが上々の神宮デビューを飾った。昨春センバツで優勝した浦和学院出身の竹村春樹内野手(1年)は「1番・遊撃」で先発出場し、初回の第1打席で右前打を放ち、先制のホームを踏んだ。「先頭で出られたのは良かったが、その後の打席で凡打だったので修正したい」

Sponichi 4/12/2014

===

竹村が負傷退場…西谷監督「なんとかケガが軽ければ…」

第26回IBAF18Uワールドカップ1次ラウンドA組  日本7―5カナダ (9月4日  台中)

左膝を負傷した竹村は担架でグラウンドの外に運び出され、救急車の到着を待った。

15分ほど横になった後「病院はいいです」と立ち上がったが、大事を取って台中市内の病院でレントゲンと磁気共鳴画像装置(MRI)検査を行い「異常なし」と診断された。左膝をアイシングする処置を行い、今後の出場は様子を見ながら判断する。ここまで全試合に出場する遊撃手について、西谷監督は「なんとかケガが軽ければ…」と思いやった。

Sponichi 9/5/2013

===

浦学・竹村が左膝負傷 救急車で病院へ

「18U・W杯・1次ラウンドA組、日本7‐5カナダ」(4日、台中)

日本の浦和学院・竹村春樹内野手(3年)が、カナダ戦の初回に負傷交代した。二ゴロ併殺で一塁を駆け抜けた際、芝に足をとられて左ひざ内側を痛めた。そのまま担架で運び出され、救急車で台中市内の病院に搬送された。MRIとレントゲン検査の結果、異常はなく、5日以降の試合出場は様子を見て決める。

Daily Sports 9/5/2013

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 竹村 春樹 (明大)

齋藤 大将 (明大)

by on Jul.19, 2013 @ 6:42 am, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , ,

齋藤 大将 (明大)
さいとう・ひろまさ

178cm / 72kg
L / L

===

明大 立大撃破でV望みつなぐ 1年左腕がロングリリーフ7回零封

東京六大学野球第7週第3日  明大4―1立大 (10月27日  神宮)

... 3回からロングリリーフした斉藤大将投手(1年)が7回無失点の好投を見せた。

... 度胸満点だ。最後の打者を139キロ直球で空振り三振に仕留めた斉藤は左拳を握った。負ければ優勝が消えるマウンドで、1年生とは思えない冷静な投球を見せた。

... 大学ではオープン戦も含めて自己最長の7回を4安打8奪三振無失点。切れのいいスライダー、チェンジアップを両コーナーに投げ分けた。

Sponichi 10/28/2014

===

桐蔭4強!投打に斉藤大将/神奈川大会

<高校野球神奈川大会:桐蔭学園9-1慶応>◇26日◇準々決勝◇横浜

桐蔭学園がエース斉藤大将投手(3年)の投打にわたる活躍で3年連続4強入りを果たした。

1回の2死満塁のピンチを断つと6回1失点の好投。1回裏には2死一、二塁から右翼越えの先制2点適時三塁打を放ち、打線に勢いもつけた。

「去年はピンチになると打たれたらどうしようと思ったけど、今はここで抑えるぞと気合が入る」と言う。横浜創学館との延長再試合では2日間で24イニング、292球を投げた。それから中2日だったが、ストレッチをいつもの倍にして調整した。

Nikkan Sports 7/26/2013

===

桐蔭8強、斉藤2日で292球/神奈川大会

<高校野球神奈川大会:桐蔭学園4-3横浜創学館>◇23日◇5回戦◇保土ケ谷・神奈川新聞スタジアム

桐蔭学園・斉藤大将投手(3年)が2日間で計24イニング、292球を投げて横浜創学館を破り8強進出をつかんだ。前日22日は170球を投げて15回2失点完投。引き分け再試合のこの日は、122球で9回9安打3失点11奪三振と粘りの投球。最後の打者を二ゴロに打ち取ると「よっしゃあ」と喜びを爆発させた。

... この日は2回に右翼へ先制ソロ本塁打を放つなど投打で活躍した。「最後まで投げ抜く。ハマスタの嫌な思い出を変える」と、昨夏の決勝で桐光学園に敗れた雪辱を誓った。

Nikkan Sports 7/24/2013

===

桐蔭学園・斉藤15回完投翌日完投&V弾

「高校野球・神奈川大会5回戦、桐蔭学園4‐3横浜創学館」(23日、保土ケ谷)

