Welcome to Yakyubaka.com

Tag: 2010年プロ野球志望届提出

中川 諒 (成田)

by on Jul.25, 2010 @ 3:09 pm, under 高校・大学・社会人
Tags: , ,

中川 諒
なかがわ・りょう

180cm / 79kg
R / R

===

プロ野球志望届提出 - 9月14日

===

JX-ENEOS入り

===

“唐川2世”中川がプロ志望届を提出

今夏の甲子園でチームを58年ぶりの4強に導いた成田の143キロ右腕、中川諒投手(18)が、千葉県高野連にプロ志望届を提出したことが13日、分かっ た。14日にも日本高野連から公表される。投球時の足の上げ方が同校OBの唐川(ロッテ)に似ていることから「唐川2世」と呼ばれ、甲子園初戦では強打の 智弁和歌山から14奪三振をマーク。伸びのある直球と抜群の制球力は評価が高く、進路に注目が集まっていた。

Sponichi 9/14/2010

===

魂の670球…投げ抜いた中川、視線の先は「プロ」

体が重い。思うように動いてくれない。得意のスライダーは切れず、直球を狙い打たれた。3回まで3失点。一度は味方打線が逆転してくれたが、リードを守り きる力はもうどこにも残っていなかった。「5回ぐらいから、どこに投げていいか分からなくなった」。東海大相模の強力打線の重圧が、中川から気力も体力も 奪っていた。

...

準決勝まで5試合すべて完投。魂の670球を投げきった。古豪復活を告げる58年ぶりのベスト4。中川は前を向いて言った。「プロ志望届を出したい。監督 と相談します」。次のステージでも必ずエースになる。

Sponichi 8/21/2010

===

成田・中川11失点も涙なし/夏の甲子園

<全国高校野球選手権:東海大相模11-7成田>◇20日◇準決勝

1回戦から4試合36イニングを1人で投げ抜いてきた体は、思うように動かなかった。「体にキレがなかった。力で抑えないといけないと思ってたら、 2回あたりから疲れが出た。全力で投げるしかなかった」。直球の最速は141キロだったが、大半が130キロ台中盤止まりだった。「相手が数段上だった」 と完敗を認めた。

5回終了後、尾島治信監督(41)から「代わるか?」と聞かれたが「行きます」と即答。「エースは1人で投げきるものだと教えられてきた」と意地 を見せ、全5試合、計670球を投げきった。

Nikkan Sports 8/21/2010

===

松井秀にならいピアノ教室へ 多彩なプロ注目右腕の指先

【成田6―3関東一】「指のかかりを意識して投げた」というプロ注目の右腕、成田・中川。7安打5失点の3回戦北大津戦で右手中指のつめを割った。不安は 残ったが、最速142キロもマーク。梁川部長は「痛がる様子もなかった」と驚きの顔で振り返る。

指先は幼少時から鍵盤を叩くことで鍛えられた。6歳の時、松井秀喜(エンゼルス)もピアノを弾くと知って教室に通い始め、12歳でコンクールに参加する ほど腕を上げた。書道でも中3時に千葉県で金賞を受賞。書道教室に通ったことはないというから、多彩な才能の表れだ。投球はそんな指先の強さと優れた感覚 に支えられている。

Sponichi 8/19/2010

===

成田20年ぶり夏1勝!“唐川2世”中川14K

【成田2―1智弁和歌山】成田(千葉)はエースの“唐川2世”中川の14三振を奪う力投で、智弁和歌山(和歌山)に2―1で勝利。20年ぶりの夏1勝を挙 げた。

...

