Welcome to Yakyubaka.com

Tag: 金田 和之

金田 和之 (大阪学院大)

by on May.03, 2012 @ 2:33 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , ,

金田 和之 (大阪学院大)
かねだ・かずゆき

183cm / 77kg
R / R 

===

大院大右腕・金田をリストアップ

阪神が今秋のドラフト候補に大院大の146キロ右腕・金田和之投手(22)をリストアップしていることが24日、分かった。今春から今秋にかけて、リーグ記録にあと1と迫る6試合連続完封を達成。春季リーグ戦は防御率0・70で投手のベストナインを受賞した。

... 8月25日の秋季リーグ開幕戦では神院大を1安打完封したが、9月前半は右肩甲骨下の違和感で登板を回避。22日に復帰登板し、二回途中で大事を取って降板した。重症ではなく、リーグ戦終盤には復帰する見込み。阪神は今後も密着マークを続けていく方針だ。

Daily Sports 9/25/2012

===

大院大・金田、復帰登板も制球難で2回途中2失点降板…関西六大学

◆関西六大学野球 ▽1回戦 京産大5―0大院大、神院大3―7大経大(22日・わかさスタジアム京都)大院大は今秋ドラフト候補の146キロ右腕・金田和之(4年)が右肩違和感から約3週間ぶりに復帰し京産大戦に先発したが、1回0/3を4与四球2失点で降板。

... 大院大・金田は久々の登板で本来のボールが投げられなかった。開幕戦で春からの連続完封を6に伸ばしたが、8月31日の大経大戦で右肩下の筋肉に違和感を 訴えて離脱。疲労が原因と診断された。この日は阪神、中日のスカウトが視察したがストライクがまともに入らず、被安打1ながら4四球を与えて2回途中で降 板。それでも「投げられたことはよかった。龍谷大戦までに治したい」と、10月14日からのカードでの雪辱を誓っていた。

Sports Hochi Osaka 9/23/2012

===

プロ注目の大院大・金田、秋季L開幕完封…関西六大学

関西六大学野球 ▽1回戦 神院大0―4大院大(25日・南港中央)秋季リーグ戦が開幕し、2季連続優勝を狙う龍谷 大、春季準Vの大院大がそれぞれ先勝した。大院大は今秋のドラフト候補右腕・金田和之(4年)が、神院大に1安打完封。8回まで無安打の快投で春からの連 続完封を6試合に伸ばした。龍谷大は同じくドラフト候補の主砲・古本武尊(4年)をけがで欠く中、投打がかみ合い大商大に快勝した。

... 巨人などプロ10球団のスカウトが見守る中、最速146キロの直球とスライダーを低めに集め9奪三振。巨人・熊野スカウトは「両サイドにきっちり投げ分け られる」と評価した。今春は5試合連続完封の離れ業を演じながら、自身の開幕2連敗が響き優勝を逃した。「きょうは記録より勝ったことが一番」。宮崎・都 城商高では甲子園出場経験なし。その視線は全国の舞台へ注がれている。

Sports Hochi Osaka 8/26/2012

===

大院大の金田が6試合連続完封

大院大の金田が神院大打線を1安打に抑え、春から続く連続完封勝利を「6」に伸ばした。キレのある直球とカットボールで八回まで無安打に抑えていたが、九 回の先頭打者に右前打を打たれた。「六回あたりから、ノーヒットノーランを意識していたが最後に甘さが出た」と金田。連続完封勝利のリーグ記録は大商大の 川原新治(元阪神)が1982年春から秋にかけて達成した「7」。「自分が完封勝利を続けることで優勝にも近づく。リーグ新記録を狙いたい」と力強く話し た。

Sankei News 8/25/2012

===

大院大・金田5試合連続完封/関西6大学

<関西6大学野球>◇最終週初日◇19日◇皇子山球場

大院大は金田和之投手(4年=都城商)が3安打に抑えて5試合連続完封を果たし、大商大に5-0で先勝。神院大は大経大に3-2で勝った。

Nikkan Sports 5/19/2012

===

大院大・金田、3試合連続完封…関西六大学野球

◆関西六大学野球リーグ第5節第3日(2日、大阪市・南港中央球場) 3回戦1試合を行い、大院大が神院大に8―0で快勝し、勝ち点2とした。

大院大は3回に鄭圭植の満塁本塁打などで7点を挙げた。金田が6安打に抑え、3試合連続の完封勝利を果たした。

Sports Hochi 5/2/2012

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 金田 和之 (大阪学院大)