Welcome to Yakyubaka.com

Tag: 藤嶋 健人

藤嶋 健人 (東邦)

by on Aug.06, 2014 @ 5:16 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

藤嶋 健人 (東邦)
ふじしま・けんと

175cm / 77kg
R / R

===

元巨人チーフスカウト中村氏 東邦・藤嶋を高評価「成長著しい」

第88回選抜高校野球大会 (3月25日  甲子園)

... 東邦・藤嶋は成長が一番著しい。切れのある直球を投じ、打者としてもスイングが力強い。二刀流として評価したい。

Sponichi 3/26/2016

===

【センバツ】東邦のバンビ2世・藤嶋の“宇宙人”素顔

... 聖地でワンマンショーだった。藤嶋は140キロ台前半の直球を軸に大きく曲がるカーブ、スライダー、カットボールなど多彩な変化球も織り交ぜて関東第一打線を翻弄。完封目前の8回2/3で、松山(3年)にマウンドを譲ったが、被安打わずか1の完璧なピッチングを見せつけた。「内外はっきり攻められた」と胸を張り「最後まで行きたかったけど、松山が1人だけでも今後に向けて投げられたのは大きい」とも話した。

... エースで主砲、さらにキャプテンでもあり、まさに東邦の大黒柱だが、普段の藤嶋は“宇宙人ぶり”が目立つという。「投手陣は毎日欠かさず“ピッチャーノート”をつけているんですが、藤嶋は『目指せ』や『狙う』、『意識』の“識”はひらがなで書いてあって、『確認』の“確”はぐちゃぐちゃで、ごまかしている感じ。『甲子園』は“甲了園”になっていた。お前はどこで野球をするんだ、ですよ」と、ある選手は暴露した。

Tokyo Sports 3/23/2016

===

東邦・藤嶋9回途中11K1安打零封&先制打!二刀流で初戦突破導く

第88回選抜高校野球大会1回戦  東邦6―0関東第一 (3月22日  甲子園)

... 藤嶋は初回、先頭の宮本を低めの変化球でいきなり空振り三振斬り。四球から2死三塁のピンチを招いたが、4番・佐藤佑をキレのある直球で空振り三振に仕留めて無失点で終えた。2回も2四死球で1死一、三塁とするも無失点で切り抜け、3、4回は三者凡退。5回、先頭の竹井に右前に運ばれてこの試合初ヒットを許したが、落ち着いて後続を断った。終盤も直球、変化球ともキレは衰えず、9回2死まで1安打零封。最後は右翼の松山とポジションを変更し、松山が試合を締めくくった。

Sponichi 3/22/2016

===

東邦・藤嶋、完封目前で交代も1安打11K&先制打

<センバツ高校野球:東邦6-0関東第一>◇22日◇1回戦

... 140キロ台前半の直球に大きなカーブなどを交え4回まで無安打。完封目前の9回2死の場面で2番手の松山にマウンドを譲ったが8回2/3を投げ1安打無失点、11三振を奪った。

4番打者としても役割を果たした。1回2死三塁から左前に痛烈な先制適時打を放った。

Nikkan Sports 3/22/2016

===

“二刀流”東邦・藤嶋にプロ6球団ホレボレ 14K完投&2ラン5の4

練習試合  東邦9―2県岐阜商 (3月12日  岡崎市民)

... 1年夏に甲子園出場。闘志を前面に出した投球で77年夏に甲子園準優勝に導いた1年生エース、バンビこと坂本佳一をほうふつさせ「バンビ2世」の異名を取った。3年になって、投打でパワーアップ。プロ6球団のスカウトが視察し、オリックス・由田慎太郎スカウトは「あれだけ振れるバッターは少ないし、投球も緩急をうまく使えている」と高く評価した。

Sponichi 3/13/2016

===

センバツ出場 東邦・藤嶋 投打で爆発

「練習試合、東邦9-2県岐阜商」(12日、岡崎市民球場)

... 投打でプロ注目の東邦・藤嶋健人投手(3年)は県岐阜商戦で高校通算38本目の2点本塁打を含む4安打5打点、投げては完投で14奪三振と大暴れした。

... 「4番・投手」で先発出場した藤嶋が中日など6球団のスカウトが見守る前で打って、投げて、魅せた。

... 14三振のうち12個はスライダーが決め球。

... 137球の試運転は5安打2失点2四球で、最速は143キロ。

Daily Sports 3/13/2016

===

東邦・藤嶋 センバツ単独最多の5度目Vへ導くぞ

... 昨秋、久しぶりに全国に健在ぶりをとどろかせた。公式戦は17試合中14試合に投げて防御率1・63。打っても、ともにチーム最多の5本塁打、24打点。大車輪の活躍で東海大会制覇に導いた。明治神宮大会の1回戦秀岳館戦の完投勝ち&2連発も強烈。それから2カ月半、進化を実感する。

