Welcome to Yakyubaka.com

Tag: 英明

田中 寛大 (英明)

by on Jan.25, 2015 @ 4:23 am, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

田中 寛大 (英明)
たなか・かんた

175cm / 74kg
L / L

===

英明が春夏へ貫禄突破!田中5回1失点

「高校野球・香川大会2回戦、英明7-1高松西」(13日、レクザム)

... 先発のMAX141キロ左腕エース・田中寛大投手(3年)は、5回5安打1失点(自責0)の貫禄の投球。

... 五回に失策絡みで1点を失ったが、5回を投げ、5安打で自責点0。右足を高く上げる“ライアン投法”から、この日は最速140キロをマークした。宝刀ツーシームも切れ味抜群。香川智彦監督は「落ち着いていたね」とエースをたたえた。

Daily Sports 7/14/2015

===

四国王者・英明が快勝発進 香川大会

「高校野球・香川大会2回戦、英明7-1高松西」(13日、レクザム)

... 最速141キロの左腕エース・田中寛大投手(3年)は初回に無死満塁のピンチを迎えたが、力のある球と冷静なマウンドさばきで先制点を与えなかった。五回に失策絡みで失点したが、5回を投げ5安打1失点(自責0)。

Daily Sports 7/13/2015

===

英明が四国地区大会で秋春連覇

「高校野球・春季四国地区大会決勝、英明3-0新田」(4日、松山中央公園)

... エース・田中寛大投手(3年)は8回0/3を無失点の好投。九回に先頭打者の痛烈な打球が左ひざに直撃してマウンドを降りたが、2番手・中西幸汰投手(3年)が後続を打ち取り、無失点で逃げ切った。

Daily Sports 5/4/2015

===

“讃岐のライアン”田中12K力投及ばず

「選抜高校野球・1回戦、大曲工4-1英明」(24日、甲子園)

1回戦3試合が行われ、英明(香川)は大曲工(秋田)との初出場対決に敗れた。“讃岐のライアン”ことMAX141キロのエース左腕・田中寛大投手(3年)は、8回10安打で4失点(自責3)。12三振を奪う力投も報われず、初戦で姿を消した。

... 右足を高々と上げる“ライアン投法”から最速141キロの快速球を投げ込む左腕。しかし、その投球動作が昨秋の四国大会、明治神宮大会で2段モーションと指摘された。

冬場に修正を試みたが「フォームをいじって悩んでいた」と女房役の山上和伸捕手(3年)は明かす。右足を上げる高さを変えたり、着地までのテンポを変えたり…。細かい試行錯誤を続けたが、完成形にたどりつけないまま聖地のマウンドを迎えてしまった。

Daily Sports 3/25/2015

===

“讃岐のライアン”英明・田中1勝狙う

昨秋の四国王者でセンバツ初出場の英明(香川)が、“讃岐のライアン”ことエース・田中寛大投手(2年)を中心に「1勝」を目指す。独特のフォームから最速141キロの直球を投げ込む左腕は、さらなる球速アップを目指して冬場に体力強化。フォークなど新球習得にも励んだ。エースをもり立てる強力打線も、さらにパワーアップ。

... “讃岐のライアン”は進化を目指し、冬の間に厳しいトレーニングを積み重ねてきた。最速141キロの直球を「145~146キロまで伸ばしたい」と、下半身を徹底強化。体のキレを増すため、85キロあった体重を80キロまで絞った。

さらに投球の幅を広げるため、フォークとチェンジアップの習得にも挑戦中だ。これまで変化球はカーブ、スライダー、ツーシームを持っていたが「それだけでは全国では通用しないことが分かった」と田中は言う。

Daily Sports 2/25/2015

===

初出場の英明“讃岐のライアン”快投誓う

... 初出場が決まった英明(香川)は、“讃岐のライアン”ことエース左腕・田中寛大投手(2年)が快投を誓った。

... チームの軸は最速141キロ左腕・田中だ。右足を高く上げる独特のフォームで“讃岐のライアン”と呼ばれ、プロも注目する逸材だ。

... 秋以降は体幹トレに取り組み、足を上げたときのフォームのブレを修正。またカーブ、スライダー、ツーシームに加えてチェンジアップの習得に挑戦。「精度をどんどん上げていきたい」と意欲的に取り組んでいる。

Daily Sports 1/24/2015

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 田中 寛大 (英明)

松本 竜也 (英明)

by on Jul.11, 2011 @ 2:32 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , ,

松本 竜也 (英明)
まつもと・りゅうや

192cm / 73kg
L / L

===

プロ野球志望届提出 - 9月12日 > 2011年巨人1位

===

阪神、英明・松本を外れ1位候補に

阪神が今秋のドラフト会議(10月27日)において、英明・松本竜也投手(18)を外れ1位候補に浮上していることが22日、明らかになった。同投手は身 長193センチと恵まれた体格から投げ下ろす最速146キロの直球が武器。今春から急成長を遂げている将来性豊かな左腕に、未来のエースとして期待がかか る。

...