再試合も一人で投げ切った桐蔭学園のエース左腕・斉藤は、ベンチ前で土屋監督に「よく頑張った」とねぎらわれ、ようやく表情を和らげた。15回引き分け、170球完投から一夜明けて、志願の先発。122球を投げて3失点、二回には右翼席へ先制ソロも放って横浜創学館を振り切った。

「疲れはありましたが投げないといけないと思った」。シュートとスライダーのキレがよく、四回無死一、三塁も内角を突くシュートで切り抜けた。9安打されたものの、無四球で余分な走者は出さず、。最後まで相手に流れを渡さなかった。

Daily Sports 7/24/2013

===

桐蔭エース斉藤 志願連投292球“完投” 勇退監督のためにも

神奈川5回戦  桐蔭学園4―3横浜創学館 (7月23日  保土ケ谷)

「292球目」。桐蔭学園・斉藤は直球で最後の打者を二ゴロに打ち取ると、大きく息を吐いた。延長再試合。前日からの2試合24イニングを一人で投げ抜いた。

... 前日は15回170球を投じ、2―2の引き分け再試合。それでも、土屋恵三郎監督に「(先発で)行きたいです」と連投を志願した。今季初先発した前日は気負いから力が入りすぎた。一夜明け。疲労は残っていたが、それで力みが取れた。直球とスライダーを低めに集めて5回まで1安打無失点。6回以降に8安打を許したが、122球で3失点完投した。

試合での連投で300球近くを投げたのは初めて。それでも「冬場の投げ込みではあった」と胸を張った。11月から2月の4カ月間は1日平均150球を投げ込んだ。多い日には200球以上。「不安はなかった」。その練習量が、斉藤の左腕に自信を与えていた。

Sponichi 7/24/2013

===

桐蔭学園・斉藤で再試合制す/神奈川大会

<高校野球神奈川大会:桐蔭学園4-3横浜創学館>◇23日◇5回戦◇保土ケ谷・神奈川新聞スタジアム

... 前日に170球で15回を投げ抜いた斉藤大将投手(3年)がこの日も先発。最速138キロの直球を低めに集め、9回9安打3失点も11三振を奪う力投を見せた。打っては2回に右越えの先制ソロ本塁打を放つなど投打に活躍した。

左腕は「前夜に監督から『どうだ?』と聞かれていきますと答えました。疲れはありましたが、チームに迷惑をかけなくてよかった」と勝利を喜んだ。

Nikkan Sports 7/23/2013

===

桐蔭学園 15回ドロー再試合…斉藤170球完投

神奈川大会5回戦  桐蔭学園2―2横浜創学館(延長十五回引き分け再試合) (7月22日)

松井へのリベンジ。そして、恩師のために投げ続けた。横浜創学館と延長15回、2―2の引き分け再試合の激闘。桐蔭学園のエース左腕・斉藤は一人で投げ抜き、170球の熱投を演じた。

「立ち上がりは自分のせい。力で投げてしまったので球が浮いてしまった」。初回に2失点。反省が口を突くのも仕方がない。それでも、2回以降は14イニング無失点。15回7安打9奪三振2失点という結果は立派だった。

Sponichi 7/23/2013

===

横浜創学館‐桐蔭学園 延長15回譲らず

「高校野球・神奈川大会5回戦、横浜創学館2‐2桐蔭学園」(22日、平塚)

横浜創学館‐桐蔭学園戦は、2‐2で規定により延長十五回引き分けとなった。23日に再試合が行われる。

... 15回を完投し、1人で170球を投げ抜いた桐蔭学園のエース・斉藤大将投手(3年)は、「投げることに関しては疲れていない。明日の試合も、勝つつもりで自分が投げるつもりでいる」と気丈に話した。

Daily Sports 7/22/2013

===

桐蔭・斉藤、決勝でリベンジ/神奈川大会

<高校野球神奈川大会:桐蔭学園8-2舞岡>◇18日◇3回戦◇横浜スタジアム

「打倒松井」へ好発進だ。神奈川屈指の左腕、桐蔭学園・斉藤大将(ひろまさ)投手(3年)が3番手として今夏初登板し、2回4奪三振。昨夏の決勝で投げ合い、敗れた桐光学園・松井裕樹投手(3年)にリベンジすべく、決勝まで負けるわけにはいかない。