... バットも大注目だ。中日の中田スカウト部長は「あの飛距離は正直驚いた。パワーが違う。天性のもの」と舌を巻く。将来性も含めたプロの評価は、現段階で打者としての方が高い。

Nikkan Sports 1/30/2016

===

東邦“バンビ藤嶋”単打1本のみ 登板なし

明治神宮野球大会第3日・高校の部準々決勝  東邦3―4青森山田 (11月15日  神宮)

最速146キロを誇る来秋ドラフト候補の東邦・藤嶋は「4番・右翼」で出場し、登板がなかった。

1回戦で2本塁打を記録した打撃では、7回に放った単打1本止まり。

Sponichi 11/16/2015

===

東邦・藤嶋は強烈パワーバンビ 2ラン連発&完投

<明治神宮大会:東邦4-2秀岳館>◇13日◇高校の部1回戦◇神宮

... 最速146キロの藤嶋が、この日は打撃で名を残した。初出場の初戦で、86年帝京・芝草宇宙(元日本ハム)らに並ぶ大会タイ記録の1試合2発を2打席で連発。先制2ランに続き、高校通算37号は決勝2ラン。プロ注目右腕はバットでも強烈なインパクトを残した。

投げても自己最速タイをマークしたが、この日は打力が際立った。「桁外れのパワー。昔の水野君(池田-巨人)のイメージ。投球も含めてパワー型です」と中日中田スカウト部長。オリックス柳川スカウトも「投打でドラフト候補ですが、脚力がつけばプロで外野手としても面白い」と打者でも一流の素材とした。

Nikkan Sports 11/14/2015

===

東邦・藤嶋 自ら2発&2失点完投 中日絶賛「圧倒的な力がある」

明治神宮野球大会第1日・高校の部1回戦  東邦4―2秀岳館 (11月13日  神宮)

... 1試合2発は史上14人目の大会タイ記録。「1本目は(直球を)1、2、3のタイミングで打ちました。2本目は変化球(カーブ)が来るなと思っていた」。高校通算36、37号はいずれも配球を読み切った一発だった。

ネット裏の評価もうなぎ上りだ。中日の中田宗男スカウト部長は「圧倒的な力がある。半端じゃない飛距離だし、勝負強い」とその打力に舌を巻いた。

Sponichi 11/14/2015

===

バンビ2世・藤嶋 2打席連発&2失点完投!東邦が初戦突破

明治神宮大会高校の部1回戦  東邦4―2秀岳館 (11月13日  神宮)

来週ドラフト候補に挙がる東邦・藤嶋健人投手(2年)が投打で活躍し初戦を突破した。投げては2失点完投、4番に座った打撃では6回、8回に2打席連続の特大2ランを左翼席中段まで運んだ。

通算本塁打を37本に伸ばし「(2本塁打は)1年生大会で打って以来ですね。投球はちょっと高かった」と振り返った。

Sponichi 11/13/2015

===

東邦・藤嶋投打で活躍 2ラン2発&146キロ完投

<明治神宮大会:東邦4-2秀岳館>◇13日◇高校の部1回戦◇神宮

... ともに無得点で迎えた6回無死一塁で、左翼スタンド中段へ高校36号の先制2ラン。8回に追いつかれたが、その裏にまた無死一塁から左翼スタンドへ同37号の決勝2ランをたたき込んだ。

1試合2発は昨秋の1年生大会以来で、自身2度目。 ... 直球も自己最速タイの146キロをマークし、初戦の主役になった。

Nikkan Sports 11/13/2015

===

東邦バンビ2世藤嶋「初めて」7回参考ノーヒッター

<秋季高校野球東海大会:東邦8-0中京>◇18日◇2回戦◇岐阜・大垣北公園野球場

東邦(愛知1位)の「バンビ2世」こと藤嶋健人(2年)が7回参考ながら無安打無得点を達成した。

打者24人に対して108球、8奪三振4四死球で三塁を踏ませなかった。

... 打っても4番として先制2点打。

Nikkan Sports 10/18/2015

===

東邦・藤嶋に野手転向のススメ 打撃と肩を生かし「三塁へ転向」の声

第8日(18日)第2試合の日本文理(新潟)戦で、先発した東邦(愛知)の1年生エース藤嶋健人投手が6回途中3失点。2-3で逆転負けを喫した。

... それでも、最速144キロの直球を誇り、愛知大会では18回1/3で22奪三振と非凡な才能を発揮。今大会も1回戦の日南学園(宮崎)戦で先発マウンドをつかみとり、8回3失点と好投した。

