Welcome to Yakyubaka.com

Tag: 青柳 晃洋

青柳 晃洋 (川崎工科)

by on Jun.12, 2011 @ 6:32 am, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , , ,

青柳 晃洋 (川崎工科)
あおやぎ・こうよう

181cm / 70kg
R / R

===

プロ野球志望届提出 - 9月13日

===

川崎工科3年ぶり4回戦へ プロ注・青柳が好救援

神奈川大会3回戦  川崎工科7―1荏田 (7月19日  俣野)

川崎工科は、プロ注目の青柳が好救援して荏田を下し、3年ぶりの4回戦へ進出した。逆転した直後の7回からマウンドに上がり3回を1安打無失点。右横手からの切れのある球で打たせて取った。

「リリーフはあまり経験がないけど(先発の2年生)鎌田が頑張っていたから何とか抑えようと思った。(雨で)球が湿っていて投げやすいくらいだった」。 国内球団だけでなくマリナーズなどメジャーからも注目される逸材は、打っても7回2死満塁から試合を決める走者一掃の二塁打。白石修二監督は「青柳がマウ ンドに行くとムードが変わる」とエースを頼もしそうに見つめていた。

Sponichi 7/20/2011

===

川崎工科・青柳、サブマリン旋風だ

「高校野球神奈川大会・3回戦、川崎工科7-1荏田」(19日、俣野)

台風の影響で全国的に中止が相次ぐ中、神奈川大会では3回戦が行われ、プロ注目の右横手投げエース、川崎工科・青柳晃洋投手(3年)が七回からリリーフし、3回1安打無失点に抑え、勝利に貢献。慶応、日大藤沢もそれぞれ4回戦に進出した。

...

肩甲骨のストレッチを毎日欠かさず行い、ロッテ・渡辺俊を参考に、フォームや投球術の研究を重ねた。速度に差を付けた2種類のシンカーに、カーブ、 シュート、カットボールなど計6種類の変化球を習得。中学時代は、東海大相模の左腕・長田の影に隠れ3番手だった青柳だが、並み居る強豪私学を倒すべく、 ラストサマーに挑んでいる。

プロも注目する好投手の1人。「プロを目指してやってきた。志望届は出したい」と希望進路を口にするが、まずは目の前の戦いに集中する。同校の最高成績は県8強で、「ベスト4を狙いたい」と青柳。そして、それを超える頂点を目指し、サブマリンがうなりを上げる。

Daily Sports 7/20/2011

===

川崎工科・青柳 誕生日の母に贈る完投勝利!

神奈川大会2回戦  川崎工科6―5横浜隼人 (7月17日  相模原)

川崎工科のエース青柳が粘りの投球で09年代表校、強豪・横浜隼人の反撃を振り切った。横手から切れのある球で7回まで2失点。

8回に1点、9回は2点を返されて1点差まで詰め寄られたが「気持ちで負けちゃ駄目だと思っていた。きょうは母の誕生日で“おめでとう。絶対勝つよ”と言って家を出てきました。気分は最高」と笑った。

国内球団だけでなく、マリナーズなどメジャーからも注目される右腕は、5失点完投も6四死球に被安打12の内容に「四死球が多すぎ。20~40点ぐらいの 出来」。それでも大崩れしなかったのは冬場に30メートルダッシュを連日100本行ってスタミナを強化してきた成果だ。プロ志望も口にした青柳は「ベスト 4を狙う」と宣言。全国屈指の激戦区を盛り上げる。

Sponichi 7/18/2011

===

マリナーズも注目!川崎工科・青柳 横手で切符つかむ

神奈川大会第3シードの川崎工科は、プロ注目の青柳晃洋(3年)を擁して初の甲子園を狙う。1年夏からベンチ入りし、1年秋からエースナンバーを背負う青柳の右横手から繰り出す直球は最速138キロ。これに切れがあるスライダー、2種類のシンカーなど多彩な変化球を操る。

中央球界無名ながら今春県大会で16強入り。一躍注目を集めた右腕に日本ハム、ソフトバンクだけでなく大リーグも興味を示している。マリナーズ・山本泰 日本担当スカウトは「まだ体格ができてないけど、素材的には悪くない。伸びる余地はある」と今後の成長に大きな期待を寄せた。

Sponichi 6/12/2011

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 青柳 晃洋 (川崎工科)