松本は身長193センチと恵まれた体格から投げ下ろす最速146キロの直球が武器。今夏の甲子園ではエースとして、1回戦の糸満戦で11三振を奪って完 投。同校に記念すべき甲子園初勝利をもたらした。2回戦で姿を消したものの、葛西スカウトは「直球の回転がいい」と評価。大会後にはアジアAAA野球選手 権大会の日本代表に選ばれ、横浜商大との練習試合で先発し、大学生相手に3回を完全、4奪三振の快投を演じた。

Daily Sports 9/23/2011

===

阪神 「英明のランディ」左腕・松本をリストアップ

阪神は今秋ドラフト上位候補に英明の長身左腕・松本竜也投手(18)をリストアップした。

今夏の甲子園は2回戦で敗退したが、1メートル93の長身から投じる直球は最速146キロを計測。2試合で20三振を奪った。球団関係者は「今大会の中 で評価を上げているのは松本」と明言。14日の能代商戦を視察した葛西スカウトも「打者を観察して投げることができている」と高評価していた。今後は慶 大・伊藤、東海大・菅野らとともに上位候補として動向を追っていく。

Sponichi 8/16/2011

===

英明・松本散った…9K2失点完投も

「高校野球・2回戦、英明0-2能代商」(14日、甲子園)

英明(香川)が能代商(秋田)に完封負けを喫し、2回戦で敗退した。 エース松本竜也投手(3年)は5安打9奪三振で9回2失点と好投。2点を追う六回、1死二、三塁の好機に4番・中内大登外野手(3年)、5番・田中玲内野 手(3年)が凡退するなど、計7安打6残塁で無得点と味方打線の援護に恵まれなかった。

プロ注目の大型左腕・松本が95球、2失点完投で散った。5安打9奪三振の好投も、自身とは対照的な軟投派の能代商・保坂との81分の左腕対決に敗れ去った。「調子はよかった。精いっぱい投げたので悔いはないです」。193センチの今大会最長身投手の目に涙はなかった。

...

香川大会と甲子園の計8試合では自力でスカウトの評価を上げた。今後についてはプロ志望を明言した上で「まだまだコントロールはつくと思う。変化球をギリ ギリに自由自在に操れるようにしたい」と課題を口にした。「今の仲間ともうちょっと野球がしたかった」と2回戦での敗退を惜しんだ松本だが、表情は充実感 に満ちあふれていた。

Daily Sports 8/15/2011

===

英明の大型左腕、松本敗れる/夏の甲子園

<全国高校野球選手権:能代商2-0英明>◇14日◇2回戦

英明(香川)の193センチ左腕、松本竜也投手(3年)が2失点で敗れ2回戦で姿を消した。3回までは無安打に抑えていたが、4回に連打で1失 点。6回にも失策がらみで1点を追加された。初戦で12安打の打線も7安打完封負け。「精いっぱいやった結果がこれなので、悔いはないです」と松本の目に 涙はなかった。

Nikkan Sports 8/14/2011

===

英明・松本145キロ毎回11K/夏の甲子園

<全国高校野球選手権:英明4-1糸満>◇9日◇1回戦

英明(香川)のプロ注目左腕、松本竜也投手(3年)が評判通りの好投を見せ、4安打1失点完投で初戦を突破した。193センチの長身。スリーク オーターから最速145キロの直球、スライダー、フォークボールを低めに集め毎回の11三振を奪った。中でも素晴らしかったのが右打者の膝元に切れ込むク ロスファイアー。しぶとい糸満打線も手が出なかった。

Nikkan Sports 8/9/2011

===

プロ注目・松本が投打でけん引…英明2年連続出場

香川大会決勝  英明8―0丸亀 (7月28日  香川県営レクザム)

プロ注目の大型左腕が聖地に乗り込む。英明のエース・松本が丸亀相手に完封勝利。打っても先制打を含む2安打とチームをけん引した。

試合前には、香川智彦監督から「最後くらい完封せぇ」とハッパをかけられた。140キロ台の直球に90キロ台のカーブも織り交ぜ、被安打はわずか5。唯 一走者を三塁に背負った5回2死二、三塁では「絶対に打たれたくなかった。力が入った」と、この日最速の143キロ直球で楠本を見逃し三振に斬った。

Sponichi 7/29/2011

===

英明、丸亀に圧勝で2年連続V/香川大会

<高校野球香川大会:英明8-0丸亀>◇28日◇決勝

英明が丸亀に圧勝して、2年連続2度目の甲子園出場を決めた。先発のプロ注目、193センチ左腕の松本竜也投手(3年)は、最速143キロの直球を武器に、7回までわずか2安打に抑えるなど快投を演じて5安打完封。 チームにとっても今夏初完封勝ち。連覇を果たし、香川智彦監督(53)は「松本がしっかり投げ、持ち味のバッティングも生きた」と笑顔。甲子園について 「今までで最も力のあるメンバーがそろっている。1戦1戦に集中して1回でも多く勝ちたい」と初勝利を狙う。