... 県を代表する左腕は、常に松井と比較される。しなやかなフォームから140キロ前後の直球とスライダーを武器とする。「投げ合ったのは昨年の決勝と、冬の練習試合の2試合だけ。僕は、あまり意識しないんですが、すごく比較されます。僕の相手は打者なので、チームとして勝てばいい」と多くと語らない。ただ「順調にいけば決勝で当たります」と、ライバル意識は隠さない。

Nikkan Sports 7/19/2013

===

【神奈川】桐蔭・斉藤、3回戦でエース初登板2回4K零封

◆第95回高校野球選手権 神奈川大会 ▽3回戦 桐蔭学園8─2舞岡(18日・横浜) 神奈川では、今夏限りで勇退する土屋恵三郎監督(59)率いる桐蔭学園のエース左腕・斉藤大将投手(3年)が今大会初登板。2回4奪三振の投球を見せた。19日は甲子園一番乗りをかけ、北北海道で決勝が行われる。

最後の打者を力いっぱいの直球で空振り三振に打ち取ると、桐蔭学園・斉藤は表情を変えずに整列に加わった。春季県大会Vの原動力となったエース左腕が、8 回から今大会初登板。「狙ったところに投げることができなかった」と辛口評価でも、2回1安打0封、4奪三振で試合を締めた。

Sports Hochi 7/19/2013

===

打倒松井!桐蔭・斉藤、初登板2回4K/神奈川

第95回全国高校野球選手権神奈川大会(18日、横浜スタジアム)九回、最後の打者を直球で空振り三振に仕留めた桐蔭学園のエース、斉藤がグラブをポンとたたく。八回から救援し、2回を投げ、打者8人に1安打1四球4三振。上々の夏の初マウンドに、したたる汗を拭った。

Sanspo 7/19/2013

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 齋藤 大将 (明大)

宮武 佑磨 (明大)

by on May.22, 2013 @ 10:49 am, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

宮武 佑磨
みやたけ・ゆうま

185cm / 78kg
R / L

===

【六大学】明大・宮武、代打V打で挑戦権!無敗・法大とV決戦

◆東京六大学野球リーグ第6週第3日 明大2─0慶大(21日・神宮) 2位・明大が慶大に連勝して勝ち点を4に伸ばし、優勝争いは次週の首位・法大との直接対決にもつれ込んだ。4回に代打・宮武佑磨外野手(4年)が先制適時打を放つと、7回にも1点を追加。

... 苦境を越えた代打の切り札が、苦境のチームに勢いをもたらした。4回2死一、二塁。代打・宮武は、慶大のドラフト1位候補右腕・白村明弘の内角直球に反 応。振り抜いたライナーは執念に押されるように、前進して飛び込んだ中堅手のグラブからこぼれた。なによりも欲しかった先制点だ。

... 1年前はバットを振ることすらできなかった。2年時の秋に右肘じん帯を痛め、昨年4月に手術。バットを振り始めたのは6月からで、昨秋は出場なし。今季 は守備への負担から主に代打での出場なため、高校時代のドラフト候補もアピール不足で就職先が決まっていない状況だ。「なんとか社会人で続けたい。こう やって取材されるために頑張ってきた」と報道陣に囲まれ、次の舞台への思いを明かした。

Sports Hochi 5/22/2013

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 宮武 佑磨 (明大)

月田 雄介 (明大)

by on Nov.01, 2012 @ 9:47 am, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

月田 雄介 (明大)
つきだ・ゆうすけ

175cm / 75kg
L / L

===

明大・月田10K!杉内フォームで新人戦V貢献

東京六大学野球新人戦最終日・決勝  明大1―0法大 (10月31日  神宮)

決勝と3位決定戦が行われた。決勝は明大の月田雄介投手(2年)が、9回で10三振を奪い、2安打無失点と好投。チームも延長11回に押し出し四球で1点を奪って1―0で法大に競り勝ち、2季連続の優勝を果たした。

... 来季の先発ローテーション入りを狙う明大・月田が、4者連続を含む10奪三振の力投でチームを優勝に導いた。大学では最長の9イニングを投げたが、法大に三塁すら踏ませず2安打に封じた最速142キロ左腕は「チェンジアップが一番よかった。ゼロに抑えられたのは自信になった」と振り返った。巨人・杉内のフォームを参考にチェンジアップに磨きをかけており、来春に向けても「できれば先発をやりたい」と意気込んだ。