成田先発の中川は直球を切れのいい変化球を武器に、5回まで9三振を奪う好投を見せていたが、6回に失点。失策と犠打で2死二塁されると、4番・山本定に 中前適時打を許し、1点差に詰め寄られた。7回も1死一、三塁のピンチを迎えたが、1、2番打者を連続空振り三振。8、9回は3者凡退に斬って取った。

Sponichi 8/7/2010

===

唐川2世・中川 智弁DVD分析で「勝てる!」

20年ぶり夏の甲子園での強豪撃破へ意欲満々だ。6日は尼崎市内で約2時間の練習。炎天下にもかかわらずブルペンで約100球を投げ込んだ。県大会では6 試合45回で61奪三振。「勝負はアウトコース低め」。切れ味鋭い直球で勝負する。

Sponichi 8/6/2010

===

成田・中川軽めの投球「真っすぐ勝負」

20年ぶり7度目の出場となる成田(千葉)のエース中川諒投手(3年)は、約10分間の軽めの投球練習を行い、「意外とマウンドが低かった。けど、低い方 が僕には合ってるので」と笑顔を見せた。

...

6試合で45イニングを投げた千葉大会の疲れはないといい「連投した方が調子が良い。投げ込んでいきたい」と話した。

Nikkan Sports 8/3/2010

===

成田・中川1安打完封&甲子園/千葉大会

昨年12月、通常より100グラム重いボールで1日置きに50~60球投げ、肩のスタミナ面を強化したことが、2戦連投で計247球の熱投にもつながっ た。

...

最速は143キロだが、下半身で投げるように意識するようになり球持ちが良くなった。打者のより手前で球を離すことで、ボールが伸びる。制球力も増した。 これも試合前の決まり事である高校時代の唐川の投球映像をDVDで確認し続けた結果。決勝前もチェックしてマウンドへ向かった。あこがれの唐川はスタンド から“2世”に熱い視線を送っていた。

Nikkan Sports 7/26/2010

===

成田V!“唐川2世”中川諒が1安打完封

2万観衆の前に、この夏の“怪物”は出現した。111球、1安打の完封ショー。七回までは無安打投球。八回、先頭の岩堀(2年)に右前へのポテン ヒットを許したが「ほとんどノーヒットノーラン」の快投だった。

...

MAXは139キロ止まり。球種は直球とスライダーの2つだけ。それでもこの日は11奪三振。あこがれの先輩と同じ、初速と終速の差が少ない「打者の手元 で伸びるストレート」で、頂点にかけあがった。

Sanspo 7/26/2010

===

「唐川2世」中川 プロ注対決2K斬り!V王手

【千葉・成田4-3習志野】やられたらやり返す。成田の「唐川2世」中川が男の美学でライバルをねじ伏せた。「暑いけどバテませんでした。山下を抑えれば 注目されるし」。最速141キロで5安打3失点12奪三振。12年ぶりの決勝進出に右腕の表情は輝いていた。

...

投球時の左足の上げ方は06、07年のセンバツに出場した尊敬する先輩・唐川(ロッテ)にそっくり。年明けから硬式球より100グラム重い240グラム程 度の特殊球を使い、1日置きに60球の投げ込みを続けてきた。その結果、初速と終速がほぼ変わらない「伸びのある直球」を手に入れ、尾島監督に「この大会 は中川と心中する」と言わせる大黒柱へと成長を遂げた。

Sponichi 7/25/2010

===

成田に新特急!唐川2世・中川14K完封

<高校野球千葉大会>◇7月17日◇3回戦

千葉の「唐川2世」が、今夏初登板で奪三振ショーを演じた。成田・中川諒投手(3年)はOBであるロッテ唐川侑己投手(21)そっくりのフォーム でシード校・千葉黎明に1-0で競り勝った。直球を武器に14奪三振の完封勝ち。昨夏の5回戦で逆転負けした相手にリベンジを果たした。

...

ゆっくりと左足を上げて始動し、鋭く右腕を振り切る。同校OBのロッテ唐川にそっくりのフォーム。最速141キロの直球を投げ込む「唐川2世」は、先輩に 近づこうと毎晩、シャドーピッチングを繰り返してきた。唐川の投球映像を見ながら、窓に映る自分と比べた。中1の時に見た甲子園で「かっこいい」と目を奪 われて以来、欠かさず続けてきた。

唐川も指導した山形一利トレーナー(34)は言う。「肩関節の柔らかいところなんかは似ている。下半身がちょっと硬かったところも似てます」。同トレー ナーの下、中川も唐川が行っていた下半身トレーニングで柔軟性を養った。尾島治信監督(41)が「今日は、中川と心中するつもりだった」と絶大な信頼を寄 せる投手に成長した。

