Welcome to Yakyubaka.com

Tag: 静岡

堀内 謙伍 (静岡)

by on Sep.08, 2015 @ 2:45 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , , ,

堀内 謙伍 (静岡)
ほりうち・けんご

176cm / 80kg
R / L

===

U18W杯出場の静岡・堀内、週明けにもプロ志望届

野球のU18W杯で準優勝した日本代表メンバーで、静岡の堀内謙伍捕手(3年)が来週中にプロ志望届を出すことが11日、分かった。栗林俊輔監督(43)によると、週明けにも正式な書類を県高校野球連盟に提出する見込みだという。

Nikkan Sports 9/12/2015

===

静岡・堀内「また日の丸を背負いたい」

野球のU18W杯で準優勝した日本代表のメンバーで、静岡の堀内謙伍捕手(3年)が7日、プロ志望へと大きく傾いた気持ちを明かした。

... 同杯では7試合に出場し、16打数7安打5打点と活躍。ベストナインにも選出された。堀内は「このメンバーの選出時にプロでやる気持ちが強くなり、こうやって活躍してさらにその気持ちが強くなった」と話した。

Nikkan Sports 9/8/2015

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 堀内 謙伍 (静岡)

内山 竣 (静岡)

by on Jul.26, 2015 @ 1:36 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

内山 竣 (静岡)
うちやま・しゅん

175cm / 71kg
L / L

===

静岡・内山 明大合格、俊足&パンチ力で神宮の星だ

3季連続で甲子園に出場した静岡野球部の内山竣外野手(3年)が9日、明大商学部のスポーツ推薦入試に合格した。東京6大学リーグ37回の優勝を誇る名門野球部でプレーする。50メートル5秒9の俊足と高校通算19本塁打のパンチ力をアピールし、神宮の星を目指す。

Nikkan Sports 12/10/2015

===

静岡、3季連続甲子園!89年ぶり全国制覇いける/静岡

第97回全国高校野球選手権大会(8月6日開幕、甲子園)4大会で29日、決勝が行われ、静岡では、今年のセンバツ8強の静岡が飛龍を5-1で破り、3季連続となる甲子園出場を決めた。

... 弾丸ライナーが右翼席に突き刺さる。一回一死一塁、内山は高めの直球を強振した。初出場を狙う飛龍に先制パンチ。高校通算19本塁打となる2ランで主導権を握った。

「3番・右翼」で出場し、4打数2安打3打点の活躍。

Sanspo 7/30/2015

===

静高19点4強 内山1試合2発9打点/静岡

<高校野球静岡大会:静岡19-3三島南>◇25日◇準々決勝◇草薙球場

... 主役は3番内山竣(3年)。3回2死満塁で右翼席に本塁打を放つと、7回にも1死二塁から右中間に豪快な1発をたたき込んだ。この日マークした満塁弾、1試合2本塁打、9打点はすべて自身初。

... まずは5点リードの3回。2死満塁から右翼席に自身初のグランドスラム。序盤に早々と試合を決定づけると、トドメは7回。1死二塁の好機から右中間席に飛び込む豪快な一撃で、高校通算本塁打を18本とした。

... 内山の今大会は、ここまで3試合で2安打だった。一転、この日は2回にも貴重な追加点となる右前2点適時打を放つなど、6打数5安打9打点と大車輪の活躍。

Nikkan Sports 7/26/2015

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 内山 竣 (静岡)

村木 文哉 (静岡)

by on Jul.20, 2015 @ 11:56 am, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

村木 文哉 (静岡)
むらき・ふみや

182cm / 74kg
R / L

===

静岡3季連続甲子園、2年生村木142球熱投/静岡

<高校野球静岡大会:静岡5-1飛龍>◇29日◇決勝◇静岡・草薙球場

... 全国高校野球選手権大会(8月6日開幕、甲子園)静岡大会で、静岡が村木文哉投手(2年)の粘投で飛龍を下し、同校としては戦後初となる3季連続甲子園出場を決めた。11安打を浴び3度の満塁のピンチを背負ったが142球を投げ抜き1失点完投。

... センバツでは2試合を完投も、準々決勝の敦賀気比戦は2回でKOされた。春からの成長について村木は「変化球でカウントが取れるようになった」と話した。140キロを超える直球に落差の鋭いフォーク、緩急のカーブに芯を外すツーシーム。村木は「打たれるのは仕方がない。四球は流れが悪くなる」と今大会は5試合に登板し40イニングでわずか5四死球に抑えた。

... 観戦した日本ハム熊崎誠也スカウトは「大会でも上位の投手になると思う」。

Nikkan Sports 7/30/2015

===

静岡・村木が完投勝利 2年連続出場へ好発進/静岡

第97回全国高校野球選手権大会静岡大会2回戦(19日、日大三島2-5静岡、草薙球場)昨夏代表の静岡が日大三島に5-2で勝ち、2年連続24度目の出場に向け好発進した。一回に先制し、三回、六回に加点し、エース右腕・村木文哉投手(2年)が5安打2四死球6三振2失点に抑えて完投した。

Sanspo 7/19/2015

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 村木 文哉 (静岡)

安本 竜二 (法大)

by on Jul.01, 2015 @ 4:43 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: , ,

