Welcome to Yakyubaka.com

Tag: 石川 亮

石川 亮 (帝京)

by on Apr.21, 2013 @ 3:50 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , ,

石川 亮 (帝京)
いしかわ・りょう

180cm / 85kg
R / R

===

帝京・石川亮捕手がプロ志望届提出へ

プロ野球界にも“石川りょう”が誕生するかもしれない。高校通算22本塁打の帝京・石川亮捕手(3年)が1日、プロ志望届提出の意向を示した。「可能性が低いのは分かっています。どこでもいいので、信じています」。今夏の東東京大会5回戦で修徳に敗戦後も、1日も休むことなく練習を続けた。

周囲からの遊びの誘いも断り、自宅で木製バットを手に最低2時間は素振りをした。「日本代表メンバーとかは嫌でも野球をやっているわけなんで、自分はやり続けないと上にはいけない」と、同世代のライバルを強く意識した。前田三夫監督(64)は「しっかりと話しました。厳しい世界と本人も分かっているのでしょう」と話した。この日は新チームの公式戦初戦となる、秋季大会1次予選の1回戦があり、学習院に7-0と7回コールド勝ちした。

Nikkan Sports 9/2/2013

===

帝京5回戦で散る…修徳に逆転負け

「高校野球・東東京大会5回戦、帝京2‐4修徳」(19日、神宮)

東東京では5回戦で第1シードの帝京が2‐4で修徳に敗れた。プロ注目の石川亮捕手(3年)は「4番・捕手」でスタメン出場も、4打数1安打1四球に終わった。

... 1年生から正捕手を務め、高校通算22本塁打をマークしたプロ注目捕手は今後の進路について、「3年間で学んだことをこれから生かしていきたい。(プロの)可能性があるなら挑戦していきたい」と言い切った。この悔しさを糧に、さらに上を目指していく。

Daily Sports 7/20/203

===

プロ注目の帝京・石川亮「相手の実力が上でした」

東東京大会5回戦  帝京2―4修徳 (7月19日  神宮)

今秋ドラフト候補の石川亮主将擁する春の東京大会王者・帝京が、5回戦で散った。同点の8回に失策を機に逆転され、押し出し四球で突き放された。

最後の打者となった4番は「何とかつなぎたかったけれど、相手の実力が一つ上でした」と悔しさをにじませた。今後の進路については「(プロの)可能性があるなら挑戦したい。今はゆっくり考えたいです」と話した。

Sponichi 7/20/2013

===

帝京 逆転でコールド、ドラフト候補4番石川 貫禄の2打点

東東京大会4回戦  帝京10―1日出 (7月17日  神宮)

帝京は初回に先制を許したものの、11安打を放ち日出を10―1の7回コールドで下した。

今秋ドラフト候補の4番・石川は、初回1死二、三塁から逆転の左越え二塁打を放つなど2安打2打点。春以降、ノーステップ気味のコンパクトな打法で結果を残した。前田三夫監督も「気持ちが入ってる」と納得の表情を見せた。

Sponichi 7/18/2013

===

帝京・石川亮スカウト4球団/東東京大会

<高校野球東東京大会:帝京12-0大山>◇14日◇3回戦◇神宮

スクールカラーと同じ“黄色い声援”を受けた帝京の「いしかわりょう」が、バットで応えた。1回1死二塁、4番石川亮捕手(3年)は大会初戦の第1打席、初球を強振した。「甘いボールが来たら、振っていこうと思いました。うまくとらえることができた」と冷静に振り返った。スライダーを中越えに運ぶ適時二塁打。女子高生も集まった一塁側スタンドの期待に応える一打に、塁上で手をたたいて喜んだ。

続く第2打席は、2ボールから直球をとらえる適時三塁打。全打席でファーストストライクを打ちにいき、2打点の活躍だ。180センチ、82キロの堂々の体格で、高校通算22本塁打。優勝した4月の春季東京大会までは10本塁打だったが、その後約2カ月半で一気に12本を積み上げた。

... この日は大リーグ・ブレーブス、DeNAなど4球団のスカウトが視察した。

Nikkan Sports 7/15/2013

===

4番の貫禄!帝京・石川亮ダブルにトリプル/東東京

... まずは一回一死二塁で左中間適時ダブル(二塁打)。そして二回は一死三塁で右越え適時トリプル(三塁打)。このままいけばサイクルペースだったが、12-0の五回コールドで試合は終了。東東京のV本命・帝京が豪快に初戦突破だ。

夏初戦を3打数2安打2打点で飾った“帝京の亮くん”は1年夏から正捕手を務める。チームを引っ張ってきた自負もあるだけに、最後の夏への思いは人一倍強 い。遠投100メートル。二塁送球2秒を切る強肩強打の捕手にはプロも注目。神宮のネット裏には巨人、DeNA、ソフトバンク、オリックスと4球団のスカ ウトが陣取った。

チームは今春の東京都大会優勝。この時点で石川の通算本塁打は10本だったが、夏までに倍以上の12本を上積みし、22本とする“亮チャージ”。「筋トレもこなしましたが、大振りをコンパクトにすることで逆に増えました」。力に加えて技も磨いての“スコアメーク”だ。

Sanspo 7/15/2013

===

帝京・石川亮が2打席連発/高校野球

<高校野球春季東京大会:帝京11-4関東一>◇20日◇準々決勝◇神宮第2

帝京(東京)のドラフト候補、「いしかわりょう」が、“ゴルフ場”で2打席連続本塁打のビッグドライブだ。プロゴルファー石川遼と1字違いの4番石川亮捕手(3年)が、1回1死二、三塁から、内角低めの直球を左翼ネットに突き刺した。続く2回は2死二塁から初球の直球を左中間ネットへ。神宮第2は普段はゴルフ練習場として使用され、都会のセレブゴルファーたちが集う聖地。初となる2打席連続弾に「ずっと大振りしないことを意識してきました」と、納得の表情だ。

これが高校通算10号。広島苑田スカウト統括部長は「今日が一番良かった。体に力がありますね」と、夏まで継続チェックする方針。石川は捕手として、3回1死一塁では二盗をピシャリと刺した。名前については「あまり意識したことないです」と苦笑いするが、本家遼くんに負けじと、帝京の「亮くん」が、春の東京王者にあと2勝と迫った。

Nikkan Sports 4/21/2013

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 石川 亮 (帝京)