Nikkan Sports 7/18/2010

===

Comments Off on 中川 諒 (成田)

金子 聖史 (飯塚高)

by on Jul.22, 2010 @ 4:05 pm, under 高校・大学・社会人
Tags: , ,

金子 聖史 (飯塚高)
かねこ・としふみ

178cm / 76kg
R / R

===

プロ野球志望届提出 - 9月16日

===

飯塚打ち勝った4強/福岡大会

看板の「打力」が火を吹いた。4番にプロ注目の金子聖史捕手(3年)を置くが、持ち味は「つなぎ」。3回に2点、4回に5点。下位でチャンスを作り、上位 につないで得点を重ねた。「みんな振れてます」と金子は言う。練習の9割が打撃練習で、1日1000スイングのノルマを課せられることもある。今大会1試 合平均8・2得点に成果は現れている。

Nikkan Sports 7/22/2010

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 金子 聖史 (飯塚高)

和田 凌太 (広島工)

by on Jul.21, 2010 @ 12:57 pm, under 高校・大学・社会人
Tags: , , ,

和田 凌太 (広島工)
わだ・りょうた

179cm / 71kg
R / R

===

プロ野球志望届提出 - 9月17日 > 2010年巨人育成1位

===

広島工・和田2安打3打点発進/広島大会

今春の中国大会王者で第1シードの広島工は、プロ注目の和田凌太内野手(3年)が2安打3打点と活躍し、福山明王台に11-1で5回コールド勝ちし た。

ネット裏でプロ10球団のスカウト陣が見守る中、和田が2安打3打点の上々発進。初打席の初回1死二、三塁では遊ゴロも、先制の打点付き。4、5 回に適時打を放ち「調子は良くないんですが…」と詰まりながらの安打に苦笑いだった。この日、45歳の誕生日を迎えた沖元茂雄監督は「あいつは常識外の面 もある。好きにやらせていますよ」と目を細める。

Nikkan Sports 7/21/2010

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 和田 凌太 (広島工)

田中 太一 (大分工)

by on Jul.21, 2010 @ 9:05 am, under 高校・大学・社会人
Tags: , , ,

田中 太一 (大分工)
たなか・たいち

179cm / 72kg
R / R

===

プロ野球志望届提出 - 9月7日 > 2010年巨人3位

===

中日ドラフト上位に大分工・田中浮上

“浅尾2世”を離さない! 中日が、28日に行われるドラフト会議の上位指名候補として、大分工・田中太一投手(3年)をリストアップしていることが9 日、分かった。全国的にはほぼ無名の選手だが、150キロ近い直球と「太一カーブ」と呼ばれる変化球が最大の特徴。スカウト陣は高校球界屈指の右腕を極め て高く評価をしており、上位での獲得を目指すことになりそうだ。

...

最大の特徴は手元でグイグイ伸びる球質だ。ややスリークオーター気味のフォームから投げ込む直球は最速149キロ。そこに、自らの名前を冠した「太一カー ブ」と呼ばれる縦変化の高速カーブを織り交ぜて三振を積み上げる。今夏の大分県大会初戦、別府羽室台戦で1試合自己最多の17奪三振を記録。決勝では強 豪・明豊を破り、5試合32回を投げ33三振を奪ってチームを甲子園に導いた。

その姿は竜のイケメン右腕と重なる。九州地区を担当する渡辺麿史スカウトは「九州では間違いなくNO・1の投手。素材的としては文句ない。状態が良ければ すぐにでも150キロは出ると思う。腕の位置だとか球質なんかはうちの浅尾と似ているんじゃないかな」。同じタイプの投手として今季、59ホールドポイン ト、47ホールドと日本新記録をマークした浅尾の名前を挙げた。