Nikkan Sports 7/29/2011

===

英明が丸亀を完封、2年連続の甲子園 香川

投げては主戦の左腕松本が140キロを超えるストレートと変化球をおりまぜ、丸亀打線を翻弄(ほんろう)、散発5安打で完封した。

Keizai News 7/28/2011

===

プロ注目松本、4戦連続2ケタ奪三振

「高校野球香川大会・準々決勝、英明5‐1高松商」(25日、レクザム)

英明のプロ注目のエース松本が1失点完投で高松商打線を抑 えた。最速144キロの直球とキレのある変化球で4戦連続2桁の13奪三振。「相手が直球を狙っていたのが分かっていた。今日はスライダーがよかった」と 納得顔。この日も5球団計12人のスカウトが視察。ソフトバンク・永山スカウト部長は「大型左腕でバランスがいい。将来が楽しみな好投手」と高く評価して いた。

Daily Sports 7/26/2011

===

英明が高松商下し4強、エース・松本は13奪三振

「高校野球香川大会・準々決勝、英明5‐1高松商」(25日、レクザム)

...プロ注目の松本竜也投手(3年)は4戦連続2桁の13奪三振で1失点完投。

Daily Sports 7/25/2011

===

英明・松本、144キロ11K

「高校野球香川大会3回戦、高松商12-3香川中央」(22日、レグザム)

ドラフト候補の英明のエース松本が6回1失点(自責は 0)と好投した。セ・パ11球団計23人のスカウトの前で最速144キロの速球を武器に11奪三振。優勝候補の香川西を撃破した高松一打線を2安打に封じ た193センチの大型左腕は「ストレートがよかった」と納得顔。準々決勝の高松商戦に向けて「もっと変化球の精度を高めたい」と気持ちを引き締めていた。

Daily Sports 7/23/2011

===

英明8強入り 松本は6回11K

「高校野球香川大会・3回戦、英明11‐1高松一」(22日、レクザム)

...

プロ注目の大型左腕、松本竜也投手(3年)は先発して6回を2安打1失点で11奪三振。

Daily Sports 7/22/2011

===

英明快勝発進!松本豪快アーチ&10K

「高校野球香川大会・1回戦、英明8-5三本松」(11日、レクザム)

香川大会が開幕し、第1試合に昨夏代表校の英明が登場した。身長193センチ、プロ注目の大型左腕・松本竜也投手(3年)が先発で6回2失点の10奪三振、打っても八回に右越え本塁打を放つ活躍で三本松に快勝した。

...

ドラフト候補の登板に日米11球団計21人のスカウトがネット裏に集結。下級生時代からマークを続ける阪神・山本スカウトは「暑い中で143キロが出るし、コントロールも安定してきた。体は大きいけど器用。まだまだ伸びしろを感じせさせる点が魅力」と絶賛した。

Daily Sports 7/12/2011

===

プロ注目の英明・松本10K&1発

「高校野球香川大会・1回戦、英明8‐5三本松」(11日、レクザム)

開幕試合に昨夏代表校の英明が登場し、三本松 を下した。1点を先制された三回、打者11人の猛攻で5点を奪い、逆転に成功。中盤以降も小刻みに加点した。プロ注目の左腕、松本竜也投手(3年)は先発 で6回を投げて、5安打2失点。最速143キロの直球を武器に三本松打線から10奪三振、八回には自ら右越えにソロを放つなど投打で活躍した。

Daily Sports 7/11/2011

===

ドラフト・レポート

高校野球情報.com

===

Comments Off on 松本 竜也 (英明)

中内 大登 (英明)

by on Jul.02, 2011 @ 3:26 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

中内 大登 (英明高)
なかうち・ひろと

185cm / 75kg
R / L

===

英明・松本145キロ毎回11K/夏の甲子園

<全国高校野球選手権:英明4-1糸満>◇9日◇1回戦

...

もう1人のドラフト候補、中内大登外野手(3年=185センチ、78キロ、右投げ左打ち)は先制の犠飛を含む4打数3安打と実力を発揮した。

Nikkan Sports 8/9/2011

===

英明・中内8強弾、通算55号

「高校野球香川大会3回戦、英明11-1高松一」(22日、レグザム)

...

目の覚めるような弾丸ライナーで試合を締めた。9点リードで迎えた六回、先頭打者の中内は高めの直球を強振。打球は「やや根元で詰まっていた」と言いながら右中間最深部の芝生席に突き刺さる驚弾となった。2戦連続となる主砲の一発がコールド勝ちと準々決勝進出を決めた。

三回の第3打席でも2死満塁から左翼線に3点二塁打を放つなど2安打5打点。4番の仕事で勝利に貢献した。

高校入学直後から積み上げた本塁打数は55に達した。中内は「それよりもチームの勝敗。チームが勝つことが一番うれしい」と個人記録にはこだわらない。甲子園へとつながる白星をのみ、ひたすら求める姿勢にぶれはない。

昨夏は2年生の4番として、英明の甲子園初出場に貢献し、一躍スカウトの注目を集める選手になった。最上級生では伸び悩んだが、阪神・山本スカウトは「打球が違う。最後に決めるあたりが何か持っている」と再評価。一振りで存在感をアピールした。

Daily Sports 7/23/2011

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 中内 大登 (英明)