Sponichi 11/1/2012

Comments Off on 月田 雄介 (明大)

関谷 亮太 (JR東日本)

by on Oct.15, 2012 @ 7:49 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , ,

関谷 亮太 (JR東日本)
せきや・りょうた

180cm / 76kg
R / R

===

JR東日本・関谷を阪神など7球団視察

「社会人野球・東京都企業秋季大会、JR東日本4-3NTT東日本」(23日、大田スタジアム)

JR東日本の今秋ドラフト候補・関谷亮太投手(24)が、東京都企業秋季大会準決勝のNTT東日本戦に登板し、阪神を含む7球団のスカウトが視察した。

八回無死一塁から救援し、2回を無安打無失点。落差のあるチェンジアップで3者連続を含む4三振を奪った最速148キロ右腕は「キレがよかった」と自賛。DeNAの吉田スカウト部部長は「真っすぐも速いし、チェンジアップがいい」と評価した。

Daily Sports 9/24/2015

===

今秋ドラフト“台風の目”候補 JR東日本・関谷にスカウト熱視線

6日に神宮球場で行われた社会人と東京六大学野球との対抗戦で、JR東日本のエース・関谷亮太投手(23)が早大を6回1安打無失点。チームを6-3の勝利に導いた右腕に、ネット裏のプロスカウトたちが熱視線を送った。

許した安打はわずかに1本、四球も1つ。直球は140キロ台前半がほとんどだったが、7三振を奪うなど球速表示以上の球威を披露した。

... 日本ハムの大渕スカウトディレクターは「角度のある直球を高低に投げられる。同じ腕の振りから低めにフォークとチェンジアップもある。高低で勝負できる本格派といっていい。3月の大会の時はよくなかったが、今日は1安打。素晴らしいよ」と高評価だ。

ZakZak 4/8/2015

===

明大 関谷 2戦連続完封!自己最多15K 逆転Vあきらめん

東京六大学野球第6週第2日  明大4―0慶大 (5月19日  神宮)

明大の4年生右腕・関谷が自己最多の15三振を奪い、2試合連続完封勝利を挙げた。

7安打を許したが、140キロ台中盤の直球と120キロ台のチェンジアップで緩急を生かし「真っすぐが走っていたから変化球が生きた」と満足そうに振り返った。20日の慶大3回戦に勝利すれば法大と勝ち点4で並び、25日からの直接対決に持ち込める。善波達也監督は「何とかつなげた。勝って、法大にチャレンジしたい」と意気込んだ。

Sponichi 5/20/2013

===

明大・関谷が毎回15K完封/東京6大学

<東京6大学野球:明大4-0慶大>◇第6週第2日◇19日◇神宮

明大は右腕関谷亮太投手(4年=日大三)が2試合連続完封。優勝の望みをつなぐ会心の投球を「真っすぐが走っていたので、変化球が余計に生きた」と振り返った。

力強い直球とチェンジアップを武器に「狙って取れた」という三振は毎回の15を数えた。善波監督は「あした(3回戦)も放ってもらわなくては。フル回転で何とか慶応に勝って法政に挑戦したい」と話した。

Nikkan Sports 5/19/2013

===

明大・関谷が10回無失点/東京6大学

<東京6大学野球:明大0-0慶大>◇第6週3日目◇15日◇神宮

明大が延長12回、0-0で慶大と引き分けた。先発の関谷亮太投手(3年=日大三)が10回まで144球を投げ、2安打無失点。10回に3者連続 三振を奪うなど、底知れぬスタミナを見せた。「序盤は調子が悪かったけど、テンポよく投げられて、波に乗れた。直球が走っていなかったので、コースを突い ていこうと。焦りはなかった」と振り返った。

関谷は5四死球を出したが、いずれもコースを突いた球が微妙に外れたもの。善波達也監督(50)は「関谷は、ちょこちょこ四球を出したけど、大事な試合なので丁寧に、よく放ってくれたということ。ナイスピッチングでした」と絶賛していた。

Nikkan Sports 10/15/2012

===

ドラフト・レポート

=== 

Comments Off on 関谷 亮太 (JR東日本)

星 知弥 (明大)

by on May.02, 2012 @ 2:26 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , ,