Nikkan Sports 10/10/2010

===

大分工・田中2ケタK狙う/夏の甲子園

いきなり同じ九州の延岡学園と対戦することが決まった。口蹄(こうてい)疫問題の影響を受けた宮崎県を勝ち抜いたチーム。「初めて対戦するので。どこと対 戦しても同じです」。特別意識がないのは自信の裏返しでもある。大分大会では自己最速タイの148キロをマークし、自慢の「太一カーブ」も武器に三振の山 を築いた。5試合で32イニングを投げて33奪三振。プロも注目する九州の「ドクターK」は甲子園の大舞台でもその力を十分に発揮するつもりだ。「本音で 言えば、関東とか、強豪のチームと対戦したかったという気持ちはありますが、まずは初戦は勝ちにいくことです」と口元を引き締めた。

Nikkan Sports 8/15/2010

===

大分工のドクターK、甲子園へ/大分大会

<高校野球大分大会>◇27日◇決勝

「太一カーブ」で甲子園へ乗り込むぞ! プロ注目の148キロ右腕、大分工の田中太一投手(3年)が明豊を破り、17年ぶり3度目の甲子園出場を 決めた。9回、明豊の追い上げをしのいで3-2で逃げ切った。大分大会5試合32イニングで33奪三振の「九州のドクターK」が甲子園で三振を狙う。

Nikkan Sports 7/28/2010

===

大分工・田中148キロ17K/大分大会

ドラフト候補右腕、田中太一投手(3年)が初戦の別府羽室台戦に先発し、17奪三振で1安打完封した。10球団30人のスカウトの前で、自己最速タイの 148キロをマーク。9回の先頭打者に初安打を許して大記録は逃したが「九州NO・1右腕」の実力を示した。中日中田スカウト部長は「ドラフト上位で消え る可能性がある素材。見て良かった」と話した。田中の目標はプロ。九州では珍しい楽天ファンという右腕の今後が注目される。

Nikkan Sports 7/21/2010

===

巨人スカウト絶賛!「大分のドクターK」10球団の前で圧巻17K!

【大分・大分工4-0別府羽室台】10球団のスカウトが熱視線を送った大分工の田中太一投手(3年)が、別府羽室台戦で17奪三振の快投で1安打完封勝 利。「大分のドクターK」の実力を見せつけた。

...

MAX146キロの直球と120キロ台後半の「太一カーブ」が効果的だった。「太一カーブ」とは昨夏、力んで投げたカーブが高速のまま鋭く落ちた偶然から 誕生した魔球。「リリースポイントが定まらなかった。40点」と本人は不満顔も、巨人の武田スカウトは「切れも伸びも素晴らしい。これで完ぺきじゃない の?」と絶賛した。

Sponichi 7/21/2010

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 田中 太一 (大分工)

江村 直也 (大阪桐蔭)

by on Jul.17, 2010 @ 2:23 pm, under 高校・大学・社会人
Tags: , , ,

江村 直也 (大阪桐蔭)
えむら・なおや

175cm / 79kg
R / R

===

プロ野球志望届提出 - 9月30日 > 2010年ロッテ5位

===

大阪桐蔭・江村さすがの3打点/大阪大会

視察したスカウトからも「肩の強さ、送球の速さはアマ球界NO・1クラス」(日本ハム当銀スカウト)と絶賛の声が上がった。

Nikkan Sports 7/17/2010

===

江村攻守に活躍!大阪桐蔭 春夏連続出場へ好発進

捕手として二塁送球が1・79秒という自慢の肩で一塁走者をけん制で2度刺し、ネット裏に集まった7球団のスカウトを驚かせた。打席でも初回に先制打。3 回は右翼線二塁打、4回は左越えソロと3安打3打点と4番の仕事を果たすと「甘い球が来たら思いっきりいこうと思った」と胸を張っていた。

Sponichi 7/17/2010

===

Comments Off on 江村 直也 (大阪桐蔭)