安本 竜二 (法大)
やすもと・りゅうじ

178cm / 80kg
R / R

===

静岡・安本 法大合格「ほっとしました」

3季連続で甲子園に出場した静岡の主将、安本竜二内野手(3年)が8日、法大経営学部のスポーツ推薦入試に合格した。 ... 安本は「ほっとしました。いよいよだなという気持ちです」と表情を引き締めた。

高校通算14本塁打ながら大学は木製バットとなり、投手レベルも上がる。安本は「コースに逆らわずにしっかりと振り抜くことを意識したい」と確実性を重視。守備でも「捕る、投げる、という根本から鍛え直したい」と底上げを図る。

Nikkan Sports 12/9/2015

===

静岡・安本 好球狙う/静岡

... 静岡の主将、安本竜二内野手(3年)のバットと言動に注目だ。ファーストストライクから強く振る積極的なスタイルで高校通算本塁打は13本(6月27日時点)。センバツ後に遊撃から三塁に移った。速い打球にも体を投げ出し、強肩でアウトに仕留める。センバツでは多くの取材に心を乱される場面もあったが、最後の夏に向けて精神的にタフになるきっかけにもなった。力強い前向きな言葉で仲間を鼓舞する。

Nikkan Sports 7/1/2015

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 安本 竜二 (法大)

水野 匡貴 (静岡)

by on May.05, 2013 @ 12:56 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

水野 匡貴 (静岡)
みずの・まさき

182cm / 80kg
R / R

===

最速145キロ右腕の静岡・水野が三振締め/静岡

第95回全国高校野球選手権静岡大会(21日、草薙)プロ注目の最速145キロ右腕、水野(静岡)は初戦の2回戦(対田方農)で九回二死から登板。三振で 締めた。

Sanspo 7/22/2013

===

静高・水野完封4季連続東海へ/高校野球

<高校野球春季静岡大会:静岡6-0飛龍>◇4日◇準決勝◇沼津・愛鷹球場

静岡を2年続けて春の東海大会に導いたのは、またも水野匡貴投手(3年)だった。昨年5月5日の県大会準決勝東海大翔洋戦で、8安打4奪三振3四死球と好投し公式戦初完封。この日は4安打8奪三振無四死球で飛龍打線を抑え、2度目の完封を果たした。「1年前はアップアップしていたけど、今日は落ち着いていた」。数字が示す成長ぶりは、充実した精神面がもたらした。

質の高いボールが自信の源だ。直球は、この日視察した楽天山田スカウトのスピードガンで最速143キロを計測。変化球もキレた。6回1死二、三塁の場面では「とにかく0点に抑えよう」とギアチェンジ。3番近藤凌外野手(3年)は直球で、4番竹村哲郎外野手(3年)はフォークで、狙い通りの連続三振を奪った。竹村は「真っすぐにキレがあって、横の変化球はベース1個分くらい曲がった」と脱帽するしかなかった。

Nikkan Sports 5/5/2013

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 水野 匡貴 (静岡)

高階 隼 (静岡)

by on Jul.23, 2011 @ 3:34 pm, under Scrapbook, 高校・大学・社会人
Tags: ,

高階 隼 (静岡)
たかしな はやと

178cm / 78kg
R / R

===

静岡高の小川と高階が中大推薦入試合格

今夏の甲子園に出場した静岡の高階隼外野手と小川拓真内野手(ともに3年)が8日、東都大学リーグ1部・中大のスポーツ推薦入試に合格した。法学部の高階も商学部の小川も「1年の春から出られるように頑張って、プロに行きたい」と決意を新たにした。

Nikkan Sports 12/9/2011

===

静岡・高階が2戦連発/静岡大会

<高校野球静岡大会:静岡11-4磐田南>◇22日◇3回戦

静岡は1番・高階隼外野手(3年)の2試合連続本塁打で勝ち越し、コールド勝ちした。

4回裏2死一塁、静岡・高階はリラックスして右打席に入った。「初回に点を取られて、打ちたい気持ちが強く力んだ部分があった」。磐田南に1回、先頭打者 本塁打を打たれ始まった試合。3回にも1点を失った。5回コールドとした18日の沼津商との2回戦で2打数2安打1四球と好スタートを切った高階も硬く なった。見逃し三振、左飛と2打席続けて凡退した。

2-2に追いついた直後の第3打席でその反省を生かした。1ボールからの2球目、インハイ直球を左翼スタンドにはじき返した。2試合連続となる通算13本 目の本塁打。春の県大会でサイクル安打を記録するなど、大会屈指の強打者は「同点になって楽に打てた」と、お膳立てしてくれた味方への感謝を口にした。

勢いに乗ったチームはその後も得点を重ねた。高階は7回にも二塁打を放ち5打数2安打。栗林俊輔監督(38)から「普通にずっと打っている選手だが、いい ところで打ってくれた」とたたえられた。24日の静岡市立戦(静岡・草薙球場)からはいよいよ連戦が始まる。「間隔が空くよりも詰まった方が勢いが出る」 と、切り込み隊長は体力勝負を歓迎していた。

Nikkan Sports 7/23/2011

===

ドラフト・レポート

高校野球情報.com

===

Comments Off on 高階 隼 (静岡)