星 知弥 (明大)
ほし・ともや

180cm / 74kg
R / R

===

明大・星、東芝とのOP戦初登板も2回2失点「手探り状態…」

明大の最速154キロを誇るドラフト候補右腕、星が27日、東芝とのオープン戦に初登板し、2回3安打2失点。直球の最速は145キロで、甘めの変化球を 連打され「手探り状態だったとはいえ…」と反省。昨季までは抑えが多かったが、今春からエースナンバー「11」を背負って先発に転向予定。東京六大学春季 リーグに向けて、3月3日に始まる米国キャンプでさらに鍛える。

Sanspo 2/28/2016

===

明大1年生右腕・星 154キロ出た!自己最速4キロ更新

東京六大学野球第1週第2日  明大16―0東大 (9月17日  神宮)

<明大>1年生右腕の星が、自己最速を4キロ更新する154キロをマークした。

8回1死からマウンドに上がり、飯嶋から空振り三振を奪った4球目に計測し「調子は良かったので、球はいっている感じはあった」と振り返った。宇都宮工時代は甲子園出場はなかったが、明大では体幹を鍛えて球速アップにつなげた。善波達也監督は「(球速は)ちょっとずつですね。課題は変化球」とさらなるレベルアップを求めた。

Sponichi 9/18/2013

===

明大1年・星 最速タイ150キロ出た!大学初勝利

東京六大学野球新人戦第2日・準決勝  明大5―2東大 (6月4日  神宮)

明大は宇都宮工出身の1年生右腕・星が、5回無失点で大学初勝利を挙げた。

自己最速タイの150キロを計測するなど直球が走り「調子は良かった。リーグ戦では変化球でカウントを取れなかったが、きょうは取れた」と納得の表情を浮かべた。5日の決勝ではリーグ戦でも最後まで優勝を争った法大と対戦するだけに「勝てるように頑張りたい」と意気込んだ。

Sponichi 6/5/2013

===

明大1年・星 最速タイ150キロ出た!大学初勝利

東京六大学野球新人戦第2日・準決勝  明大5―2東大 (6月4日  神宮)

明大は宇都宮工出身の1年生右腕・星が、5回無失点で大学初勝利を挙げた。

自己最速タイの150キロを計測するなど直球が走り「調子は良かった。リーグ戦では変化球でカウントを取れなかったが、きょうは取れた」と納得の表情を 浮かべた。5日の決勝ではリーグ戦でも最後まで優勝を争った法大と対戦するだけに「勝てるように頑張りたい」と意気込んだ。

Sponichi 6/5/2013

===

エース星が力投も届かず/宇都宮工

<高校野球栃木大会:作新学院3-1宇都宮工>◇29日◇決勝◇栃木県総合運動公園野球場

宇都宮工は甲子園へ、あと1歩届かなかった。先発の尾島孝秋投手(3年)が2回1/3を投げて2安打を浴び、早くもエースの星知弥投手(3年)に 継投。代わった星は5三振を奪うなど要所で三振を奪い、見せ場も作ったが、9回までに3失点。打線も4安打のみと不発に終わり、決勝で敗れた。星は「最高 の仲間と野球ができてよかった。ベンチ入りできなかった3年生24人を甲子園に連れて行けないのが悔しい」と話し、球場を後にした。

Nikkan Sports 7/29/2012

===

宇都宮工・星また好リリーフ/栃木大会

<高校野球栃木大会:宇都宮工5-0那須清峰>◇26日◇準々決勝◇栃木県総合運動公園野球場

プロ注目右腕、星知弥投手(3年)がまたしても好リリーフを見せた。8回から登板し、この日最速145キロの直球を主体に投球を組み立て、きっち り6人で抑えた。最後の打者も「狙ってました」の言葉通り、力のこもった球で三振に打ち取った。投球数27、奪三振3。星は「今日はコントロール重視。ス トレートは8割くらいの力で投げました」と涼しげに話した。

Nikkan Sports 7/26/2012

===

宇都宮工・星好リリーフ/栃木大会

<高校野球栃木大会:宇都宮工2-1足利>◇23日◇4回戦◇栃木県総合公園

早くも出番がやってきた。1回無死一、三塁のピンチ、宇都宮工・星知弥投手(3年)がマウンドへ走った。ブルペンで5球しか投げていない緊急登板も、星は攻めた。連続三振と投ゴロでピンチを脱し、ガッツポーズでベンチへ戻った。