中谷 将大 (福工大城東)

by on Jul.10, 2010 @ 7:37 am, under 高校・大学・社会人
Tags: , , ,

中谷 将大 (福工大城東)
なかたに・まさひろ

184cm / 85kg
R / R

===

プロ野球志望届提出 - 9月10日 > 2010年阪神1位

===

阪神 ドラフトで城島2世候補の強肩強打高校生リストアップ

阪神が今秋のドラフト候補として、福岡工大城東の中谷将大捕手(17)をリストアップしていることが23日、分かった。中谷は甲子園出場こそないが、強肩 強打の捕手として、数球団が上位候補に挙げる逸材。阪神は世代的なバランスを見ても若手捕手獲得の必要性が急務で、城島2世の獲得を目指す。

Sponichi 8/24/2010

===

福岡工大城東・中谷特大2ラン/福岡大会

プロ注目捕手、福岡工大城東の大型捕手、中谷将大捕手(3年)が筑紫中央との今夏初戦に登場。巨人などプロ10球団のスカウト陣がネット裏に集結した中、 中谷は6-0の7回裏に特大2ランの見事な“サヨナラ弾”で、8-0のコールド勝ちを決めた。

...

身長184センチの大型捕手。今秋ドラフト候補の初陣に巨人、ロッテなど10球団、20人以上のスカウト陣がネット裏に集結した。巨人の山下スカウト部長 は「スケールが大きい。体の大きさが魅力。打撃と肩がいいね」と注目点を並べた。熱視線を一身に集めた中での豪快アーチ。プロの目をあらためて引きつけ た。

Nikkan Sports 7/10/2010

===

“九州NO1捕手”福岡工大城東・中谷が2ラン!…福岡大会

◆第92回全国高校野球選手権 ▽福岡大会2回戦 福岡工大城東8―0筑紫中央=7回コールド=(9日・春日)  YAWARA先輩、頑張ってます! 参院選に民主党から比例代表で出馬した柔道五輪金メダリスト・谷亮子氏(34)の母校・福岡工大城東(福岡)が、初戦 を7回コールド発進。プロ注目の“九州NO1捕手”中谷将大(3年)が集まった10球団のスカウトに2ランを披露した。石川では組み合わせ抽選が行われ、 全地区の組み合わせが決定。22大会が10日に開幕する。

...

注目度もヤワラ級だ。ネット裏には10球団20人以上のスカウトが集結。巨人・山下スカウト部長は「打撃と肩がいいね」と高い評価。ロッテ・永野スカウト も「スケールがある。体の大きさも魅力」とうなずいた。

Sports Hochi 7/10/2010

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 中谷 将大 (福工大城東)

榎本 葵 (九国大付)

by on Jul.08, 2010 @ 2:22 pm, under 高校・大学・社会人
Tags: , , ,

榎本 葵 (九国大付)
えのもと・あおい

177cm / 71kg
L / L

===

プロ野球志望届提出 - 9月6日 > 2010年楽天4位

===

九州国際大付・榎本に今夏1号/福岡大会

プロ注目の九州国際大付の4番榎本葵(3年)にこの夏1号が飛び出した。8回1死で右翼スタンドに放り込んだソロは高校通算47号。3安打3打点の活躍に 加え、先発投手として高校初の夏のマウンドを踏み3回を1安打無失点に抑えた。チームは稲築志耕館を7-5で破り3年連続8強進出した。

...

「今まで育てた中で打撃センスは1番。投手で言うならダルビッシュ級」と若生監督もほれ込む好素材。ヤクルト、中日のスカウトがネット裏を訪れ「どの方向 にも打てるし、センスは抜群」(中日渡辺スカウト)とプロの評価も高いが、昨秋は調子を落とした。上級生になり主将の気負いが打撃に出て、好機に安打が出 なかった。主将の重責に縛られず、自分の打撃も大事に出来るよう気持ちを切り替えられた今は、軽くバットを握り、リラックスして打席に立つ。

Nikkan Sports 7/20/2010

===

九州国際大付圧勝コールド発進/福岡大会

若生正広監督(59)も主砲について「いい打者だよね。パワーついたけんね」と成長に目を細める。高校通算46本塁打のアーチストだが、最後の夏に榎本は “魅力”を捨てる覚悟だ。「ボクに甘い球はないと思う。本塁打は狙わず、つなぎの打撃をしたい」。卒業後の「プロ志望」を公言。それでも個人のアピールよ り、チームの勝利だけを考える。「甲子園でもう1回プレーしたいと、ずっと思っているんで」。主砲である前に主将に徹する。【実藤健一】