... 日本ハムの山田ゼネラルマネジャーは「フォームが理想的だね。勢いも素晴らしい」。横浜DeNAの吉田スカウト部長も「この大観衆の中で、あれだけ腕が振れるのも大したもの」とたたえる。

一方で、あるスカウトは違う角度から藤嶋を見ていた。「15歳であれだけのガッチリした体つきというのは、ちょっと出来上がりすぎかもしれない。ものすごく早熟という感じを受ける。プロに行くなら、パンチ力のある打撃と肩を生かして三塁とかに転向するのもアリじゃないかな」。投手としての伸びしろよりも、打者として将来性を感じさせるという。

ZakZak 8/20/2014

===

バンビ2世の呼び声も…チームでは「アンパンマン」「せんとくん」

第96回全国高校野球選手権大会1回戦  東邦11―3日南学園 (8月12日  甲子園)

まだ16歳。しかしその雄叫びは、3万7000人の歓声をしのぐ声量だった。2回、2安打と死球で招いた1死満塁のピンチ。東邦・藤嶋はギアをトップに入れた。椨木(たぶのき)を141キロ直球で三ゴロに封じ、2死満塁。ここからが真骨頂だ。1ボール2ストライクからの4球目。植村を内角低め140キロ直球で見逃し三振に仕留めると、感情を爆発させた。

... 気迫の投球でピンチを切り抜けると打線の援護を受けながら、3回以降は落差の大きいナックルカーブとスライダーを織り交ぜて立て直した。雨の影響で試合は当初の予定より29分遅れてスタートしたが動じることなく8回3失点。1年生の初戦先発勝利は、89年の中川申也(秋田経法大付=現明桜)以来25年ぶりとなったが藤嶋は満足しない。「ピッチングは全然ダメです。50点。先輩たちのおかげです。自分は何もしていません」と終始控えめに振り返った。

▼巨人・山下哲治スカウト部長 度胸がある。甲子園の初戦で、普通あんなに堂々と投げられない。打撃センスや体格も良いものを持っている。

▼日本ハム・山田正雄GM フォームが良いしボールの切れが素晴らしい。打撃の方も力があるから将来楽しみ。

▼オリックス・中川隆治チーフスカウト 面白い存在。センスがある。打撃も良さそう。

▼DeNA・吉田孝司スカウト部部長 甲子園で1年生であれだけ投げられれば大したもの。楽しみだね。

Sponichi 8/13/2014

===

“バンビ2世”東邦藤嶋、堂々デビュー

「全国高校野球・1回戦、東邦11-3日南学園」(12日、甲子園)

... “バンビ2世”が上々の甲子園デビューだ。9安打を許しながら度胸満点の投球で8回3失点。東邦の1年生右腕・藤嶋は「ワクワクした。内容は50点くらいだけど楽しく投げられた」とあどけない笑みを浮かべた。

自慢の直球は最速142キロをマーク。110キロのスローカーブなど緩急をつけて日南学園打線を封じ込めた。二回には2死満塁のピンチで見逃し三振を奪い、雄叫びを上げた。

Daily Sports 8/13/2014

===

東邦の「バンビ2世」藤嶋が白星デビュー

<全国高校野球選手権:東邦11-3日南学園>◇12日◇1回戦

東邦(愛知)の「バンビ2世」藤嶋健人投手(1年)が、先輩に続く甲子園白星デビューを飾った。

1回に2安打され、2回には1死満塁のピンチもあったが帽子を飛ばし雄たけびをあげる気迫の投球で無失点。5回に4安打を集中され3点を失ったが、それ以外はゼロを並べ8回を9安打3失点。

... この日の最速は142キロ。人さし指を立てて投げる「魔球」ナックルボールも効果的で堂々の甲子園デビューとなった。

Nikkan Sports 8/12/2014

===

“バンビ2世”東邦・藤嶋「力で押す投球を見せたい」

... 1977年の第59回大会で1年生ながら同校を準優勝に導いた坂本佳一投手にちなみ「バンビ2世」と呼ばれる。最速144キロの右腕は「そう呼ばれることはうれしい。力で押す投球を見せたい」と試合が待ち切れない様子だった。

Sanspo 8/6/2014

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 藤嶋 健人 (東邦)