... 21日の矢板戦では迫力満点の投球だったが、この日は打たせて取る投球スタイルに一変した。「長いイニングを投げることを意識してリラックスして投げ た」。キレとコントロールで勝負した。2回以降も足利打線を1安打8奪三振と完璧に抑えた。「ペース配分を考えて投げられた」とロングリリーフの成功に満 足の言葉を口にした。

Nikkan Sports 7/24/2012

===

宇都宮工・星150キロ/栃木大会

<高校野球栃木大会:宇都宮工6-0矢板>◇21日◇3回戦◇宇都宮清原球場

プロ注目の宇都宮工・星知弥投手(3年)が、自己最速を4キロ上回る150キロをたたき出した。6点リードの9回表に登板。140キロ台後半を連発し、15球目に大台を突破した。

6点リードの9回表、出番がやっと来た。星は「1イニングなんで全力で投げた」と思いっきり腕を振った。先頭打者への6球目。自己最速146キロを1キロ 上回る147キロを測定。その後も148キロ、149キロと自己最速を連発した。迎えた2死から投じた15球目。「三振を狙った」という直球は150キロ を計測。スタンドはどよめいた。「球速は意識しなかった。三振を狙いすぎて力みすぎちゃいました」と反省しつつも笑みがこぼれた。

... この日投じた20球のうち8球、自己最速だった146キロを超えた。注目右腕を見たさに集まったスカウトは、中日、日本ハム、ロッテ、西武、巨人の5球 団。西武奥薗満球団本部編成部部長は「テンポも良い。腕も振り切っている」と評した。巨人吉武真太郎スカウトは「体に力があるし、馬力もある。高い評価を させてもらってます」と絶賛した。試合をこなすごとに調子を上げてきた星が、夏の甲子園でスターになるまで突っ走る。

Nikkan Sports 7/22/2012

===

プロ注目の星3回1/3無失点/栃木大会

<高校野球栃木大会:宇都宮工2-1石橋>◇15日◇2回戦◇栃木県総合運動公園野球場

県内NO・1投手は大会前はなかなか調子が上がってこなかった。180センチ、78キロから繰り出す最速146キロの直球が魅力だ。球種もカーブ、スライ ダー、フォークの3種類。直球を中心に変化球を織り交ぜ力強く腕を振る。しかし疲労からフォームのバランスを崩した。あえてキャッチボールすらしない日を 作り、ランニング中心のメニューにするなどの工夫をした。「今投げても悪い方向にいくだけ。走ってキレを出す」と試行錯誤して大会に臨んだ。

Nikkan Sports 7/16/2012

===

宇都宮工・星が初戦で敗退

「高校野球・春季関東大会2回戦、東海大甲府4-0宇都宮工」(20日、県営大宮公園)

宇都宮工のプロ注目右腕・星が初戦で姿を消 した。最速144キロを記録したが、八回途中11安打4失点で降板。視察した10球団のスカウトに快投は見せられなかった。自身初の関東大会で強豪のスイ ングを体感し「力が足りなかった。甘くなった球を打たれた。そこを修正しないと夏は勝てない」とレベルアップを誓った。

Daily Sports 5/21/2012

===

プロ注目、宇都宮工・星が敗退/高校野球

<高校野球春季関東大会:東海大甲府4-0宇都宮工>◇20日◇2回戦◇県営大宮公園

宇都宮工(栃木1位)のプロ注目右腕、星知弥投手(3年)が東海大甲府(山梨2位)に完敗した。初回に1点を失うと、3回にも2本の長打で1失 点。4、5回も1点ずつ許した。相手の思い切りのいい振りに圧倒され、8回先頭にヒットを打たれたところで降板した。7回0/3を11安打5四死球、4失 点。奪三振は2個にとどまった。「調子は悪くなかったが、力が足りなかった」と振り返った。

直球の自己最速は146キロで、この日も144キロをマーク。「ストレートは走っていたが、コントロールが悪くなったところを打たれた」という。「県大会と全く違った。気持ちで負けていた。走り込んで、スタミナをつけたい」と夏へ、経験を生かすつもりだ。

Nikkan Sports 5/20/2012

===

“栃木のドクターK”星にスカウト7球団

「春季栃木大会・2回戦、宇都宮工7-2国学院栃木」(30日、栃木市総合運動公園野球場)