Nikkan Sports 7/8/2010

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 榎本 葵 (九国大付)

大浴 勝 (光星学院)

by on Jul.05, 2010 @ 3:33 pm, under 高校・大学・社会人
Tags: , ,

大浴 勝 (光星学院)
おおさこ・しょう

180cm / 79kg
R / R

===

プロ野球志望届提出 - 9月11日

===

光星学院・大浴、完全復活!112球完投勝利

笑顔が戻った。九回に3連打されて1点を失ったが、112球の熱投で6安打4奪三振の完投勝利。右ひじ痛から復帰したばかりの春季東北大会2回戦では、先 発して5回を4失点と打ち込まれた仙台育英にリベンジした。仲井宗基監督(40)も「大浴の好投は大収穫」と満足そうな表情をみせた。

Sanspo 7/5/2010

===

ドラフト・レポート

===

Comments Off on 大浴 勝 (光星学院)

塚原 頌平 (つくば秀英)

by on Jul.02, 2010 @ 2:45 pm, under 高校・大学・社会人
Tags: , , ,

塚原 頌平 (つくば秀英)
つかはら・しょうへい

184cm / 78kg
R / L

===

プロ野球志望届提出 - 9月8日 > 2010年オリックス4位

===

146キロ腕・塚原 10球団目前でまさかのKO

巨人、ソフトバンクなどプロ10球団が見守る中で初戦の重圧からか、初回いきなり先頭の吉沢から3連打を喫するなど2失点。2回にも長短3安打を浴び3失 点した。結局2回2/3を6失点で降板。試合も3―13の大敗となった。それでも塚原は「やることはやりました。できればプロに行きたい」と進路を口にし た。

Sponichi 7/17/2010

===

146キロ右腕が初戦敗退/茨城大会

シード校・つくば秀英が、まさかの初戦敗退を喫した。プロ注目の最速146キロ右腕、塚原頌平(しょうへい)投手(3年)が、2回2/3を投げ6失点(自 責3)でKO。2番手以降の投手も崩れ、流れを引き寄せることができなかった。塚原は左翼へ入り、8回に高校通算3本目の本塁打を右越えに放ったが、 3-13で大敗した。

Nikkan Sports 7/16/2010

===

茨城のつくば秀英・塚原公式戦6戦60K

高校野球特集第4回は全国の注目投手にスポットを当てる「ピカ一投手編」。今秋ドラフト候補のつくば秀英(茨城)塚原頌平投手(3年)は、最速146キロ の直球とフォークを主体に昨秋以降の公式戦全6試合で、58回2/3を投げて60三振を奪った。茨城のドクターKが、甲子園初出場を狙う。東海大相模(神 奈川)のドラフト1位候補、一二三(ひふみ)慎太投手(3年)、197センチ右腕、浦和学院(埼玉)南貴樹投手(3年)ら、各地区の担当記者がイチオシ投 手を挙げた。

塚原は究極の理想を口にした。「県大会は、真っすぐだけで抑えられるようにしたい。そうすればチームも楽になる。実際には難しいけど、極限まで真っ すぐのキレを良くしたいという意味です」。春から1キロ増した最速146キロの直球を常に投げることよりも、140キロ前後のキレのある直球で抑えること を心掛けている。

130キロ近いフォークと直球を投げ分ける。昨秋、今春の公式戦全6試合で58回2/3を投げ、奪った三振は60個。昨夏の大会前、139キロ だった球速は、大会に入って143キロまで伸びた。実戦で力を発揮するタイプだ。一方で、力んで投げては痛打されることも多かった。「どれだけ速い球を投 げても打たれる。プロ野球を見てても常時140キロで抑えている投手はたくさんいる」と冷静に言う。

Nikkan Sports 7/2/2010

===

Comments Off on 塚原 頌平 (つくば秀英)