栃木大会は2回戦を行い、宇都宮工のドラフト候補右腕・星知弥投手(3年)が、2失点完投でチームを8強入りに導いた。昨秋県大会で28回連続無失点、同準々決勝・足利工戦で15奪三振を記録した“栃木のドクターK”目当てに、阪神など7球団のスカウトが集結した。

奪った三振は6個ながら、伸びのある直球は最速143キロを計測。喫した2失点も失策絡みで自責は0だ。阪神の中尾スカウトは「質のいいストレートを投げる。関東でも3本の指に入る」と、素質を高く評価した。

Daily Sports 5/1/2012

===

ドラフト・レポート

=== 

Comments Off on 星 知弥 (明大)

上本 崇司 (明大)

by on Dec.24, 2011 @ 12:24 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , ,

上本 崇司 (明大)
うえもと・たかし

170cm / 68kg
R / R

===

広島が虎上本弟・崇司をリストアップ

広島が21日、マツダスタジアム内でスカウト会議を行い、明大・上本崇司内野手(4年=広陵)をリストアップした。兄博紀(26)は阪神内野手。上本は広陵2年夏の甲子園で準V。苑田スカウト部長は「上本は絶対に欲しい選手の1人。高い評価をしている」と明言した。

Nikkan Sports 9/22/2012

===

上本弟・崇司で明大タイ勝!打撃でプロ入り猛アピール

東京六大学野球第2週第2日  明大7-2立大 (9月16日  神宮)

... 明大は阪神・上本の弟、崇司が課題の打撃でプロ入りを猛アピールした。1―1の2回1死満塁から右前に勝ち越しの2点適時打を放つと、4回にも右前打。今 秋からバットを短く持つスタイルに変え、2試合計7打数4安打、打率・571の大当たり。「バットコントロールがしやすくなった」と手応えを口にした。 兄・博紀は早大時代にリーグ15位の通算109安打を誇るが、この日の2安打で通算51安打。「兄の凄さを感じる」と苦笑いを浮かべつつ「打率3割を目指 したい」と安打量産を宣言した。

Sponichi 9/17/2012

===

阪神・上本の弟、明大・崇司がV打「兄超えたい」…東京六大学野球

◆東京六大学野球第2週第2日 明大7―2立大(16日・神宮)

... 地元・広島など5球団のスカウトの前で、上本が2戦連続の2安打。2回1死満塁でスライダーを右前へ流し打ち、リーグ通算50本目のヒットが決勝の2点適 時打。1週間前から「コントロールしやすくなる」とバットを短く持つ構えに変えた。兄は早大で通算109安打しており、「すごさを感じます」と笑った。 170センチ、70キロながら50メートル5秒9の俊足でプロ入り志望。「プロでは兄を超えたい」と意気込んだ。

Sports Hochi 9/17/2012

===

龍谷大平安・高橋 身体能力抜群のスラッガー誓う50発

広島が今秋ドラフトに向けて明大上本崇司内野手(3年=広陵)を上位候補としてリストアップする。上本は明大で1年からレギュラーをつかみ、二塁手として 主に1、2番を打って昨秋の明治神宮大会での大学日本一獲得に貢献。50メートル5秒9の快足で、高い守備力を誇る。兄博紀が阪神に在籍しており、走攻守 そろった選手として注目されている。苑田スカウト部長は「肩と足が素晴らしい。スローイングも、逆シングルで捕ってから投げる力はすごい。打撃はまだ線が 細いが、力がつけば楽しみ」と評価。地元広陵出身で、ドラフト1位野村の後輩。右打者が少ない広島としてはぜひ獲得したい選手の1人だ。

Nikkan Sports 1/3/2012

===

明大・上本プロ宣言、虎の兄に続け

二塁手で今秋日本一に貢献した明大・上本崇司(3年=広陵)が来年、兄弟プロを目指すことを明かした。阪神上本博紀内野手(25)の弟で小中高と同ルー ト。兄は早大だったが、同じ6大学で1年時からレギュラーを張る。通算打率1割9分も50メートル走は5秒9の快足。広島・福山市の大成館中時代、捕手と して巨人大田とバッテリーを組んでいたこともあり「このままじゃ地元に帰れない。まだ力的に無理と思うけど内心は(プロに)行きたい」。来季は本職の遊撃 手に戻り、打撃力アップを図る。

Nikkan Sports 12/24/2011

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 上本 崇司 (明大)